2005-07-18 09:02:55

恋のマイアヒ

テーマ:本と映画と音楽

マイアヒ


O-ZONE 「恋のマイアヒ」



プロモが面白くてお気に入りです。ヽ(´∀`*)ノ



通常バージョンはHP にちょこっとのってます。


旧バージョンはこちら


Mステの動画はこちら

ugoku



飲ま飲まイェイ!!



AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-07-06 23:58:21

電車男

テーマ:本と映画と音楽


S君と「電車男」を観てきました。



( ゚∀゚ )キタ━━!



ここはアメリカの映画館?ってくらい観客一同大爆笑してました。


2チャンネル用語にはまりました。詳細キボンヌ。


笑える上に後味の爽やかな映画です。




帰り道に、S君が


「俺、電車男の気持ちすげーわかるわ。」


って言い出しました。


「agehaに最初に電話する時、勇気いったし。」




電車男に触発されて今日は一段とストレートな攻撃。




・・・(´д`ι)アァ 今日は振りづらいわ・・・




告白されたエスメスは電車男に


「私も好きです。」って言うんです。


「あなたは小さなことでも喜びに変えてくれる人です」って。



恋するってそういうこと。


でも私はまだそういう状況じゃないから。



気まずくて、真っ直ぐ家に送ってもらいました。




その日の夜、S君から電話がかかってきました。




「今日、帰るの早かったやろ・・・ちょっと気になって。」


ドキΣ(゚∀゚;) 『気まずいのばれてる~』←心の声


「agehaってエルメスみたいやんなぁ。俺とは不釣り合いやっていつも思う。」



「・・・いきなりどうしたん?S君お洒落だし、別に不釣り合いじゃないでしょー。

会社じゃイケメンって言われたんでしょ。」



「そう言ってくれると嬉しいわぁ。俺、もう飽きられたかと思った。


よかった(*´∀`)



あれ・・・。



なんか、



励ましてどうする・・・。





ワ━━━。゚゚(*´□`*。)°゚。━━━ン!!!!

AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
2005-06-26 10:42:32

幸せを手に入れる勇気

テーマ:本と映画と音楽

シモツマ


映画 下妻物語

深田恭子演じるロリータちゃんと、土屋アンナ演じるヤンキー娘の友情物語。



テンポが良くて面白いです。



その中で、フカキョンのセリフにこんなのがあります。



「人は、幸福を目の前にすると、急に臆病になる。

幸せを手に入れるのは、不幸に耐えるよりも勇気がいる。」



すごくわかる気がします。


幸せになりたいのに、幸せに躊躇する。



かつて、相手の熱意に負けて付き合った彼氏がいるときに、


理想の人に告白されてそっちに行きたかったけど、


彼氏の親が病気でつらい状況だったから


とても別れられなくて、すれ違ったことがあります。


自分だけ幸せになるのも怖かった。



悪い人になりたくないと思う悪い女でした。


同情で付き合っても双方に不幸です。




がむしゃらに幸せを手にする勇気を忘れないでいたい。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005-05-13 23:28:49

10minute diary

テーマ:本と映画と音楽

10m


ミズノスーパースターのインターネット限定ムービー (←リンクあり)



面白い!



OLのありそうな日常が10分で見られます。


Episode#1 「久美子の日記」 みたいなことがあると心浮き立つ。


Episode#2 「愛の日記」わかるわかる。親の愛情を実感。


Epispde#3 「理恵の日記」 この前の私みたい・・・。


Episode#4 「恵の日記」 私にもこんな出逢いがありますように。



OLの日常、覗いてみてください。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-03-24 20:08:20

きみに読む物語

テーマ:本と映画と音楽
ロングラン上映中の、「きみに読む物語」を観て来ました。

詳しいストーリーは書きませんが心に響く映画です。



オープニングとラストで年老いた紳士(主人公)が言います。




「私はどこにでもいる平凡な人生を歩んできた平凡な男。
 
でもただ一つだけ誰にも負けなかったことがある。

私には全身全霊を傾けて愛し続けた妻がいる。それだけで十分だ。」






17歳で初めて出会ってから死ぬまで、引き裂かれた時期があっても


ずっと初恋の彼女を愛し続けている主人公。




こんなに愛されたら、






女として最高 の人生。








愛し合う二人が


ただただ、羨ましかった。






それと同時に



すごくさみしくなった。(ノд-。)シュン





私はこんなに男の人に愛してもらったことがないから。


お互いが初恋の人・・・の美しい思い出もないから。










すごく恋がしたくなった!









20代前半は、社会的な地位や外見で恋人を選び、

私にどんなことをしてくれるかで愛を量ったりしてた。

ほんとバカです。






何もしてくれなくていい、ただそばにずっといたい。

そんな無償の愛を捧げたくなりました。






大好きな人と歳をとってからもう一度みたい映画です。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-03-12 20:17:43

噂の「女帝」

テーマ:本と映画と音楽
「真鍋かをりのここだけの話」で話題の漫画。

火の国熊本の女子高校生が、ホステスとして女帝と呼ばれる存在になるまでの話です。


待ち合わせまでの時間つぶしに入った
漫画喫茶で読んでみました。




しょっぱなから18禁系の絵がガンガン続くので、

恐る恐る読んでたのですが






すっごいおもしろい!(≧ω≦)b




・・・待ち合わせ時間に遅刻するぐらい読みました。(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

さらに、続きが読みたくてレンタルショップでどかんと借りてきました。


夜の世界の話だけど、女の職場での人間関係の難しさは

OLにも通じるものがあると思いました。

妙にライバル視して裏で工作してくる女、地味な顔の裏で何か企んでる女・・・。

あなたの職場にもいますよね。







そんな女に、主人公の彩香は




オトシマエつけます。キッチリと!

かーなーり爽快。




誰に対しても誠実損得勘定なしに相手を思いやれる主人公。

素敵です。





読んでいるとテンション高くなってきます。(・∀・)9  


夜の蝶はかなり天使です。

いい女になりたいなら小手先のテクニックよりも内面を磨くぞ。って思える本です。

OLの皆さん、オススメです。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。