食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ

読んだ本の勝手な感想を中心に、日々の行動のあれこれを綴る。
フレンチレストラン・カザマのお料理ご紹介。


テーマ:


食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ-ムール貝のマリニエール
サロマ産ムール貝のマリニエール


こんにちは、マダム・カザマです。

寒いですね!寒いのに、電力や灯油など節約しなければならないご時世です。

ということで、ただ今発動されている北海道発!ウォームシェア大作戦 にカザマも参加しておりまーす(^-^) ”暖房消して 暖かいところに集まろう”という趣旨です。当店、暖かくしておりますよメラメラ ぜひ、ご家族・お仲間でお出かけ下さい!

ウォームシェア大作戦の詳しい内容は、上の太字のところをクリックして頂いてご参照下さい。参加飲食店や施設に出掛けてお代のレシートを写メすると、何かいいものが当たる(人もいる)そうですよ。奮ってご参加ください!!


ウォームシェア大作戦は2013年2月末日まで続きますが、期間中カザマでも温かくてお得なメニューを提供致します。


題しまして ま る で Paris!

パリで美味しいものを食べてるような気分であったまって頂きたいな、と思いますニコニコ

 

①冬のパリといえば、Vin Chuad ホットワインです!ワインワインワインワイン

 ホットワイン ¥300 真冬日→¥0!!


②パリといえば、レオン・ド・ブリュッセルのムール貝を思い浮かべる方も多いのでは?ムール貝ムール貝ムール貝ムール貝

フランスのものに勝るとも劣らない美味しさのムール貝を見つけました!サロマ湖産のムール貝とポワロ葱の白ワイン蒸しをお鍋で豪快にどうぞ! ムール貝そのものも超美味ですが、お鍋にたまったムール貝のお出汁とポワロ葱のスープも美味しいんですOK オススメです(^-^)

 サロマ産ムール貝のマリニエール 1鍋¥1500→期間中¥1000!!


いかがですか!カザマのウォームシェア・メニュー(^-^) 

ぜひお誘い合わせてあったかメニューをお楽しみください!


食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ-ムール貝のマリニエール

2月2日付けお知らせ

ウォームシェア・メニューは、ムール貝の入荷がお休みになりましたので、大変残念ですがご用意を終了させて頂きます。期間半ばでご迷惑をお掛けいたしますが、ウォーシェア大作戦の参加も合わせて終了させて頂きます。大変申し訳ございませんが、ご了承下さいませ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ-マツカワガレイのムニエル
えりも産マツカワガレイのムニエル、キャヴィア・ソース


こんにちは、マダム・カザマです。

昨日の猛吹雪では停電などの被害が出て、被災された方はさぞ大変だったと思います。やっぱり冬の停電は怖いですね。ポータブルストーブを買っておかねば、と強く思った次第ですあせる



さて、今日はお魚料理をご紹介致します。

えりも産マツカワガレイのムニエル、キャヴィア・ソースです。このマツカワガレイはカザマではよく登場するお魚ですが、繊細で柔らかな旨味のマツカワ、何度でも使いたいですね(^-^)

どんなソースでも合いそうですが、バターのまろやかさにキャヴィアの塩気と旨味を加えたソースに致しました。ソースまできれいに召し上がって下さったお皿を見るのが、楽しみです!


食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ-マツカワガレイのムニエル

えりも産マツカワガレイのムニエル、キャヴィア・ソース

アラカルト ¥2800

ディナーC¥8400のお魚料理としてもご賞味頂けます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ-オニオングラタン・スープ

札幌黄のオニオングラタン・スープ


こんにちは、マダム・カザマです。

22日(木)放映のはなまるマーケットにカザマのアリゴが登場致しましたが、沢山の方に見たよ!とおっしゃって頂けて嬉しかったです音譜 全国放送の番組なので、遠くのお友だちや親戚にも見て頂けて良かったです!ご覧下さった皆さま、ありがとうございましたビックリマーク テレビを見てのアリゴのご予約、お問い合わせもぼちぼち入ってきております。沢山のお越しをぜひ期待したいところです!お待ちしております~。



さてさて、寒くなりましたガーン 雪もガンガン降って参りました雪

そんな寒い時に、美味しいもの。そうです、オニオングラタン・スープです!!

熱々のスープ、こんがり焼けて香ばしく香るチーズ、甘い玉葱の滋味。外の寒さを忘れるひと時ですね(^-^) 

食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ-オニオン・トンベ

札幌黄という品種の玉葱です。加熱すると甘みが際立ちます。甘いので、焦げやすいから気を付けなくては、とシェフが申しておりました。

美味しいオニオングラタン・スープ、いかがですか! 器もスープも熱々なので、お気を付けてお召し上がりください。

食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ-オニオングラタン・スープ

オニオングラタン・スープ  ¥1000

ディナーC¥8400のスープとしても、ご賞味頂けます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ-真カスベのムニエル
真カスベのムニエル、焦がしバターとケッパー、クルトンのグルノーブル風


こんにちは、マダム・カザマです。

大雪のニュースもあちこちから聞かれましたが、ここ札幌はわりと穏やかな日々です。でも、昨日もかなり気温が下がり、寒さが身に染みましたガーン ということで、お休みの昨日は一日家に閉じこもり、外に出たのはゴミ出しの時だけ(笑) 録画しておいた大好きな映画(それはエイリアン4です!)を見たり、午後からはお菓子作りや煮物など、部屋が暖かくなる料理を作ってエコしてました(笑) 魚屋さんにはハタハタも子持ちがあり、真鱈の子も並び、煮付けに魅力を感じる季節ですね。美味しい夕食となりました(^-^)



最近、日本人の食卓が魚離れをしていると言われておりますが、先日も新聞で発酵学者の小泉武夫氏のコラムを読みましたら、長年魚を食べて来た日本人のDNAには魚を取るのがやはり良いのだ、という趣旨のことが書かれてありました。魚を食べるのが合う身体で大量の肉食をすると、成人病になりやすいとのことです。お肉も美味しくて止められませんが(笑)、お魚も同じくらいバランス良く頂きたいものですね。


冬の北海道は、特に美味しいお魚の種類が豊富になりますよ。旬を大切にすればおのずと理想的な食生活になるのではないでしょうか。

前振りが長くなりましたが(^-^;、そこで本日のご紹介は真カスベのムニエル、焦がしバターとケッパー、クルトンのグルノーブル風です。

カスベ(エイ)は、煮付けやヌタなど和食でも美味しいですが、フランスでもヒレの部位をムニエルにして良く食べられています。ヒレについてている身はしっとりとして、柔らか、味は淡白ですが、ソースとからみやすく、香ばしくてヴィネガーやレモンの酸味をきかせた焦がしバターのソースとは相性抜群ですね。ケッパーとカラリと揚げたクルトンを散らしたグルノーブル風の真カスベのムニエル、オススメです。付け合せには、たくさんの野菜を取れるラタトゥイユも添えました。日本人のDNAにぴったりの一皿です!

食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ-真カスベのムニエル

真カスベのムニエル、焦がしバターとケッパー、クルトンのク゜ルノーブル風

アラカルト  ¥2300

ディナーB¥5800のお魚料理としてもご賞味頂けます。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
張禧嬪[チャン・ヒビン]

最近、はまっていたのは韓国時代劇の張禧嬪 です。

毎朝月曜から木曜まで、放映されていた全100話の長編ドラマです。もちろん録画予約しておいて、帰宅後熱心に鑑賞致しましたが、平日に毎日あるのでなかなか大変でした(^-^;。それなのにこんなに夢中になって観たのは久しぶり、というくらいはまってしまったドラマでした。

何が面白いといって、主役であるチャン・ヒビンのキャラクターがスゴイんです。チャン・ヒビンといえば、朝鮮王朝史上の3大悪女の一人、と数えられる有名人です。その波乱万丈な人生はドラマチックで何度も映画化やドラマ化されているそうです。

少し前にNKHで放映されていたトンイ にもチャン・ヒビンは登場していました。ヒロインのトンイのライバルとなる側室トップ、一時は王妃にも就任しました。このトンイと同じ人物も、もちろん張禧嬪に登場します。側室のトップ・スクピンとなる人です。同時代のドラマを主人公を違えてのストーリーですから、両方観ると面白さも倍増というものですね。

で、このチャン・ヒビンなんですが、大変気の強い性格で、気に入らないコトがあればお付の女官だろうが、大臣だろうが、激しくののしり倒します。目がカッと開いて、上唇に力が入って、いわゆるあひる口のようになり、白い顔がみるみる紅潮して、興奮のあまり涙がこぼれることも。この激昂が始まったら、もう誰も逆らえません。反論を試みようにも、機関銃のようにまくしたてるヒビンの勢いは止められず、大の男である大臣たちも形無しです。キム・ヘスという女優さんが、ヒビンを演じておりますが、なんともすごい演技力でしたね。素晴らしいです!

毎回見られる、このヒビンの、ののしりが楽しみで、、、(笑) 見てるだけでもコワイのですが、コワイもの見たさですかねえ。止められなくなりましたよ。

ヒビンは数々の悪行、特に王妃を呪い殺したという疑いのために、王様より毒薬を賜り自死を命じられます。しかし、ヒビンは毒薬の入った容器を役人に投げつけたり、暴れまくって王命にも従いませんよ。あっぱれな悪女ぶりです。トンイに登場したヒビンの方は、おとなしく死んでゆきましたけどね。こちらのヒビンはあんまり言うことを聞かないので、ついに王様みずからが刑場にお越しになり、「なにをしている!口をこじあけてでも毒を飲ませよ!」と無慈悲な命令を下し、無理やり毒を流し込まれてヒビンはついに命を失うのでした。

こんなに強烈なヒロインはそうおりませんね。ドラマ張禧嬪が終了してからは、気の抜けたようになり、大きな楽しみが一つなくなった深い喪失感に襲われたものです。このドラマのコトをあんまり面白そうに母(80代になりました)に語り聞かせていたために、好奇心で途中から見始めた母もすっかりヒビンのファンになってしまいました(笑) 韓国時代ドラマ、恐るべしです。

大王の道
こちらは大王の道という、韓国時代ドラマです。NHK放映の「イ・サン」や「トンイ」を見ていた方なら、お分かりかと思いますが、朝鮮王朝(李氏朝鮮)第21代王・英祖の王世子(日本の皇太子に相当)である思悼世子を主人公とした時代劇です。つまり、イ・サンのお父さんであり、トンイ(ドラマ張禧嬪ではスクピン)の孫にあたる人物です。ヒビンの息子である景宗王が亡くなった後、トンイ(スクピン)の息子が英祖王となり、その時代のお話です。こちらのドラマはまだ途中までしか見ていませんが、こんなことを続けていたら、自国の日本史より朝鮮史に詳しくなってしまいそうですね(笑)
ですが、チャン・ヒビンの強烈さの後では、なかなかはまりにくいのが事実です(^-^;
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ-撮影風景
はなまるマーケットの取材風景です


こんにちは、マダム・カザマです。

お知らせです!


11月22日(木)8:30 TBS-HBC はなまるマーケットにカザマのアリゴが登場します。

北海道の美味しいじゃが芋の特集ということで、産地の様子やじゃが芋料理を放送する予定です。札幌のレストランでじゃが芋料理を出しているお店が幾つか出ます。その中の一つがカザマで、料理はアリゴ・ホッカイドウです。確かに北海道の美味しいじゃが芋とチーズで作る当店のアリゴは、このテーマには最適と自負いたしますねニコニコ


食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ-アリゴ


撮影当日は、ボージョレー・ヌーヴォの解禁日とあって、時間がタイトな中で一生懸命アリゴを作りました。とても大変でした・・・・(^_^; 当店のシーンはほんの少しですので、どれだけ映るか分かりませんが、たぶんシェフが厨房で作っているシーンとワタシがリポーターさんにアリゴを伸ばしてサーブしているシーンが少し、映るのではないかなあと思いますが、、、カットされているコトもあり得ますね(笑)


お時間のある方はぜひご覧になってみて下さいね。お時間の無い方は、今すぐ録画予約をどうぞ!

食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ-アリゴ

アリゴ・ホッカイドウ ¥1500

アリゴ・ディナー ¥3600(2名さま~4名さま)

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:


食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ-サロマ産牡蠣
サロマ産牡蠣入荷中です!


こんにちは、マダム・カザマです。

皆さま、もうボージョレ・ヌーヴォは楽しまれましたでしょうか?あちらこちらでカンパーイワイングラスの楽しい歓声が響いている日々でしょうね。もちろん、当店でも作り手違いのヌーヴォ7種を楽しんで頂けるボージョレ・ヌーヴォ・ディナーにお越しのお客さまで連日賑わっております。土曜日の今夜もおかげ様で満員御礼となっております! 

今年のヌーヴォは、とっても美味です!フランスの春先からの天候不順で生産量は減っているとのことですが、ワインのお味は別のようで、当店でご用意したヌーヴォはどれもこれも美味しくて、、、お客さま皆さま、かなりの酔っぱらいになってお帰りでしたよ、、、ここだけのお話ですがにひひ

ワタシのオススメは、ルロワはもちろん最高ですが、フィリップ・パカレマルセル・ラピエールのピュアな美しさには心惹かれますね・・・。日本人の仲田さんのルー・デュモンも凝縮した力ある味わいでウマウマでした!

ヌーヴォは引き続き、完売するまで各種1グラス(¥500~¥1200)からご用意しておりますので、ランチタイムに1杯、ディナーでグビグビ、どうぞお楽しみ下さいね!



さて、ヌーヴォ・ディナーの一皿目にもお出ししている殻付き生牡蠣ですが、今年はサロマ産の牡蠣も仕入れております。厚岸のものにくらべて少し塩分が強いのですが、味は美味しいです!LサイズとSサイズがございます。Lサイズは1個¥380、Sサイズは1個¥200でお出ししております。ぜひ、お試しください。


食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ-牡蠣とシャブリ
プティ・シャブリ ドメーヌ・フィリップ・グーレイ


そして、生牡蠣にはシャブリ! 今年はこちらのプティ・シャプリをご用意いたしました。ワタシは華やかでふっくらしたシャプ゛リより、スッキリした酸味とミネラリーな旨味のあるものが、好みです。特に生牡蠣にはそんな味わいが合うと思っております。このプティ・シャプリはそんな1本です。牡蠣とご一緒にぜひお楽しみ下さいね。

ボトル ¥3800 1/2デカンタ ¥2000  1グラス ¥600


食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ-厚岸産牡蠣
厚岸町溝畑さんの殻付き生牡蠣


溝畑さんファンの皆様、溝畑さんの牡蠣ももちろん入荷しております。ただ今のところ、例年ご用意のサイズがまだ育っておらず、1サイズ上のものの入荷となっております。

1個 ¥380

いつものサイズのものが入荷になりましたら、またご案内致します。


殻付き生牡蠣は、ディナーA¥4000・B¥5800の前菜としてもご賞味頂けます。

産地・個数は、その日のご用意の中から組み合わせさせて頂きます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ-ヌーヴォ2012
ボージョレ・ヌーヴォ2012到着!


こんにちは、マダム・カザマです。

さあ、今年も11月の第3木曜日がやって来ました!!

ボージョレ・ヌーヴォの解禁日ですよー音譜

今年のワインの出来具合はどんなでしょうね! 楽しみです(^-^)▽


8種類の作り手違いのヌーヴォをご用意しております。すべてグラスワインでもご用意しておりますので、お好きな作り手のものを一杯から、ぜひお試し下さいね!


食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ-ヌーヴォ2012

ボージョレ・ヌーヴォに合うお料理と7種類のヌーヴォを一杯ずつ楽しめるディナーもご用意しております。

2012年ボージョレ・ヌーヴォ・ディナー¥8000

http://www.pkazama.com/nouveau.htm

お席は少々ございますが、お電話でお問い合わせ下さいませ。


ご予約下さいましたお客さま、お楽しみに!

美味しいヌーヴォでご一緒に酔っぱらいましょうワイングラスワイングラスワイングラスワイングラスワイングラスワイングラスワイングラス

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


最近、読書や映画でご無沙汰しておりますー本

すっかりマダム・カザマに浸食されてしまった当ブログですが、久々に読んだ本を引っ提げて戻って参りました!こちら側の自分はagneauと名乗るモノで、マダム・カザマとは別人格なんですよ。なので、態度がふてぶてしかったり、言葉づかいがワルかったりすることもありますが、カザマさんとは関係ナイということで、そこのところ一つヨロシクお願いしますね(笑)


さてさて、本書は近所の東光ストア円山店 の2階にあるなにわ書房 という書店で買いました。自分、昔からこのなにわ書房さんが好きで、4丁目にあるリーブルなにわさんが行きつけでした。

※自分世代がたんに4丁目という場合、南1条西4丁目の札幌の都心というエリアを示していますよ。三越・パルコ・4丁目プラザがある大通エリアの中心です。今の人たちが「ドーリ」と呼ぶエリアです(^-^;


ある時ふと気づいたら、いつも買い物に行く東光ストア(以前は東急ストアでした)の2階にあるしょぼい本屋さんが、なにわ書房だった訳です。いや、しょぼいなんて失礼かも知れませんが、近所の本屋さんてそんなものだと思ってましたし、ホラ、今自分別人格のagneauですからね。

でも、なにわ書房だと気づけば、なんだ自分の好きななにわさんだったのですか、いやー、それはそれは。ま、今後とも一つ、ヨロシクってことでますます足が向くわけですね。近所ですし。食品のお買い物のついでについつい、文庫本2冊とコミックス1冊購入して、honyaclubのポイントカードを財布から出して、あ、時々見つけられなくて、レシートにスタンプ貰うこともあります。そして、いつかレシートも失くしてしまうんですよね(^-^; 今は改装もなって、以前より広くきれいにもなりましたよ。


で、なにが言いたいのでしょうか。自分久しぶりの登場で、舞い上がってますか。少し落ち着きますね。

このともしびマーケットですが、舞台がここ東光ストアなんです。東急ストアと名乗っていた頃なんですが、このスーパーマーケットを利用するお客さんやお店で働く人などが、登場人物となっています。作家の朝倉かすみさんが札幌在住の方だったようで、きっと円山にお住まいだったのでしょうね。今はどうなのか分かりませんが。それでなにわ書房の店頭のポップに「ちょっと前のここ東光ストアが舞台です」と書かれていて、へーと手に取った次第です。朝倉かすみさんの本は前から読みたいと思っていたので、きっかけが出来て良かったと思います。書店員さんが書くポップはけっこう参考にしていますよ。ガンパレ、書店員さん!


あーもう、すぐ話がそれてしまいますね。年を取った証拠だと思います(^-^;

で、自分、小説ジャンルの中で、フツーの人たちがフツーに暮す中で起こるフツーの出来事、自分もしくは周りの誰かににも起こり得そうなお話、というのはあまり好みません。壮大な宇宙の中の遠くの星でのアクシデントだとか、昔の武士の切腹だとか、自分の手の届かないシチュエーションが大好きなわけです。

ところが本書、ご近所のスーパーマーケットでのお話じゃないですか。ふふーん、と鼻を鳴らしつつ読み進めたわけですが、これが群像劇、というのでしょうか。ともしびマーケットに出入りする色々な人に一章ずつスポットが当たり、それの一つ一つは、まあ人生様々なドラマがあるとはいえ、フツーの市井の人々のお話です。それがお話が最終章に差し掛かると、マーケット入り口の、はい、東光ストアそのままの赤いポストがある入り口のスペースに、今までの登場人物が偶然集まってしまい、討論会のような様相になりました。うん、これはあり得ない設定です!面白い展開となりました。東光ストアの入り口で、、、。

一人一人の個性が、考え方が、生活が討論中の短いセリフに表れますね。

面白かったです。


東光ストアの2階のなにわ書房に上がり、朝倉かすみさんの別の本を買いに行ったのは、言うまでもありません(笑) なんと同書店では、朝倉かすみさん特集の平棚が作られておりました。書店員さん、頑張ってますね! 蛇足ですが、ここの書店員さん、カワイイです。いわゆる萌タイプ、かな?フフフ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ-マグレ鴨胸肉のポワレ

マグレ鴨胸肉のポワレ、バルサミコ・ヴィネガーのソース


こんにちは、マダム・カザマです。

この時期にしてはわりと暖かな穏やかな日ですね。通勤途中の札幌医大のところの並木道がきれいで思わずスマホで写真を撮ってしまいました。秋が毎日こんなお天気だったら素敵なんですけどねー。


食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ-DSC_0291.JPG 食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ-DSC_0295.JPG


今日はお肉料理をご紹介いたします。

フランス産マグレ鴨胸肉のポワレ、バルサミコ・ヴィネガーのドレッシング・ソースです。

今月はジビエの青首鴨もご用意しておりますが、気軽に頂けるマグレ鴨もオススメです。フランス産ですが、チルドで空輸されて来ますので、お肉のジューシーさが残り鴨肉の旨味も十分です。胸肉をかたまりでポワレした後、スライスして色々な野菜のソテーとともに盛り付けました。当店ではどのお料理にも、野菜の付け合せはふんだんにご用意しておりますが、小さくて甘いじゃが芋のインカのめざめのロースト、美味しいですよ(^-^) 他にもその時々入る新鮮な野菜がたっぷりです!

甘酸っぱさが良く合う鴨肉ですので、バルサミコ・ヴィネガーのドレッシング・ソースを添えました。香りも立って、食欲がそそられますね。


食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ-マグレ鴨胸肉のポワレ

マグレ鴨胸肉のポワレ、バルサミコ・ヴィネガーのソース

アラカルト¥2300

スペシャル・ランチ¥3200のお肉料理としてもお選び頂けます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)