17日午前8時ごろ、愛知県豊田市土橋町の名鉄三河線土橋駅付近で停電が発生した。県警豊田署によると、豊田市の男性運転手(38)がパワーショベルを積んだトラックを運転して土橋駅東側の踏切を通行した際、架線に接触、断線したという。

 名鉄によると、事故の影響で、豊田線の豊田市-赤池間と三河線の知立-猿投間の上下線で一時運転を見合わせた。豊田線は午前9時53分に復旧。三河線の豊田市-猿投間は午前10時に運転を再開した。

 正午現在、竹村-豊田市間の上下線で不通が続いている。名鉄によると、停電の影響で信号設備に支障が出ており、完全復旧には時間がかかる見込み。

 名鉄は竹村-豊田市間で、代行バスを運行した。【稲垣衆史】

【関連ニュース】
近鉄名古屋線:特急に男性はねられ即死 愛知・蟹江の踏切
火災:倉庫2棟を全焼 名鉄1時間運休 愛知・豊明
「リニモ」:停電で900人閉じ込め 愛知の無人運転列車
JR高山線:線路のボルト折れる…岐阜・下呂
名鉄名古屋本線:踏切で高齢の夫婦はねられ死亡

条例改正案知ってますか? 「知っている」75% 関心高く(産経新聞)
放火指示の組幹部に無罪=共謀成立を否定-奈良地裁(時事通信)
DNA解読、高速化に道=電流で塩基識別-大阪大(時事通信)
<普天間移設>「日米交渉は岡田氏が主役」防衛相(毎日新聞)
ハイチPKO部隊を激励=隊長らとテレビ電話会談-北沢防衛相(時事通信)
AD