2012-10-22 04:04:45

包括緩和より量的緩和

テーマ:マネーマーケット
人気ブログランキング【入口】

$岩本壮一郎の「鳴かぬなら鳴かせてみせようホトトギス」アイリンクインベストメントCEOブログ-マネタリーベース


 リーマンショック後、世界の中銀は量的緩和を推し進め、マネタリーインフレによって、デフレ回避及び通貨安による輸出産業の再興を行ってきました。ドルや、ユーロは、2倍、3倍に刷られているのはこのためです。一方、日本は、量的引き締めをリーマンショック後1年間も継続させ、デフレを深刻化させてきました。また、その後2009年10月からデフレ対策をやっているように見えるのですが、やっていることは、日銀のバランスシート内に金融資産買受の基金を作り、基金内で金融資産を買う一方で、基金外の金融資産を減らすという包括緩和という帳簿の付け替えをやっているだけの状況です。日銀の総裁にいる白川氏とは、時の福田総理時代(リーマンショック以前)に小沢氏のゴネによって誕生した、量的緩和効果を否定する京都大学教授であったかと思いますが、やっていることは正に、彼の理論通りのことで、何も目新しいことを行っているわけではありません。今必要なことは、デフレ対策であり、その要因になっている他国の通貨安への対抗処置です。政府、そして日銀は、現在の日銀が行っている包括緩和について、海外金融機関による日本国債買いに繋がっていることに気付き、さらなる円高、そしてデフレの要因になっていることに気づかなければなりません。日銀が買う国債をコバンザメのように買う海外機関投資家、その前提として円を同時に買う、つまりは円高、そしてデフレ、このサイクルになっているのです。金融を知っている方なら当然に理解できることであると思います。今こそ、包括緩和ではなく、量的緩和によるマネタリーインフレを誘導や外債購入、通貨安誘導によるデフレ脱却、そしてこの論理がわかる政治家によって次期日銀総裁人事にも腕を奮っていただきたいと考えています・・・rankingブログランキング 
 


Stay Hungry. Stay Foolish.・・・rankingブログランキング 



10月21日チェック

○  10人にありがとう 
○  5人からありがとう 
○  クリック募金    
○  6時起き
○  rankingクリック   
×  会社方針を読む  
×  年間目標を読む


【PR】ドッと混むアフィリエイト システムトレード
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2012-10-11 16:17:39

やすらぎ荘 JCキャンプ

テーマ:日記
人気ブログランキング【入口】



 昨年に続き、10月6日(土)~8日(月)の3日間、福岡青年会議所事業として、やすらぎ荘JCキャンプに参加してきました。やすらぎ荘は、福岡県のほぼ中央にあたる山紫水明の夜須高原にある、心身障害児(者)が家庭から通園しながら療育訓練を受ける施設です。脳性まひ児の機能回復をめざす動作訓練と情緒障害児などの療育訓練が柱です。俳優の森繁久彌、故伴淳三郎さんらが提唱した「あゆみの箱」運動によって建設され、今年で開所40周年を迎えました。
 やすらぎ荘JCキャンプでは、脳性麻痺の子どもたちと親御さんが2泊3日でキャンプに参加されます。今年は、県内、県外問わず、遠くは関西方面からも参加されました。主催者側は、九州大学大学院人間環境学府総合臨床心理センターの大学院生、研究員生と福岡青年会議所のメンバーが一緒にチームを作り、2泊3日のキャンプの計画を立て、子ども達への動作訓練、食事やお風呂のお世話、お楽しみ会の企画などを行います。


岩本壮一郎の「鳴かぬなら鳴かせてみせようホトトギス」アイリンクインベストメントCEOブログ-やすらぎ荘1

岩本壮一郎の「鳴かぬなら鳴かせてみせようホトトギス」アイリンクインベストメントCEOブログ-やすらぎ荘2

$岩本壮一郎の「鳴かぬなら鳴かせてみせようホトトギス」アイリンクインベストメントCEOブログ-やすらぎ荘3

$岩本壮一郎の「鳴かぬなら鳴かせてみせようホトトギス」アイリンクインベストメントCEOブログ-やすらぎ荘4



 印象的であったのは、親御さんとの懇談会でした。年老いて、親から先に亡くなるという現実、その後のこの子達の将来は大丈夫だろうかという涙ながらのお言葉、そして社会福祉についても真の弱者への保障の充実実現のためにやらなければならない改革、提言を意見交換しました。また、ご家族と食事中も意見交換を行い、今、自身に出来ることは何かを深く考える機会をいただきました。
 現在の福祉政策には、「敬老者半額、障害者無料」ではなく、「敬老無料、障害者半額」というものが存在します。高齢者への福祉政策が、票田であることを理由に改革手付かずになっていることも要因なのかもしれません。福岡市の場合、公共交通手段への補助金に関しても、同様に敬老補助が11億円も計上されています。真の弱者への手厚い福祉を実現していくために、票田目的となっている福祉からの改革が必要です。厳しい財政状況の中、予算も大きく取れないこと、そして真の弱者への再分配をどう改革していくか、今後の議論がもっともっと活発に必要ではないかと感じたやすらぎ荘JCキャンプでした・・・rankingブログランキング 
 


Stay Hungry. Stay Foolish.・・・rankingブログランキング 



10月11日チェック

○  10人にありがとう 
○  5人からありがとう 
○  クリック募金    
○  6時起き
○  rankingクリック   
×  会社方針を読む  
×  年間目標を読む


【PR】ドッと混むアフィリエイト システムトレード
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-10-05 04:33:35

首長パンチ

テーマ:日記
人気ブログランキング【入口】


岩本壮一郎の「鳴かぬなら鳴かせてみせようホトトギス」アイリンクインベストメントCEOブログ-首長パンチ1



 先日、私が代表をしているアンビシャス福岡で、樋渡市長講演&交流会を企画しました。樋渡市長のお話は、これからの人生においても非常に参考になるお話でした。常識にとらわれない、既成概念への挑戦、すべての参加者が大賛同し、笑顔に包まれた会となりました。

 参加者のアンケートを見ると、「衝撃的」「今思うこと、即行動します」「日本の未来に希望が持てた」「こんな市長が福岡にいたらなぁ」「政治にベンチャー感覚って本当に必要と思った」「こんな講演初めて」こんなコメントが多くありました。

 私は、この参加者で共有した希望の光こそ、今の政治に足りないものであると感じています。安心とか、安全とか政党マニフェストに書かれているのをよく目にしますが、一番、安心や安全な環境は、刑務所です。安心して飯が食え、警備も万全です。しかし、希望も欲もないから、一切の楽しみはありません。本来の生きる楽しみとはやはりは、希望であったり、みんなの笑顔ではないかと思います。仕事柄、香港などに行く機会が多いのですが、出会う人は、今日より明日、明日より明後日がいい一日になると信じています。武雄市民には、おそらくはそんな期待が沢山あるんだろうなぁと、羨ましく感じました。私は、一人の起業家として、何か出来ることはないだろうかなどと考え、政治の世界にも片足突っ込んでいる状況ですが、自らも樋渡市長のような感覚を持った一人の人間として出来ることからやり遂げます・・・rankingブログランキング 
 


岩本壮一郎の「鳴かぬなら鳴かせてみせようホトトギス」アイリンクインベストメントCEOブログ-首長パンチ2


首長パンチ--最年少市長GABBA奮戦記/講談社

¥1,575
Amazon.co.jp



Stay Hungry. Stay Foolish.・・・rankingブログランキング 



10月4日チェック

○  10人にありがとう 
×  5人からありがとう 
○  クリック募金    
×  6時起き
○  rankingクリック   
×  会社方針を読む  
×  年間目標を読む


【PR】ドッと混むアフィリエイト システムトレード
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

株式会社アイリンクインベストメント

株式会社アイエルアイパートナーズ
岩本壮一郎(日本維新の会参議院比例(全国区)支部長)



岩本壮一郎へのメディア取材、ビジネス相談、その他お問い合わせは、問い合わせフォームよりお願いします。 過去のメディア掲載はこちらに掲載しております。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ



投資顧問のアイリンクインベストメント



$アフロ社長 「博多筋がチカッパ斬る」-株式会社アイエルアイパートナーズ









Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。