切望していた彼との会談

テーマ:
今日は久しぶりにHさんと食事する!

めちゃ期待、不安も50%・・・。無茶なこと依頼されたらしらんぷりしよう。え~とそう、かまえずただのきっかけと思っていこう!



アポだけど忘れてないだろうな?(笑)

僕にすれば初めての経験だから、声をかけてもらえてうれしいな!

どれだけの体験談を持っているんだろう。

かなりたくさんの体験をしてるかもしれないから、勉強になるかもしれないな・・・



やはりね~、先を見てる人の考え方は全然違うかもしれない。

僕が付き合ってきた人たちはそれなりに、普通に生きてきてるはずなんだけどな。

考えがかみ合わないことがないといいけどどうかな?この瞬間はそんなことがらを祈ってる^^;

まじめなひとに理屈ぽい話はわかってくれないって聞きますよね。



あさってはよくあるファミレスでの会合になっちゃった。

おととい食べたモスのテリヤキチキンは5日ぶりのつぶりのまともな食事だったな。

待望の超ド級のお肉をおごってもらえると思ったのに(笑)



AD

なんとか良くなってきている

テーマ:
随分とマシになった。前のようなトラブルも無い。しっかりと仕事行っている。

邪魔にならないように会社にとって役立つ社員になりたい。



頭がひどくピークにきている泣き言は言えない。

いまの状態では僕は戦力的に下の人材なのだ。

今、ここで踏ん張っていないと、即刻足をすくわれるだろう。

サボることは本当にしてはいけない。それぐらいこの前の問題は厳しかった。



自己弁護をすることのないように、妥当な仕事をすべきだ。

そうすることで僕に対しての嫌疑も受けず済むのではないかと思う。誰かの失態にさせるではなく、僕だけにできることをやりきらねば。



安心できることであるが結構近頃は流れるように仕事ができている。

今までの張り詰めた空気も遠い昔のように周囲が明るくなってきている。どうにかこのままのペースでやってみたいと思っている。

職場が悪くないとおもえるこの日々にありがとう、と言う他はないのだ。



AD

現場は変わらず

テーマ:
先日のトラブルから数日が過ぎた。周りの注目も既に離れた。僕としては嬉しい感覚だが晴れない気分があるのだが。

仕事はあれからかなりうまくいっていて特に悪いところもない。



今月ももはや3月になってしまっていた。

この前の件は本当に疲弊させられたが期限は約束通りにしないと。見ていてくれる方は絶対どこかに居てくれている。



遊びに気にしている余裕はない。今よりさらに頑張らねば。

これを逆手に考えてみると追い詰められているのだが、これも割かし良いと思う。

最近チョコも出来ないけれど現在のような現場では仕方がない。



自分のやるべきことを一生懸命やる。

この考えがこの社会で生き続けて生活するためにできる必須の約束である。

守らなければ職がなくなるだけだ。給料も貰えないのだ。

そう、そうなることは絶対に駄目なので精一杯やらないとだめなのだ。



AD