アフロは一日にして成らず。

ベーシスト藤村英志(アフロ藤村)のブログです。
主に音楽の事に関して書いていきます。
バンド「プレタポルテ」をメインにサポートなどで都内中心に活動中。
巨大なアフロ目指してます。


テーマ:

皆様どうも、アフロです。

 

9日(日)は原田卓さんが率いる湾岸ソルティのサポートで

三鷹おんがくのじかんにてベースを弾いてまいりました。

 

 

 

 

当日、吉祥寺でペンタ武蔵でリハーサル。

 

 

ペンタ武蔵のフロント!壁にウッドベースが!!

 

 

部屋ごとにコンセプトが分かれた部屋で、使った部屋が「JAZZ」の部屋でした。

 

壁にトランペットやトロンボーンが飾ってたり、

アップライトピアノ・ベースが置いてたり、ドラムが小口径のセットだったり・・・。

 

 

スタジオのチェーンで僕が個人的に良く使うのはノアなんですけど

(機材や部屋の環境・接客・サービス面で安定してるイメージ。)

 

ペンタはお酒売ってて飲食OKだったり、

部屋でも喫煙できる店舗があったりしていい感じにゆるかったり

 

今回みたいに遊び心のあるコンセプト別の部屋とかあったり、

珍しい機材もあったりして面白いなーと思います。

 

 

 

 

 

リハ終え、吉祥寺から三鷹へ。

三鷹駅で降りるの自体すごく久しぶり。

 

 

三鷹での思い出は僕がまだアフロではない頃に

なぜだか、バーミヤンに行った記憶しかなかったので

他のメンバーに「バーミヤン、バーミヤン」って連呼していたら

この日のライブ前のご飯はバーミヤンに行く事になりました。笑

 

 

そしたら、この日の出演者さんの多くが

バーミヤンを使っててびっくり・・・。笑

 

 

 

 

 

三鷹おんがくのじかんは、出演するのも行くのもはじめてでした。

 

 

CDショップ×喫茶BAR×イベントスペース。

三鷹駅南口に中央通りをまっすぐ200mほど。

 

 

 

 

 

 

 

 

三鷹おんがくのじかんは黒板がステージ後方にあって、

ステージの床も教室みたいな雰囲気。

 

客席の壁にはCDや書籍が並んでいて、

バーカウンターには色んな種類のお酒が。

 

いたるところに心をくすぐるものがたくさんあって

とっても良い雰囲気の場所でした!

 

詳しくはお店HPから

http://ongakunojikan.com/

 

 

湾岸ソルティはトップバッター!

 

 

 

ギターヴォーカルが原田卓さん、ベースが僕、

ドラムがきむらさとし君(写真だと隠れちゃってますが)の

三人編成のバンドスタイルでのステージでした。

 

湾岸ソルティは去年に2回ほどサポートしたので、今回が3回目のライブ。

さとし君は湾岸ソルティとも僕とも初めて一緒にやるドラマーさん。

 

 

ちょっと前までバンドやっていたのですが、

今は放浪中ということでお仕事募集中みたいです。絵心素敵。

若いですが、すごくしっかりしてます。

 

 

 

✩Set List

1.雨が上がる頃に
2.誘惑のダンサー
3.マイミュージック

4.かんかん帽子

5.帰ろう

 

 

 

原田さんが、以前この会場で出た時にやっていた

「帰ろう」もバンドVerでお届けしました。

 

 

 

 

今回は全曲ベースを弾きつつ、コーラスをとるという

僕自身の過去のライブをさかのぼっても

かなりコーラスの比重が大きいライブでした。

 

やはり、原田さんの曲は演奏していて

こちらもすごく気持ちが乗るものが多いです。

コーラスをした事で、なおさらそう思いました。

 

今回、ライブをやってみて、多くの人に聴いてもらいたい!

という気持ちが更に膨らみました。

 

近いうちレコーディングにも参加させて頂く予定です。

このアフロ、貢献できれば!と思います。

 

 

 

次回ライブも決まっております。

 

✩7月18日(火)

 

○「Moghouse」@渋谷HOME

 

 

 

・出演

 

ふたりmogsan/たけとんぼ/マルメン・ヘルシカルアコースティック

イーハトーウ/湾岸ソルティ

DJ:WAGON

 

開場/開演 18:30/19:00

 

前売/当日 2,000/2,300円 (+1Drink別)

 

出番は19:00~19:30の予定です。

 

 

8月も頭の方で一本ライブ決まりそうです。

 

 

今後ともよろしくお願いします!

 

 

 

 

話は戻ってこの日のライブ。

 

湾岸ソルティの出番が終わった後は

エビスの瓶ビールを飲みながら

 

他の出演者さんを見ていました。

 

 

 

おばらかずゆきさん、Hamabeさん、

ババカヲルコさん、bjonsさん、

 

 

この日は、バンドとソロが交互に出演というライブでした。

ツイートいわく、ミルフィーユとのこと。笑

 

とっても心地の良い音楽でした。

 

 

特にピアノ弾き語りのババカヲルコさんが印象に残っています!

歌もピアノもとっても表現力豊かで楽しかったです!

 

 

さとしくんがCD買っていたけれど、僕ももう一枚の方のCDゲットしました。

 

 

 

あと、この日はなんといっても、開演前や転換中に

DJのボラを愛する男さんの流している曲がご機嫌で

めちゃくちゃ楽しかったんですよね。

 

 

 

ガールポップ研究の第一人者とのことですが、

かける曲かける曲、今まで知らない曲ばかりだったけど、

ベースラインとかアレンジとかカッコ良い曲が多かったです。

 

本日のテーマ「空梅雨なんで雨乞い」

 

たまたまですが、湾岸ソルティの一曲目が

「雨が上がる頃に」だったりして・・・。笑

 

この日のライブを彩ってくださいました!

 

 

 

 

 

どうやらベースにも詳しいらしくて

 

僕の使っているベースは結構マイナーなメーカーだと思うんですけど

BrubakerとCitronどっちも知ってたのは嬉しかったです。

 

「Sleek Elite(二つのベースの代理店)の回し者だね・・・。」

って言われて、思わず笑ってしまった。笑

 

 

 

 

店長さんとも終演後にちょこっとお話しました。

 

以前バンドでお世話になったイベンターのDaMiさんが

「よろしくお伝えください」と言っていたのでそれをきっかけに。

 

初めてでしたが、気さくな店長さんで話しやすかったです。

 

 

この日、店長さんがPAも兼任していたので(普段もかな)

持ち込んでいたVintage FaceのM-DI mk2の事なども。

 

この日のライブはDIのGAINが12時ぐらいだったのですが

もう少し上げてても良かったかも、との事でした。

 

会場に合わせて、うまくGAIN調整すると

なお力を発揮してくれそうだなーと思いました。

 

 

mk2をライブで使うのは3回目でした。

 

専用のACアダプター電源による動作なので

ファンタム電源を送ると故障する危険性があるという事で

 

エンジニアさんとはあらかじめ話す事になるのですが

それがきっかけでお話が出来るというのも嬉しいです。

 

今後もmk2を持ち込む機会も多くなりそうなので

よりエンジニアさんとコミュニケーションをとって行きたいなーと思います。

 

 

 

おんがくのじかんは小規模な会場でしたが、音は良かったなー。

ヴォーカルが良く聴こえて、バランスの良い外音でした!

 

 

 

現在住んでいる所からは少し離れてはいるので

少し早目の退散になってしまいましたが、また、ぜひ足を運びたい空間でした。

 

関わってくださった皆様、ありがとうございました!!

 

 

 

 

 

 

家に帰ったら、自宅の玄関スペース(外)で

 

 

白いヤモリ?がお出迎えしてくれました。可愛え。

最近ちょこちょこ見かける気がする。なんかいいことありそう。

 

 

 

 

 

最後に余談ですが、

 

僕の高校時代からの友人のイラストレーターちばしげ氏が

ライジングサンロックフェスのTシャツデザインコンペのグランプリを受賞とのことで!

 

 

めでたい!今でもちょくちょく電話したり、ポケモンバトルしたりする仲ですが

本当に着実に結果を出していって素直に凄いなーと思います!おめでとう!自分も頑張ろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

それではまた!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

γ ⌒⌒ ⌒ヽ
 ( おんがくの) 
( じかん! )
 ヽ( ´ ー ` ) 一日にして成らず!  
 ( つ旦0)  
 と_)_)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>