なかみちでのワーク

テーマ:
みなさんこんにちは、アドラー心理学をご紹介する澤田裕子です。

11月4日徳島のお友だち、なかみちの会のみなさんと
『仮想論を実感していただき、そこから
その人らしさ(ライフスタイル)を見つける』
という丹後でおこなったのと同じワークをさせてもらいました。

ワークの組み立て上、みなさんに同じことを
体験していただく必要があったので、
始まりの1時間強をプチパセージプラスをさせていただき、
その体験を文章にしてもらい

それぞれの文章をみんなで読みあいっこをします。

相手の状況全体からできごとを見ようとする方や
絵本の語り口のような優しい表現の方
エッセイを書くように印象的なたとえで綴られる方
必ず出来事の理由を論理的に並べる方
時系列で出来事と必要な根拠を書かれる方

みなさん、いつものその人らしくて
おかしいくらいでしたし、
それぞれに気づきも得られたと
感想を聞かせてくださいました。

私としてはパセージプラスの練習をさせていただけた上に、
新しいワークの時間をみなさんとともに過ごせて
おトク感2倍の素晴らしい日となりました。


終了後の豚しゃぶランチ鍋もとっても美味!でした。

あ、そうだ。あぶらめの煮つけもおいしかったなぁ~

おいしさも2倍のうれしい日でした。