今日も一日雨でした音譜

そこで、

滋賀県動物保護管理センターへ勉強に行きましたニコニコ

ホームページダウン

"滋賀県動物保護管理センター"


思いの他、保護されている動物が少なかったです。

(センターの長年の努力の賜物ですね。)

この中から、

さらに処分される数が少なくなると良いですね。


さて、皆様にお願いがありますビックリマーク


職員(獣医師)さんから、

以下の2頭について、

里親さんを探して欲しいとお話されました。


家庭犬しつけ訓練 A feel

家庭犬しつけ訓練 A feel

フレンチ・ブルドッグ(♀4歳くらい)の

クジラ(仮名)ちゃんです。

この正月は、一緒に写っている職員(獣医師)さんの

お家で過ごしたそうです。


御覧の通り、とても人懐(ひとなつ)こく優しい子です。

ただ、

目(チェリーアイ)の手術(成功)後、右目の角膜を傷

つけていて、

現在、目薬を点(さ)さなければなりません。


この子は、

保護センターのホームページに載せていません。


もし、

里親希望の方がいらっしゃれば、

A feel に御連絡ください。


譲渡条件は保護センターの講習を受けて頂く事です。


家庭犬しつけ訓練 A feel

ボルゾイ(♀2歳くらい)です。


1月16日、

保護センターに

トイ・プードルと一緒に捨てられていたそうです。

(遺棄されたのは同じ方ではないようです。)


トイ・プードルについては、

濃いレッドで真っ黒な鼻と目の非常に可愛い子で

保護センターで、直ぐにでも里親さんが見付かり

そうです。


ところが、

このボルゾイは攻撃性こそ低いものの、

人に対する警戒心が非常に強く、

このままでは、

1月23日の期限が来ると、

処分の対象になるそうです。


恐らく、

A feel で預かれば、

一週間位で人に対して心を開いてくれると思います。


この子は、

A feel の無料レッスン付きと

保護センターの講習を受けて頂く事が条件で、

里親さんを募集します。


どうか よろしくお願いいたします。


多くの方に心を痛めて頂いているようです。

ありがとうございます。

まだ、明後日まで時間があります。

最後まで諦めないで里親さんを探してみます。


"ホームページ A feel"

"犬 種 紹 介"

"犬の里親募集"

"DOG SUPER GUIDE"

"犬のしつけ教室リンク集"

"犬のしつけ教室・訓練所リンク集"

AD

コメント(10)