同業者?

 

よく目にするのですが

私が生業とさせて頂いている「業界」と

言うのでしょうか?

この職業と言うのでしょうか?

 

なぜか

「同業の方はお断りをしています」と

言われることが多々あります。

 

私は学びたくて興味があるものに対して

ドアをノックしてみるのですが('◇')ゞ

 

「Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン」お断り・・・。

 

なぜ同業者がいけないのか

いまだわかりません。

過去にホームページの中で

私も「同業の方の鑑定をお断り」していた事

と言うのがあります。

 

ですが自分で書いて出しておきながら

「なぜだ?」と言うクエスチョンマークが

頭から消えませんでした。

 

思い当たる事があるとすれば

過去に

「お客を取られた」

「似たような鑑定するな(パクった)」

と言うようなあまりいいイメージが

思い浮かばないのですが。

 

同業者同士と言うのであれば

叩き合いも見たことがあります。

聞いたこともあります。

どの会社とどの会社がどうのこうの・・・・。

 

ですがこれは質の問題になりますよね。

 

なぜページから同業お断りを外したか

なぜ違うと気づいたかお話しさせて下さい。

 

私がホームページでお断りを出していた時

「玲子さんが同業者の方の相談をお断りを

しているのは知っているのですが

相談をお願いします。

私は霊能者で仕事をしています〇〇です」と

お名前、生年月日、相談事を

隠すことなく書いて来られたのです。

 

もちろん正式な申し込みとしてではなく

メールで飛び込んできた形なのですが

それはお断りをしていたので

フォームで申し込んでも無理だと

思われたからなのだと思います。

 

私は深いこだわりもなくお断りをしていたので

直接メールが来た時にお受けしました。

 

相談内容は霊能者として行き詰った。

対処の仕方がわからない人が来たと

言うようなものでした。

 

たまたまだと思いますが

私にはお答えするだけの回答がありましたし

対処の仕方も存じておりました。

ですのでお教えさせて頂きました。

その方は後日、相談者様から大変に

喜ばれたとの報告を下さいました。

 

素直に嬉しかったのです。

どんな形にしても救われた方がいたのです。

結果、2人の人が良い方向へ向かいました。

ただ素直に嬉しいと感じたのです。

 

周りの常識、周りの当たり前に

これを守らなければいけないのか・・・と

感じたことが違うと感じた瞬間でした。

 

そこから私は

同業者お断りをやめました^^

同じ人間ですもの。

神ではないのです。

授かったものが授かった知恵や叡智が

活かされるのであれば喜んで

お教えしたいと感じました。

 

不思議と数々の誹謗中傷や

嫌がらせに似たものも

次第に傷つく意味はないと知り

今は本当にそういう意味では

自分の信じる道と導きある道を

歩ませて頂いていると感謝しています。

 

同業者であれ人。

心もありますし気持ちもあります。

素直に学びが足りなければ

学べばよいと感じます。

私自身もいろいろな経験をしたくて

断られても興味があれば

懲りずにドアをノックしています^^

 

断る人いれば怒る人もいる。

あなたは向いていないと言う人もいれば

引き受けて下さる人もいる。

 

同業者も人格、霊格、神格、人徳など

本当に様々です。

だからこそそれに伴う波動で

相談者様は引き寄せられます。

 

これも摩訶不思議ですね。

必然ですが^^

 

もっと広い意味で

意識高い方々が増えるのを望みます。

もちろん私も含めて^^頑張ります♪

 

 

AD

絶対?

テーマ:

 

絶対にとか

100%と言う言葉

聞く事ありますよね?

 

ですが

絶対とか100%って

ないです(-_-;)

 

これも絶対に入るのかな?

と思いつつ・・・。

 

もしこの世の中に絶対が

あるとすれば数学とか

学問のみであるかと感じます。

 

学校の成績でオール100点満点だったから

頭が良い?そうでもない気がします^^

 

成績は悪いけど

それ以外なら絶対に自信がある!

そうでもないと思います^^

 

上には上がいます。

自分の知っている世界の常識が

人間の世界のすべてと思ってしまう。

これはあるあるでしょう。

 

世界を知り世の中の隅まで

見てみると全然価値観も常識も

ルールもモラルも違う。

 

日本では手を上げてタクシーを止めますよね?

ですがこれをすると失礼な!と怒る国もある。

不思議ですよね。

馬鹿にしているのか!!と怒られるそうです。

 

絶対って言葉はあるのですが

自信を語るときや

理解、信頼を受けたい時などに

言葉の中で使うことが多いのでしょう。

 

自信が時に導きを広めることもあります。

 

日本語は実に複雑で

同じ意味の言葉はたくさん存在します。

ですがそれをどれだけ注意深く聞き

どれだけ理解しているかは

実はわかっていなかったりします。

 

人間には予測する脳がありますから^^

予測する力と理解する力と受け入れる力を

自らの学びにするとかなり賢くなることでしょう。

 

言葉やしぐさ

行動や音

静かに相手を見ていると

たくさんの事や物が見えてきます。

人によって

感じ方も受け方も違うでしょう。

 

その答えは個性の違いであると感じます。

 

どのような環境で

どのような親御さん、兄弟姉妹で

どのような教育で

どのようなどのような・・・・と

すべてが違うのです。

 

何より兄弟姉妹でも違うのですから。

心があると言うことはそう言うことです。

個性があると言うのもそういうことです。

 

絶対じゃないからおもしろい^^

絶対じゃないから楽しい

絶対じゃないから知りたい

絶対じゃないから世の中は動いている

絶対じゃないから興味深い^^

 

もしも絶対と言えることがあるとすれば

宇宙の法則、神の必然と感じますが

何より必然は言い換えれば絶対なのです。

 

ですがその絶対は

人の目に見えない先だからこそ

人は今こうして自分の人生を

歩んでいるのでしょう^^

 

★アガペ(無償の愛)

http://agape-reiko.com/

★アメーバ:ホームページ

https://agape-reiko.amebaownd.com/

 


にほんブログ村

新潟県 ブログランキングへ

AD

抱負はないけれど^^

テーマ:

 

毎年抱負をもって過ごすことは

いいことです。

 

何か自分に目標を持ったり

何か自分に目的を持ったり

とても素晴らしい事であり

学びや成長の機会を

得る事でしょう

 

今年から抱負と言うのは

持たない事にしたのですが

それは何かにぶつかったとか

何かに失望したのではなく

毎年が

そして生きている間

常に日々同じことに向かって

生きていると言うことにほかなりません。

 

年齢は関係ないけれど

生まれてから今まで

常識やモラルやルールや概念など

様々な事に悩んできました。

 

この2年、3年前くらいから

それらに対しても特に悩むことなく

世の常と自分の常を分けて

理解して世と己を受け入れて

生きることで調和を取れば

良いのだと本当に心底感じるようになりました。

 

ブログで言えば

本音を交えてどんどん書いて行きたい。

 

スピリチュアルや霊能者や占い師さんや

いろいろな肩書きで呼ばれることも慣れました^^

今までは訂正もしてきました。

「人生相談です、占いではありません」と。

 

ですがこれは私のこだわりなのかもしれないと

どこか感じたときに

「まっ、いいっか」と言う気持ちになりました。

 

それで相談者さんが良い方向へ向かえば^^

 

少し気が楽になりましたし

対面であれば

「占い師さんや霊能者さんのように

優れているわけではありませんし(-_-;)」と

直接言えますもの^^

 

抱負ってあるようでないものになったと

言うことだけなのですが💦

 

抱負が毎年から

人生の課題に変わったと

理解しています。

生を頂いている限りは

限りなく同じであると。

 

人生相談、鑑定、声を聴く、学ぶ

伝える、教え教わる、気づくなど

溢れるほどにまだまだあります。

 

日々を過ごす中で

生涯忘れることなく

これを続けると誓いました^^

だからこそ

抱負ではなくなり人生の研究なのです。

 

手を心を脳を気持ちを思考を

休める事が苦手です。

そういう意味では

少しずつ私自身が感じてきたことや

学ばせて頂いたことなども

先ほど明記させて頂いたように

どんどん出し惜しみなく

書かせて頂こうと感じています^^

 

いいですよね(^_-)-☆

 

ではまた♪

新潟は晴れています^^

雪に反射してとても明るく綺麗です。

自然がくれる素敵な景色です。

 

★アガペ(無償の愛)

http://agape-reiko.com/

★アメーバ:ホームページ

https://agape-reiko.amebaownd.com/

 


にほんブログ村

新潟県 ブログランキングへ

AD