なんか自分は早く帰りたいんですけどなんか仕事であんまり早く帰れないと
それはまあなんつうか自分切り替えが下手というか
一旦山があるとなかなか登山モードから切り替えられないというか。

んでまあしばらくしてそんな暇でもないのに気がぬけるとそれが仇になって
自ら登山モードな状況を呼び寄せたり。

でも、普段から早く帰るひと、いつも残ってるひとって決まってるじゃないですかだいたい。

それってその人の仕事のスタイルとかによるものなんだろうけど、
それに環境はどのくらい影響を与えているのか?っていうのはちょっと知りたい。

残っているひとの割合が多いチームや部署、逆に少ない部署、とかあると思うのですが。

例えばチームみんなが遅くまで残っていて、自分もいつも遅いひとが
逆にみんな早く帰るようなチームに行ったときどうなるのだろう?

完全にその人のスタイルによるのであればやっぱり遅くなるだろうし、
逆に早く帰るようになればそれは環境の影響は大きいんだろう。

まあひとにもよるんだろうな。

どこいっても遅いひと、
どこいっても早いひと、
環境に依存するひと。

あと現実問題として、タスク量は不平等だしね。
それに対する見返り然り。
たぶん仕事のやり方次第とはいうがそのやり方を考えたりする余裕があるのかっていうところからですよね

自分は早く帰りたい帰りたいいいながら残ってるという最低なパターンです。
AD
普段全然歩かないので、休日にちょっと出かけて少し歩き回っただけでものすごく疲れる。

そういうときにカフェとかあるとすぐ入りたくなる。
これはマーケティング(笑)に踊らされているのでよくない。
ジャバチップフラペチーノ飲みたい。

なにが良くないか、というと疲れている状態はよくない。
疲れている人間はネガティブになる。妖精が見えだすとなおよくない。
実際見えたことあるやついんのかこの野郎。

だから休日はしっかり休んだほうが良い。
あとあんまり遅くまで会社に残って仕事するのもよくない。

だがそもそも体力が無いのだ。MaxHPが少ない場合ホイミばっかりかけてるはめになる。
よろしい、ならば運動だ。

汗を流し、存分に体を動かし、ビールがうまければまた1週間がんばれそうじゃないか。

じゃあどうする?走る?どこを?深夜の道玄坂をポケットになにか入れて走り回るなんて(ry

妥当なところはたまにジムにいってスカッシュとか?
ジム高えし。知り合いと顔合わせたりしたくねえし。

遠出する?なんで運動するのにそんな苦労せにゃならんのだ。


そうだ俺は運動がだいきらいだった。

誰かいのちのきのみを10ダースください><
AD
雑記っていうか日記だった。あぶないあぶない。

日記でもいいんだけど。
というか、毎日思ったことをあげていく、みたいなものにしようと思っていて。

それだと日記のような箇条書きのようなラジパンダリのような。ラジパンダリってなんだ。
が書きやすいかと思ったけどやっぱこういう書き方でいいな。


なんで唐突にこんなことを思ったかというと、

もともとこのブログは日々思ったことを書いていければいいやって思ってたのに
いつの間にか技術ネタかきたいなーってのが一番になってて

でもネタはいっぱいたまってくのに、技術ネタって書くのに時間かかるのでなんかあんまり書けなくて。

そっちが書けないから二番目に書きたい音楽のこととかもあんまりかけなくて。

ってよくないフローだなーって思ったので。
とりあえず書くネタについて絞ろうと思います。
このブログではこういう日々思ったことを吐くだけにします。

その他のネタは順次別ブログを立ち上げていこうかと。

ってハイネケン飲みながら勢いで書いてるが大丈夫かおれ。
AD