• 01 Sep
    • 2016年9月のジェンベ教室 Djembe workshop in September 2016

      2016年9月のジェンベクラスのお知らせです。Info September 2016 Djebme workshop9月1日(木)9月15日(木)ともに19:30より月麻太陽自然道です。from 19:30 @ Tsukiasa香川県綾歌郡綾川町小野甲605-4605-4 Onokou Ayagawa-cho Ayauta-gun Kagawa連絡contact : 080-8639-2681 (Toyo) afrotaiko@yahoo.co.jp会費charge: 2500 yen 会員members: 1750 yen レンタル太鼓Djembe rental:500 yen講師instructor:三好東曜 toyo miyoshi

      1
      テーマ:
  • 03 Jun
    • 6/5,2016三好恵子ダンスワークショップ

      三好恵子のアフリカンダンスワークショップ開催ジェンベの生演奏でおどる楽しいダンスの練習会です。全身を大きく動かして、リズムにのって踊ってみよう!予定:6月5日(日)、19日(日)7月3日(日)、7月17日(日)時間:10時から11時半料金:体験1,000円、2回目以降2,000円持ち物:着替え、タオル、水。動きやすい服装でお越しください。場所:月麻太陽自然道〒761-2307 綾川町小野甲604-5連絡:080-8639-2681 / toyomiyoshi.1225@gamil.com 要予約

      テーマ:
  • 03 Jul
    • 【ツルカメnight !】エピゾ・バングーラ&ママアイサタ・カマラDance&DrumWS&LI

      昨年大好評を博したビッグアーティストが今年も綾川に!!ギニア共和国のグリオ(音楽一族)出身の「エピゾ・バングーラ」はギニアの伝統楽器全てを演奏する国を代表するマスターミュージシャン。シドニーオリンピックオープニングセレモニーでダンスの振り付けをしたダンサー、振付家でもあります。アフリカの竪琴コラの音も響かせてくれることでしょう。同じくギニア共和国より、パワフルで華麗なダンスを披露してくれる才能あふれる女性「ママアイサタ・カマラ」。踊る姿は大変美しく、瞬く間にいくつものすばらしいバレエ団からスカウトの声がかかるようになり、どこにいっても格別の評価を受け、ギニア国内でも引っ張りだこの存在。世界で活躍するアフリカ音楽マスター、エピゾさんとママアイサタカマラ(通称:アイシャ)によるワークショップとライヴ、静と動が混在したエネルギー渦巻く最高のひととき、志幸の西アフリカ旅行へご招待いたします。全ての音楽のルーツとも言われるアフリカンミュージック。その中でも特に洗練された熟練の音楽とダンスをぜひぜひお楽しみください。食事は、前回の汐さぎ!庵さんに引き続きまして、今回は高松のとっておきのレストラン「ツルカメ食堂」のシェフの登場です!前回を逃してしまった~~!という方は、今回をお見逃し無く☆夏の夕暮れをおいしいご飯で全身を満たしてから、最高のライヴをお聴きください。【Work Shop】8月5日(水)@丸亀 サン・ビレッジ土器川18:00~19:30 アフリカンダンスワーク(初級/ママアイサタ))19:45~21:15 アフリカンダンスワーク(上級/ママアイサタ)8月6日(木)@綾川町 月麻太陽自然道13:00~14:30 アフリカンダンスワーク(レベル分けなし/ママアイサタ)15:00~16:30 ジェンベワーク(レベル分けなし/エピゾ)【price】■ ワークショップ 予約 3,500円/回・予約無し3,800円/回■ 2レッスン以上の参加の方 3,000円/回 ■ジェンベレンタル500円※ ワーク参加者はライヴがさらに500円引きになります!※ ワークショップのキャンセルは半額ご負担いただきます。【Dinner & Live】@綾川町 月麻太陽自然道17:00 Open17:30 Dinner(ツルカメ食堂さんのビュッフェ)18:30 Live start21:00 Close[price]■ツルカメ食堂ビュッフェ 大人2,000円(小学生以下1,000円)要予約■ ライヴ:前売り2,000円、当日2,500円(小学生半額、幼児無料)※ ライヴ前売りとディナー予約のキャンセルは全額負担となりますのでご注意ください。【会場】■5日/丸亀サン・ビレッジ土器川(土器川体育センター)〒763-0092 香川県丸亀市川西町南307TEL: 0877-28-0766■6日/綾川町月麻太陽自然道(つきあさたいようしぜんみち)〒761-2307 香川県綾歌郡綾川町小野甲605-4TEL: 087-899-8639*お車でのお越しの方高松道、府中インター(ETCのみ有効)下車後、国道32号線へ。【ご予約・お問い合わせ】JADDA(三好): [tel] 080-8639-2681[mail] toyo@lunaticanapa.jpBella Bocca(MEG) :[tel] 090-2896-1691 [mail] bellabocca@outlook.jp【共催】NPO法人JADDA(日本アフリカンダンス&ドラム協会)株式会社 讃栄企画【プロフィール】 ギニア共和国出身。フランス、アメリカ、オーストラリアで通算20年以上のキャリアを持つ、アフリカを代表するパーカッショニストの一人。アフリカンハープ、コラの名手でもある。 西アフリカで大きな尊敬と名誉を受けるジェリ(世襲制の職業音楽家)の家系。80年代、海外でプロ活動を開始後、ヨーロッパ、アメリカで多くの著名なミュージシャンと共演。NYに設立したアフリカンドラム&ダンス学校「Fareta」は大成功をおさめ、伝説となる。現在も世界各地でライヴとドラム&ダンスワークショップを開催。伝統的なリズムに精通しつつも独創的な演奏スタイルと、類まれなる才能は行く先々で高く評価されている。http://www.epizob.com/<Mamaissata CAMARA ママアイサタ・カマラ> ギニア共和国出身。幼少の頃より踊り始め、早くから名門「ボカ・ジュニオール・デ・マタム」に所属する傍ら、いくつかのグループを掛け持ちして活動してきた。ほどなくして、二つの国立舞踊団からその存在を知られるところとなり、もっと良い教育を受け、より深く文化を学ぶために、国立舞踊団「バレエ・ジョリバ」へ入団した。1990年にギニアの首都コナクリに生まれ、地元の舞踊団「コナクリ3 バレエ・マタム」で活躍し、「国民の広場」で開催されるギニア国内舞踊コンクールにてチーム優勝にも貢献した。また、アフリカの中においても有名な「サーカス・バオバブ」のメンバーにも抜擢され、2009年から2013年にかけて、モロッコ、アルジェリア、フランスなどへたびたび海外公演ツアーに参加した。近年はギニア国内において、海外からアフリカンダンスを学びに来る生徒たちの講師として、多くのフランス人、ヨーロッパ人、オーストラリア人、アメリカ人、カナダ人、日本人などに自国の伝統文化を指導している。若くしてすでに多くの教授経験と実力を兼ね備え、人間的魅力にもあふれるママイサタは、毎年1月~3月には各方面からの講師依頼が絶えない多忙な人気講師である。Toyo MIYOSHI (三好東曜)1978年香川県綾川町生まれ。立命館大学卒。ジェンベ奏者。アフリカ音楽に魅了され、19歳よりジェンベを始める。「多国籍音楽サークル出前ちんどん」「PesePese」等、関西を中心として演奏活動をする。その他これまでに世界11カ国で演奏、ギニア(西アフリカ)ツアーを企画しお祭りをして村々を廻る。2011年、福島第一原発の事故を機に故郷に帰る。以後、自然と調和した自立循環型コミュニティの創造を目指して「自然共育の会(トランジションタウン綾川)」を立ち上げる。自然農、自然建築、天ぷら油で走る車等、様々な人と関わり、現在コミュニティスペース「月麻太陽自然道」を創りながら各イベントを開催。2014年、自然保育の園「こどもえんあさの実」を妻と開園。音楽や楽器作り、動植物の世話や森遊びを通して自然と共に自分らしく生きる力を育てるべく保育に携わる。Official Website : http://toyo-miyoshi.jp

      5
      テーマ:
  • 24 Apr
    • ダンス練習日とワークの変更

      アフリカンダンスと太鼓の練習日が変わりました。綾川トロンカンの練習日として毎週火曜の夜。6:30 ~ 太鼓(ジェンベ&ドゥンドゥン)7:30~ ダンス (with 太鼓)にします。土曜日のダンスサークルは一旦休憩にして月麻太陽自然道の改装が出来て、オープンできたらまた再開したいと思います。それまでは、時々どこかのイベントやマルシェにてダンスワークを開催できたらと思っています。もし、おすすめのマルシェなどあれば、綾川トロンカンの三好東曜までお声がけください!あと、とてもすばらしいパプソン・シラさんによるスペシャルワークショップは7日(木)、8日(金)。http://ameblo.jp/afrotaiko/entry-12017451937.html8日のライヴもぜひ!http://ameblo.jp/afrotaiko/entry-12017455388.html「綾川トロンカンの参加・見学・お問い合わせ」お気軽にご連絡ください!080-8639-2681toyo@lunaticanapa.jp (三好東曜まで)綾川トロンカンとは!?西アフリカ音楽や盆踊り等、リズム中心の音楽や踊りを楽しみ、普及することで町を盛り上げ、活性化する事による社会貢献を目的した、アフリカンミュージックの地元バンド!綾川トロンカンは会員制となります。(毎月の会費2,000円。場所代、光熱費、運営費、衣装代など)綾川トロンカン会則

      4
      テーマ:
  • 22 Apr
    • パプソンシラが来る!その2【ライヴ☆】

      世界的なダンサー、パプソン・シラのスペシャルライヴ、ぜひ観に来てください!ロック、ジャズ、ヒップホップ、レゲエ、スカ、世界で流行しているポップミュージックのルーツのダンス、音楽。どんなジャンルの方にとっても、喜んでいただけるはずです!2015年5月8日(金)18:00 open / 19:00 startcharge 前売り2,000円 当日2,500円 1drink付 (中高大学生半額、小学生以下無料)会場:月麻太陽自然道(つきあさたいようしぜんみち) 〒761-2307 香川県綾歌郡綾川町小野甲605-4ご予約・お問い合わせご予約フォームより入力お願いします。https://docs.google.com/forms/d/1wnZyKGEkjIEXUwX5-z73qEl857i_DWMHUaMLkuLZaeM/viewform080-8639-2681 (三好)toyo@lunaticanapa.jp主催:NPO法人日本アフリカンダンス&ジェンベ協会PAPSON SYLLA(パプソン・シラ)コートジボワール出身パリ在住。ダンサー、振付師、シンガーとして多岐にわたって活躍している。多数の有名アーティストを輩出してきた舞踊団コテバ(コートジボワール)出身。コテバ時代にワールドツアーなどを重ね、その才能を開花させた。Oumaou Sangare、Tiken Jha Fakoly、Amadou &Mariam など、西アフリカのビックアーティストのコンサートやPVでダンサー、振付師を務める。2004年以降フランスに活動拠点を移し、ショーのプロデュースや、振付師・ダンサーとして活躍しており、パリの大きなダンスセンターMonboyでダンスクラスも開講している。コートジボワールだけでなく、ブルキナファソ、マリ、マンディングダンスも得意としている。2010年、2011年とブロードウェイミュージカル“FELA”に出演。主演男優の一人である、ダンスシンガーの役を演じた。ビックアーティストの来日です!!!チラシPDF ↓http://asanomi.ciao.jp/pdf/papsonlive.pdf

      1
      テーマ:
    • パプソンシラが来る!その1【ワークショップ】

      5回目のジェンベワールドはコートジボワールからパプソン・シラを始めとする2人のゲストを迎えてワークショップキャンプとライブ!キャンプインで楽しく踊って太鼓を叩こう!夜にはディスコもあるし、焚き火の周りで語りあったり出来るよ。最新のリンガラだって踊っちゃえ!ご飯はもちろんアフリカンカレー!コートジボワールの味を再現するよ。そして忘れてはいけない、讃岐うどん。名店をツアーしよう!しっかり楽しんだら二日目の夜にはパーティーだ!盛り上がろう!そのまま高知に行くっていうのも有りだね!皆の参加をまってるよ。①Learn【何が学べて活かせるのか】このワークショップキャンプに参加するとコートジボアールの伝統的な太鼓の演奏とダンスが学べます。それに加え、世界トップレベルのダンサーの息づかい、オーラ、考え方等、画面からでは読み取れないホンモノの氣を体感する事ができます。また、モダンなポップミュージックのダンスを体感できます。ロック、ジャズ、ヒップホップ、レゲエ、スカ、世界で流行しているポップミュージックのルーツのダンス、音楽です。もし、あなたがそれらのダンスを定期的に踊っているならば、是非とも取り入れたいフィーリングのはず。②Schedule【ワークショップのスケジュール】5月7日(木),8(金)5月7日(木)12:00 琴電綾川駅集合 地粉うどんの名店、香川屋で昼食13:00 会場到着 受付 テント準備15:00 ~ 16:00 ジェンベワークショップ16:15 ~ 17:15 ダンスワークショップ18:00 夕食19:30 ~20:30 クープデカレ(コートジボワールで大人気のポップダンス)5月8日(金)8:30 朝食10:00~11:00 ダンスワークショップ11:15~12:15 ジェンベワークショップ13:00 昼食(二大名店 松岡、田村をはしご)15:00~16:00 リズム&ソングワークショップ16:15~17:15 ダンスワークショップ18:00 夕食19:00~発表会付きパーティー&先生達によるスペシャルライブ※5月9,10は高知にて、ワークショップとライブです。④ProfilePAPSON SYLLA(パプソン・シラ)コートジボワール出身パリ在住。ダンサー、振付師、シンガーとして多岐にわたって活躍している。多数の有名アーティストを輩出してきた舞踊団コテバ(コートジボワール)出身。コテバ時代にワールドツアーなどを重ね、その才能を開花させた。Oumaou Sangare、Tiken Jha Fakoly、Amadou &Mariam など、西アフリカのビックアーティストのコンサートやPVでダンサー、振付師を務める。2004年以降フランスに活動拠点を移し、ショーのプロデュースや、振付師・ダンサーとして活躍しており、パリの大きなダンスセンターMonboyでダンスクラスも開講している。コートジボワールだけでなく、ブルキナファソ、マリ、マンディングダンスも得意としている。2010年、2011年とブロードウェイミュージカル“FELA”に出演。主演男優の一人である、ダンスシンガーの役を演じた。ビックアーティストの来日です!!!IBRAIME KONATE (イブライム・コナテ) コートジボワール アビジャン出身。グリオ(吟遊詩人)の家系に生まれ、幼少期からジェンベと共に育ってきた。12歳でミュージシャンとして活動をはじめ西アフリカ各国の様々な舞踏団にて演奏。2009年よりコートジボワール、ヨーロッパで活躍中の舞踏団”YELEMBA D'ABIDJAN”のソリストを勤めてきた。2010年在コートジボワール日本大使館主催『日本音楽祭」に日本人と出演したことで、日本との交流が始まる。 2013年2月初来日。拠点を日本に移し活動を始める。同年3月、東京国際フォーラムで開催された、「SING LIKE TALKING」のコンサートでゲストグループのメンバーとして出演。各地で行われているフェスタ等で演奏、日本人ミュージシャンで構成された自身のグループ「DIYA」のLIVE活動に加え多摩地域でワークショップを定期的に開催、西アフリカのお馴染みのリズムからローカルなリズムまで幅広い指導が好評。個人レッスンも行っている。演奏する楽器はジェンベ、ドゥンドゥン、サンバン、コンガ、西アフリカの伝統弦楽器ンゴニ。ポップスやソウルミュージックにあわせる彼のジェンベ&コンガも好評。 ⑤Location【ワークショップの会場】月麻太陽自然道(つきあさたいようしぜんみち)〒761-2307 香川県綾歌郡綾川町小野甲605-4お車でのお越しの方高松道、府中インター(ETCのmき有効)下車後、国道32号線へ。飛行機でお越しの方高松空港よりイオン綾川駅前行きのバス。綾川駅下車。到着時刻がわかればお迎えにあがります。⑥Camp【宿泊】テント泊。アフリカの村をテントで再現します。参加者のテントを丸く配置すると真ん中に広場があるアフリカの村になる。テント村の中心では、お話をしたり、ミーティングをしたり、ご飯を食べたり。アフリカでは一つのプレートをみんなで丸く囲って食べる。丸になるのが仲良くなる秘密。⑦Equipment【持ち物】・ ジェンベ(ジェンベワーク受ける方のみ)・ ダンス用ウェア(ダンスしやすい服)・テント(宿泊の方)・懐中電灯等の照明・マイ食器・雨具等 ⑧Charge【参加費用】■全日程参加(朝晩食事込) 23,000円 ■1日参加 13,000円■ワークショップ 1コマ3,000円 ■ジェンベレンタル500円■食事のみ(朝食500円、夕食1,000円)■宿泊(テント一張り1500円。貸テント(3~4人用2,500円、寝袋500円)※昼食のうどん店の費用は自己負担お願いします。だいたいワンコイン程度で食べられます。⑨Reservation【ご予約・お問い合わせ】できるだけ4月30日までにお申し込み下さい。振込の完了を持って受付とさせていただきます。人数が定員(30名)に達しましたら受付を閉め切らせていただきます。toyo@lunaticanapa.jp 080-8639-2681(三好)PDFチラシ ↓http://asanomi.ciao.jp/pdf/papsonws.pdf

      テーマ:
  • 03 Jun
    • 毎週土曜日、ダンスサークルやっています!

      毎週土曜日の9時~10時はダンスサークルの日!500円玉を持って気軽にご参加ください!三好東曜とさぶちゃんが太鼓を叩いてくれています。みんなで生の音で踊るのは最高です。肩甲骨や腰を動かして心と身体が明るく笑顔になれるのがアフリカンダンスのいいところです。大地と繋がって一緒に踊りましょう!お問い合わせなどはこちらkeikomiyoshi☆willcom.com(☆を@に変えて送ってくださいね)070-5682-6281三好恵子

      2
      テーマ:
  • 26 Mar
    • 4/6 親指♨音泉ツアー!サカキマンゴーLive & 4/7 Workshop

      リンバ、カリンバ、リケンベ、ムビラとアフリカ各地の親指ピアノを、まるでジミヘンのように弾きこなし、さらに自らのルーツでもある鹿児島弁や日本語のイントネーションをメロディー化することによって、独自のポップ音楽を切り開きつつあるサカキマンゴー。4月6日にソロツアーで月麻太陽自然道に上陸。題して親指♨音泉ツアー!、マンゴーさんらしいユニークなタイトルツアー。あやしく響く親指ピアノを駆使してマンゴーワールドを全開してくれるでしょう!!! 是非、皆様のお越しをお待ちしております。スペシャルゲストも参加予定!Live: 4月6日(日)18:30open/19:00start料金:予約2,000円 / 当日2,500円(1ドリンク付)カリンバWorkshop:4月7日(月)13:00~14:30、19:00~20:30料金:各2,000円、(カリンバをご持参下さい。)プライベートレッスン、(要相談)場所:月麻太陽自然道 〒761-2307 香川県綾歌郡綾川町小野甲605-4予約、お問い合わせ:080-8639-2681toyo@lunaticanapa.jp動画集:ソロ曲「smal」PVhttp://www.youtube.com/watch?v=TIcwwdkFHkI一昨年のソロツアーの様子http://www.youtube.com/watch?v=pTIrInxdhIAhttp://www.youtube.com/watch?v=DnKcKt-oYHwアルバム“KARAIMO LIMBA”から「イッダマシのうた」先日公開されたばかりのMVhttp://www.youtube.com/watch?v=5J3Nn985F3IFacebookのみで公開の昨年のソロツアーから「Nhemamusasa」https://www.facebook.com/photo.php?v=10201187792792196&set=vb.189280101110070&type=2&theaterサカキマンゴーprofileアフリカの楽器・親指ピアノの演奏家。鹿児島県出身。親指ピアノを電気化し多数のエフェクターを駆使する。アフリカ伝統音楽のドープな反復性に鹿児島弁(頴娃語(えいご))を織り交ぜた弾き語りは、国内メディアのみならず仏AFPや英BBCなどでも広く紹介された。NHK「妄想ニホン料理」、MBC南日本放送TV「てゲてゲ」ではテーマ曲を担当。アフリカ地域文化を研究する学生時代より、各地で現地調査を行った。毎年のようにアフリカツアーを行い、今年は初の中米ツアーを予定している。

      1
      テーマ:
    • 4/5(土)奈良大介 Solo Live

      世界を股にかける旅人でありながら、自給的暮らしを実践する自称「百姓見習い」の奈良大介さんのライブだよー!「若い力で耕そう 百の智慧を授かって」「種を撒こう 秘密の場所に秘密の種を撒こう」「諦めるな やることないだなんて足元を見れば 田んぼや畑があるじゃないか」メッセージは「百姓は地球を変える!」今百姓が熱い!自給自足のプロ集団、百姓。よく見たらこんなにかっこいい仕事はないよ。百姓ミュージシャンの真髄を見よ!奈良大介がやってくるぞー!みんな集まれー!!!映像集:麻の実http://www.youtube.com/watch?v=fRcGU29g3JI奈良 大介 ~ 原子力発電所そんなにいいなら東京湾で ! 音頭 http://www.youtube.com/watch?v=w6R9LkIuQBc震災後の社会をそうぞうするパート19百姓ジャンベ隊2http://www.youtube.com/watch?v=6cDp8DYjn4c日時:4月5日(土)P.M.7:00~9:00場所:月麻太陽自然道〒761-2307香川県綾歌郡綾川町小野甲605-4会費:嬉し金、楽し金 ♡マネー African Style※入場時に封筒をお渡ししますので、その日心に響いた分だけ入れて下さい。直接ライブ中に渡してもらえると演奏者のテンションはぐっと上がること間違いなし!渡す時はもちろん封筒からは出してねー。お問い合わせ:080-8639-2681toyo@lunaticanapa.jp主催:アフロ☆タイコ倶楽部奈良大介profile関東を拠点に全国を旅する国内屈指のジェンベ奏者であり、原発を始め社会問題、人間とは何かを問いかける歌い手。魂のバイブレーター。ソロ活動を中心に「サヨコオトナラ」「観音バンド」「やっほーバンド」朝崎郁恵(奄美島唄)マブリ、DOUNIYAH等で活動中。2011年には三好東曜と共にギニアお祭りツアーを慣行し好評を博す。

      1
      テーマ:
    • 4月4日(金)奈良大介ジェンベワークショップ

      三好東曜です。奈良大介さんがやってきます。日本が誇るジェンベフォラ。ジェンベを叩く人で彼を知らない人はいないでしょう。彼のワークショップは全国で大好評。アフリカ音楽の登竜門。ジェンベを始めたい人、もっと楽しみたい人、集まれー!彼のハッピーバイブスは大地から溢れて来るみたい。http://www.naradaisuke.com/僕と奈良さんとは「Griot」というバンドや、「Kouyasidiya Folikan」というバンドで一緒に演奏していました。頼りになる兄貴です。ギニアツアーも一緒にやったんですよ。ほんとに3.11のタイミングだったので、想い出深いです。震災の日僕たちはギニアの村をツアー中でした。日時:4月4日(金)経験者クラス P.M.17:30~19:00オープンクラス P.M.19:30~21:00プライベートレッスン 時間は応相談(30分単位)料金:各クラス2,000円 ジェンベレンタル500円 学生半額場所:月麻太陽自然道〒761-2307香川県綾歌郡綾川町小野甲605-4お問い合わせ:080-8639-2681toyo@lunaticanapa.jp主催:アフロ☆タイコ倶楽部

      テーマ:
    • 3月30日(日)アラマLive with 東曜&トロンカン

      西アフリカのお祭り太鼓、「ジェンベ」世界で最もリズムの音楽が発達している太鼓世界で最も国境や人種を超えて叩かれている太鼓世界で最も幸せを呼び込む幸福の太鼓そんな不思議な太鼓、「ジェンベ」いままで色々なコンサートを銘打ってやってきたけれど、どのコンサートも、やっぱり「祭り」になっちゃった。ジェンベはやっぱり祭り太鼓だね~という事で。香川に拠点を移したという事もあり、日本中、世界中からジェンベフォラ(ジェンベ奏者)をゲストにジェンベのお祭りをしてしまおうという企画です。全国のジェンベフォラの皆様、ふらっとジェンベ祭りしましょうね!記念すべき第2回目はギニアからやってきた超人アラマジュバテアフリカンミュージックディスコとジェンベのライブで月麻はまたしてもアフリカに、、、!?映像「Alama Dioubate with Yankadee express」http://www.youtube.com/watch?v=_SpcvSNFMJQI-Tunes 試聴はこちらhttps://itunes.apple.com/jp/artist/alama-dioubate/id594076497響くぜ魂の鼓動命のハーモニー日時:3月30日P.M.7:00~9:00場所:月麻太陽自然道〒761-2307香川県綾歌郡綾川町小野甲605-4会費:嬉し金、楽し金 African Style※入場時に封筒をお渡ししますので、その日心に響いた分だけ入れて下さい。直接ライブ中に渡してもらえると演奏者のテンションはぐっと上がりること間違いなし!渡す時はもちろん封筒からは出してねー。お問い合わせ:080-8639-2681toyo@lunaticanapa.jp主催:アフロ☆タイコ倶楽部アラマジュバテ:プロフィール77年ギニア共和国でグリオ(吟遊詩人)の家系に生まれる。幼少の頃から伝統音楽の演 奏を始める。21 才より演奏家として活動を始め、ギニアでは舞踏団’SOLEI DE AFRI C’(アフリカの太陽)、セネガルでは舞踏団BOUGARABOUに所属、パーカッショニストと して活躍。またギニアでの自身のバンドDJENBE AFRICAではリードボーカルを担当、 その深く力強い歌声で多くの人を魅了し、歌い手として高い賞賛を得る。2004年拠点を日 本に移し楽器制作や演奏活動を通して多くの人々に安らぎと感動を与え、アフリカ音楽の 魅力を伝えている。鳥取県倉吉市在住。ブログ:http://alama-dioubat.jugem.jp/

      1
      テーマ:
  • 27 Sep
  • 31 Aug
    • 東洋のジェンベ教室

      三好東曜、改め「東洋」によるジェンベ教室は第2、第4金曜日の夜7時半~9時まで開催しています。アフリカンをやったことがなくても音楽好き、太鼓好きな方はぜひいらしてください。お気軽にお問い合わせくださいませ。 kei☆lunaticanapa.jp (☆を@に変更して送信してください) 070-5682-6281三好

      1
      テーマ:
  • 30 Aug
    • アフリカンダンスサークル日程

      アフリカンダンスサークルをしています!毎週土曜日、9時~10時に活動中です。参加費は、500円です。光熱費と伴奏者のお礼として少しだけいただいています。元気が出る、たのしいダンスですよ☆ぜひみなさん、一緒に踊りましょう♪9月14日(土)の練習会では本場西アフリカギニア共和国より来日中のジェンベ奏者ナンサディさんが参加してくれますよ~。http://ameblo.jp/afrotaiko/entry-11603173192.html

      テーマ:
    • ナンサディ ジェンベワークショップ

      西アフリカ、ギニア共和国よりジェンベの達人、ナンサディ・ケイタさんのジェンベWSを開催します。初心者の方も普段打楽器を演奏する方も、本場の音楽を感じて、習ってみませんか。午前中はアフリカンダンスの練習会、ギニアのアフリカン盆踊りの練習会もあります。練習会に参加しておくと、翌日のナンサディさんのコンサートで、お祭りをより一層楽しめますよ♪ナンサディさんが来るのは滅多に無い機会です。ご参加お待ちしています。場所:月麻太陽自然道(つきあさたいようしぜんみち) 香川県綾歌郡綾川町小野甲605ご予約、お問い合わせ:メール ug_a_rou☆yahoo.co.jp (☆を@にして送信してくださいね)電話 090-6280-3260 (鵣川)日時:9月14日(土)9:00~10:00 アフリカンダンス練習会(参加費500円)10:30~12:00 お祭りダンス練習会(参加費500円)17:00~18:30 経験者向けジェンベ教室(参加費3000円)19:00~20:30 初心者向けジェンベ教室(参加費3000円)レンタルドラム:500円※駐車場有り。※夕食にアフリカンピーナッツカレー、ビール、ソフトドリンクなどご用意しています。 ご希望の方は事前にご予約ください。ナンサディケイタNANSADY KEÏTAプロフィール:ジェンベの達人。西アフリカ・ギニア共和国、マリンケ族。幼少期より部族に伝わる伝統音楽に学び、あらゆる祭りを通して自然と修行を重ねた生粋のジェンベ奏者である。若くして自身のグループを持つとギニア各地を巡業。数百といわれる様々な伝統的リズムを修得し、アマナ地方でも指折りのジェンベ・フォラとなった1997年頃、叔父であり世界的なジェンベマスターでもあるファムドゥ・コナテ師の強い願いからギニアの首都コナクリに出張。以後ワークショップ、コンサート、海外・世界ツアーなど、あらゆる場面でファムドゥ・コナテ師と行動をともにすることになる。また、巨匠として知られるファムドゥ師の作品すべてに出演しており、セカンドソリスト(二人目の独奏者)として伝統の凄みを伝える秀逸な演奏を披露している。2007年以降は自身のアルバムを立て続けにリリース。崇高ともいえるそのずば抜けた演奏能力と才能は、あらゆるミュージシャン、ダンサーたちから愛されており、その美しい音楽性と音色は今や世界の場で輝きを放っている。Farafina Sangbaralla :http://laughworld.web.fc2.com/event.html

      テーマ:
    • ナンサディが来る!ライヴとワークショップのお知らせ

      西アフリカ、ギニア共和国の躍動感溢れる太鼓「ジェンベ」の達人ナンサディケイタがやってきます!ギニアの村祭りそのままに、中秋の名月と焚き火の明かりでジェンベのライブをします。ギニアのピーナッツカレー「ティアギー」、お酒、ソフトドリンクも用意しています。アフリカのリズムで踊る阿呆に観る阿呆、同じ阿呆なら踊らにゃソンソン!お友達、ご家族こぞって遊びに来てね!日時:9月15日、18:00オープン、19:00スタートチケット:前売り 2000円 当日 2500円 (1drink 付)場所;月麻太陽自然道(つきあさたいようしぜんみち) 綾歌郡綾川町小野甲640ご予約、お問い合わせ:メール ug_a_rou☆yahoo.co.jp (☆を@にして送信してくださいね)電話 090-6280-3260 (鵣川)出演:ナンサディ・ケイタBAND、東洋&トロンカンナンサディ・ケイタBAND出演者プロフィール:NANSADY KEÏTA:ジェンベの達人。西アフリカ・ギニア共和国、マリンケ族。幼少期より部族に伝わる伝統音楽に学び、あらゆる祭りを通して自然と修行を重ねた生粋のジェンベ奏者である。若くして自身のグループを持つとギニア各地を巡業。数百といわれる様々な伝統的リズムを修得し、アマナ地方でも指折りのジェンベ・フォラとなった1997年頃、叔父であり世界的なジェンベマスターでもあるファムドゥ・コナテ師の強い願いからギニアの首都コナクリに出張。以後ワークショップ、コンサート、海外・世界ツアーなど、あらゆる場面でファムドゥ・コナテ師と行動をともにすることになる。また、巨匠として知られるファムドゥ師の作品すべてに出演しており、セカンドソリスト(二人目の独奏者)として伝統の凄みを伝える秀逸な演奏を披露している。2007年以降は自身のアルバムを立て続けにリリース。崇高ともいえるそのずば抜けた演奏能力と才能は、あらゆるミュージシャン、ダンサーたちから愛されており、その美しい音楽性と音色は今や世界の場で輝きを放っている。Farafina Sangbaralla :http://laughworld.web.fc2.com/event.html齊藤英嗣:岐阜県各務原市生まれ。2000年に堀米輝来とともに西アフリカ・ギニアに渡航。ファムドゥ・コナテ師のお世話になり、西アフリカ現地で受け継がれてきた伝統音楽の深みに強く魅せられる。以来、ファムドゥ・コナテ宅に集う伝統(伝統を継承する)派の優れたジェンべマスターたち(ディアラ・コナテ師、ソロ・ケイタ師、ナンサディ・ケイタ師、サイオン・カマラ師)に師事。2004年、生まれ故郷である岐阜で活動を開始。以後、ジェンベ音楽を知ってもらうべく基盤作りの活動を繰り広げる。 Gifu de Djembé(ギフ・デ・ジェンベ) http://laughworld.web.fc2.com/De Djembé Space(ドゥ・ジェンベ・スペース)代表http://www.dedjembe.justhpbs.jp/佐藤健志:神戸生まれ。京都在住。2003年、Djembéという太鼓のルーツを探るべく単身西アフリカへ。Djembé音楽の力強さや奥深さに魅力を感じ、この頃より京都にて本格的に活動を開始する。Djembé、Dondounのプレイヤーとして日本各地でライブ活動を行いながら、アフリカ現地へも度々足を運び、西アフリカのトラディショナルなDjembé音楽をひたすらに追求。「ナジェ・ラ・ブラス」、「HamanaH」や自身主宰のDjembéグループ「M'balafah」での活動を経た後、Djembé音楽の枠を超え、アフリカ音楽は勿論、様々なジャンルのミュージシャンとも共演。現在は京都を中心に活躍する☆Electric Afro Mixture BAND「KOWARA」のメインメンバーとしてアフリカンパーカッションの更なる可能性を日々追求している。また、楽曲参加、即興演奏、ソロ活動もこなす。「Djembé工房EBENE」店主 http://www.djembe-ko-bo-ebene.com/山下恭旦 TURKEY:岡山県玉野市生まれ。1995年よりドラムセットを始め、2008年よりジェンベを始める。モハメド“バングラケ”バングーラ師の日本ツアーにドゥンドゥン奏者として2010年より参加。岡山を中心に関西、中四国で活動中。東洋&トロンカンオイオイ、ペセペセ、Sayon Camara & Kouyasidiya Folikan 、ソロ活動を経てジェンベ音楽界の異端児、三好東曜が名前を改め、自身のバンド「東洋&トロンカン」を開始。トロンカン=祭りの音。テーマは「繋がる祭り」。田植えや稲刈りの伴奏、収穫祭の開催等、農的生活に積極的に音楽を取り入れている。福島原発事故をきっかけに故郷の香川を拠点に半農、半音楽の生活を営んでいる。ワークショップはこちら

      テーマ:
  • 31 Jan
    • 陽子先生のアフリカンダンスWSのご案内です!

      アフリカンダンスWS村本陽子先生のクラスのご案内!生のジェンベの音に合わせて体も心も元気いっぱいになる、エネルギッシュなアフリカンダンスを一緒に踊りましょう♪日にち 月2回(隔週 水曜日)時間 夕方7時~8時半 (時間変更しました)料金 2000円場所 綾川町 月麻太陽自然道(つきあさたいようしぜんみち)です 香川県綾歌郡綾川町小野甲604-7 (32号沿いこだわり麺やといううどん屋さんの看板のところの信号を北側へ入り、 池につきあたったら右へ。池の端に建つスレートの建物です)2月は2月6日、20日の水曜日です。持ち物水、タオル、着替え(踊りやすい格好で☆)ご予約、お問い合わせは三好080-3028-0285(恵子)080-5300-3756(東曜)kei☆lunaticanapa.jp(☆を@に変えて送信してください)にお願い致します。村本陽子先生プロフィール岡山県倉敷市出身 地元でアフリカンダンスを伝える活動を続けて来年で15年 。『African Percussion & Dance Group BADEN FOLI』 主宰

      テーマ:
  • 25 Nov
    • ダンスWSはフェフォをやりました

      今日はとってもいい天気ひさしぶりの朝のダンスクラス。ギニアでの生活に欠かせないというひょうたんで作ったボウル。これを使って踊るダンスをやりました。サランは「しあわせ!!」と叫びながら踊り場が盛り上がってとっても楽しいクラスでした♪今日は子連れのママ達が来てくれてにぎやか。横でこどもが遊んだり時には一緒に踊ったりパパは赤ちゃんやこどもの子守りをしてくれママは踊っていました。初めて来てくれた方も楽しかった!!!と喜んでくださって嬉しかったです。11月はまた、27日(火)、28日(水)とやりますのでぜひ初めての方もお気軽にご参加くださいね。時間は夜7時から8時半までです。しばらく続けると、体が慣れてきて不思議と踊れるようになってきてとても楽しいですよ♪

      テーマ:
  • 23 Nov
    • サランのアフリカンダンスWS日程

      今日、明日は瀬戸内工芸祭。サランのアフリカンダンス、玉藻公園にて観れます!ジャグリングとアフリカンのコラボ、ぜひ観にいらしてくださいね。笑顔がかわいくて、真っ直ぐですてきなエネルギーのサラン。いつのまにかみんながニコニコしちゃう、最高のダンスを披露してくれます。サランは1月初めにギニアに帰ります。今のうちにぜひ、楽しくて本物のアフリカンダンスを習いに、ぜひご参加くださいね!11月25日(日)10:30~12:0027日(火)19:00~20:3028日(水)19:00~20;30※12月の予定はまた後日お知らせします。「サラン コンデ プロフィール」国立アフリカンバレエ在中のダンサーであり、シンガーであり、パーカッショニストでもある。バレークルサのプリマドンナを得て、コナクリで引っ張りだこのダンサー。底抜けに明るい性格はお祭りシーンで観客をびっくりさせたり、笑顔にさせたり。天性のエンターテイナー。【場所】綾川町月麻太陽自然道(つきあさたいようしぜんみち)です綾歌郡綾川町小野甲604-7【料金】1レッスン2500円。【ご予約、お問い合わせ】070-5682-6805(三好)luna@lunaticanapa.jp心も体も元気になれるダンスと太鼓でさぬきが明るくなりますように~~!

      テーマ:
  • 11 Sep
    • サイオンカマラ&クヤシディヤフォリカン お祭りワークショップキャンプ2012 in 香川

      平和の太鼓がやってくる!サイオンカマラ&クヤシディヤフォリカン お祭りワークショップキャンプ2012 in 香川☆ワークショップの狙い;ジェンベっていう太鼓、知ってますか?西アフリカ起源の祭り太鼓です。人と人を繋げて、調和をもたらす太鼓、正に「平和の祭り太鼓」がジェンベ。その「ジェンベのお祭り」の魅力を是非一緒に体験しましょう!私たちは笑顔が溢れ、心が開くような「祭り」をワークショップ受講者自身が自由にあちこちで開催できるように、できる限りのサポートをしたいと準備をしています。私たちが大切にしている和の文化の神髄を西アフリカ、マリンケ族の文化と比較することで明らかにしていこうという日本初の試みです。ジェンベで地域を盛り上げて行こう、繋がりを創っていこう、町おこしをしていこうという人達に是非受けていただきたい内容となっています。皆様のご参加お待ちしています。☆こんな疑問にお答えします ・現地の人たちは一体どうやってジェンベで調和しているの?・どうしてジェンベでお祭りをすると平和になるの?・アフリカではどういうふうに演奏しているの?どういうふうに踊っているの?どうやってお祭りをしているの?どんな時に演奏するの?・そもそも何にも知らないので体験してみたい!・アフリカの人とお話をしてみたい。・もっとスキルアップしたい。音楽の幅を広げたい。 などなど☆何が学べて活かせるのか このワークショップキャンプに参加すると、ジェンベのお祭りを自ら開催する事が出来るようになります。 ・ジェンベのリズム、歌、ダンス・お祭りのルール・どうやって異文化の日本でジェンベのお祭りをうまくオーガナイズするか・文化的背景・世界的なジェンベ音楽の広がりとその展望・ジェンベのお祭りが日本でどういう社会的な役割を持つ可能性があるのか・太鼓のリズムと一緒にする農作業体験(カッサ)・輪になって暮らす事・同じ釜の飯を食べる事☆日時:10/19日(金)から10/28日(日)※26,27,28日はオプショナルツアー ☆場所:月麻太陽自然道香川県綾歌郡綾川町小野605http://lunaticanapa.com/company/ ☆参加費用:全日程参加 72,000円(宿泊、食事込み)一日参加 12,000円(食事込み)ワークショップ 一コマ 3500円 ☆アクセス: お車でお越しの方高松道、府中インター(ETCのみ有効)下車後、国道32号線へ 電車でお越しの方琴平電鉄滝宮駅より徒歩15分 ☆宿泊:テント泊となります。アフリカの村をテントで再現します。 参加者のテントを丸く配置すると真ん中に広場があるアフリカの村になる。テント村の中心では、お話をしたりミーティングをしたり、ご飯を食べたり。お祭りしたり。アフリカでは一つのプレートをみんなで丸く囲って食べる。丸になるのが仲良くなる秘密。 ☆準備物:・太鼓・着替え・ダンスウェア・テント・タープ・寝具・ランプ・懐中電灯・マイ食器・雨具・軍手・作業着(農作業用)・のこぎり鎌(持っている人) ☆講師:Sayon Camara (Djembe)Saran Conde(African Dance)Ramata Conde (African Dance)Mamady Konate (Doundoun)David Pozo (Percussion,ジェンベの音楽の録音、ヨーロッパでの広がりについてのお話)堀込輝来(Percussion、東北のジェンベ音楽シーンについてのお話)ゆーじまん (Percussion、日本と世界のジェンベ音楽についてのお話)三好東曜(Percussion、ジェンベのお祭りを日本でオーガナイズする為のインストラクション、ジェンベのお祭りを中心としたコミュニティの形成について) ☆予約、申込、お問い合わせtoyo@lunaticanapa.jp080-5300-3756(三好) 主催、企画 ルナティカナパhttp://lunaticanapa.com/☆ワークショップのスケジュール19日(金)ウェルカムパーティー17:00~21:00まで一人一品以上持ち寄りの手作りパーティー。飲み物もお持ちより下さい。出し物大歓迎。20日(土) ジャーのお祭りワークショップ8:30 朝食10:00~11:00 ダンス11:00~12:00 リズム&ソング 13:00 昼食 15:00~16:00 リズム&ソング16:00~17:00 お祭りダンス18:00 夕食 19:30~20:30 お話 マリンケ人の文化とお祭りについて21日(日)ジャーのお祭りワークショップ8:30 朝食10:00~11:00 ダンス11:00~12:00 リズム&ソング 13:00 昼食15:00~16:00 リズム&ソング16:00~17:00 お祭りダンス18:00 夕食19:30~20:30 お話 日本でジェンベのお祭りを開催する時の ステップ・注意点・方法22日(月)カッサのお祭りワークショップ8:30 朝食10:00~11:00 ダンス11:00~12:00 リズム&ソング 13:00 昼食15:00~16:00 リズム&ソング16:00~17:00 お祭りダンス18:00 夕食19:30~20:30 お話 Davidさん23日(火)カッサのお祭り8:30 朝食 9:30から作業が終わるまで。稲刈りを太鼓のリズムと一緒に行います。18:00 夕食19:30~20:30 お話 ユージマンさん24日(水)ジャーorカッサorドゥンドゥンバ 8:30 朝食10:00~11:00 ダンス11:00~12:00 リズム&ソング13:00 昼食15:00~16:00 リズム&ソング16:00~17:00 お祭りダンス18:00 夕食19:30~20:30 お話24日(水)ジャーorカッサorドゥンドゥンバ 8:30 朝食10:00~11:00 ダンス11:00~12:00 リズム&ソング 13:00 昼食15:00~16:00 リズム&ソング16:00~17:00 お祭りダンス18:00 夕食19:30~20:30 お話25日(木) ジャーorカッサorドゥンドゥンバ8:30 朝食10:00~11:00 ダンス11:00~12:00 リズム&ソング 13:00 昼食15:00~16:00 リズム&ソング16:00~17:00 お祭りダンス18:00 夕食19:30~20:30 お話 or 歌26日(金)休日27日(土)サイオンカマラとジャーの祭り@cafe 海のバザール〒 789-1931 高知県黒潮町入野2-6投げ銭:アフリカンスタイル連絡:090-7620-6364(担当:神原)28日(日) 手作り市~笑心まつり~@菜月自然農園〒791-3341 愛媛県喜多郡内子町連絡:0893-59-2295投げ銭:アフリカンスタイルhttp://nazukizuzu.blog12.fc2.com/blog-entry-405.html※注意26,27,28日はオプショナルツアーです。食費、交通費、宿泊費は実費を参加者で負担していただく事になります。☆講師プロフィールSayon Camara (Djembe)サイオンカマラは1958年にクヤシディア村で生まれた。父もまたジェンベ奏者であった。7歳の時に演奏を始め、1996年よりギニア3大ジェンベ奏者、ファムドゥコナテと活動を共にする。ファムドゥが彼の演奏を聞いたとき、その音の綺麗さに感嘆したという。オープンで感謝と尊敬に溢れた人として知られている。また、同時に村で米を作る農夫でもある。マリンケ族の伝統文化と音楽を受け継ぐ真の伝承者である。Saran Conde(African Dance)バレークルサのプリマドンナを得て、コナクリで引っ張りだこのダンサー。底抜けに明るい性格はお祭りシーンで観客をびっくりさせたり、笑顔にさせたり。天性のエンターテイナー。ジャイ子の異名をとる。しかし、とっても働き者で優しいのだ!サイオン先生曰く、彼女が一番だよ!!Ramata Conde (African Dance)Mamady Konate (Doundoun)西アフリカ、ギニア共和国、サンバララ村出身。Famaoudou Konateを伯父、Fanta Konateを従姉妹に持ち、由緒正しき伝統音楽一家に生まれる。村に伝わるマリンケ族の伝統音楽を心から愛す、ハートフルなジェンベ奏者である。ジェンベを通して世界に平和の音を奏でるDavid Pozo (ジェンベの音楽の録音、ヨーロッパでの広がりについてのお話)ジェンベ奏者、レコーディングエンジニア、Dub Music Creater。ラ・カンパニー・ラ・カス(reeeepercussions)をはじめ、フランス内外の様々なバンドとプロジェクトで活躍する。また、Diarra Konate , Solo Keita , Soryba Koulibaly, Solo Cheriff , LA Compagnie des Sorciers.Rasta Bigoud等のアルバムを手がける。Global Purposeは自身のダブユニット。http://www.myspace.com/globalpurpose堀込輝来(doundoun,東北のジェンベ音楽シーンについてのお話)放浪の旅先フランスでジャンベに出会い衝撃を受け、二〇〇〇年にギニアに行く。Sayon Camara 、Nansedy Keitaを招聘し、日本に紹介する。地元山形県で大工をしつつ、日々アフリカ音楽に元気をもらいながら活動中。好きなリズムはドゥンドゥンバ。Yujiman (日本と世界のジェンベ音楽についてのお話)FOLIKANのリーダーであり、ジェンベ、バラフォン、ギターなどを使って音の旅を続ける音楽家。国内だけでなく、台湾、タイ、香港など海外でも活躍の場を広げ、2011年7月、2枚目のアルバム「Anya Ben!」をリリース。http://afroyuji.blog.fc2.com/三好東曜akaありがとうよう1978年香川県生まれ。パーカッション奏者。イベントプロデューサー。アフロ☆タイコ俱楽部主催。2002年渡航したギニアで村人全員を一体に繋げるジェンベの祭りに大感動。依頼、ジェンベのお祭りを世界各地で行っている。3.11以降、拠点を葉山から故郷の香川に移し、「ありがとうよう&お祭りハッピーズ」等で演奏活動中。 http://ameblo.jp/afrotaiko/

      テーマ:
AD

カレンダー

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ランキング

このブログはランキングに参加していません。

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。