空気は相も変わらず

テーマ:
この前の事件から何日かが過ぎた。周囲の注目も既に離れた。

僕にとっては安堵できる兆候なのだがしこりはあるのだが。

あれから仕事は普通に順調でトラブルになりそうな事も所も無い。



なんともはやこんな日になってしまっていた。

以前の事件はたしかに打撃だったが期日は果たさないと

無理せずできる作業を頑張っていれば、評価もまた変化するだろう。

しっかり見てくれている人間は絶対どこかに存在するのだ。



チョコに没頭している時間も余裕も無いのだ。今よりもっと必死にならないと。

これ以上ヘタな事をしてしまうワケには行かない。

逆に考えたところ切羽詰っているのだが、この状況もどことなく悪くない。

最近チョコも出来ていないけれどこんな状態では仕方あるまい。



ひたすら僕の行うべきことだけを精一杯やる。

この考えが仕事で給料をもらって人生を送るための、必要最低限のルールなのだ。

ルールを破れば淘汰されてしまうだけだ。給料もいただけない。

が、しかし、そんな風では本当にマズイので精一杯やらないといけない。



AD

ようやく収まりつつある

テーマ:
追われていたのも集中して生産をしたおかげか、収束しつつある。

四六時中地獄にいるような生活が続くのはどう考えてもやめてほしいしね。

そうしてまた次の頑ばり時に備えて休む。



僕は根本的に仕事をするのは嫌いではない。

とはいうものの仕事一筋でもありません。

家庭の方もかけがえのないものにしていきたいと常に思っている。



くやしいことに、どちらかに思いが偏っていく事になってしまうものである。

家庭を取ってしまえば仕事の方が仕事を取ってしまうと家族の事がおなざりになってしまう。

自分の家族を持っているのであればお分かりいただけるだろう。



両方を間に合わせでしてしまうこととはわけが違う。

一方にすべてを注いで、調和が取れない状況になってきたらもう片方に。アンバランスな状態も、バランスがとれていると言えてしまうかもと思う。



AD

広いところで運動させてやる

テーマ:
職場から疲労して家にかえると一番に出迎えてくれる。

こどもは若干親離れしているから、僕のいやしになる。

僕なんかを信用しきっているウルウル輝くめでからみついてくれる。

そんなところがとても、たまらなくカワイイからこまりものだ。



餌代や薬代が結構かかってしまうが、これといって嫌とはおもっていない。

このいやしを守り抜くためなら、いくら疲労しても耐えられると思う。

無理を言ったり、嫌みも話さないとこが一層癒されるのかも。



あんなにいつでも走りまわっていればそんなに心配しなくてもOK?

飯を良く食べるけど、そんなんで大丈夫か不安になる。

歯垢予防と同梱の物だが、体に悪いなんて事は無いかな。



隣のNさんの庭くらい広大な公園みたいなものがあったら喜ぶだろうな。

そうするには、日々の生活をキッチリとこなさないとダメダメですね。



AD
わがやの人気者の名前はペピンだ。

いまじゃ僕も呼び寄せる時はあいつの名前をやさしくつぶやいている。



彼の中で順番は下位なのだろうが、なついてくれている。

僕が遊んでくれる家族だというのがわかったらしい。

息子達ばかりが仲良しな中、僕のことまで気に入ってくれてうれしい限りだ。

何よりも、僕本人が大好きなので両想いだということか。



命をまもるためだとは思っても、チョコにカネを充てるなんて事も無くなった。

しかし、あいつの楽しそうな表情を見られるから満足ってことだね。

そうはいっても、ワクチン代が結構かかってしまう。

お金を出すのが嫌な訳じゃあないんだけど、家計的にはイタイ。



近々のうちにだいぶ前にできていたペット広場につれていってみるつもりだ。

家の周辺では十分な敷地が無いので好きなように走りまわれない。

思いっきり走らせたい。こどもたちも喜ぶだろう。

やるかどうかは別で、投げるおもちゃもかって試してみよう。



ウチの自慢公開

テーマ:
わがやでは小型犬を飼育している。やつがホントにラブリーだ。

友人宅からもらってきたMIX犬だけど。

子供たちといつも一緒にいつでも走りまわってます。



走っている感じを見ただけでは少しも気づかないんだけど、

見た感じだけではペットとはえ何歳ぐらいの年齢かわからない。

巷では生後5年で青年~などと通説だけど、でも謎なんだよ。

歳とると隠しきれずにぱっと見でも見抜けるようになってくるんですけど。



あんまり知らない宅配業者さんなどにはワンワンとほえちゃうんだ。

でも家族にはシッポふりふり飛んでくるので、そこが相乗効果でより可愛く思える。

それでも子供達が家を巣立つまではのんびりと過ごしていて欲しいな。

何回かさんぽに連れていくけど、お利口な犬ということばがとても合っているだろう。



犬は自分を取り巻く人間関係を上下関係決めをするというふうに聞く。

散歩もいくし、めしも食べさせてるのに、きびしい順位付けだもんだ。

そうだとしても構わない。末永く長生きおねがいしますよ。



どうにか良くなってきている

テーマ:
えらくマシになった。前のようなトラブルも起こらず、しっかりと仕事出来ている。

嬉しいことに僕の周囲には優秀な人たちが多い事もあって気が楽なのだ。

まあ、いつまでも世話になるワケにはいかないので精一杯やるのだ。

お荷物にはならないよう、ちゃんと役立てる社員になりたい。



腰がかなり疲れているようだが泣き言はいえない。

今ここで気合いをいれていないと即座にスカスカの足元をすくわれることだろう。

怠慢は100%してはだめだ。そう思うほど先日の事件はきつかった。



言い訳をしてしまう事がない、納得の働きをしようじゃないか。

そんな仕事をしていれば僕に対しての疑念も受けず済むのではないかと思っている。

誰かの問題に、などではなく、僕だけにできることを頑張らねば。

良いことなのだが、本当にこのところは無理がなく仕事ができている。

これまでの不穏な空気が嘘のように周りも和やかになった。

どうか今のままの勢いで継続してみたいものだ。

職場が楽しいとおもえる毎日に感謝する意外ないだろう。



空気は変化はナシ

テーマ:
以前の件から数日が過ぎた。みんなの注目も既に離れた。

過ぎ去ったことだし、僕もいい加減水に流そう。

仕事はあれからとてもはかどっていて悪い事も所もない。



なんともう既に8月になっている。しっかりとできる仕事をこなしていれば周りからの位置づけも変わるんじゃないかな。

しっかり見てくれている人は必ず身近に居てくれている。



チョコに気にしている余裕は無いのだ。今まで以上に必死に仕事しないと

これを逆手に考えたところ切羽詰っているがこんな状況もなんとなく良いのではないか。

最近チョコもできないけれどこのような現状では仕方あるまい。

僕のやるべき事だけを精一杯頑張る。

約束を破れば地位を失うのだ。食べていくためのお金が貰うことができない。

そう、そうなることはかなりマズイので自分の本気でかからないといけない。