商売繁盛心理学!講演会依頼人気講師・酒井とし夫

講演依頼年間100本超!の人気ビジネス心理学講師・酒井とし夫が集客、広告、販売促進、ビジネスコミュニケーションに役立つ商売繁盛のための心理学スキルとノウハウを紹介します。

ビジネス心理学講師・酒井とし夫
■プロ講演家(年間講演依頼100本超)/ランチェスター経営認定講師/GCS認定コーチングコーチ/米国NLP心理学協会認定ビジネスマスター/米国NLP心理学協会認定プラクティショナー/全米NLP協会認定プラクティショナー/米国NLP心理学協会認定コーチ/コミュニケーション心理学1級/コミュニケーション能力1級/コミュニケーション心理学マスター/LABプロファイル・プラクティショナー
■出版書籍「小さな会社が低予算ですぐできる広告宣伝心理術」「売れるキャッチコピーがスラスラ書ける本」「予算ゼロでも効果がすぐ出る 売り上げが3倍上がる!販促のコツ48」
6月29日にメルマガを配信した直後に勉強会「ダイバーシティ・クラブ」会員の春ちゃんから下記のメッセージが届きました。

『先生~、シャープさんのソリューションフェア東京の講師陣の顔ぶれ凄いっすね!!絶対に先生の講演が一番盛り上がると思います!
ワクワクですね!』


春ちゃん、ありがとう~!!
▼春ちゃんは回転灯の専門家です。
「パトライト社回転灯通販専門の電材ランド」
 http://denzai-land.com/ 



シャープ株式会社様主催のEco&Businessソリューションフェアの広島会場での登壇に続き、大阪会場、東京会場でも講演を行なうことになったのですが、たしかにその特別ゲスト講師はスゴイ顔ぶれです。

 ▼大阪会場特別ゲスト講師はこちら
 http://www.sharp.co.jp/business/ebo/
 ▼東京会場特別ゲスト講師はこちら
 http://www.sharp.co.jp/business/ebt/


博報堂マーケットデザインコンサルタント・赤松範麿氏、アートディレクター・高岡繁之氏、株式会社エクスペリエンス代表取締役・橘守氏、株式会社テレワークマネジメント代表取締役・田澤由利氏、宇宙開発協同組合SOHLA 理事長・杦本日出夫氏、明治大学政治経済学部准教授・飯田泰之氏、カレーハウスCoCo壱番屋創業者・宗次德二氏、そして報道情報番組の司会でお馴染みの辛坊治郎氏・・・そこに私・酒井とし夫が入るわけです(^.^)/


ほんの10年前までは下記のような状態だったのですから自分でビックリ。
 http://www.middleage.jp/story/ 

上記の半生記も秋には書籍化されます。
これも自分でビックリです。

いったい何が功を奏しているのだろう・・・?
っと考えたことがあるのですが、その時に思い浮かんだのが次の言葉。

【得意に特化で突破】

以前は
「あれもできます。これもやります。それも引き受けます。」
でずっと仕事をしてきましたが今は対外的に打ち出しているのは「講演」だけ。


商品が売れない最大の理由は
「それが何であるか分からないこと。」
と教えて頂いたことがありますが、個人についてもそうなのかもしれません。

以前は
「あなた何やっている人?」
と問われて
「えー、売上を上げる販促や広告ノウハウを指導したり、ネットの使い方を指導したり、コーチングの研修をやったり、マーケティング関連の講演をしたり、ネット通販やコンサルティングもやってます。コピーの書き方も指導しています。それから・・・」
などと答えていましたが、たぶん相手は
「なんのこっちゃ!?」
だったのではないかと思います。

今は
「講演家です。」
と答えます。

コーチでもコンサルタントでも研修インストラクターでもライターでもない、
「講演家です。」
と、ある意味で他の退路を断ったわけです。

だから、今はそうそうたるメンバーの中で登壇しても
「俺が一番講演会場をわかせるぞ!」
と意気込めます。

コンサル、マネジメント、経営、研究、司会では負けるけど
その講演会で一番になるぞ、と決心できます。
【得意】に【特化】して【突破】して【道を拓く】という戦略です。
別の言い方をすると【それ以外を捨てる】ということ。


ここ数年、全国の商工団体様、企業様、行政機関様から講演のご依頼を頂いていますが、これは
「講演家です。」
と、自分の得意なことに一点に特化したからだと思っています。


「人間には好奇心の集中と拡散の2つの特性がありますが、それも一般的傾向として、集中よりも拡散していく傾向が強いと言えますから、多くの人は一つのことに集中できず、途中で別のことに興味を移してしまい、何ごとも中途半端で終わってしまうものなのです。この中途半端で終わる傾向をいつまでも許していると、何事も成就できない癖を持ってしまいます。世の中で何事かで抜きん出ていくためには、この癖を直して一点に集中する習慣を身につけていくことが必須の条件です。」
(「人生の勝負は後半にあり」田中真澄著 ぱるす出版 より)


一点集中・コツコツは私の得意とするところなので
これからもどんどん突破していきます。
得意に特化で突破。




(定時総会安全協議会講演講師で人気・酒井とし夫)


▼よかったら応援のワンクリックを!


▼酒井とし夫の書籍
予算ゼロでも効果がすぐ出る 売り上げが3倍上がる!販促のコツ48/日本能率協会マネジメントセンター

¥1,620
Amazon.co.jp

緊張とあがり症を乗り越え、人前で堂々と話し自信を手に入れる方法

あなたがカリスマ性を手に入れて人生を変える7つのこと

キャッチコピーの作成パターン77本

ビジネスコミュニケーション動画セミナー
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
こんにちは、年間講演依頼100本超のビジネス心理学講師・酒井とし夫です。

昨日、シャープ株式会社様主催のEco&Businessソリューションフェア広島会場で講演を行いました。

私の登壇は午後3時からだったのですが、その前の午後1時30分から登壇されたのが山形新幹線の社内販売で一日の売上記録を達成した茂木 久美子先生。

茂木先生は下記のベストセラーの著者としても有名ですね。
「人の5倍売る技術」 (講談社+α新書)

人の5倍売る技術 (講談社+α新書)/講談社

¥905
Amazon.co.jp



一般的な販売員の方は日販が7万円位なのだそうですが、茂木先生は26歳の時に一日で53万円を売り上げた伝説の販売員。

茂木さんは
「お客様を喜ばせたい」
という気持から、あることがきっかけとなりマニュアルどおりの接客ではなく、方言を使ったり、乗客の方と雑談をしたり、自分の表情に気をくばるようになりました。

自分は単なる物売りではない、一人一人のお客様に興味を持ち、車内販売を通してお客様の人生の一瞬の思い出にしてもらえる仕事をしたいという気持ちがマニュアルに沿った販売ではなく、お客様を自分の家族のように思う茂木さんオリジナルの接客販売法を編み出しました。

もちろん、マニュアルどおりの販売からは逸脱した部分もあるので、おそらく周囲の反対や反発もあったことと思います。

マニュアルどおりに仕事をしていれば楽ですよね。言われたとおりにやっていれば怒られないし、責任をとらなくてもいいし、お給料はもらえますから。

でも、きっとそんな仕事には飽きたのだと思います。
単なる物売りにはなりたくなかったのだと思います。

日本には「守破離」という言葉がありますね。
【守破離】
「まずは師匠に言われたこと、型を「守る」ところから修行が始まる。その後、その型を自分と照らし合わせて研究することにより、自分に合った、より良いと思われる型をつくることにより既存の型を「破る」。最終的には師匠の型、そして自分自身が造り出した型の上に立脚した個人は、自分自身と技についてよく理解しているため、型から自由になり、型から「離れ」て自在になることができる。」(ウィキペディアより)


マニュアルどおりの接客・販売を行なっている段階は守。
そこに自分の考えや理想を加味して生まれるのが破。
さらに、そこを超え自由自在な存在になれるのが離。
きっと、茂木さんもこの守破離の段階を通して人生を生きてこられているのだな、と感じました。

個人的な思いですが仕事で守の段階で満足するか、次の破や離の段階まで進むかの差は次のことがきっかけになるのではないかと思います。

「もっとお客様を喜ばせたい」

自分のためだけなら型どおり、言われたとおりにやっていれば怒られないし、責任をとらなくてもいいし、お給料はもらえます。守にとどまればよいわけです。

でも、
「もっとお客様を喜ばせたい」
と強く思う気持ちが芽生えると、既存の型を破る必要がでてくる。

型を破って進むと、型どおりにやっている人とはやることが違ってきます。
それが結果として仕事では「差別化」になり、それをさらに極めようと進んでいくと名人芸とか秀でた存在になるのではないか・・・。

そんなことを考えながら、茂木さんの講演を聴いていました。

その茂木さんの講演の後、私が登壇。

いつにも増して
「もっとお客様を喜ばせたい」
という気が出ていたのかもしれません。
会場は大いに盛り上がり、次のEco&Businessソリューションフェアの大阪会場、東京会場での登壇も決定となりました。

仕事で心がけるべきは次の一点だけなのかもしれません。
「もっとお客様を喜ばせたい」



(イベントフェア基調講演特別講演で人気講師・酒井とし夫)


▼よかったら応援のワンクリックを!


▼酒井とし夫の書籍
予算ゼロでも効果がすぐ出る 売り上げが3倍上がる!販促のコツ48/日本能率協会マネジメントセンター

¥1,620
Amazon.co.jp

緊張とあがり症を乗り越え、人前で堂々と話し自信を手に入れる方法

あなたがカリスマ性を手に入れて人生を変える7つのこと

キャッチコピーの作成パターン77本

ビジネスコミュニケーション動画セミナー
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日は広島産業会館でシャープ株式会社様主催のEco&Businessソリューションフェアで講演会。おかげさまで大好評!!のため大阪会場、東京会場登壇も決定(^.^)/ 


会場でシャープ様より創業者・早川徳次氏が発明し特許を取得した早川式繰出鉛筆の複製を頂戴しました。(社名の由来となった商品ですね)

また、昨日の講演会では3人が登壇したのですが、そのうちのお一人が茂木久美子さん。茂木さんは山形新幹線で一日の売上記録を達成した伝説のカリスマ販売員、さらにベストセラー「人の5倍売る技術 (講談社+α新書) 」の著者でもありますネ。
人の5倍売る技術 (講談社+α新書)/講談社

¥905
Amazon.co.jp





私も聴講させて頂きましたが、とても楽しく、気づきの多い講演で・・・
むっちゃ綺麗な方でした(^o^)


▼よかったら応援のワンクリックを!


▼酒井とし夫の書籍
予算ゼロでも効果がすぐ出る 売り上げが3倍上がる!販促のコツ48/日本能率協会マネジメントセンター

¥1,620
Amazon.co.jp

緊張とあがり症を乗り越え、人前で堂々と話し自信を手に入れる方法

あなたがカリスマ性を手に入れて人生を変える7つのこと

キャッチコピーの作成パターン77本

ビジネスコミュニケーション動画セミナー


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)