食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ

読んだ本の勝手な感想を中心に、日々の行動のあれこれを綴る。
フレンチレストラン・カザマのお料理ご紹介。


テーマ:

食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ-ピオロ

シャンパーニュ ピオロ・キュヴェド・レゼルヴ


こんにちは、マダム・カザマです。

クリスマスも無事終わりました。ご来店下さったたくさんの皆さま、ありがとうございました!

お天気が心配でしたが、幸い札幌はそれほど荒れることもなくむしろ穏やかなクリスマスとなりました。時折しんしんと降る雪もロマンティックといえる範囲内で収まりまして(^_^;、クリスマスらしい日々だったと思います。クリスマスツリー


さてクリスマスも終わり、大みそかまでカウントダウンの日々です。

当店は30日(金)まで営業いたしますが、28・29日のランチタイムと30日のランチ及びディナータイムは満席となりました。ご予約ありがとうございます!シェフともども、お客さまに暮れのご挨拶をさせて頂きます事を楽しみに、ご来店をお待ちいたしております(^-^)



上の画像は、ただ今お勧めのシャンパンです。

ピオロ・ペール・エ・フィスはシャンパーニュ地方のコート・デ・ブラン地区の人口200人ほどの小さな町ポリゾにあります。レコルタン・マニピュラン(自家栽培葡萄だけで製造)の自然派作り手です。ピノ・ノワール50%、シャルドネ40%、ピノ・ムニエ10%で、華やかな洋梨のような甘い香り、ナッツ、トースト香、そしてとてもまろやかな口当たりを楽しめます。

クリスマスにもたくさんのご注文を頂きましたが、引き続き来年1月の恒例・新年を祝うシャンパン・ランチにもお出しします!シャンパン・ランチのご予約もお待ちしております音譜

1月のメニュー予告はこちらから どうぞ



クリスマス当日にビックリすることがおきました。ブログを更新しようとしましたら、急にログインできなくなっていました。IDを入力すると、「このIDは退会しています」と表示されるのです。もちろん自分ではそんな手続きはしていません。これは何かウイルスとかハッカーとかそういう悪いコトがおきたな、と思いましたが、どうしたものか、、、。もうこのブログは使えないのだろうか、またブログを引っ越ししなくてはならないのだろうかと、心配していましたが、幸い1日で復旧しました。

新聞の記事にも出ていて、約5万人もの会員に被害があったとのこと。まあ、被害といっても物質的なものや個人情報流出もなくて、ただログインできなくてイライラしたということだけなんですが(^_^; とはいえ、どこかのハッカーが愉快犯的にやったのか、自分の能力を誇示したかったのか知りませんが、本当にはた迷惑な事件ではありました。

仮想空間アメーバピグにもログインできなかったので、復旧後お庭でこの方と再会できた時にはホッといたしました(笑)


食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ

不思議の国のアリスのコスプレ中(笑)の自分と、、、この人は誰でしょう?

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ-香港

えっ?!これもマグネット?by香港


いよいよ暮れも押し迫って参りましたね~。


スキをついて、先日買い物をしに街に出掛けました。まずは、年末ジャンボです(笑)。札幌では一番人気の地下鉄大通駅そばの売り場では、長蛇の列。いつもは自分も並んで買うのですが、時間が無かったのでオーロラタウンの売り場へ急ぎました。こちらも小さな列がありましたが、数人でしたのですぐゲットできました音譜

それにしても、夢を買う人の多さよ!


そして、プリンターの調子が悪いのでヨドバシカメラに向かいました。今まで何台のプリンターを使い倒して来たことでしょう。メーカーもC社、E社、H社と使ってみましたが、なんとなく相性の良いC社のものを購入のつもりでした。ところが、、、!C社の製品はほとんど予約のみ受け付けとのこと、工場がタイにあり洪水の影響で入荷の予測が立たないと言うのです。あらー、どうしましょう。他社のものもちらりと見てみましたが、やっぱりC社のものが欲しい。とりあえず、手持ちのプリンターをだましだまし使う事にして帰宅しましたが、ガッカリ。年賀状の印刷をしましたが、写真印刷の出来栄えは不満足なものとなってしまいました・・・・しょぼん タイの洪水が自分にまで影響するとは。グローバル社会の一員としての自分を実感いたしました(笑)


そんな年末を過ごしている自分ですが、マグネット・コレクターとして今年最後のお披露目を致したく存じます。

まず、上の画像、なかなかのアイテムです。香港マグネットです。いやー、素晴らしいリアル感ですね。魚卵の粒粒感、つやつや感、いいですねー。右の麺、箸で持ち上げるのは、日本のロウ細工サンプルのパクリでしょうか。でも楽しい出来栄えです。Yさま、ありがとうございます!!


食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ-中国

中国より兵馬俑、と万里の長城。万里の長城のオレンジの空と緑の山のコントラストが美しい一品です。兵馬俑は大変重厚な作りで、重さもあり、壁にくっつきませんでした(笑)堂々としてますものね! Oさま、いつもありがとうございます!!


食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ-イタリア

イタリア食品もの。今回もまたたくさんありがとうございました!眺めているとピザやパスタが食べたくなってきますね。Oさま、いつもカザマのために食品マグネットを探して下さいまして心よりお礼申し上げます!!

食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ-エッフェル塔

そして、パリ好きマダムのMちーさまよりエッフェル塔。お土産をたくさんありがとうございました!! 次回はぜひ、パリで待ち合わせさせて下さい。それを励みにして、仕事頑張ります~。でも、宝くじが当たるとなおいいんだけどなにひひ

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ-エゾアワビのタルタル
活えぞアワビと帆立貝のタルタル仕立て、キャヴィアとともに


こんにちは、マダム・カザマです。

昨夜からクリスマスのためのディナーが始まりました。今年も厨房からいい匂いが漂い、シャンパンやワインとともにお料理のお皿が行きかって美味しいクリスマスです!

上の画像は、昨日アップしました新鮮なえぞアワビを使った前菜です。クールブイヨンでさっと火を通したアワビと帆立貝をソース・ムースリーヌで和えてキャヴィアをのせて、手前のソースはアワビの肝を使ったものです。いかがでしょうか?



さて、クリスマス中ですが、ジビエのご案内もいたしたいと思います。

白糠のハンターさんにお願いしていた真鴨が入荷して参りました。形も大きく、味も濃い、道東で獲れた青首鴨、このシーズンの最高のオススメです。3~4名さまで1羽を召し上がって頂ける大きさです。2名さまですと、半身で調理いたします。クリスマス明けの26日よりご提供できますので、ご希望の方はご予約頂けますと確保いたします。飲み頃のブルゴーニュや熟成したサンテミリオンなどとともにお楽しみ下さいませ!

他にも前もってのご予約でベカス(山シギ)や雷鳥などもお取り寄せできます。ご相談下さい。

食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ-アオクビカモ 道東産青首鴨(真鴨)


食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ-ベカス ベカス

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ-活エゾアワビ
新鮮、入荷した活エゾアワビ


こんにちは、マダム・カザマです。

今日、21日(水)はお休みを頂いておりますが、シェフ・ワタシともども店に出て働いております。明日からのクリスマスのためのディナーに備えて、一心に仕込みを致しております。ディナーのための食材も朝から続々と到着して、シェフはエゾ鹿肉の掃除やら魚介類の仕込みに追われまくっていますよ(^_^; ワタシもパンやお茶受けのケーキを焼いたり、メニューの印刷をしたりとシェフほどではないですが、ちょっと忙しいです!フフフ。


上の画像は、今朝入荷しました活のエゾアワビですー。生きてます!当たり前ですね(笑)

こちらは「クリスマスのためのディナー」の前菜、活エゾアワビと帆立貝のタルタル仕立て、キャヴィア添えに使います。クールブイヨン(野菜お出汁)で軽く茹でましてから刻み、帆立貝と合わせてタルタルにしますよ。さっと火を通すことにより、柔らかないい歯ごたえになり帆立貝やソースとからんでなじんだ味わいになりますね。

出来上がり写真はまたクリスマス期間中にご紹介できるかも、と思います(^_^;


それではご予約下さいました皆さま、お楽しみに~。お待ちしてます!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ-フォアグラと七面鳥のテリーヌ
フォアグラと七面鳥、アーティチョークのテリーヌ、ソース・ペリグー


こんにちは、マダム・カザマです。

12月も後半に入り、今週はもうクリスマスです!クリスマス・ディナーにもたくさんのご予約を頂いておりまして、ありがとうございます。シェフも仕込みに励んでおりますよ(^-^)

ちょっと心配なのは、お天気ですね、、、。なんと猛吹雪が直撃との天気予報が!雪 交通機関の乱れや渋滞がおこりそうです。ご予約下さった皆さま、気を付けてお越し下さいね。


上の画像は、「クリスマスのためのディナー」より前菜のフォアグラと七面鳥のテリーヌを掲載いたしました。しっとりした七面鳥とまったりしたフォアグラ、アーティチョークのコンフィを重ねたテリーヌです。黒トリュフを刻んだソース・ペリグーを添えて、上からトリュフのスライスもふります。

きっと皆さまに楽しんで頂けるものと思います!


Merry Xmas!!クリスマスツリー

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ-牡蠣のフラン

牡蠣のフラン、ノルマンディー風


こんにちは、マダム・カザマです。

そろそろ年賀状の準備をする頃ですね。もう出来てます、という素早い方もいらっしゃるでしょうか。ワタシはまだまだこれからです(^_^; 毎年、お料理の写真を印刷しているのですが、まだどの写真にするか選んでもいない状態で、、、。今年撮りためた中から、美味しそうで、かつ、上手く撮れたという一点でなければね。やっぱり元旦に届いた年賀状を見るのは楽しみなので、ワタシも楽しい年賀状を出したいと思います(^-^)


さて、今日の一品は牡蠣のお料理です。

牡蠣のフラン、ノルマンディー風です。ノルマンディー風と言う時は、バターやクリーム、魚介類、チーズ、リンゴ、カルヴァドス酒などノルマンディー地方の産物を使った料理になります。ノルマンディーは葡萄には向かない土地でワインの産地ではないのですが、リンゴ畑と牧場が多いところです。日本海側の北海道に似ている感じがしますね!良質なミルクから作られるバターやカマンベールなどのチーズも有名です。観光客に人気のモンサンミシェルではムール貝が採れて、当店でもお出ししておりますよ。

牡蠣はピュレにして卵とクリームを加えてプリンカップに入れて蒸したフランに仕立てました。牡蠣の風味とまろやかなクリームがお口の中でとけてゆきますよ。さっと火を入れた牡蠣とムール貝も添えております。生牡蠣とまた違った滋味あふれる牡蠣の味わいをお楽しみ下さいね。


食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ-牡蠣のフラン

牡蠣のフラン、ノルマンディー風  ¥1400

スペシャル・ランチ¥3200の前菜としても、ご賞味頂けます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ-海の幸のロワイヤル

海の幸の冷製ロワイヤル、サラダ添え


こんにちは、マダム・カザマです。

昨夜の月蝕はご覧になりましたでしょうか?ワタシのところからは、どんよりと曇った空しか見えず残念でした。


当店も12月らしく賑やかな店内です。週末中心にご予約が混んでいる日もございますので、ご予約はお早めに頂けますと幸いです。

クリスマス・ディナーは23日・24日は満席となりました。25日は、19:30以降で若干のお席がございます。22日はまだ余裕がございます。例年今頃は、24日のご予約のお問い合わせが多くなりますが、おそらくどのお店も既に満席になっていることと思います。何軒ものお店にお電話を掛け続けてらっしゃるような声のお問い合わせを受けますと、ワタシも大変申し訳ないような気持ちになってしまいます。けれども、そろそろ他のお日にちでご予約なさらないと、クリスマスに行けるお店がなくなってしまうかも知れませんよ。ぜひ、空いてる日にご予約お願い申し上げます!


さて、今日のご紹介は美味しい貝類を使った一品、海の幸の冷製ロワイヤルです。

ロワイヤルとは卵とお出汁を蒸して固めたもので、洋風の茶碗蒸しといったお料理です。牡蠣・ムール貝・帆立貝にギンナンやキノコなども入れて作りました。今回は冷製でご用意しております。口当たりの良いロワイヤルに海の幸の旨みが出て、貝好きにはたまりませんね!サラダとともに、お楽しみ下さい。

食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ-海の幸のロワイヤル

海の幸の冷製ロワイヤル、サラダ添え  ¥1000

ランチA¥1800・B¥2300の前菜としてご賞味頂けます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
宇宙兄弟(1) (モーニングKC)/小山 宙哉

マンガ通の娘(30代)より、オススメとして持ち込まれたコミックス(1)~(14)、一気読みしてしまいました~。

現在最新刊の(15)を早く持って来るのだー!(私信)

来年春公開予定の宇宙兄弟 映画  も、実に楽しみになりました。

幼い頃から宇宙飛行士になることを夢見ていた難波六太と日々人の兄弟でたしが、一足早く日々人はその夢をかなえ、日本人初の月面に立つ宇宙飛行士になる日を迎えようとしていました。一方、兄の六太は技術者として勤務していた自動車会社をクビになり、仕事探しに苦労していたところ、JAXA(宇宙研究開発機構)が宇宙飛行士の募集をしていることを知り、もう一度夢をかなえるために受験する事を決めました。


既に宇宙飛行士として月にまで行く日々人のお話では、飛行士の訓練やロケットの発射、月面への着陸やミッションなどなど興味深いシーンがてんこもりです。六太の方は、宇宙飛行士になるための選抜試験の内容が詳しく語られ、、、この試験内容は本当なのでしょうか?すんごくハードル高いですね、、、(^_^; 

宇宙飛行士蘊蓄ものとしても、かなり面白いです。


スイスイと夢に向かって進んでゆく優秀でメンタル面も強い弟に比べて、六太は回り道も多く、色々な失敗をしたり、ずどーんと落ち込む事もあり、でこぼこ道を必死に走って弟を追いかけてゆきます。個性の違いはありながらも、それぞれ魅力的な兄弟に入れこんでしまうこと必須なマンガですね。

六太はとかく人より遅れがちなスタートとなりますが、そのハンデを逆にプラスにしてより大きなものを得たりする逆境に強いキャラ。またなんともいえない憎めない人柄で、周りの人々の心をもとらえて、気付かぬうちに自分の財産にしていく主人公の王道といえるキャラの持ち主ですね。


そうそう、JAXAの理事長のキャラは宇宙飛行士の向井千秋さんの夫である向井万起男氏で、ビックリでした(笑) 万起男氏のキャラ自体、ヘアースタイルといいかなり個性的な方ですが、千秋さんのエッセイや万起男氏の著書を読んだりして、わりと万起男氏ファンだった自分でしたので大変嬉しい気持ちになりました(笑) 映画にもご本人が理事長役で出演されるとなお、嬉しい気がしますー。


続きが楽しみです!



冬景色:仮想空間も雪がつもりました。クリスマスが近づいて賑やかですよ。

食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ 食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ-真鱈のムニエル

釣り真鱈のムニエル、白菜のブレゼ添え


こんにちは、マダム・カザマです。

ううー、最近寒いですね、、、ついに朝は暖房機の「おはようタイマー」をセットするようになってしまいました。 年々、軟弱さが増していくような気がしますう(^_^;


寒いとき美味しいものも数ありますが、鱈もその一つですね。今月は、活〆の釣り真鱈のムニエルがオススメです。鍋物でもおなじみですが、カリッとムニエルにした鱈もまたヨシです!脂のりのよい身を焦がしバターの香ばしさとレモン汁、ケッパーの酸味でしめて、白菜のブイヨン煮を添えました。お出汁を吸った白菜がまた美味しいんですよ。

鱈にはタチが入って来ます。ふっくらつやつやの真ダチはいずこへー。それはワタシたちの賄いに。

いや、ウソです!真ダチがあった時は、ムニエルにしてアミューズ・ブーシュにお出ししたりします。出たら、ラッキーですね(^-^)お楽しみに~


食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ-真鱈のムニエル

活〆釣り真鱈のムニエル、白菜のブレゼとともに  ¥2000

ディナーB¥5800のお魚料としても、ご賞味頂けます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ-月浦ワイン

月浦ドルンフェルダー樽熟成2007 


こんにちは、マダム・カザマです。

街はクリスマス・モードですね。ご近所でもあちこちにクリスマス・リースが飾られております。もうすぐボーナスも出るし、デパートでは景気良くクリスマス・ソングが流れていることでしょう。当店でも、リースや小さなサンタクロース、スノウマンなどを飾ってささやかながら、クリスマス気分を演出しておりますよ(^-^)



最近の北海道ワイン人気に後押しされて、ワタシも必ず道産ワインのお勧めをワインリストに載せるようにしております。ただ今のお勧めをご紹介いたしますね。


上の画像の赤ワインは、洞爺湖町の月浦ワイン・ドルンフェルダーです。
食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ-月浦ワイン 洞爺湖をのぞむ傾斜地に広がるそれは美しい葡萄畑です。

ドルンフェルダーはドイツ原産の葡萄品種でドイツワインでは甘口のものもありますが、月浦ワインはなかなか骨太な辛口の味わいです。香りはベリーにクローブのようなスパイシーさが混ざり、まったりとした濃さもあり南フランスのイメージも感じます。2007年産を樽熟成してこの秋にリリースされたもので、充分楽しめる味わいとなっています。オススメします!

食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ-グレイス・ケルナー

グレイス・ケルナー2006


こちらは、中央葡萄酒のケルナーですが、葡萄は余市町の木村農園さんのものを使っています。

食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ-木村農園
木村農園さんでは、ワタシも10月に収穫体験をさせて頂きました。収穫をしたのはケルナーでこの中央葡萄酒に納める葡萄でしたので、2011年産のケルナーの発売が今から楽しみなワタシです(笑) 現行ヴィンテージは2006年産のものです。柔らかな白い花の香りに、スッキリとドライでミネラリーな味わい、ああこのワインには厚岸産の生牡蠣を合わせたい!と思いました。道産の食材とワインをともに楽しめる幸せをぜひ、どうぞ!!



食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ

月浦ワイン ドルンフェルダー樽熟成2007

ボトル¥6500 1/2デカンタ¥3400 1グラス¥1000

グレイス・ケルナー2006
ボトル¥5000 1/2デカンタ¥2800 1グラス¥800

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)