陶芸

テーマ:
target="_blank">
にほんブログ村




・札幌焼 盤渓窯 轆轤(ロクロ)教室開講のお知らせ・
  昨年3月に、『札幌焼八軒窯 陶芸教室』を閉講しましたと同時期に、轆轤(ロクロ)教室を閉講しました。
盤渓での本拠点での陶芸環境を充実させるべく準備を整えてきまして、ちょうど一年程経ち、西区八軒から、現在地、盤渓に移転してから早18年の歳月が経ちました。
ここ現在地『札幌焼盤渓窯』にて、陶芸教室を再講いたします。『盤渓窯陶芸教室』は、札幌市中央区の奥座敷に位置し、自然環境に大変恵まれております。そして陶芸の制作の設備にも大変恵まれております。
制作しました作品を焼成します窯は、ガス窯2基(大1基1.5㎥、小1基0.3㎥)、電気窯10㌔W2基、薪の割り木を燃料とします薪窯(穴窯)1基の設備となっております。
今、和食ブームで、世界遺産のひとつに挙げられておりますが、わが日本は、和・洋・中・等々供に、日本流で発展し、料理に伴う器も、料理と供に楽しんで、食しています。
私の器、オリジナル器、そして、生活空間を潤す、飾る・・・・
楽しんで制作し、陶芸の文化を学びませんか。

陶 芸 教 室 開 講 内 容

陶芸教室(電動ロクロ指導を除く)
○木曜コース  午前の部10時~12時・午後の部13時~15時
○日曜コース  午前の部10時~12時
○水曜コース  午後の部14時~16時・16時~18時・18時~20時
月謝 1ヵ月5.000円
粘土 1kグラム1.000円(湯飲み茶碗2個ていど、釉薬、焼き上がりの完成まで含む)


盤渓窯プレミアム教室(電動ロクロ指導を主とし、陶芸全体の追求)
○水曜コース  午後の部14時~17時・17時~20時
○金曜コース  午後の部17時~20時
○土曜コース  午後の部14時~17時・17時~20時
○日曜コース  午後14~時~17時
月謝 1ヵ月1.0000円(すべて含む)
ロクロに関しましては土練りからの指導となり、粘土に関しましては、ロクロ使用の場合、粘土がかなりの頻度で消耗します。
練習後の粘土はベタベタな状態になり、維持管理に、かなりの時間が消耗します。
ですので、粘土の維持管理は、こちら側で管理し、時間帯を有効に練習に充てていただきます(後片付け、掃除は生徒自身の自己管理)。
テーマに沿っての指導となり、テーマ課題の完成作品に対し焼成しお手元に渡ります。
ロクロ指導、制作指導を終えた方は、本人必要に応じまして、他の技術指導いたします。
窯の貸し出しもいたしますし、サークル、グループも、自主的に作ることも出来ます。
○住所  札幌市中央区盤渓485番地47
札幌焼 盤渓窯   指導者 阿妻一直・みゆき
電話 011-621-2225 FAX 011-621-0173
メール japan.sapporo@trad.ocn.ne.jp ino@bankeigama.com
ホームページ http://bankeigama.com/

AD

コメント(5)