メディカルアロマスクール・アグライア

主婦、OLから専門職の方、アロマ初心者からアロマセラピスト、臨床アロマセラピスト、家族のケア、社会貢献など就職、独立開業から資格検定対策個人に合ったサポートをいたします。

メッセージボード

メッセージボード

会社概要を見る

テーマ:

前からずーっとアロマが気になっていたけれど、なかなか言い出せず思い切って診察時に申し出てみたとの事。

言い出せなかった理由は

「年いってるしダメだと思って・・・若くないし、アロマはおしゃれな感じやし、キレイにしないと受けたらダメかなと思ってて・・・」

「香りがあると心臓が痛くなったりします。芳香剤も苦手なんですが・・・大丈夫でしょうか」

 

とかなりアロマを受けるまでに悩んでいた様子です。ただでさえ、術後でしんどいのにそれほど悩まれていたとは・・・!!((+_+))

 

悲しい!!院内であっても「アロマは若い女性のもの」という認識なので世間ではまだまだみたいです。

 

「アロマ」ってカタカナで書くから?「芳香療法」だったらよかったかな?

 

私自身は病院と介護施設などしかアロマをしてことがないので、まったくおしゃれでも豊かな日常生活を!という感覚でもないのですが。でも「おしゃれな仕事していいなぁ」とよく言われます。

 

見た目もおしゃれじゃないだろうと思うのですが、「アロマの仕事です」っていうと「癒しやしおしゃれやん~」と同級生や元の会社の同期コメントです。なんか違う・・・


 

さて、通院中、治療中の方は何年たっても、私自身どれほど経験してても緊張しますね。まだまだ修行が足りないです。

 

今回は、ペースメーカーも入ってますし、心臓の手術もしています。

 

施術中も苦しくないか、顔色はどうか?などなど慎重。全身冷たい身体です。が、圧をかける、速度をあげるなど血流促進がっつりしたいですが、それほど出来ない現状をふまえながら(*^_^*)

 

受講生の同行研修(現場研修)でも、目的などにより放置の場合もありますが(放置ですが絶対見てます!!)さすがにむずかしい場合は、バトンタッチ。

 

私の場合は、意識が緩み、緊張がなくなると、事故に繋がり、ほめられると有頂天になるのでいつも緊張していてちょうどくらいです。

 

■臨床アロマスクール個別相談会

開業独立コース、医療従事者のみだけでなく主婦・OLも活躍されています

こちらhttp://www.aglaia-medicalaroma-school.com/

個別相談会のお申し込み⇒http://www.aglaia-medicalaroma-school.com/soudan

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「無料相談」 の記事

テーマ:

■専業主婦からサロン開業 / アロマトリートメントルーム カモミール

 

自宅サロン以外にもアロマスクールで講師活動や老人ホームでご高齢者にアロマケアを実施。

 

講師として自らの経験を生かして、受講生の方々にアロマの知識を指導しています。

 

takahasi

 

<コメント>

7年前からアロマに携わるようになりました。(IFA国際アロマ資格取得)
姉からアロマディフューザーとラベンダーの精油をプレゼントされたのがきっかけでした。ラベンダーの精油の香りになんとも言えず気持ちが安らいでいく不思議なパワーに驚き、アロマの魅力をもっと知りたい、学びたいと思いました。日々アロマのすばらしさに感動しています。

 

専業主婦の方やOLさんも空いた時間で活躍中です。当スクールが応援、サポート中♪

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ある病院のアロマには数名ずつアロマセラピストとして勤務.。

看護師アロマセラピスト、主婦アロマセラピスト、など様々ですが実施する内容はみんな同じです。

ここはすべて当スクールの卒業生。


 

それぞれ家庭があったり、他のアロマの仕事もあったりいといろいろ。

初期からメンバーからも少しずつ変化していますが、いまのところ大きなクレームや事故はないのがありがたいです。

 

こちらの病院では、注意されたり、私への呼び出しの連絡もなく(*^_^*)本当にみなさん頑張って医師をはじめ他の医療従事者、事務と連携してうまく運営している一つです♪ありがたいです。

 

各取引先病院で、アロマセラピストの立場がそれぞれ異なります。契約書の内容が異なります。

どこまで介入してよいのか迷う病院もあります。

 

さて、たまたま今回片足のみのひどいむくみ?を発見していろいろありました。

 

もし私が勤務していたら・・・

過去にそのような例はたくさんあり、行ってはいけないアロマなどは分かっているので、そのまま自分で判断してしまうこともあるでしょうし・・・あるいは直接先生(医師)に申告してあれこれ言って検査なり診察なりを進めて、ナースやPTへ相談や配慮はしないかもしれません。事後報告。

 

完璧に経験が邪魔するパターンです。

 

しかし、今回直感的に「おかしい!」と判断し、それぞれのセラピストは連携し、ナースやPTなどに相談して、経過をきちんと報告して(連絡ノートがあります)、医師の診察や検査。

 

エコー異常なし、血液検査以上なし、既往歴にいくつか病気は少々あり。しかしこれほど日々悪くなっていくむくみの原因にはならないとの事。いまのところ原因不明。


 

しばらくアロマはお休みとの事ですが、日ごろから気になったこと、分からないことはそのまま流さず注意に注意を重ねて慎重に行う姿勢は素晴らしいなと思います。

 

せっかくのアロマが治療の邪魔になることもありますし!

 

過去には「私は看護師だから患者の身体をみたらわかるんです!!いろいろ言わないでください!!」といって結果的に患者様に苦痛を与えメンバーから外れてもらった方もおられます。


 

また、直接、病院から電話があり「知識は立派かもしれないけれどうまくコミュニケーションが取れないので変えてほしい・・・」とおしかりを受けたこともあります((+_+))


 

アロマと言えども、当社関係先ではすべて患者様に行うことになります。注意に注意を重ね、いつでも謙虚に他の医療従事者と仲良く行ってほしいです。


 

今回も「日々勉強です」と頑張って言ってくれるのはありがたいなあと思います。

 

私は毎日事故なく、うまくいくことを祈るのみです(*^_^*)

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。