日本人がすべき事。

日本人がすべき事。

まずは情報源をテレビ・新聞だけに頼らず、ネットを駆使し、
何でも自分で調べ、考える癖を身に付けましょう!

現在、残念ながらテレビや新聞は
洗脳・誘導放送のオンパレード状態です…。

新聞・情報収集でお勧め出来るのは、
東京新聞
日刊ゲンダイ
TPPなら農業新聞
原発関連ならしんぶん赤旗
その他、47news中日新聞
2ちゃんねる保守速報等が、お勧め。
但し2chは、良い情報もあるが低俗な情報も多く、工作員も画策してるので注意。
しんぶん赤旗も被災者の移住に関しては反日なので御注意を。

②集めた情報は、どんどん周りの人々に広めて、
有事の際は団結して動ける様にしておくとバッチリです。
(標的の対象となるので、リーダーは作らずにね。)

100%の悪人なんて居ませんが、現在、日本にとって敵だと言えるのは、
アメリカ多国籍企業群・CIA・モンサント
反日の在日外国人(主に韓国と中国の権力者層)
フリーメーソン・ロスチャイルド・イルミナティー
・保守を気取り、戦争に導こうとする従米原発推進派
・統一教会・創価学会・ユダヤ金融・大手銀行
・経団連・電力会社・博報堂・新日鉄・電通・記者クラブ
・三菱・三井・東芝
・放射能汚染、遺伝子組み換え、添加物を多く使う飲食会社
・汚染肥料を拡散させる農水省や、それを使う農家
・汚染瓦礫を拡散させる環境省や、汚染廃材を使う建設会社やセメント会社
・腐敗した政府・警察・政治家、等々…かも。
勿論、所属する全員が敵と言う訳ではありません。
内部で頑張ってくれてる人も居るかも知れません
…が、くれぐれも御用心を。

③東日本の住民は、速やかに西日本か北海道、
又は海外へ移住しましょう。
そして浄水を使った室内栽培で、安全な食の確保も可能ならやるべし。
移住出来ないなら逆浸透膜浄水器の設置と食品用放射線検知器、
外出時は必ずマスクをして(風のある日はゴーグルも)

飲食物に細心の注意を。

④もしもの時に備えて、情勢が安定する迄の間は、
最低でも半年分以上の飲食物の備蓄と、
パスポートの用意もしておきましょう。

尚、自然災害を装った人工の地震や津波
集中豪雨火山の噴火、竜巻等にも充分、警戒を。
皆が騒いで警戒する様になれば奴等も迂闊に行動出来なくなります。
証拠を確保出来れば尚、良し。
但し、証拠を提示する時は匿名で。(危ないので)

⑤反日企業や非人道的な会社
JAPIC・ヤマザキ・味の素・明治・ヤクルト・カルピス・ダノン・イオン・ワタミ・ソフトバンク等々)には、不買運動を行使しましょう。

⑥大手銀行には貯金せず、手元に隠すか、地方銀行に貯蓄しましょう。
電気料金も自動引き落としから、コンビニ払いに切り替えで。

今迄以上に「食」に気を遣いましょう。
特に今は、東日本の飲食物・海産物全般が放射能汚染で危険。
更にキノコやタケノコ、乳製品、
遺伝子組み換え作物・添加物の多い飲食物、
子供の学校での汚染給食、各種ワクチンにも注意して避けましょう。
癌対策も、しっかりと!

⑧生活態度を見直し、煙草は止め、酒や肉食は最小限にし、
パチンコに行く事は戦争軍資金への加担だと知っておきましょう。
その他、普段から家族とのコミュニケーションを
今迄以上に深める様にしましょう。

積極的に政治に働きかけましょう。
特に、不正を許さない体制を作るのは、
とても大事で、急務と言えるかも。
(不正投票は深刻)
そしてもしも選挙で独裁政権が誕生した場合、
税金不払い運動や、
その政権に対し、武器を持って戦う覚悟も必要かも知れません。

⑩危険法を回避する署名や、デモに、どんどん参加しましょう。
その際、主導権を芸能人(芸能人のほとんどが在日朝鮮人)や、
怪しい自称主催者に取られない様、注意を。
あくまで活動するのは一人一人の確固たる意思で!
放射能汚染瓦礫の広域処理対策も、しっかりと!

普段から悪魔の様な奴等に付け入られる隙も無い位に、
心身共に高めておきましょう!

インチキ抗癌剤や、子宮頸癌ワクチン、
薬で治そうとするインチキ鬱病も避けましょう。
鬱病の原因は主に食事です。なので栄養豊富な食材を。
(コンビニ食品は駄目)

⑫そして、どんな時も未来を見据え、希望を見失わず!
AD

コメント(1)