言語分析未来予測

言葉で表すもの全てが分析可能です。言葉での分析は予測的な文章となります。


テーマ:

自己評価が低い、そんな自分を隠している人


 上司や同僚との打ち合わせなどに対応できないばかりか、仕事の処理もできない。それで自分にがっかりする。仕事とは生活するためということであるので、人生に影響することだ。つまり、そういうこととなれば、生きていく方向性と、自分がいったいなんであるか、という確信を失ってしまうのである。

 疲れやすく、ぐったりしてしまう。人間関係も難しく、人づきあいが下手だ。
 悲観的になってしまい、安らげない。不安定で緊張が解けない。

 能力がないと思い自信を失い、それで簡単なことでも他人に影響されてしまう。「誰かに助けてもらいたい」という依存心が顔に現れているのかもしれない。

 今更だが仕事などでの、ある一つのことについて、不得意であることに気づき、呆然としてしまう。
 重要な事柄について経験不足であり、それで成績が良くない。改めて稚拙なことに気づかされる。
 そんな稚拙さは、他人のたくらみや偽装に気づかず、引っかかってしまったり、騙されたりすることにもなる。

 理想は高いが現実とに大きな差を感じるのは、女性との関係でもだ。
 結婚したいけど、深い関係になれない。食事には行けるけど、恋人になれないのだ。結局、自己評価が低い自分自身を隠しているからなのか。確かな自信が持てない。

 人づきあいや人間関係が難しいのにも関わらず友達が多いのは、自身の依存心のせいで、助けてもらいたい思いが理由だ。その多くは、何らかのことに利用するためで、すぐ影響されやすいのを便利に思っているだけだ。悪くすると騙されていることにも気づかない。
 そんな友達の辛い仕打ちにあっても、自分に決断力がなかったり、迷った末に、結局「だめだ」と抗議や反発、仕返しを諦めてしまうのだ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
 「ブラックリスト」が終わってしまった。
 12:55分からの海外ドラマだったが、今までで最高だった。
 初回から目が離せない展開。特に声優は職人芸で、登場人物の個性を際立たせた。
 
ブラックリストシーズン2第21話の詳しいあらすじ「カラクルト」(KARAKURT)

 夫に裏切られるも、逮捕直前に助けられる。レッドとの関係も不安定という、二重のジレンマを抱えたキーン。
 しかし裏切りは内部にもあり、上司のクーパーからの偽情報でおびき出され、ウィルス兵器の保菌者に仕立てられ、終いには司法長官を殺害。
 かろうじてレッドと共に脱失も、キーンの幼い時の記憶が蘇り、レッドを心から信頼する。
 これがシーズン2のラストだった。

 いやあ司法長官を殺害すると思わなかったが、その衝撃で過去の記憶が戻るとは、なんともドラマチックだった。
 秘密結社と全面対決は、シーズン3からとなるのだろう。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。