afrinote -フランスから 遠くアフリカへ-

コートジボワール フェアトレード・チョコレート プロジェクト     
“afrinote” (アフリノート)にアフリカへの想いを込めて。
  
2002年 渡仏
2011年2月 娘カロンが誕生、
2014年9月 次女ミロンが加わり、
子育てとプロジェクト ― の日々です。


テーマ:


パリはサロン・デュ・ショコラの季節です。



チョコレート関係の方が、この時期パリに一斉に会するので
いろんな方にお会いするチャンス。


耳寄り情報もいっぱい得られた一方で—




サロン・デュ・ショコラは
豆からチョコレートへの加工をお願いしている南仏のチョコレート工場の方と、
普段なかなか会えないのでいろいろ話すいい機会。



そしたら、お会いしていきなり
ショッキングな話。


「コートジボワールの今の生産組合のカカオを今後は、
入手できそうにない」

っと。


なんでも、輸入業者さんの方で、一度に20トン輸入しないといけないそうで。
他に買い手が少ないから、今後は入れられない、
ということだそうです。


こうなったら、別の方法を探るか。


個人で、500kgとか少量の豆を輸入するのは無理なんですよね。
前回、コートジボワールに滞在した時、
いろいろ手を尽くして準備したけど。
最後の最後でコートジボワール政府からの輸出許可が下りなかった


いろいろ探しまくって、
工場の人も協力してくれて
今、やーっと手に入ったのに。


私の他に、豆を使ってくれそうなところを探すか。
生産組合が出荷している他の輸入業者さんを当たるか。




コートジボワールのフェアトレードのカカオ豆は
需要が少ないの???


本当に理不尽な話。

カカオ農園に関する児童労働を取り上げるドキュメンタリーも数多く報道されているし。
この問題の認識は大分広まって来たというのに。

実際に、

「コートジボワールのフェアトレードのチョコレートを作ろう」

っとなると。
全然、道は開かれていない。


なんとか道を探すしかないんです。






****************************


****************************





AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

近藤陽子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。