add-aRkannaのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
 脇広告のスクロールは規約違反、と、断言する方の中にも、記事カラムは平気でスクロールしている方があって、不思議に思いまして。

 これはやはり、はっきりしておいたほうがいいかなぁ、と、「改造」系グルっぽで、多くの方にご協力をいただき、また、私自身も問い合わせをしました。

 結果は、(返答公開禁止なので概略ですが)
「広告欄のカスタマイズは行わないように」
という回答は来るが、
「記事カラムスクロールは、広告欄のカスタマイズに該当しますか?」
と再質問すると、
「該当するので違反」
とも
「該当しないので無違反」
とも答えてもらえない、という、きわめて歯切れの悪い内容でした。


 規約は確かに守るべきです。
 しかし、運営が違反判断基準を公開してくれない規約を、どうやって守ることができるのでしょうか。
 これだけ多くの人がやっていることが違反だというのなら、問い合わせした人もしない人も平等に納得できる基準を公開すべきではないでしょうか。



──というわけで。

 もうこれ以上「《Ameba》の意思」を追求するのをやめて、かわりにひっそりとバナーを配布することにしました。

$add-aRkannaのブログ

 ご提案としては、こんな内容の記事を(できればご自分の言葉で)書いて、その記事に、配布バナーからリンクを結んではいかがでしょうか。(当ブログのこの記事にリンクしていただいても可です)

このブログは、無違反をめざしていますが、記事スクロールは違反か無違反か明確ではありません。
《Ameba》に問い合わせを行いましたが、納得のいく回答はいただけませんでした。
公開された規約は守りますが、《Ameba》が基準を公開してくれないものまで、憶測で自粛する必要はないと考えてデザインに取り入れています。

《Ameba》から無料でブログを借りている以上、広告を隠すなどの「フェアではない」只乗り行為はしませんが、
《Ameba》もユーザーに対してフェアであってほしいと考えています


趣旨にご賛同いただける方は、どうぞご使用ください。


◎当然のことながら「趣旨に賛同いただける方への提案」であって、強制する意図はありません。
◎記事スクロールを「推奨」する意図はありません。私個人の「趣味」としては、スクロールしないデザインのほうが好きです。ただし、「自分の趣味を他人に押し付ける趣味」もありません。
◎この趣旨での、バナーデザインの追加も歓迎です。


公開されている規約&説明
http://helps.ameba.jp/rules/post_104.html
http://helps.ameba.jp/rules/blog_guideline.html
http://blog.ameba.jp/ucs/editcss/srvcssupdateinput.do
>ご注意
>広告を消す行為の他、掲載位置変更や視認性を悪くする修正なども、規約違反に該当する可能性がありますのでご遠慮下さい。
http://ameblo.jp/css-staff/entry-11144604675.html
>改造で広告を消さないで
>規約違反に該当する可能性があるのでご遠慮ください。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。