今の現状もなかなかきつい

テーマ:
昨日の件があんな雰囲気だったので今もどこかしら不穏な感じ。

勘弁して欲しい。弁解しようにもだるいし、この一件が収拾するまでガマンするしかない。

だがかなり許せない。こんなものが世の現状なのかな。



それでも分かってくれた方が居てくれてるみたいなのだ。

鋭い洞察力で、誰が僕以上に叱責を受けなければいけないのかということも理解してくれていた。

一人だけでもいるのがわかっただけですくわれるよ。



やっぱり昨日のようなミスを恐れているようだ。仲間達の効率は悪くなっている。

気にせず作業をしてる様に見えるのはあの件のあの人だ。

仕事自体はいたって普通に進行してるのにな・・・。



そんなに僕は気が短い部類ではないのでもう気にしない事にした。

いちいち構っていてもうこれ以上足を掴まれるのはゴメンだ。

この残念さを教訓にして、この次の仕事は確実に仕上げてみようと思う。

浮かばれない性格なんだろうな。僕に認識がないし構わないか。



AD

やっと終了を迎えれた

テーマ:
なんとかこうしたしんどかった一連の時期が終わった。

またのピークは即到来してほしくないものである。

何とかこれで家庭へのサービスもできるだろう。

自分の担当の仕事が少しのこっているので、それも片付けてしまわないと。

疲れ切っているからたっぷり睡眠することもできるだろう。



仕事に関してはまわりも全く問題ないと言っている。

僕自身も勿論そう思う。よい仕事が本当にできた。

その辺は的確に空気を読んで欲しいところだな。



力をあわせてみんなで一団となっていきガンバルのは非常にすばらしい事だ。

誰一人として欠けていたならば期待されていた結果を迎えることにならなかったと思う。

なにはともあれ、今夜は自宅に帰ってからさっさと睡眠につこうとおもう。



AD

数日が経ってしまった

テーマ:
いつのまにかすでに日曜日だったとは。もう1週間過ぎていた。ここ最近の一連の続いているいそがしさを考えてみると、もう一週間たった事も納得できる。

そうのような激務であったのだ。体中が軋みをあげているのがわかる。

何とかして今日だけでも定時で帰れないものか。



定刻あがりで帰宅は不可能だろうな。ラストの仕上げがまだある。

この仕事が終わらせれば幾分かは落ち着くだろう。

僕も例外であるわけがありません。本当のことをいうと、かなりつらいのだ。



栄養補充食品がなかったならば、今回の現況を乗り切ることができなかっただろう。

この山場が終わったら、いっぺんにつかれがのしかかってしまうに違いない。

やっているとダメだ、と幾度も感じていましたが、どうにかなるもんだ。



休むだけでせっかくの休みが終わってしまうかもしれない。

恐らくあした以降についてはしばらく定刻通りに帰られる日常になるだろう。

ガマンだ。あと少しだけガンバロー。



AD

やっとピークは過ぎた

テーマ:
忙しかったのもかなり詰めて作業をやっていったことがよかったのか、収まってきている。

常に地獄が続いてしまうのは、絶対に許してほしいからね。

しないといけない事は溜まらないうちにやる。

それでまたやってくる次のがん張りのタイミングに備えて休息をとっておく。



僕はもともと仕事は好きなほうである。

いま、やっている仕事内容はやりがいもあるし、何より楽しい。

家族のことも大事にしたいと絶えず考えている。



不本意なことながら、片方に比率が傾いていくようになる。家庭を取ってしまうと仕事のコトが仕事を取ってしまうと家族の事がなおざりになる。互いに大事にところであるが、生憎それがなかなか難しい所である。

家族を抱えているのであればわかってくれるだろう。



双方をいいかげんにしてしまうコトとは意味的に異なっている。

バランスの取り方はとても難しい事である。

不均衡な状態だけれども釣り合いが保っていると言えるのかも。



多忙でも気にすること

テーマ:
多忙のせいかいろいろなことに配慮できていない現状。

部内も気のせいかいつもよりずっとピリピリしてきている。



期日を守ることも確かに大事ではある。が、何かしら違っている気もするのだ。

ギスギスしていると効率も良くならないのではないかと考える。

が、仕事が厳しいというのも事実なのだ。



それは誰だって判っていることだ。だから周りもなにも言わない。

ひたむきに仕事を消化してしまうことが一番重要だ。

そんな現状でも人間ぽさは忘れる訳にはいかないものだ。

無茶をし過ぎるのは良くないが、やるべきときにやらなければ。



家族のために、周囲のみんなのためにやってしまいたい。

多忙だと悲観することもできる余裕がある、ということではないか。

全然まだ僕の取り組み具合が甘いのだ。



忙しさの中で気にすること

テーマ:
多忙すぎて様々なことに配慮できていない現状。

社員に対して適当な感じで反応しているみたいだ。

これではダメだと感じているが鼻先の事に気を取られる。

周りも気のせいか通常以上にピリピリしている。



納期を厳守するのも確かにそりゃ大事なのだが、何かしら間違っている感じもするのだ。

ムシャクシャしていると仕事の能率が悪い方向に向かわないか?と思う。

が、しかし。行っている仕事が大変すぎるのも理由だろうな。



そんなこと誰だってわかっていることだ。だから周りも何も思わない。

一生懸命自身にできることを消化してしまう事が最も必要だ。

強行してしまうことも良くない。が、やるときにやるのだ。



家庭のためでもあるし、周りの人のためにやり遂げたい。

言い訳もしない。ただ一生懸命に作業を消化していく。

多忙だと悲観することもできる自由がある、ということだ。

まだまだ僕は取り組み具合が悪かったようだ。



今日も結構順調

テーマ:
昨日の調子のよさに続いて、なんとか今日も良い感じに進んでいる。これといって問題もないし、僕の体調も大丈夫。なかなか良い塩梅じゃないかな。

納入期限がすぐそこにだということがあって、社内はわるくない雰囲気のぴりぴり感。

これぐらいのピリピリした感じはなかなか良いと思う。自身の仕事もいつも以上にはかどっている。



音楽がちょっとだけ食べたくなっているけど、今だけはこらえどころだ。

こうして日記を書き綴っている時間ですら惜しいのは事実だが休める時に休むと決めている。

お昼は近場のマクドナルドで済ませた。



夕方手前が恐ろしいほど疲れて眠くなる勤務時間になってくる。

僕の職場は昼の休憩が割と早いから後半戦がかなり辛くなってくる。



X部長を全然見ないと思っていた。どうやら会議が入っていたな。

僕も偉くなりたいのではないけれど、真面目に仕事しないとな。

さあ、残りも何事もなく終わるといいのだけど、どうなることやら。



少しの運動で活性化していく

テーマ:
昨晩はグッスリと熟眠だったせいか、カラダの身ごなしも軽やかに感じている。

目が覚めてからちょっとだけストレッチ体操をした。

なぜかカラダを動かしたくなったので、

カラダを伸ばしたり、曲げてみたりしただけの簡単な体操をしてみた。



これが効果があったのか、血行がよくなった気がしている。

眼の調子も今日のような日はひどくはなく良い感じだ。

とてもすがすがしい朝を迎えたと思う。

しかしやっぱり歳を考えてしまった。

からだの節々で変な音が聞こえていたので、絶対にやばいと思ってしまった。

これらも続けていくことが必要である。



ひるごはんもコンビニは今後少なめにしようかな。

すぐに食べられるから余裕があまり取れないときは仕方ないですが。

あんまりいいうわさを聞かないのでね。

今さらだけど、元気な身体を目指して頑張ってみるか。