アフロは一日にして成らず。

ベーシスト藤村英志(アフロ藤村)のブログです。
主に音楽の事に関して書いていきます。
バンド「プレタポルテ」をメインにサポートなどで都内中心に活動中。
巨大なアフロ目指してます。


テーマ:

皆様どうも、アフロです。

 

2017年後半戦の初日の1日(土)は宮原那由太さん率いる

フジファブリックのコピーバンド「ミヤファブリック」の

ワンマンライブ『宮原会』でベースを弾かせて頂きました!!

 

会場は池袋FIELD。

 

 

 

宮原那由太さんは音楽撮影を中心にフリーランスで活動していて

僕自身もバンドの方で、以前からお世話になっておりました。

 

このライブはフリーランス独立2周年を7月1日に迎える宮原さんが

以前から色々な思いや試みを持って計画していたライブで、

 

 

 

ミヤファブリックの各パートのメンバーは

宮原さん自身が一番バンドをやりたい人物を集めた、ということで

僕も今年の1月ぐらいに声をかけてもらいました。

 

お声かけていただき、とても嬉しかったです!!

 

5月あたりから、バンドメンバーでリハに入って始動していたのですが

この日、いよいよ当日を迎えることとなりました!!

 

 

 

O.Aで宮原さんが自身のオリジナル曲を一人で弾き語り。

久しぶりの「開口端補正」と「ハンダをつけたハンサムボーイ」が聴けて胸熱。

 

 

そして、本編。ミヤファブリック開演。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日は宮原さん自身が呼びたい人だけを呼ぶという

完全招待制のライブでしたが、会場はほぼ満席の大盛況ぶりでした!

 

 

✩Set List

1.モノノケハカランダ
2.TAIFU
3.銀河

4.陽炎

5.若者のすべて

6.虹

 

・アンコール

1.TEENAGER

 

 

セットリストはフジファブリックの中でも

志村さんがご存名の初期(1st~3rd)の頃の曲中心。

 

ほんといい曲ばっかよ・・・。 

 

 

 

 

 

合間のMCではこのライブ開催の経緯。

 

そして、宮原さんの音楽観、人生観について

ご自身の体験を元に触れられていました。

 

これについては、宮原さんが上記のツイートで述べているように

のちのち詳しくは公開されるかもしれないので、

 

ここではざっくりと触れますが

 

プロフィールにも書かれているように

「音楽の力で自殺者を減らす」ということを掲げている宮原さん。

 

「プロやアマチュアということにこだわらず、生きて、音楽を続けて欲しい」

というメッセージとそう思うに至った経緯を語ったMC後に

演奏したフジファブリックの「若者のすべて」という曲。

 

 

 

 

 

 

あの空間の持っていた雰囲気に

 

 

あれは僕自身演奏していて、ものすごく心を動かされるものでした・・・。

 

 

 

音楽をやっていると、最初の頃は楽しくても続けているうちに
いつの間にか苦しんでることも多いとは思うんです。

 

苦しむことっていうのは必要な時ももちろんあるし、

それが成長や創作意欲へと繋がることもあるので、

必ずしも悪だとは思わないのですが

 

死ぬ、そこまで行かずとも、音楽を不本意にやめるっていう

選択肢にいたるのはとっても残念で悲しいことだなーと。

 

 

どういう形でどういう距離と熱量で

音楽に関わっていくのか、関わっていきたいのか

 

それは目指す場所・なりたい自分によって人それぞれだけど

それに応じて「生きて、音楽を続ける」ってことが出来たら

やっぱハッピーだよな、って思います。

 

それを自身で体現している宮原さんの言葉には説得力がありました。

 

 

 

 

 

 

 

その一連の流れのあと、間髪入れずに入った本編ラストの「虹」

 

 

 

 

 

ほんとに雨が上がったような晴れやかな気持ちだったな!

 

 

 

 

 

そして、アンコールの「TEENAGER」

 

 

 

 

 

 

10代の頃の気持ちや初期衝動を詰め込んだ曲!

 

 

 

 

 

 

とにかく楽しかった!

 

 

 

 

宮原さんのもと今回集まったメンバー

 

 

Gt&Vo.宮原那由太

 

 

 

Gt.Shota Miyahira(島村楽器 ex:AFFECT)

 

 

 

 

 

 

Key.磯部圭佑(K music labo)

 

 

 

 

Baというかアフロ.アフロ藤村(プレタポルテ)

 

 

 

 

Dr.ききちゃん(ザ・ラブラブズ)

 

 

 

Key.磯部さんがブログ書いてましたが

右矢印久々に超楽しかったバンドのライブレポを書いてみる

 

 

 

いやはや、面白いメンバーだったなーと思います。笑

皆それぞれツッコミどころがあるというか・・・。

 

リハーサルから楽しかったです。笑 すしざんまい!

メンバーの皆さんありがとうございました!

 

 

 

ライブ写真撮影:Michiyo Fukatsu

 

撮影はバンドの方でもお世話になったことのあるふかつみちよさん。

素敵なお写真の数々、ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

また今回はチャージなしの

投げ銭制という面白い試みのライブだったのですが

   

 

ビール券あり・・・。

 

 

 

 物々交換あり・・・。

 

 

ななな、なんと集計した結果、最終的に箱代をペイできるぐらい集まったようです!!すごいっ!

 

 

 

 

 

 

ちょっと機材のお話。

 

 

今回はベースアンプを用いず、

 

この前の町あかりさんライブから導入したDI「VINTAGE FACEのM-DI mk2」

のラインの音を自分の横のモニターから出してライブしました。

 

mk2を通した音は他のDIと比較すると

ラインくさくなくて、奥行きのある音なのでやりにくいって事は全然なく、

むしろテンション上がったかも。これも一つの形としてありだなーって思いました。

 

 

 

 

そして、会場のお話。

今回の会場、池袋FIELDというライブハウス。

 

「FIELD TV」という宮原さんが撮影しているこのライブハウスのYoutube番組があり、

ライブ動画だったり、インタビューだったりで出演者さんを紹介しております。

 

 

 

このインタビューで宮原さんの右側に座っているオーナーの山石敬之さんは

過去にアルフィーのサポートキーボーディストとして活動されていたり

 

僕が好きな曲、アニメの「NINKU-忍空-」の「輝きは君の中に」の作曲者だったりで

 

 

そんな山石さんによって運営されているFILEDは

そこまでキャパが大きいライブハウスでないながらも、

 

この規模で自分が知っている都内のライブハウスのなかでは

音響・照明が格段に充実しているなーと感じました。

 

「FILED TV」ぜひとも見てみてください~!

 

 

 

 

 

 

ライブ後は、これもまた宮原会の本番である飲み会!

 

恒例の自己紹介タイムからの親睦会だったのですが

僕は1次会途中でちょっと抜けさせてもらったので

 

 

全体の集合写真には写れず、お話出来ない方も多くいましたが

戻ってきて2次会・3次会へ参加させて頂きました。

 

宮原さんと昔からの付き合いのある友人の方も参加してて

知らなかった過去話とかも聞けて面白かったです。

 

 

写真は3次会。日本酒飲んでます。もう割と酔っぱらってる。笑

リーダーミーティングの大関さん、吉岡さんも。

 

ライブから打ち上げまでで、撮影や幹事など

色々と動いてくださった方々には感謝です。

 

 

 

 

ちょっと脱線しますが、1次会を抜けさせてもらった理由というのが

大学時代の僕が在籍していた軽音サークルの

後輩のふたりの結婚式の2次会へ出席するためだったのですが

 

 

ここで、先の宮原さんのMCにも通ずるのですが、

 

音楽の持っているパワーというか、

「音楽ってよいなー」って思える良い面を再認識したんですよね。

 

その二人は音楽的な共通点が多かったり、

それもあってたくさんバンドを組んでライブを一緒にやったりして

音楽がつないだ縁だったのかなと思います。

 

 

 

余興でそんな二人がサークルのメンバー交えたバンドで

演奏している姿を見て、そして、祝福されている姿を見て

すごく僕自身が幸せな気持ちになりました・・・。

 

こういう感情の連鎖みたいなものが

音楽を通じると増幅されるような気がします。

 

 

 

そのサークルのメンバーは卒業後は

僕のような形で音楽を続けている人もいれば

 

就職しながら、それでも音楽は本当に好きで

なんらかの形で続けてたり、関わってたりする人が多くいて

(OBライブみたいなのも定期的に開催されていたり)

 

この日も学生時代に戻ったみたいに

皆一緒になって盛り上がってて、純粋に素敵な空間でした。

 

仕事として音楽をやっていると忘れがちに

なっている感情を再び思い出させてくれました。ありがとう!

 

そしてそして、

 

二人ともほんとにおめでとう 末永くお幸せに!

 

 

 

・・・ということで、

宮原さんのフリーランス独立2周年

後輩の新しい人生の門出と

 

めでたい事が一緒にあって

 

 

音楽って良いなあ

 

って思った素敵な一日でした。

 

 

 

 

 

 

 

・・・なんにしてもですよ。

 

 

この日の主役、宮原さんの楽しそうな顔が見れて良かったんですよ!

 

改めて独立2周年おめでとうございますー!!

 

 

ちょいちょい出てくる、すしざんまいポーズ。笑

僕も楽しかった!皆様ありがとうございました!!

 

 

 

 

 

最近は、過去に比べて、ブログ短くなってきてたんだけど、

久しぶりにすごい長いブログになってしまいました。

 

読んでくださり、ありがとうございました!

 

 

 

音楽にワクワクして魂燃やして生きていきたいなー。

 

それではまた。

 

 

 

 

 

 

 

γ ⌒⌒ ⌒ヽ
 ( めでたい!) 
(       )
 ヽ( ´ ー ` ) 一日にして成らず!  
 ( つ旦0)  
 と_)_)

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

アフロ藤村さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

最近の画像つき記事  もっと見る >>