WCCFあんてなに参加しています。
  • 13 Dec
    • アムステルダム出身のあの人を使ってみた‼

      こんちはアフロです。今公式大会でも人気の フランク・ライカールト を使ってみました。自分の中ではACミラン時代のドレッドヘアーが凄く印象的でした。皆さんはバルセロナの監督のイメージが強いのではないでしょうか。フランク・ライカールト 1011ATLE 1617ver3.0数値 ATLEの為非公開体感15 17 13 18 15 16ダイナモ ブラックスワン(レアキー)適性(CP/CK/FK/PK):S/A/A/A成長レベルは30です。使用ポジションは DMF1617ver3.0はどうなのか書いていきたいと思います。●奪取力9.0/10今バージョンの奪取力は本当に凄まじいです。が・・・最高峰ではないと感じます。自分の中では今バージョンはマケレレが一番だと思っています。●パス能力(展開力)8.0/10遠目の味方のロングパス精度はかなり良いです。むしろこの能力が長けています。この能力だけでも使う価値は十分にあります。スルーパス、ショートパスは普通より上な感じです。前線に顔を出してのパス精度も悪くないです。●通常シュート、ドリブルシュート、ヘディングシュート8.0/10シュートの精度は良い方です。弾丸シュートではないですが良いシュートを放ちます。ドリブルシュートは殆どありませんでした。ヘディングはかなり良いです。昨年の公式大会ではCFでフィニッシャーとしても使用している動画を見ています。●競り合い9.5/10良いです。パワー負けする事は殆どありません。これだけの身長でパワーがあるとなれば競り合いにも強いです。ただドリブル時はあまりパワフルさを感じません。意外とフェイントを多用しますね。自分視点でしか見れないので相手視点だとパワフルに感じるかもしれません。今年のGTでの対戦でジェラード率いるリバプールの中央突破のU5Rのチームと対戦しました。自分で使うとジェラードなんかは意外とこんなもんなのかと少し物足りなさを感じてしまう。でも相手チームにいるとめちゃくちゃ強く感じたのがジェラードでした。よくある話だと思います。恐らくライカールトもそんな感じだと思います。●PK9.5/10ダイナモ持ちである事からスタミナも切れない為、PKを外したイメージはありません。●スタミナ10/10ここは満点でしょう。切れる事はありません。交代要員も要りません。●連携8.5/10CP適性がSの為繋がりますが、若い選手とは薄線のみです。ATLEである事から仕方ないです。オススメ度 9.5/10 ver3.0ではかなり使えるカードです。KPもレアキー持ちでダイナモ。使われているのは納得出来ます。育成時に気づいたんですがディフェンスとパワーが高くなっているようです。完全にDFの数値でした。既に公式大会でも活躍しているカードですが改めてこのカードの凄さを感じました。おススメ出来るカードです。ではでは。WCCFあんてなに参加しています。

      30
      テーマ:
  • 10 Dec
    • 左足の魔術師使ってみた‼

      こんちはアフロです。左足の魔術師 リバウド をまた使ってみました。皆さんも知っているとは思いますが、一度パロンドールも取っています。恐らくは日韓ワールドカップで皆さんが実際に目にした記憶があるのではないでしょうか。3Rのトップ下での活躍は覚えている人も多いのではないでしょうか。実は大好きな選手でもあります。リバウド 1213ATLE 1617ver3.0数値 ATLEの為非公開体感19 06 18 16 16 15チャンスメイク適性(CP/CK/FK/PK):B/S/S/S成長レベルは30です。1617ver3.0になってどうなのか書いていきたいと思います。●ドリブル(突破力)7.5/10ATLEのカテゴリーということも考えると物足りない感じです。スピード感が感じられないドリブルです。こんなに下手かなって疑問だけが残りました。ただフェイントを交えて粘り強さはありますが・・・●クロスの合わせ(ヘディング)9.0/10ヘディングは相当良いです。フィニッシャーとしても十分使えるレベルです。ヘッドも良し。足でのダイレクトがあれば10点でした。●通常シュート、ドリブルシュート8.5/10弾丸シュートが放てます。が・・・昔みたいにえげつないシュートは打てなくなっています。ただ威力はある方です。●クロス精度10/10相当いいです。味方のCFにカーブでピンポイントで放てるFWはリバウドくらいでしょう。精度は問題なし。●競り合い7.5/10GKのおさめは高い確率でマイボールに出来ます。純粋なガチンコでの競り合いには分が悪い印象です。●PK9.5/10きっちり決めてました。問題なしです。適正はSです。ただスタミナがないと必ず外すイメージです。●スタミナ8.0/10KPがダイナモで常時という条件下では切れる事はありません。ただダイナモがないとかなり不安です。交代要員は考えておいた方がいいと思います。●連携6.0/10本当に繋がりません。薄線すらない人も何人もいました。かなりしんどかったです。オススメ度 7.5/10 ver3.0では使い難いです。全体の事を考えると連携が悪過ぎです。当分の間は使用するつもりはありません。それほど期待外れでした。もっと使えるカードだと思うのですが・・・全盛期のカードと思われるので使ってみて残念でした。CFでならそこそこ活躍はすると思います。しかし、ATLE枠として考えるなら少し能力が足りないと感じてしまいます。ではではWCCFあんてなに参加しています。

      13
      テーマ:
  • 08 Dec
    • 復活‼

      こんちはアフロです。かなり久しぶりにブログをアップします。WCCFは二か月ぶりにプレイしています。やっぱりこのゲームは楽しいです。友人達とするともっと楽しくなりますね。相変わらずというのは変かもしれませんが時々このゲームを離れたくなる時があるんですよね。しかしカードを見てるとやりたくなる衝動に駆りたたられる・・・そんな感じです。久しぶりに使用感を書いていきます。モハメド・サラー 1415OE RE 1617ver3.0数値16 07 16 12 18 15体感17 06 16 13 18 16ドリブル重視SS:スピードUP20分適性(CP/FK/CK/PK):S/S/S/A成長はレベル30です。この選手は過去にも白メッシという形でブログで書かせて頂きました。シュートは弾丸、ヘディング良し、ドリブル突破そこそこ まさに白FWでは最強部類を維持しています。SS持ちですがあえて先発で使っています。今回はver3.0になってどうなのか書いていきたいと思います。●ドリブル(突破力)8.0/10白としてはフェイントも入り粘り強くドリブルします。寄せられてもフェイントが入る為なかなかの突破力です。クリロナとかオーバメヤンとは格が違いすぎますが、お試しで使用してみると面白いです。●クロスの合わせ(ヘディング)8.5/10ヘディングはかなり良くなっています。正直上出来なレベルです。ただ威力にムラがありへなちょこの時も5回に1回程度あります。白としては十分だと思います。足で合わせる時はダイレクトは決定力が高いです。●通常シュート、ドリブルシュート8.5/10弾丸シュートが放てます。左利きですが右でも威力はあります。左右申し分なし。白最高峰だと思います。レベルが低いうちはクロスバーに当てることもしばしば。成長しきってしまえばそんな問題とは無縁になります。●クロス精度7.5/10精度はそこまで良くないです。ここが一番期待外れかも。ただ左右の足でクロスがあげられるのは大きいです。●競り合い7.5/10パワーは無い為ガチンコ勝負には不向きですが、クロスのポジショニングが良いせいか点に結びつくことが多いです。ドリブル時の競り合いもフェイントで交わせるテクニックを持っています。●PK9.0/10きっちり決めてました。問題なしです。適正はAです。スタミナが無い時は外す事があります。交代要員で蹴らせた方がいいかもです。●スタミナ9.0/10スタミナ15ですが、片サイドの攻めをしない限り切れることは殆どありませんでした。●連携7.5/10これはCP適正Bの為、連携は良くありません。国もエジプトな為か少し苦労すると思います。オススメ度 9.0/10 凄く使い易いカードです。1617ver3.0では黒でダイレクト持ちも出ましたね。まだ未所持なので出たら差し替えて使ってみます。左右どちらでもプレイ出来る、利き足は左利きですが、右サイドの使用感の方が良いと思います。この選手はいろんなバージョンで排出されていますが、1617ver1.0のサラーは使い憎かったという印象です。他にも何枚か排出されていますが、確実にサラーの中ではNo1だと思います。他のバージョンのサラーはスタミナに問題がある為一試合をフルで戦うの厳しいと思います。ではでは。WCCFあんてなに参加しています。

      25
      2
      テーマ:
  • 05 Aug
    • 育成で最も重要な進化チームスタイルGの付け方

      こんちはアフロです。今日は育成に最も重要な進化チームスタイルの付け方を書いていきます。まず、この作業は根気のいる作業であることを認識して下さい。私は1617バージョンになって、どうやったら狙ったG(進化チームスタイル)が付けられるのか日々研究していました。ここに来て大体の確信が持てた為、今日は記事にしています。分かっているという方が居たら申し訳ありません。まずこの進化チームスタイルは自身のWCCF NETに登録してあるカードのキープレーヤーから付くことになります。ここは分かっていると思いますが、要らないと思われるキープレーヤーのカードを削除しています。残しているカードのキープレーヤーの一覧■攻撃進化チームスタイルフィニッシュワーク 優良ストライカーに多い為。仕方なく入れている。スルーパス重視アーリークロス重視クロス重視ダイレクトプレイ重視ロングパス重視ラインブレイク■守備進化チームスタイル個人守備重視プレスディフェンス組織守備重視 優良レアカードに多い為。仕方なく入れている。カバーリング重視 ■補助進化チームスタイルPKセービングクロスセービング降臨フォアーザチームシュートセービングダイナモラインコントロールリベロディフェンス合計で100枚前後に纏めています。登録しているカードの国籍が重要です。クリロナであればヨーロッパですね。単純にどういう事かというとですね・・・自分のキープレーヤーがアーリークロス重視個人守備重視ダイナモだったとします。このキープレーヤーをもっているレアカードを見てみて下さい。共通する事が分かってきます。なんだかわかりますか?じゃあこれを単純に自身のカード登録をしている選手で書いてみます。アーリークロス重視 1516 ダニエウ・アウベス個人守備重視 1516 ハビエル・マステェラーノダイナモ 1516 フィリペ・コウチーニョこれに共通するものはなんでしょうか。 答えはアメリカ大陸です。私は上記のキープレーヤーをアメリカ大陸のツアー交流戦で、個人技だけで全部付けました。何故なら、アメリカ大陸選手がリストアップされ、この選手たちが出てきたら高確率で狙ったGが付けられるという事です。アメリカ大陸の選手しか出てこないんです。クリロナは間違ってもリストには出ません。わかりますか?どういう意味か。この事が理解出来れば狙ったGを付けるのは簡単です。あとはひたすらプレミアムを回して、チャレンジツアーをすればいいだけです。間違ってもアメリカ大陸に行けばいいという事ではないですよ。大丈夫でしょうか。各大陸で交流戦が違うのでそこは説明しませんがヨーロッパだと カウンター、サイド攻撃、ダイナミズム この3種類があります。□カウンター ダイレクトプレイ重視 1617 MVPグリーズマン□サイド攻撃 クロス重視 1314 グレゴリー・ファン・デル・ウィール□ダイナミズム ダイナモ 1617 バレリー・カルピン上記の選手が登録があればこの選手が選ばれていたらそのキープレーヤーが付く可能性があるということです。わかりますか?<ツアー先エリア>・イギリス・スペイン・イタリア・ドイツ・ヨーロッパ・アメリカ大陸・アジア結論地域でツアー交流戦にもよりますが、自分はアメリカ大陸の個人技が一番狙ったものが付き易やすかったです。ブラジル選手とアルゼンチンの選手が多い為です。登録カードの整理はして下さい。狙うにも付けたいものが付かないです。あまり多すぎると。◇◇◇応用編◇◇◇ロングパス重視を狙いたかったら何処へ行ってどの選手のカード登録があるといいでしょうか?◇◇◇答え◇◇◇複数ありますがイタリア カウンター で 選手登録は 1516レオナルド・ボヌッチ が登録されていればロングパス重視Gが付く確率があがります。こんな感じです。分かりましたでしょうか。今度はチーム任期終了時に狙った選手を残す方法を纏めて書きます。ではでは。WCCFあんてなに参加しています。

      84
      10
      テーマ:
  • 29 Jul
    • またまた使ってみた。オズの魔法使い。

      こんちはアフロです。またまた使ってみました。ハリー・キューウェルです。オーストラリアで歴代最高のアタッカーという評価をされているらしいです。果たして1617Ver2.0ではどうなるのか見てみました。今回はまだ全部で80試合の使用感です。レベルは30です。サイドハーフとWGとは黄金連携です。数値 15 08 18 14 18 15体感 18 07 17 14 18 14 適性(CP/FK/CK/PK): S/S/S/A  前回の1.0での使用感が悪すぎた為、正直使うのを迷いました。中央のCFと左WGで使用してみました。突破力は上々で、少し決定力が良くなった印象です。細かく書いていきます。●ドリブル(突破力)8.0/10突破力は白カードとして十分です。時折中央でも無双ドリブルでシュートを決める時がありました。テクニックがあるので十分に期待は出来ますよ。●クロスの合わせ(ヘディング)8.0/10威力は並ですが十分な能力だと思います。全体的に足で合わせたがる傾向が強いのも事実です。 ヘッド35% ダイレクトボレ(足)65%という感じです。●通常シュート、ドリブルシュート9.5/10これは非常に良いです。ベイルの劣化版といった感じです。弾丸シュートも放てます。●クロス精度9.0/10白でテクニック18が物語るようにクロスの制度は良いです。ピンポイントのクロスが放てます。制度、速さもあります。●競り合い7.0/10ここは白カードですね。仕方ないです。これだけのスピードがあってパワーが16もあるとしたら白カードでは出ないですよね。簡単に潰される時があります。GKのキックのおさめは良くないです。●PK不明今回はまだPK蹴っていません。スタミナないので割と早めに交代をさせていました。●コンディション6.5/10悪い時はとことん悪くなりますね。調子が落ちると毎回、コンディションが悪くなります。これは1516の時から解消されていない部分でもありますが、1516の時は長い期間コンディションに悩まされましたが今回は比較的それも少ないと感じています。●スタミナ6.5/10ここが一番のボトルネック。スタミナ15となっていますが、おそらくは14程度しかないと思われます。交代要員は必須です。レベル30になってもスタミナには不安が残ります。●連携9.0/10これはCP適正Sの為、連携は良いです。年代が若い人でなければ線は繋がります。オススメ度 8.0/10 白カードとしては十分だと思います。ただやはり超人クラスの選手と比較をすると劣る点が沢山あります。ただ高いレベルCFもこなせて、高いレベルで左WGもこなせる選手なので、一芸はあると思っています。一番気になる点として前回使用時と大きく使用感が変わりました。前回は単純に点が取れませんでした。使用感が安定しないのは使い辛いカードとも言えるかもしれません。皆さんと違った選手が使ってみたい。白カードで挑んでみたいという方に参考になる記事だと思います。ではでは。WCCFあんてなに参加しています。

      31
      テーマ:
  • 27 Jul
    • フィリップ・ラーム選手の重要性

      こんちはアフロです。今日はフィリップ・ラーム選手の事について書いていきます。 この選手はWCCFをプレイしている人なら絶対に知っている選手だと思います。今年は現役を退いた年になりました。 WCCFでは1516公式大会の決勝では両者とも使用していた選手です。自身も店舗公式大会のメンバーに入れていました。ではなぜそれほどまでに使用者が多いのか簡単に書けば強いからとか使用感が良いとかになるのですが、それ以外でも使用するメリットが有るからです。 まずは連携ですが、これはCP適性S以外の選手であれば殆どの選手と繋がる。これは本当に大きいです。連携を付けなければいけなくなった1516バージョンからは急激に使用される方が増えたと思います。あと1516バージョンはクロス重視が非常に強く、今バージョンのその恩恵が受け継がれておりクロス重視でサイドハーフが出来て、守備も良い、このカードが重宝された理由だと思います。 あとは適応ポジションが多いのもこの選手の特徴です。オフェンシブハーフ、サイドハーフ、DFハーフ、サイドバックと多くのポジションを平均以上のスキルでこなせるのがこの選手の良さだと思っています。自分も殆どのチームで左ボランチで使用しています。何故なら寄せが早く守備が良いからです。いつも助けられています。おそらくですがボランチでもベスト5位に入れる位の守備力だと思っています。 先日書いた記事でNEW8候補でMFはビダル一択と書きました。自分の中ではそのビダルを数段上回っていると思っています。これは守備面での話です。攻撃面ではビダルに少しだけ軍配が上がるかな。 ラームは在籍が長い為、カードも多く、多くの戦術を選ぶ事が出来ます。自分は好んで逆サイドアタックの1314WBEを選択しています。守備範囲も広いし、スピードもあるとなれば本当に申し分ないです。途中で戦術面からクロス重視に変える事もありますが、育成時は必ずこのカードを使用します。 WCCFでは重要な前線の守備がハイレベルで行える事のもこのカードの特徴です。前線守備だけではベスト3に入ると思っています。守備からの奪取でカウンター、サイドスルー、1点ゲット。そんな感じの攻撃が可能になります。 びっくりしたのはクロス重視のラームが¥4,000台で販売されていて、1314WBEが¥200円で売っている・・・ボランチであればむしろWBEの方が守備は良いです。スタミナも心配ない。クロス重視だけでここまで値段が違うとは・・・ 総評、本当に優秀なカードです。是非使って頂きたいです。サイドハーフでも、ボランチでも、サイドバックでも良い動きをしてくれると思います。使って損をしたという事には絶対なりません。安心できる選手です。テンプレと言われている選手だから使いたくないという人もいるかもしれませんね。ではでは。WCCFあんてなに参加しています。

      22
      2
      テーマ:
  • 26 Jul
    • 一撃必殺 スーパーサブ使ってみた。

      こんちはアフロです。今日は最近殆どのチームで使用しているSS持ちの選手使用感を書いていきます。クリスティアン・ロドリゲス 1213RE数値 16 09 15 14 16 17体感 17 07 16 14 16 17クロス重視 適性(CP/FK/CK/PK): B/B/A/A この選手はクロス重視のサブで入れており、ふとFWで使わなければいけない場面があり、仕方なく使った事からこの選手の良さがわかりました。何でも出来るユーティリティープレーヤーです。シュート良し、サイド突破良し、クロスの合わせ良し、自分の中では白グリーズマンを超えた選手です。では何処がいいのか書いていきます。●ドリブル(突破力)8.5/10細かなドリブルで直線的ですが、相手は交わす事が出来ます。クロスを上げきる能力を持っています。SS発動時でなくてもドリブルが細かい為何とかしてくれます。●クロスの合わせ(ヘディング)8.5/10ヘディングはレベル30までになると一変します。最初はふんわりヘディングがレベルが上がるにつれて良くなり、普通の強さになり、十分に点取り屋として使えるレベルまでなります。クロスの合わせはダイレクトボレーも選択してくれるので決定力の高さはずば抜けています。●通常シュート、ドリブルシュート8.5/10強烈とまではいきませんが速い弾道のシュートが放てます。左利きですが右でも問題なし。●クロス精度8.5/10クリロナのようなドライブの掛かったクロスは上げられませんが、精度は良く点に繋がるクロスを放てます。左利きですが連携が付くと右からでもクロスを放てます。●競り合い7.5/10ここはパワーがそこまで無い為競り合いは弱いです。ゴールキックも上手くマイボールには出来ない時が多いです。●PK9.0/10きっちり決めてました。問題なしです。適正はAです。●スタミナ9.0/10スタミナは17ある為、後半出場で十分なスタミナです。ここの能力を別のところに付けて欲しいと思うくらいです。ただ前線の選手がコンディションが悪く先発出場しなければいけない時は本当に重宝するカードです。●連携8.0/10これはCP適正Bの為、連携は良くありませんが、CP適性Sの選手とは殆ど黄金リーチまで行きます。ですので非常に連携は楽でした。●追記守備は殆どしません。期待しないで下さい。なぜグリースマンを超えたと書いたかというと、白グリーズマンはサイド突破はそこまで良くないからです。ここが大きくマイナス点として考えています。全てを平均以上にこなせる事が評価の大きな要因です。あと勝負強さも兼ね添えています。本当に一撃必殺で1点を捥ぎ取る事が出来る選手です。オススメ度 8.5/10 是非使ってほしいカードです。NEW8の選手ではありませんが、十分な戦力として考えられる選手です。ではでは。WCCFあんてなに参加しています。

      19
      テーマ:
  • 23 Jul
    • NEW8枠 公式大会で活躍が見込める選手 各ポジション別

      こんちはアフロです。今日は公式大会で活躍が見込める選手(NEW8枠)を一挙に書いてみたいと思います。●FWMVP、BUNロナウドBUNベイルアドリアン・ラモス(控え要因)HOLEロナウド(バルセロナ、インテル)次点ネイマールルイス・スアレス(大会モードで動くのか不安)アントワーヌ・グリーズマン(大会モードで動くのか不安)大会モードになるとHOLEロナウドまでだと感じます。あとの下のメンバーは若干の不安があります。身長が低いとかの問題を抱えています。HOLEロナウドもヘディングが正直不安がある為、自分は使用を避ける方向で考えています。LEOCアンリは使用感が悪すぎたので入れていません。●MFアルトゥーロ・ビダル次点ダニーロ・ペレイララジャ・ナインゴランガリー・メデルローデアマーティ(控え要因)正直MFはビダル以外は次点扱いとしています。良い選手が居ないのも現実です。ここはNEW8枠以外で考えています。自分なら無理にはNEW8枠で使用しません。●DFここはかなり使えるのが多いので個人的によく使う選手を記載します。カリドゥ・クリバリファクンド・ロンカリアジェイソン・ムリージョチアゴ・シウバ(黒でも十分に強いです)セルヒオ・ラモス(黒でも十分強いです)ニコラ・パロワアンドレア・バルザーリこれ以外の選手は正直使ったけどイマイチでした。上記のメンバー以外も使える選手はいると思いますが、自分はここに書かれた選手しか考えていません。どのチームでも使用しているのが、ロンカリアとクリバリです。個人的な意見ですのであくまで参考にして下さい。ではでは。WCCFあんてなに参加しています。

      26
      テーマ:
  • 22 Jul
    • BUN クリスティアーノ・ロナウド使ってみた。

      こんちはアフロです。今日は300試合ほどBUNロナウドを使ってみた使用感を書いていきます。サイドアタッカーとしては十分な合格点です。公式大会でも使えると思います。主に使用したのは右サイドのWGと時々左攻めの時のフィニッシャーで使用しました。過去に出たMVPと同等の数値である事から十分な使用感だと感じています。今バージョンのMVPは所持していない為、比較は出来ませんが使用感を書いていきます。●ドリブル(突破力)9.5/10突破力はそこそこ高いです。サイドでも十分勝負できます。中央も問題なし。フェイントを多用するため、個人的には使用し易かった。最高までとはいかないが公式大会でも活躍が見込めると感じます。右サイドなら1213MVPメッシ、1516オーバメヤンの次点くらいの感じだと。1314MVPクリロナと使用感が変わらない感じ。この順位は人によって差が出るでしょう。●クロスの合わせ(ヘディング)8.5/10そこまで強くないです。でも使えないかというとそうでもない。おそらく大会モードでも十分活躍しそうな予感です。普通のレアよりは十分強いです。●通常シュート、ドリブルシュート9.5/10これは申し分ないです。なんだかんだクリロナですから弾道も速いです。●クロス精度10/10本当に良いです。今バージョンでFWでは1位2位を争う上質のクロスです。相手選手と黄金になるとよく分かると思います。HOLEロナウド(バルセロナ)と同等なレベル。●競り合い9.0/10ここは評価が分かれる所です。私個人は十分に競り合いに強いと思います。ゴールキックをマイボールにする事はそれほどありませんでした。●キープ力9.0/10クリロナ全体に言えることですが、キープ力があり、粘り強くサイド突破が出来る。ここは他のレアに比べて大きな差です。●PK9.5/10きっちり決めてました。問題なしです。適正はSです。●スタミナ9.0/10スタミナは17以上あるのでは思うくらいです。控えの心配はありません。●連携9.0/10これはCP適正Sの為、連携は良いです。しかし以前ほどの太線で繋がることが無く連携は見ていかないといけないです。オススメ度 9.5/10 サイドアタッカーとしては十分な能力を兼ね備えています。フィニッシャーとしても問題ないレベルです。MVPでなくても十分な活躍が期待できそうです。昨日は久しぶりにグラトロワールドAで戦いました。 二勝二分でした。メッシもオーバメヤンもキレッキレでした。ではではWCCFあんてなに参加しています。

      18
      4
      テーマ:
  • 19 Jul
    • 公式大会用チーム考案 攻撃系KP

      こんちはアフロです。今日は公式大会用のチーム考案について書いていきます。もうすぐ公式大会のエントリー期間が始まります。ですのでチーム構成、戦術を考えて行きたいと思います。前にも必要なKPという事で書いていきましたが改めて書いてみます。まずは攻撃系のKPです。大きくは攻撃系の戦術をどの戦術メインで戦うかです。ここで大きな差が出ると思います。たぶんですが一番迷うのはアーリークロス重視をスタメンで入れるか入れないか。ここは皆さんも悩まれるポイントではないかと思います。攻撃のオプションとしては最高のオプションだと思います。対人戦でもそこそこ通用しますので有効だと思うのですが、クロス重視のようなサイドスルーが無い為、クロス重視をメインで選ばれる人が多いのではないでしょうか。ポグバのスルーパス重視も人気だと思うのですが、一番安定感があるのはクロス重視なのかなと思っています。上記3KPの利点、欠点を書いていきます。●アーリークロス重視長所ここぞという時にFWまでクロスが通ればダイレクトシュートで1点が取れる。あとこのKPはサイドチェンジも弾道は遅いですが可能です。ダイレクトパスが繋がりやすい。短所ゲームの流れでゴール手前でFWにボールが渡ると1対1の場面でもサイドにパスをしてしまう。そのままドリブルすれば1点の場面でも忠実にサイドのプレーヤーにパスをしてしまう。あとサイドスルーはあるのですが、短い為マイボールにしてもキープしてドリブルしない時が多い。ここで敵の守備陣に捕まることが多い。アーリー持ちの選手はボランチ(DH)に置くと守備が軽くなる。アーリー持ちの多くはDFが多くSBの適正が多い為。一部MFの選手でアーリー持ちの選手はいますがボランチに置くと守備が出来る数値じゃない選手が多いのもスタメンで使えない要因です。※SBの選手をサイドよりのDHに置くと守備はできますが、中央よりに移動させると全く機能しなくなります。●クロス重視長所サイドスルーが出れば確実に1点が取れる可能性があるプレーが出来る。このサイドスルーは本当に大きいです。勝敗に影響が出るプレーが出来る。中央でFWがボールを持ってもドリブルで1対1の場面が作れる。短所クロスセービング系のキーパーにクロスを弾かれ易い。あとDFと競ったときに負ける事がある。あとラーム以外の選手をボランチ(DH)に置くと守備が軽い。これもポジション適性が無い為。※SBの選手をサイドよりのDHに置くと守備はできますが、中央よりに移動させると全く機能しなくなります。●スルーパス重視長所Gがつくと高確率で良いスルーパスが出る。センターライン付近、サイドハーフ付近から出されるパスはFWにわたりダイレクトでゴール前のFWにパスしてシュートを打てば高確率で得点が可能。これは分かっていても防げない時がある。1516大会でも使用者が多かったです。短所パスが読まれて通らない時は全く通らない。一貫してパスが通らない時がある。ポグバ以外で使える選手が少ない。ナカタは足が遅すぎて守備が期待出来ない。他のスルーパス持ちをDHやSHやOHに使うには守備力とアジリティーが無さすぎ。個人的にはアーリークロス重視持ちのアーウィンがサイドハーフで使いやすかったです。アーリークロス重視のチームは1チームあってもいいと思います。理想は3チームほど作っておき、その時の状況や相手の戦術を確認しつつ、出すチームを決めるのもいいと思います。ではでは。WCCFあんてなに参加しています。

      23
      2
      テーマ:
  • 29 Jun
    • WCCF選手使用感 1617 ジェイソン・ムリージョ

      こんちはアフロです。まずは今回色々お騒がせして申し訳ありませんでした。今日はNEW8候補の ムリージョ の使用感を書いていきます。結果から先にお伝えすると非常に優秀なDFに変貌しております。1516の時は守備が軽く使うにはリスクがありました。1617になって本格化しています。1617 ジェイソン・ムリージョ数値 10 18 12 17 15 15体感 09 18 12 17 15 15リトリートほぼ数値通りです。主にSB、CBと左右で使えるプジョルのようなDFです。●守備力・奪取力8.5/10非常に安定しています。安心してみていられます。堅実な守備の持ち主です。1516では守備が軽く、使うにはかなりのリスクがありました。●パス精度7.0/10それほど悪くないです。繋ぎのパスが何と及第点という感じです。サイドスルーとかになると線がないと悉くカットされておりました。●競り合い8.5/10パワー負けは殆どないです。CBでも十分な守備力です。●ドリブル突破6.0/10これは期待しないで下さい。パス回しで上がる事もありますが、殆どチャンスには絡めないです。●スタミナ8.5/10これは切れることは無かったです。連戦でも全く問題ありません。●怪我耐性9.0/10怪我は無かったです。問題ないです。●連携7.0/10ここはCP適正Bなので連携は若い選手としか繋がりません。守備職人のような感じですかね。攻撃でのオプションが無いのが使われない理由なのか、華がない感じがします。でも自分はこの守備力は十分にNEW8候補に入ってもいいと思います。パロワがロングパス持ちでなけば間違いなくムリージョを選択しています。パロワより守備は固いです。オススメ度 8.5/10 NEW8候補のDFとしても全く問題ないと思います。今考えている事があります。何処かで大会を主催したいと考えております。まだ構想段階ですが年末なのか年明けなのか、早い段階で可能なのか、今はまだ構想段階ですので詳細はお伝えできません。レギュレーション含め、どのような縛りを入れるのか構想中です。そこまで人数が集まると思っていないので少数での開催でよし考えています。企画、構想をし、開催店舗含め近い将来にお伝えしていきます。また大会を開くに際しアドバイスを賜れれば幸いです。ではでは。WCCFあんてなに参加しています。

      33
      4
      テーマ:
  • 28 Jun
    • ええ・・・なんで?

      こんちはアフロです。あんてなに このタイミングで メッシ 画像をアップしている・・・おいおい、もう4日も経ってますよ。 もっと書く事あると思いますよ・・・皆が知りたいのはそういうことなんですかね?ちがうと思いますよ。皆さん期待してると思いますよ。もちろん読者の方への画像アップなのはわかります。うーんなんだかな・・・ではではWCCFあんてなに参加しています。

      17
      17
      テーマ:
    • アントワーヌ・グリーズマン 使ってみました。

      こんちはアフロです。グリーズマン使ってみました。1314 EXTRA 白グリーズマンです。数値 17 07 16 15 17 14体感 18 06 16 14 17 14はっきり言って使用感良いです。SS持ちなので重宝します。SS発動時の中央突破は見事なまでの突破力があります。●ドリブル(突破力)8.5/10突破力中央は良いです。SS発動時なら期待大です。サイドは評価が分かれるかもです。まずまずな感じです。●クロスの合わせ(ヘディング)8.0/10これはなかなか良いですが・・・・DFと競り合うと競り負ける為、過信は禁物ですが、フィニッシュ性能もかなりのものです。普通に強いヘディングが放てます。メッシのようなヘディングではないので此処は過信しないで。●通常シュート、ドリブルシュート8.5/10これは白枠を考えれば相当良いです。鋭い弾道でシュートが放てますし、角度の無い所からもシュートがファーサイドに突き刺さるシュートが放てます。●クロス精度8.0/10良いです。左右のクロスがあげられます。あと制度もそこそこ良質なクロスが放てます。●競り合い7.0/10ここは評価が分かれる所です。正直良いとは言えないです。●PK9.5/10きっちり決めてました。問題なしです。適正はSです。●スタミナ7.5/10後半だけの出場なのでなんとも言えないですが、後半限定で切れる事はないです。●連携7.0/10これはCP適正Bの為、連携は悪いです。若い選手と太線になるのは嬉しいです。クリバリも太線でつながりました。オススメ度 9.0/10 白の控えとして十分な活躍が期待できる選手です。控えではN01と言っても過言ではないと思います。ではでは。WCCFあんてなに参加しています。

      10
      テーマ:
  • 27 Jun
    • 新たなる怪物の後釜を誰にするか

      こんちはアフロです。使用感がダメだった、新たなる怪物の後釜探しになります。FWが1314MVP クリロナを使用しています。既にレベル30です。サイドハーフにダニエウ・アウベスです。候補としてはBUNベイルでもいいのですが、いつも使っているメンバーなのでそろそろ飽きてきました。今使おうとしているのが KOLEステファノか 1617ネイマールを考えています。対人戦もある為、ネタでは作れないんです。久しぶりにウェアーも考えました。付録のメッシあるけど、メッシは使い過ぎて飽きています。NEW8の枠もある為、今バージョンで使える選手だと、ネイマールかベイル、HOLEロナウド バルセロナの三択かなと。三人ともヘディングは大丈夫なので、ネイマールが左も右も使えて、現時点ての有力候補です。FW表記のスルーパスのリベリーも面白そうですが、使った事が無い為、使えなかった時が無駄になる。明日まで決めて報告をします。ではでは。WCCFあんてなに参加しています。

      7
      2
      テーマ:
    • 新たなる怪物 使ってみた。

      こんちはアフロです。久しぶりに新たなる怪物 アドリアーノ を使ってみました。今は何処で何をしているのでしょうか。気になる所です。プライベートでは色々お騒がせな面がクローズアップされてました。名古屋でカフェを経営している友人と昔よく使っていたカードです。昔はテンプレとして降臨していた時期もありました。0506 WFW アドリアーノ数値 20 05 15 20 16 14体感 18 04 14 18 15 14はっきり言って使用感悪いです。白で十分です。残念な感じです。●ドリブル(突破力)6.5/10突破力はフェイントも出さないので接触した時点で捕まります。●クロスの合わせ(ヘディング)8.5/10これはなかなか良いですが・・・・かなりの確率でキーパーの当たります。なぜかクロスの合わせを左足でしたがります。足が遅い為、クロスのポイントに辿り着けない。良くクロスが通り過ぎてました。カードの配置も何度も変えましたが改善には至りませんでした。●通常シュート、ドリブルシュート7.5/10シュートを放てれば良いものがありますが、シュートを打てるタイミングがないのも事実です。弾丸シュートですが殆ど出さなかったです。●クロス精度8.0/10これはなかなか良かったです。ピンポイントで合わせる事が出来るクロスを放てます。●競り合い7.0/10パワーの恩恵が感じられません。少し残念です。もっとキープできると思っていました。PA内ではそこそこのパワーの恩恵はありました。それ以外が悪すぎる・・・●スタミナ7.5/10序盤だけはガス欠しましたが、30試合目以降はガス欠は無かったです。出来が悪くて途中交代をさせてましたけどね。●連携6.5/10これはCP適正Bの為、連携は悪いです。若い選手となると薄線すら付かないです。オススメ度 6.5/10 レア枠を考えると相当使用感悪いです。普通の方なら退団でしょう。それくらいのレベルです。白で十分です。1011のローマのカードに差し替えて新たなカードを投入します。ではでは。WCCFあんてなに参加しています。

      9
      2
      テーマ:
    • 準備する大切さ

      こんちはアフロです。そろそろこの関連記事も最後にしたいと思います。自論ですが、仕事も遊びも、準備する事が大事です。デートする時に食事のお店をリサーチしたりしますよね? 遊び場もある程度リサーチしません? ゲームでも一緒です。準備をして損はしないです。このゲームは高い出費が重なります。失敗しない為にも十分なくらいの準備はしていいと思います。むしろした方がいいです。例えば・・・・この選手とは不連携無いかなとか、使用感は良いのか悪いのか。ある程度WEBで情報を集めたりしています。あくまで参考程度で。カードのバージョンによってもCP適正がSのものもあればCP適正がBのものがあります。序盤はCP適正Sのカードでスタートさせて、後から入れ替えるとか。選手の特徴を考えこんな風に戦うのかなとか。頭の中でイメージしてみる事もします。あとは前には書いた戦う為の戦術です。おさらいです。CPU戦はアーリークロス重視があれば勝率は確実に上がります。しかし対人戦のアーリークロス重視はCPU戦ほど通用しません。だから他の戦術を用意する必要がある。たくさんの構想を練り、何度もシュミレーションをしてみる。これは凄く大事だと思っています。自分の場合はA4用紙に 選手を書き出し、動く方向と動ける範囲、守備範囲をフリーハンドですが、攻撃・守備のストロングポイントと弱点を把握しておく。もし自分が対戦相手なら相手のメンバーを見て弱点だなと思う所から攻めるからです。基本はカードを動かしますし、キーも変えていきます。この辺りは上手い人であれば当然にしている事だと思いますが。サイドチェンジしたいなら、ロングパスか逆サイドアタックを入れておく。この両方のキーは対人戦では有効だと思います。これも重要チームを立ち上げてみて思うように勝てない、動きが重い等があればパートナーになっている選手でも思い切って変えてみると良いです。本当に動きが良くなるこもありますし、何にも変わらない事もあります。やってみないと事態は打開出来ないです。最後まで面倒見るもよし。途中で変えるもよし。自分の場合ですが、動きが重いとか変な負け方するなと思ったら、見切りをつけてチーム解体して次のチームを立ち上げます。全てではないですが、勝率の良いチームで望んだ場合、大会モードでも良い動きをする事が多いです。ただ例外もありますので。大会で勝てる人は陰で努力している人が多いと思います。運だけでは勝てないです。研究をして自身のチームの弱点を把握して、それを自身で補う事が必要だと思います。昨日も書きましたが今ある選手を使っています。使用感を書きたいのですが、中途半端な状態です。レベルが上がりきっていないのと、上がるにつれて良くなっているのが分かる選手だからです。序盤は本当にきつかったです。ただ上がるにつれて良くなっているのでまだ書けないというのが本音です。乞うご期待。ではでは。WCCFあんてなに参加しています。

      15
      テーマ:
  • 26 Jun
    • 新チームを立ち上げる際にやっている事(個人能力選考)数値は低いが使える選手も紹介

      こんちはアフロです。今日は個人能力選考に関して書いてみたいと思います。まあ皆さん分かっているとは思いますが、アジリティー能力を重視しています。機敏。軽快。敏捷さ。鋭敏さ。これが一番重要ですよね。ここが無いと恐らく局地戦で勝てない。リズムにも乗れないです。その積み重ねが1点に繋がると考えています。だからいくらディフェンス力があってもスピード 12 とか 13 のMFはなるべく選びません。肝心な所で寄せられないからです。これは経験上対人戦にも影響してくると思います。 よくブログで見かけますが、足が遅いのを判断力でなんとかカバーしているとか。これは裏を返せば判断を仮に間違えた際、大きなダメージに繋がるという意味でもあります。DFでも同様ですが、DFラインは4人で構成すれば、他の選手がカバー出来るので足が遅いDFが居たとしてもそれほど問題は無いと思いますが、局地戦になった時、メッシと1対1での勝負はかなり辛いものがあると思います。サイドアタッカーも同様で、スピードがないと何も出来ないと思います。はっきり言います。対人戦ではアジリティーがない選手は使えないです。対戦相手選手を考えてみて下さい。 クリロナ、メッシ、オーバメヤン、ラーム超人を抑え込めます?厳しいですよね。DFにセルヒオ・ラモス、チアゴ・シウバが居たらアジリティーがないFWは抜き去って点を決められます? おそらくことごとく止められるでしょう。仮に10本のパスワークを スピード 12のMFが 7本止めたとしましょう。 スピード 15のMFが 8本止めました。結果は1本の差かもしれませんが、この1本のパスを止めた事で勝利に繋がると思います。スピード数値が全てではないです。寄せの速さもある為、一丸には言えませんが、MFで スピード 12はトータルで見て厳しいと思います。 ただ監督さんの思い入れのある選手を使う これはこれで良いと思っています。全部を否定している訳ではありませんのでご注意を。アタッカーであれば スピードとテクニックフィニッシャーであれば パワーとオフェンスサイドハーフであれば ディフェンスとスピードとパワーボランチであれば ディフェンスとスピードディフェンダーであれば ディフェンスとパワーこんなところでしょうか。選手を選ぶ際に、これ使えるの?というカードが殆どだと思います。全部使用する事は出来ないと思っています。じゃあ何で選ぶか カードの数値から良さげだと思い使ってみるというのが普通の人の基準だと思います。そんな中で、過去のブログで登場してくる選手ですが数値は低いが対人戦でもやれた選手を紹介します。①イリ・ターレ0102 フィニッシャーオンリーで危機的状況の時何度も救われました。SS持ち。②ケビン・ミララス0607 オールマイティーなFWとしてSS発動時はフィニッシャーとしても十分な活躍をします。③ボスハールト0405 数値から想像できない寄せの速さと展開力があります。使ったらびっくりしますよ。ただビエラのようになるわけではないので注意を。④マハダビキア0607 4チームを稼働していますが、一つのチームをグラトロワールドAに牽引してくれたサイドアタッカーです。⑤レザイー0203 個人守備持ちで 76という数値で守れるの?と疑いたくなると思いますが、能力が上がりきると、かなりの優秀なDFへ変身します。ただチアゴシウバのようになるわけではありませんので注意を。特別枠 黒ベッカム ホーミングクロス 球離れもいいので使い易かった。サイドハーフ限定。守備は期待はしないで。(1516使用時)今・・・ある選手を試しで使っています。この選手は自身に思い入れがあり使っています。明日にはその使用感をアップ出来ると思っています。乞うご期待。ではでは。WCCFあんてなに参加しています。

      15
      2
      テーマ:
  • 24 Jun
    • オススメ アーリークロス重視 使える選手

      こんちはアフロです。今日はア-リークロス重視のカードは何枚も出ていますが、この中でも使える選手の紹介と使用感を書いていきます。すいません白カードになります。0405パウロ・フェレイラ数値 13 11 16 10 16 16体感 13 12 17 10 16 16ほとんど数値通りだと思います。このカードは数値は低いですが、非常に優秀でクロス精度が良い為、フィニッシュ性能がそれほど無くてもシュートを打ち切れる精度の良いクロスを放てます。これが最大の武器です。これだけでも十分な性能だと言えます。フィジカルは正直ありませんが、テクニックで交わす力があります。しぶとく抜いていきます。●ドリブル(突破力)8.0/10正直期待はしていませんでしたが、かなり良いです。フェイントを使ってしぶとく本当に抜いて行きます。●クロス精度8.5/10これは白カードの中ではトップクラスの精度です。(アーリークロス時)通常時は、7.5です。左からのクロス精度も高いです。●競り合い8.0/10パワー負けがありますが、ハイボールの処理は必ずヘディングで勝てます。あとゴールキックの収めが非常にマイボールに出来る確率が高い選手です。●PK7.5/10時々外します。成功率は70%くらいです。悪い方ではありませんが、キッカーとしては3番目が良いです。最後だと確実に外したイメージです。●シュート能力7.5/10あまり機会が無かったです。ゴール前はことごとく潰されたイメージです。ゴール前になると優良白の面影が完全に無くなります。別人かと思いますよ。●スタミナ8.0/10十分一試合持ちます。序盤は交代が必須です。●連携7.0/10これはCP適正Bの為、連携はそこまで悪くありません。あとクリロナとは特殊不連携があるようです。●対人戦で通用するか?7.5/10正直対人戦ではきついかなと思いましたが、思ったより出来ました。球離れも良い方なので捌く事が出来る為、何とか使えた記憶です。二つ追記します。●ディフェンス7.5/10正直良くもないですが、レベル30になると並の守備力にはなります。サイドハーフ限定です。●パス能力8.0/10良いです。スルーパス重視にすると相手の足元ピタリなスルーを出してくれます。あとパススピードが速いです。今回使ってみて白カードのアーリークロス重視持ちではトップの性能と言っても間違いないと思います。ここまで使えるとは思っていませんでした。今使っているウーゴ・マージョより本当に良いです。おそらくサントンよりも良いと思います。オススメ度 8.5/10是非使ってみてほしいです。そのポテンシャルを感じる事が出来ると思います。追記・・・・ 実はどうしても我慢出来ない事があります。皆さんも知っているあんてなに書かれている記事で EXカードキャンペーン の記事で届かないかなーとか書いている人が居ます。もう分かると思いますが。 自分の記事もそれほど大した記事ではないと自覚していますが、あの記事を書く神経が自分には分かりません。そんな事誰が知りたいの?友人も言ってました。カードが届かないかなとか・・・共有できる情報じゃない内容が多すぎると思います。 ただこの内容を批判する記事を書いたら 炎上 しますよね・・・だから読者の方に聞きたいです。 あんてなに このこと書くべきでしょうか。 書かないで大人の対応が良いでしょうか。 教えてください。ではでは。WCCFあんてなに参加しています。

      11
      5
      テーマ:
  • 23 Jun
    • 新チームを立ち上げる際にやっている事(守備戦術選考)

      こんちはアフロです。今日は先日の攻撃戦術選考に続きまして守備戦術選考を書かせて頂きます。分かりにくい表現があると思うのですがあしからず。メインで使う守備戦術を決めます。おそらくですが、個人守備重視かプレスディフェンスの二択ではないでしょうか。時々国籍縛りとかで違った守備戦術になる事もありますが、縛りなしで組んだ場合は二択で間違いないでしょう。個人守備重視は 個のディフェンスが主体なのでフォーメーションをそこまで崩す事はありません。尚且つパワー系のDFには相性がいい戦術だと思います。しかもそこそこ奪取力はあるますし。個のディフェンスと書きましたが、連携等で連動して奪い取るという理想的な守備だと思います。使われている選手では、1617ロンカリア、0809フラミニ、1516セルヒオラモス、1213チアゴシウバこんな感じで皆さんも使っていると思います。プレスディフェンスは 集のディフェンスが主体なので若干フォーメーションを崩す可能性があります。ただ相手選手は逃げ場が無くなる為、奪取率が高いのも事実だと思います。デメリットはやっぱりスタミナだと思います。使い過ぎるとスタミナの減りが早く、PK戦になろうものなら不利な状況である事は間違いありません。この守備の時はダイナモGが必須になるのではないでしょうか。  たぶん使われている選手では、アンチェロッティ、1516フラミニ、1516ローデ、1314ベンダー、1213シャビアロンソ黒、このあたりではないでしょうか。この二つの守備の違いから プレスディフェンスはMFの位置での使用が有効じゃないかなと。個人守備重視はDFの位置での守備が有効だと考えています。じゃあ二枚とも入れればいいんじゃないの⁉というのが結論です。  ただ他の戦術上やカードの問題でどちらかしか入れられないのが現状でしょうね。 理想では同一ピッチに多数の戦術はあっていいのかなと。攻撃時と同じように変化をさせて守備するがいいのでは。 分かりやすく言えばセンターラインより上ではプレスディフェンス、センターラインより下は個人守備重視、こんな感じで使ってみるといいと思います。センターラインを超えたらパス回しが早いので直ぐDFの位置での勝負になると思います。あくまで個人の主観ですが、個人守備重視が使い易い感じがしています。あとは この二つの守備戦術以外は使えるのかな・・・あまり使った事はないです。まずこの二択のみで十分戦えると思います。ではでは。WCCFあんてなに参加しています。

      11
      テーマ:
  • 22 Jun
    • 新チームを立ち上げる際にやっている事(攻撃戦術選考)

      こんちはアフロです。新チームを立ち上げる際にやっている事(攻撃戦術選考)あくまで個人的な見解ですので。あしからず。まずレギュラーメンバーを11人決めます。あと自分が戦う攻撃主戦術を決めます。アーリークロス重視以外の戦術がメインであれば下の何行かのコメントは読んで下さい。※アーリークロス重視の戦術が主戦術であればこの下の何行かのコメントは無視して下さい。レギュラーメンバー以外で、控えで一人だけ、アーリークロス重視の白カードを入れて下さい。CPU戦で勝率を上げる為に入れます。皆さんも知っているとは思いますが、アーリークロス重視があるかないかでは、かなりのCPU戦勝率が上がります。しかし対人戦ではアーリークロスを中々放つことが出来ないです。合わせてシュートが放ててもキーパーにキャッチされるか、DFにカットされるからです。対人戦ではクロス重視とスルーパス重視が有効だと思います。白で使うとしたら サントンとマージョですかね。補足です。対人戦で使えるアーリークロス重視持ちの選手でスタメンで使えるのは ダニエウ・アウベス 彼だけだと思います。フィジカルもあり、アジリティーにも優れている、無難に守備もこなせる。左右のクロス精度も問題なし。アーウィンはフィジカルには少し不安があります。そこを考えると力勝負は確実にアウベスに軍配があがります。全体的に言える事ですが、アーリークロス重視の戦術を持っている選手をボランチに置くと守備が確実に劣ります。サードハーフ限定です。あとやっぱりクロス重視は強いです。サイドスルーを出されると防げない時が一点に繋がるケースがあります。定番ですが、ラームは素晴らしいです。守備もサイドハーフもボランチも出来てしまうユーティリティー性が非常に選手選考の幅を広げます。ここは選手選考に考慮をしてもいいと思います。あとはスルーパス重視でしょうか。POYポグバはスルーパス持ちで、フィジカルとディフェンス力では彼に勝る人居ないです。皆さんも承知の上だと思いますが。スルーパス重視は、こっちが調子が悪いとガンガンやられます。いい一本のパスが出されると THE END です。ただムラもある事も事実です。安定しているのはクロス重視なのかな。あとは定番ですがダイレクトプレイ重視ですかね。この戦術で前にボールを運んでキーを変更し戦うが理想形なのかな。定番選手ですが ラサナ・ディアラ、アンデルソンですかね。ロングパス重視もあった方が確実に勝率はあがると思います。纏めますとCPU戦では アーリークロス重視とスルーパス重視とロングパス重視対人戦では クロス重視とスルーパス重視とダイレクトプレイ重視とロングパス重視上記が有効ではないかと思います。ではではWCCFあんてなに参加しています。

      21
      3
      テーマ:

プロフィール

アフロ

性別:
男性
お住まいの地域:
東京都

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。