テーマ:



バラク・オバマ(Barack Obama)米大統領が、ITを活用した選挙戦を展開してホワイトハウスに乗り込んでから2年。11月2日に投票を控えた米中間選挙でも、当選を目指す候補者たちにとって、デジタルメディアは必須のツールになっている。

政界のITテクノロジー利用についてのブログ「techPresident.com」の共同創設者、アンドリュー・ラーシェイ氏は、「優勢を狙う政治家は全員、フェースブックなどのソーシャルメディアを使っている。選挙戦におけるソーシャルメディアの有益性、つまり有権者層に狙いを定め、資金を集め、自陣営への投票を促すということが、新たな選挙戦の場になってきている」と語る。

オンライン上での政治活動に関するウェブサイト、「Epolitics.com」の創設者で編集長のコーリン・デラニー氏も、「ソーシャルメディアというツールは、もの珍しいという段階を終え、もはや標準的な選挙戦の一要素になった」と語る。



とのこと。



日本でも同様の状態になっていくでしょうね!

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

SCLさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。