食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ

読んだ本の勝手な感想を中心に、日々の行動のあれこれを綴る。
フレンチレストラン・カザマのお料理ご紹介。


テーマ:
DSC_0122.jpg 
お掃除ロボットのルンバ、働いてます

前々記事でちょっと書いた、長年自分の欲しかったもの、、、それはルンバでした!自分の代わりにお掃除してくれるロボット。夢のようなアイテムですねー。それにロボットなんてSF好きな自分にはなんとも嬉しいこと。人気の商品とあって、買いに行ったときには品切れでして、1週間待ってようやく我が家にやって来ました

ひと言で言って、カワイイ!
DSC_0119.jpg せっせせっせと部屋中を走り回ります!
DSC_0120.jpgDSC_0118.jpg 
テーブルの下もソファの下もどんどんお掃除!
DSC_0126.jpg脚周りもくるくる回ってホコリを取り、、
DSC_0124.jpg向こうに見える基地に向かって自走して充電!
いやあ、ロボットがこんなにカワイイものとは、、、(^-^; こんな丸いモノだけでもカワイイのに、いずれアシモ君みたいな家事ロボットが家に来たら、、、どんなに可愛がることでしょうか(笑) そんな未来が楽しみ~
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
天然鯛のポワレ
天然鯛のポワレ、アサリ貝のジュのソース、春キャベツのソテー添え

こんにちは、マダム・カザマです。
もっとプログの記事をアップしようと思っていたのに、早や1週間近くがたってしまてました~ まあ先週はワタシも営業でアップアップしていたわけですが(^_^;、ただ今は静かな日々が戻って参りました。あまり静か過ぎても困るのですが(笑)、少し落ち着いてメニューやワインリスト作りに取り組もうと思います。今月はもう残り少ないのですが、もう少しお料理のご紹介もしておきたいところです。皆さまも月末・年度末でお忙しいことでしょうが、どうぞ一息入れにお越し下さいね!

お魚料理を2点、ご紹介します。
上の画像は、天然鯛のポワレです。天然鯛はやはり身の締まりが良くて、お口にした時にその違いがおわかり頂けることと思います。アサリ貝を白ワインで蒸してその出汁をベースにしたバター・ソースを添えております。貝の旨味が良く出て美味ですよ!そして、柔らかな春キャベツをバターソテーして添えました。しっとりした品のいい鯛の味わいと優しい甘味のキャベツの取り合わせでお召し上がり下さい。

天然鯛のポワレ、アサリ貝のジュのソース、春キャベツのソテー添え  ¥2200
ディナーB¥5800のお魚料理としてもご賞味頂けます。
■3月中のご用意となります。

オマール海老のナージュ 
カナダ産活オマール海老のナージュ、ソース・ブールブラン

今月はお祝いのお食事会も多かったので、そういう時に大変喜ばれた一皿です。まあそうでなくとも、いつでも嬉しい美味しいオマール海老ではございますが こちらは生きたまま当店の調理場に届きますので、新鮮でプリブリ、甘い身を楽しんで頂けます。野菜のお出汁のクールブイヨンでさあっと茹でて、海老に良く合うバターと白ワイン、白ワインヴィネガーのソース・ブールブランでお召し上がり下さい。
カナダ産活オマール海老のナージュ、ソース・ブールブラン ¥2600
ディナーC¥8400のお魚料理としても、ご賞味頂けます。
■3月中のご用意となります。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ホロホロ鳥
ホロホロ鳥と春野菜のココット焼き、マデラ酒の香り

こんにちは、マダム・カザマです。
さすがに3月ですねー。色々なお集まりの多い月です。皆さま、楽しいひとときを過ごされますように!
そして今週後半は送別会の貸切が2つ入ってまして、シェフもその準備に追われています(^-^; 明日は定休日ですが、またしても仕込みに入る予定。頑張ってね、アナタ  え?ワタシですか?ワタシは母とショッピングへ。春物のお洋服でも、、、な~んてね。行先は電器屋さんです!洋服やスイーツより、家電好きな母娘なんです(笑)明日の目的は、長年ワタシが欲しいと思っていたもの、、、無事ゲットできますように


というようなことで、今月はブログの更新も滞りがちです。色々とオススメがありますのに、まだほんの少ししかご紹介できておりません。
いけませんね、3月も下旬に入ってしまいましたが、頑張りたいと思います。
こちらのお肉料理などいかがでしょうか。フランスはブルターニュ産のホロホロ鳥のココット焼きです。ホロホロ鳥は、鶏より大きめで、肉質もクセがなく鶏に似た感じですが、しっかりした歯ごたえと味わいがありとても美味しいですよ。ホロホロ鳥の骨ごと物切りにして野菜と一緒に陶製のココットに入れてオーブンで蒸し焼きにします。鳥と野菜から美味しい旨味のジュが出て、マデラ酒で風味を付けたソースとなります。フタを取るととっても良い香りがたちのぼります!器も熱いので気をつけてお召し上がりくださいね。

 ホロホロ鳥 
ブルターニュ産ホロホロ鳥と春野菜のココット焼き、マデラ酒の香り  ¥2500
ディナーA¥4000・B¥5800のお肉料理としても、ご賞味頂けます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
春マスのスークとタルタル 
春マスの自家製スモーク、帆立貝のタルタル包み、オレンジの香り

こんにちは、マダム・カザマです。
陽射しが春めいて参りました。まだ風は冷たいのですが、明るい青空が広がるととても心地よいですね。
そして、合格祝いや就職祝いのお食事会のご予約を頂く季節ともなりました。当店も営業が20年を超えておりますので、小学生や中学生の頃からいらして頂いているお子様方が、成長されて大学生や社会人になられる姿を見ることのできるシアワセがあります。今月は、そんな嬉しいお祝いのお席にいくつか立ち会うことができるのです(^-^) 心よりお祝いを申し上げます。
おめでとうございます


明るい春の陽射しに似合うこんな一皿はいかがでしょうか。春マスの自家製スモーク、帆立貝のタルタル包みです。
マリネした春マスに軽くスモークをかけています。いつもの焼き網とボウルを使った簡易スモーク器を使って、店の前でスモークします。以前に、カラスに魚を持って行かれたことがありましたので、ことの他カラスの鳴き声に気をつけているシェフです(笑) 帆立貝を刻んでエシャロット、シブレットとともに自家製マヨネーズ・ソース、ヴィネガー、レモンと和えて、セルクルを使ってマスのスモークでタルタルを巻きます。サーモンオレンジと白の二色がきれいに映えますね!彩りよく野菜を飾って、オレンジ風味のドレッシング・ソースを添えました。

春マスのスモークとタルタル 
春マスの自家製スモーク、帆立貝のタルタル包み、オレンジの香り ¥1800
ディナーA¥4000・B¥5800の前菜として、ご賞味頂けます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
くちびるに歌を/中田 永一

本屋大賞ノミネートの本書、前々からちょっと気になってました。合唱がテーマなのも、心惹かれる自分。いえ、合唱だなんて、小学校以来やったこともない自分ですし、聴きに行ったというのもほとんどないのですが。でも、音楽を、それはピアノでも歌でも、オーケストラでもなんでもいいのですが、活字で音楽を表現しようとする試みになぜか惹かれてしまうんですね。実際には聞こえて来ない音を文章に刺激されたイマジネーションで頭の中に再現できるのかどうか。とっても興味ありますし、それをしてくれる作家さんたちの筆力に感動します。

ということで、気になってはいましたが、あまりにもベタな青春小説ではないのかと、気後れしておりました(笑) けれど、気を変えたのは、この作家・中田永一とは、乙一の別名と知って驚いたからです。作風が全く違いますものね。

そして、本書。舞台は長崎県・五島列島の島の一つにある中学校の合唱部です。女子だけで構成された合唱部に、産休した顧問の先生の代替教諭として美人の先生がやって来ます。美人先生に憧れた男子数人が入部して来たことから、合唱部も変わり始めていきました。女子の反発やときめき、男子の幼さが少し男に成長していく様子、人との関わりあいに目覚める様子、すがすがしい感動に、このオバサンの心も動かされました。

物語の始めの方に、新入部員勧誘のために校庭で合唱する描写に、早くも目がウルウルしてしまった自分ですが、ラストのNHK合唱コンクールの地区予選に出場して歌うシーンではもう、涙・涙、、、(T-T)
いやもう、伏線の張り方といい、作家の手練手管にまんまとはまってしまいましたよ(笑)
でも、色々な方にお勧めしたいと思う、気持ちの良い一冊です。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
鰊とじゃが芋のテリーヌ
春鰊とメークインのテリーヌ、レフォール風味
 
こんにちは、マダム・カザマです。
3月は送別会のお食事会のご予約を多く頂いております。貸切の日もございますので、ご予約はお早めにお願いできれば、と思います。ワインやビール、ソフトドリンクがフリーのパーティ・プランもご用意しておりますので、どうぞご利用下さいませ。
¥6000のパーティ・プランの前菜盛り合せにも入れております、こちらの鰊とメークインのテリーヌ、レフォール風味はカザマの春定番の前菜なんですよ。年が明けると石狩や小樽で揚がる鰊が話題になります。旬の新鮮な鰊をマリネにして、じゃが芋のメークイン、リンゴを重ねたテリーヌをご用意いたします。レフォール(西洋わさび)をすりおろしてホイップクリームに混ぜたソースもアクセントになります。毎年、楽しみにして下さるお客さまも多いので、外せない一皿です。カザマの春を味わって下さいね。 
 
鰊とじゃが芋のテリーヌ 
鰊とメークインのテリーヌ、レフォール風味  ¥1000
ランチA¥1800・B¥2300・ディナーA¥4000の前菜としても、ご賞味頂けます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 

サンスーフル
余市ロゼ サン・スーフル

先日ワインショップ・フジヰさんで行われた北海道産ワインの試飲会に行って来ました。
三笠の山崎ワイナリーさん、タキザワ・ワインさん、余市のドメーヌ・タカヒコさんのワインを試飲させて頂きました。まだタンクや樽で発酵中のもので、
出来上がりの味わいを想像しながらの試飲でしたが、どれもリリースされるのが楽しみなものばかり!今年も多彩な道産ワインを楽しめますねー(^-^)
さて、その中で既に販売されているドメーヌ・タカヒコさんのロゼ・ワインがありました。きれいなほんのり紫色のニュアンスがあるローズ・ピンクの色合い、チェリーのような甘酸っぱい香り、ちょっと濁りがあり微発泡なワインです。美味しい、、、、。余市の、遅い春の息吹を感じさせられるようなロゼです。
早くも大人気のこのロゼ、フジヰさんでも完売とのことです。あちこちの酒販店さんでも完売と聞いております。飲みたい、と思った方、残念ですねー。
ふふふ、当店ではちゃんと確保しておりますよ! 今月のお料理の春マスのマリネや自家製スモーク、鰊とじゃが芋のテリーヌ、ホワイトアスパラガスなど春らしいお料理にオススメです。グラス売りも致してりますので、ぜひどうぞ♪

ドメーヌ・タカヒコタカヒコさんの醸造所です。

ボトルのバックラベルにある、ワインの解説を引用致します。
余市町登地区で栽培された葡萄のみを原料にし、亜硫酸(SO2)をまったく添加せずに野生酵母で発酵させ、少し濁った状態で瓶詰を行った昔ながらのワインです。そのため、ワイン中に酵母と葡萄に由来するオリが閉じ込められており、濁っておりますが、自然なものなので安心してお飲み頂けます。また発酵由来の炭酸ガスも閉じ込められており、微発泡性です。「北海道でもこんなロゼワインがあってもいいのでは?」と思い醸造した優しい口当たりのナチュラルなワインです。デリケートなワインですので出来る限り冷蔵庫での保存をお願いします。抜栓は必ず冷やしてから行って下さい。
葡萄品種:ミュラートゥルガウ、ピノ・ノワール、ツヴァイゲルトレーベ

サンスーフル
余市ロゼ サン・スーフル 2011 タカヒコ・ソガ
ボトル¥4800 1/2¥2600 1グラス ¥700

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
 ホワイトアスパラと生ハム、卵
生ハムとホワイトアスパラガスのソテー、卵のココット焼きとともに

こんにちは、マダム・カザマです。
一日でまた真っ白な真冬に戻ってしまったここ札幌です、、、。ずいぶん雪解けが進んだと思っていたのに、間断なく降り続ける雪の力ってすごい。ひとひらの雪は小さく可憐なのにねえ  朝から雪かきに追われますね(^-^;

ただ今当店では春の訪れとしまして、フランスよりホワイトアスパラガスを仕入れています。先週土曜日の入荷便では、フランスでも寒波の影響で生産量が落ちているとのこと、若干割り当てを減らされてしまいました。この後は順調に暖かくなってくれるといいのですけどね。
ホワイトアスパラ入荷したホワイトアスパラガスです。
甘くて少しほろ苦く、さっくりした歯触りのホワイトアスパラガス、大好き!という方はたくさんいらっしゃるでしょうね♪ ぜひ、春の味わいを楽しんで下さいね。
今月は、二種類のホワイトアスパラガス料理をご用意しております。
今日のご紹介は、ソテーしたホワイトアスパラガスに相性の良い、生ハムと卵を添えたお皿です。バイヨンヌ産の生ハムをご用意しております。卵は美味しい十勝の「いのちの卵」、ココットに入れて黄身をとろりとなるくらいに火入れしてあります。ホワイトアスパラガスに卵を絡めながらお召し上がりください。

ホワイトアスパラガスと生ハム、卵 
バイヨンヌ産生ハムとホワイトアスパラガスのソテー、卵のココット焼きとともに
スペシャル・ランチ¥3200の前菜としてご賞味頂けます。
アラカルト ¥1800 (アラカルトではアスパラガス3本になります)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
春鱒のマリネ 
春マスのマリネ、サラダ仕立て

こんにちは、マダム・カザマです。
3月に入りましたが、まだ雪模様のお天気予報ですね。春は足踏みしているようですが、もう少しの辛抱ですね!しかしながら、お料理の季節はもう春を迎えております(^-^) お皿の上の春を楽しんで頂きたいな

毎年春が近づくと、春マスを使ったお料理がスタートします。まずはとろりと美味しいマリネですね♪ 新鮮な春マスのマリネは、なめらかな舌触りと優しい風味、そしてなんといってもキレイなサーモン・オレンジを目にすると元気が出るような気がします。このマリネに色とりどりの野菜を取り合わせてイキイキしたサラダ仕立てに致しました。

春鱒のマリネ 
春マスのマリネ、サラダ仕立て ¥800
ランチA¥1800・B¥2300の前菜としてもお選び頂けます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)