にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 映画ブログへ
SEO
TOMCAT SYSTEM
2010-06-28 01:56:01

Angel Beats! EPISODE.13(最終回)「Graduation」

テーマ:Angel Beats!
影を操っていた男との戦いを勝利した中村ゆりは保健室で目を覚ました。
そんな彼女の姿を見守るかなで、音無結弦、日向、直井文人の4人。

影はもう消えたのに、何故まだ残っているのかと疑問に感じるゆりに、音無はまだゆりが残っているからだと笑う。
しかし橘奏はゆりが抱えていたものが既に解決しているのだという事を直感的に見抜いてしまった。明らかに動揺してしまうゆりに、催眠術で真実を確かめようとする直井はシーツを掛けられるなど手ひどい扱い。
直井の催眠術はもっと使いどころが出てくるのかと思ったら、結局は音無の記憶を呼び戻す場面でしか活躍が無かったな。
最終的には認めてしまったゆりは、かなでが意地悪だと拗ねると、かなではゆりが天の邪鬼なだけと微笑む。自分の事を呼び捨てにするかなでに、ゆりは友達みたいで嬉しいと笑う。
ほんの少し前までは敵だとして銃撃戦などを繰り広げていたとは思えないほどに友好的な関係。ゆりにはこうして普通に接する事が出来る相手がいなかったというのも、二人の溝を深めていた原因なのかもしれないな。

彼らはかなでが経験した事の無いという卒業式の準備をしていた。
他の面々は既にこの世界から去っていた。NPCとなった高松もまた、元に戻ってこの世界から去る事が出来たと日向から報告を受けて、ゆりは思いの強さでいつか人に戻れるようになっていたのだろうと感じる。
岩沢が最後に歌った『My Song』の鼻歌を歌うご機嫌なかなで。
ちょっと前まではかなでが鼻歌を歌うとか、あり得ない現象でしたが。
ところで、NPCも全員いないのはなんでなんだろう。全部が影になってしまったからなのかな。しかし元々この世界の維持のためにまだ見ぬ神によって作られたのがNPCなら、欠損分は穴埋めされないと、次に来る人間たちが送り出されなくなってしまうと思うのだが。

死んだ世界戦線卒業式を始めるという音無に、心の準備が出来ていないと慌てるゆりに、音無たちは印象が変わり、リーダーっぽさが無くなったと感じる。
以前のクールさがすっかり影を潜めたからでしょう。ゆりといえば、一歩引いた状態で「死ね」とか言ってる印象ばかりだったからな。ツンデレではなく、ツンツンだったが、ここに来てかなでにデレた感じだ。
女の子っぽくなって、可愛くなったと笑う音無や日向に対して、照れまくるゆりは日向をフルボッコ。

そして始まる卒業式。
死んだ世界戦線戦歌斉唱
作ったのはかなで……戦線メンバーではないけど。
「お空の死んだ世界からお知らせします、お気楽ナンバー
 死ぬまでに、喰っとけ~、麻婆豆腐。
 ああ、麻婆豆腐。
 麻婆豆腐」

どんなけ麻婆豆腐押しだよ。
ゆりの姿に笑ったり、抗議する日向に対してゆりの影に隠れるとか、ちょっとかなでも印象が変わってきているよな。

卒業証書授与。
作ったのはやはり主にかなで。
「えへん」と胸を張ってます。
校長はハゲ面を被った日向が担当。ジャンケンに負けたという事だが、直井の指摘通り一番お似合いだ。これ、ジャンケンは男三人でやったんだよね……いくら何でもかなでのハゲ面という選択はないだろうし。

一番手はかなで。
どうせなら、日向が手渡す時に「卒業おめでとう」と声を掛ける配慮とか欲しかったな。
二番手はゆり。
『卒業証書
     中村ゆり殿
 卒業おめでとう
 あなたは本校において
 みんなのために
 がんばりぬいた事を
 証します
     死んだ世界戦線』
ゆりだけでなくかなでもなまえ以外の部分は同じ内容です。
三番手直井。
相変わらず態度は尊大です。これが渡す人間が音無だったら嬉しそうに受け取っていたのでしょうが。
四番手音無。
証書を受け取った音無は、日向のハゲ面を脱がせると、最後の証書を手にする。
五番手日向。
日向自身も卒業生ですから。

卒業生代表音無による、答辞
音無ですが、送辞がないのに、答辞をするというのは変な感じだよな。
自分のこの世界での生きてきた死んだ世界戦線での思い出を語る音無。
校長室はみんなの色々なグッズが残されているため、かなり大変な状況になってます。椎名は犬の人形になんであれほど執着していたのか……彼女の過去と関係あったのか。TKは一体何者だったのか。アニメ中では明かされないままですが、マンガなどか他のスピンオフで明らかとなるのか。
或いは設定資料集などでだけ明らかとなるのか。
おそらく全員についてどんな過去があったのか、という設定はある程度作られているだろうしな。

あおげば尊し。
音無的に卒業式=あおげば尊しという印象なのかな。
良い感じで歌っていたかと思うと、肝心なところで直井と日向にズレが出て二人で責任のなすりつけあいと締まらない。
ま、こーゆーところが彼ららしくて良いのでしょう。

そして閉式。
女の泣き顔などみたくない、と強がって直井が一番に動く。
音無の前で号泣する直井。
「音無さん……
 音無さんに出会えてなかったら、僕は
 ずっと僕は偉くて、でも……
 僕は……
 もう迷いません。
 ありがとうございました!」

「ああ、もう行け」
「ありがとう、ございます」
直井の肩を叩く音無に、直井は頭を下げて礼を述べて姿を消す。
直井はこのメンバーなら自分が最初に逝くというのを最初から考えていたのでしょうね。誰かがきっかけを作る必要があったわけだし。

次に動いたのはゆり。かなでへと語りかける。
「かなでちゃん。
 争ってばかりでゴメンね。
 どうしてもっと早く友達になれなかったのかな。
 本当に、ごめんね」

「ううん」
「私ね、長女でね。
 やんちゃな妹や弟を親代わりに面倒を見てきたから。
 かなでちゃんに色々な事、教えてあげられたんだよ。
 かなでちゃん世間知らずっぽいから、余計に心配なんだよ。
 色んなこと、出来たのにね。
 色んな事して遊べたのにね。
 もっと、もっと、時間があったらいいのにね。
 もう、お別れだね」

「……うん」
かなでを抱きしめるゆり。
「さようなら、かなでちゃん」
「うん」
「じゃあね」
「ああ、ありがとうな、ゆり。
 色々世話になりまくった」

「リーダー、おつかれさん」
「うん。じゃあ、またどこかで」
ゆりっぺと日向の間でもう少し何か会話があるかと思いきや、ゆりは今回はほとんどかなでとの会話だったな。やはり同年代の友人がほとんどいなかったので、最後の最後で出来た同性の友達という事で嬉しかったというところだろうか。
もっと時間があったらというのはほんとうにゆりの気持ちなんだろうね。かなでに教えられたというだけでなく、自分がもっとかなでと時間を過ごしたかったのでしょ。

ゆりが姿を消し、当然次に動いたのは日向。
ここでじゃ、音無を先にとか言い出したらどれだけ空気読めない奴なんだって感じだよ。
「色々ありがとうな。
 お前がいなきゃ何も始まらなかったし、こんな終わりも迎えられなかった。
 感謝してる」

「たまたまだよ。
 良く考えたら俺。ここに来る事無かったんだよな」

「どういう事だ?」
「俺はちゃんと最後には、報われた人生を送っていたんだ。
 その記憶が閉ざされていたから、この世界に迷い込んできた。
 それを思い出したから、報われた人生の気持ちをこの世界で知る事が出来た」

「そうだったのか。本当に特別な存在だったんだな、お前」
音無は前回男が言っていた死んだ時に記憶を失って迷い込んでしまう人間ですからね。影のシステムを作った男と同じだった。だからこそ、この世界で今回のような結末を作る事が出来たのかもしれない。
「だからみんなの力になれたのも、そういうたまたまのおかげなんだよ」
「そっか……まぁ、長話もなんだ。
 じゃ、行くわ」

「ああ、逢えたらユイによろしく」
「運は残し待ってある筈だからな。
 使いまくってくるぜ!
 おっし!
 じゃあな、親友!」

日向は最後に音無とハイタッチを交わして消える。
果たしてユイと出会えるのは、それは視聴者のお好きにというか、同人誌ネタ?

次はかなで。
卒業式は楽しかったが、最後は寂しいと少し哀しげに微笑む。
だが音無はこれは旅立ちであり、みんな新しい人生へと旅立っていったのだから良い事だと告げる。
が、さすがにこの二人は簡単に会話を交わして直ぐ終了とはいきません。

二人は外に出ると、そこにはNPCたちが日常を送っていた。
ああ、やっぱり復活していたのか。
「あのさ……かなで。
 ここに……残らないか?」

「え!?」
「なんか、急に思いついちまった。
 だってさ、またゆりや日向たちのように、報われない人生を送って、ここに来てしまう奴がいるってことじゃん。
 そいつら、またゆりたちのようにここに居着いちまいかねない」

うん、たぶんこういう展開は充分に考えると思ったよ。もちろんそれを受け入れるという展開はないだろうとも思えてしまいますが。
「そうね」
「ここでずっとさ、苦しんで生きる事に諍い続けるかもしれない」
「そうね」
「でもさ! 俺たちが残っていたらさ。
 今回のようにさ、生きる事の良さを伝えてさ、卒業させてやる事ができる。
 もしかしたら、そういう役目のために、俺はここに来たのかもしれない。
 だからさ、一緒に残らないか?
 かなでがいてくれたらさ、こんな世界でも俺は……寂しくないから」

音無の提案を寂しそうに聞くかなで。
「前にも言ったかもしれない。
 俺はお前といたい。これから先も、居続けたい。
 だって俺は……かなでの事が、こんなにも……
 好きだから。
 好きだ!

かなでは言いたくないと、何も応えようとしない。
気持ちを伝えると消えてしまうというかなでは、音無に感謝を伝えるためにここに来たのだという。
「私は……あなたの心臓で生きながらえる事が出来た女の子なの」
「今の私の胸では、あなたの心臓が鼓動を打っている。
 ただ一つの私の不幸は、あたしに青春をくれた恩人に、ありがとうを言えなかった事。
 それが言いたくて、それだけが心残りで、この世界に迷い込んだの」

ショックを受ける音無に、かなでは最初の一刺しで気付く事が出来たのだと告げる。
それなら、どうしてもっと自分から音無に対して接触を図ろうとしなかったのだろうな。記憶が無くなっていると知ったから、記憶が戻るまでのんびり待つつもりだったのだろうか……かなでならあり得ない話じゃないから怖いな。
音無は心臓が無かったのだ。
心臓移植したからって、こっちの世界で心臓が無くなるものなのか? それ、角膜を移植したりすると大変な事になってないか?
彼が最後の記憶を取り戻したのは、かなでの胸の上で自分の鼓動を聞き続けた事で、夢を見たからだった。
かなでは心臓を貰って青春時代を送る事は出来たけど、それでもあの高校卒業前に死んでしまったという事なのか。
この世界は時間軸がめちゃくちゃになってるのか? だからかなでの方がずっと早くにこの世界に辿りついてしまったのだろうか。
いくら何でも生きたままでこの世界に迷い込んだという事はないだろうし。
「結弦、お願い。
 さっきの言葉、もう一度言って」

「そんな! 嫌だ。
 かなでが、消えてしまう」

「お願い」
「そんな事、出来ない」
「結弦!」
「あなたが信じてきた事。
 私にも信じさせて」

「…………」
「生きる事は、素晴らしいんだって」
かなでの訴えに泣きながらも断る事が出来なくなる。
「結弦……」
「かなで、愛してる。
 ずっと一緒にいよう」

嗚咽しながらかなでを抱きしめる音無。
「ありがとう、結弦」
「ずっと、ずっと一緒にいよう!」
「ありがとう!」
「愛してる、かなで」
「凄くありがとう」
「かなで」
「愛してくれて、ありがとう」
「消えないでくれ、かなで……かなでぇ……
「命をくれて、本当に、ありがとう」
音無の胸の中で消えてしまうかなでに、音無は慟哭する。
果たして音無はあの学生が語った男のようにまたかなでがやってくる可能性に掛けて、たった1人でこの世界を待ち続けるのか。それとも彼自身もこの世界から消えていくのか……
エンディングへ。

ま、そうなるだろうと思ったがエンディングは1人ずつ順番に消えていきます
今まで消えてしまった面々も最初は復活。消える順番は消えた順番ではなく、外側から順番ですが。松下五段は細いバージョン。
ラスト5人は最後に消えた順番。
そして最後の1人、音無が消える。
ここで音無も死んだ世界から消えたのだろうと推測が着く。

とある街角で、とある曲の鼻歌を口ずさむ少女に、青年はふと立ち止まる。
立ち去ろうとする少女を追い掛けると、その肩に手を伸ばし……

新たな世界で巡り会うというお約束のオチ。
お約束だけど、やはりこーゆーのがあるのと無いのとでは後味が違います。さすがにその周辺にユイと日向、ゆりたちなどの姿が、というところまで都合の良い展開はありませんでした。かなでが待ち合わせしていた相手がゆりだったという展開はあっても良いかとおもったが。
ともかく、音無はミジンコに生まれ変わらずに済んだらしい。
実は音無があの影を作った張本人で、世界はループしているというオチもありなのかと思ったが、それは無かったらしい。

そんなわけで終了したオリジナルアニメ。
オリジナルアニメはいまいちうまく行かずに終わってしまうアニメが多い中、ネームバリューもあってかなりの人気を博したと言える作品。
殆どのキャラが何故この世界に来ているのかなど、謎も多数残ってしまってはいるものの、それらを全部やってもまた冗長になるだけなので調整が難しいところ。
泣かせようとする場面は良かったと思うものの、その一方で泣かせようという意図が見えすぎて逆に感動出来ずに終わってしまう場面もあった。
とはいえ、全体的には良くできた作品だったのではないかと思う。
欲を言えば、始まる前はあんなに前面に押し出していたガルデモがそれほどパッとしなかったというか、見せ場って第1話と岩沢が消えるシーンぐらいだった事だったという事だろうか。後、ライブシーンも思ったほどでもなかったかな。もっと迫力のあるところが欲しかった。


■トラックバックが飛ばない場合には別館(http://libra1974.blog86.fc2.com/)or別宅(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)へお願いします。

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さいアップ

関 連 商 品
Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]/神谷浩史,櫻井浩美
¥7,350
Amazon.co.jp
Angel Beats!2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]/櫻井浩美,神谷浩史
¥7,350
Amazon.co.jp
Angel Beats!3 【完全生産限定版】 [Blu-ray]/櫻井浩美,神谷浩史,花澤香菜
¥7,350
Amazon.co.jp
Angel Beats! 4 【完全生産限定版】 [Blu-ray]/神谷浩史,櫻井浩美
¥7,350
Amazon.co.jp

Angel Beats! 5 【完全生産限定版】 [Blu-ray]/櫻井浩美,神谷浩史
¥7,350
Amazon.co.jp
Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [DVD]/櫻井浩美,神谷浩史
¥6,300
Amazon.co.jp
Angel Beats!2 【完全生産限定版】 [DVD]/櫻井浩美,神谷浩史
¥6,300
Amazon.co.jp
Angel Beats!3 【完全生産限定版】 [DVD]/櫻井浩美,神谷浩史,花澤香菜
¥6,300
Amazon.co.jp
Angel Beats! 4 【完全生産限定版】 [DVD]/神谷浩史,櫻井浩美
¥6,300
Amazon.co.jp

Angel Beats! 5 【完全生産限定版】 [DVD]/神谷浩史,櫻井浩美

¥6,300
Amazon.co.jp
My Soul, Your Beats!/Brave Song 【初回生産限定盤】/Lia
¥1,575
Amazon.co.jp
Keep The Beats!/Girls Dead Monster
¥3,150
Amazon.co.jp
ラジオCD Angel Beats! SSS(死んだ 世界 戦線)RADIO vol.1/櫻井浩美/花澤香菜/喜多村英梨
¥1,200
Amazon.co.jp
Girls Dead Monster OFFICIAL BAND SCORE「Keep The.../TVサントラ
¥4,700
Amazon.co.jp
TVアニメ「Angel Beats!」オリジナルサウンドトラック(仮称)/アーティスト不明
¥3,150
Amazon.co.jp
オフィシャルカードバインダー Vol.6 Angel Beats! (エンジェルビーツ)/ブシロード
¥1,999
Amazon.co.jp
Angel Beats! B2タペストリー/ブロッコリー
¥3,000
Amazon.co.jp
ねんどろいどぷち Angel Beats!セット01 (ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)/グッドスマイルカンパニー
¥2,100
Amazon.co.jp
3Dマウスパッド Angel Beats!/ブロッコリー
¥900
Amazon.co.jp
アニメ 感想 レビュー 第13話
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-06-20 08:14:24

Angel Beats! EPISODE.12「Knockin' on heaven's doo

テーマ:Angel Beats!
学園に押し寄せる影の軍団。橘奏はこれをただ一人で対処する。
その間、音無結弦は日向と直井文人と共に戦線メンバーの下を巡る。
部屋を出ると、ひさ子、入江、関根の『Girls Dead Monster』メンバーが待っていた。彼女たち3人はボーカルであった岩沢、そしてユイが居なくなった事で、彼女たちの代わりはいないと音無たちの提案を受け入れるつもりだった。
それ以外にも多数の生徒が彼女たちと共に来ていた。
毎日が文化祭みたいで楽しかったという3人は、しかし自分たち以外は大変だと笑う。
戦線が無くなれば、この世界は意味を果たしたようになって、良い風になったのだと考える事が出来る。自分たちが青春を楽しめたと思えれば良いと思うひさ子。
笑顔で別れを告げるひさ子は、次も必ずバンドをやると誓い、姿を消す。
その他大勢の人たちは存在すらあまり触れて貰えてませんが……つか、納得したらあっさりと消える事が出来るものなのか。
まぁ、岩沢も満足しただけで消えたわけだが、彼女らの思い残したものって何だったのかも判らずじまいで、楽しめたからいいや、というレベルで片づけられるものなのか。
結局、ガルデモって役にたったのは序盤だけだな。岩沢が消えた後はもはやどうでも良い感じで、活躍したのも岩沢在籍当時でも2、3回ぐらいなんじゃないのか?

「下々どものお見送り、ご苦労様です」
ひさ子たちの消えた廊下を見つめる音無に対して、そんな台詞を投げかける直井。
日向とのいがみ合いで、しんみりした空気は飛びましたが、何処まで本気で言ってるのか……

音無たちの邪魔をするかのように襲いかかってくる影。
そんな彼らを助けたのは野田。もちろん彼が動くのはゆりっぺのためだけ。
更に大山や藤巻も参戦。
大山がちゃんと戦うのは初めてかな。
藤巻、このままいなくなっても誰も気付かなそうとか、自分の事は判ってるんだ。
しかしそんな彼の台詞もTKの登場で全部飛んだ。
所詮は噛ませ犬。人気№2のキャラが相手では勝ち目がない。
更に山ごもりから孵ってきた山下五段が、激やせして登場した。もはや誰か判らない。
山下は普通に山ごもりしていただけなのか。
しかし素手で影を倒すとか、化け物か。
更に増え続ける影に、椎名も駆けつける。音無たちの意思を引き継ぐと告げ、音無たちに先へと進ませる。
みんな彼らの意思を尊重して力を貸してくれるのですね。ただし今すぐ成仏するつもりではないのも確かなご様子。

ギルドへと潜ったゆりの行く手を阻むように出現する大量の影。
心許ない武器でしたが、チャーが武器を持ってやってきた。
戦いが終わるのかと確認したチャーは、自分たちの役割も終わったのだと実感してこの世界から姿を消す。
チャーは一足先に戦線離脱。てゆーか、本当に自分が消えようと思ったらそれだけで消えてしまえるのだね。自分自身が納得出来るかどうかだけで消えてしまえるんだ。
オールドギルドで休息を取るゆりは、奏の正体にもっと早く気が付いていれば、もっと仲良く出来たのではないかと考える。しかし自分が神様を呪う気持ちは変わらず、思想の違う彼女と仲良くなるのは無理だったかと感じる。
そんなゆりに迫る影。
NPCが次々と影となって襲いかかる地上で戦い続ける奏は、そんな気配を感じ取る。
奏はニュータイプですか!?
ANGEL PLAYERを使用している影響か何かなんだろうか。

授業中、自分が何かを考えていた筈だと思うゆり。
明るく話かけてくるクラスメイトだが、窓の外では影と戦う者達の姿が。しかしゆりが何かに気付いて窓の外をみると、そこには何も存在していない。
ゆりは友人であるひとみの名前すら思い出せない。
教師の発言で、ゆりの名字が中村である事が反面。
中村ゆりって凄まじく平凡な名前でした。
平然で幸せな学生生活の風景……ゆりはこの世界から消えて生まれ変われたら、自分もこんな世界を体験する事が出来るのかと哀しげに笑う。
自分がこんな世界にいる筈がないと気付いてしまったという事か。
記憶も何もかも失って、性格も変わってやり直しても、それは既に彼女の人生ではない。
「人生はあたしにとってたった一度のもの。
 それはココに……
 たった一つしかない、これがあたしの人生。
 誰にも託せない。
 奪いも出来ない人生。
 押しつける事も、忘れる事も、消す事も、踏みにじる事も、笑い飛ばす事も、美化する事も、何も出来ない!
 ありのままの、残酷で、無比な、たった一度の人生を受け入れるしかないんですよ!
 先生、判りますか?
 だから私は戦うんです。
 戦い続けるんです!
 だって、そんな人生……
 一生受け入れられないから!!」

拒絶するゆりを飲み込む影。
「手を伸ばせ!!」
聞こえた声に咄嗟に手を伸ばしたゆりの手を掴んだのは音無だった。彼女を助けにやってきた音無、日向、直井、そして奏。
はっきりと描写はされていないが、今まさに影に飲み込まれようとしていたところだったのだろうか?
かなで、音無の後ろにすっぽり隠れてるし。ひょっこり姿を見せる様子が実に可愛く描写しているな。

ゆりの想いが爆発している事を感じ取った奏が、音無たちをこの場所まで連れてきたのだ。
椎名たちが彼らのやろうとしている事を引き継いでくれたから、彼らはみんなの話を聞くという役割をせず、ゆりの助けに来る事が出来たという事。
ゆりは服の乱れを奏に指摘されて大慌てで整えた後、顔を赤らめつつも何事も無かったかのように先へと進み出した。
しかしあんなハシゴをミニスカで上っていたら、後からやってくる音無たちにパンツ丸見えですよ。

ギルド連絡地下通路地下20階。
あからさまに怪しいほど大量の影に護られた場所があった。
突破が困難かと思われた場所だが、奏が一人で飛び込むとあっさりとこれを撃破して通路を確保した。
「あれの戦闘力は爆撃機並か!」
いや、本当に凄すぎるんですが。
直井はあまりの破壊力に驚嘆する。
よく戦線はこんな娘と戦っていたよな。向こうが攻撃する意思を見せてなかったから、今までやって来れたのでしょうが……
親指立ててるところが、かなでの少し代わったところでしょうか。

すぐに現れた新たな影に対して、音無たちが引き受けてゆりを一人で先へと進ませた。
一人ぐらい着いていくかと思ったが、一人きりか。
コンピュータ室と書かれていた部屋に設置されている大量のコンピュータ。
ANGEL PLAYERによってNPCが影となる映像や、直井が取り込まれかけた映像などが映し出されており、もはや疑うべくもない。

そこで待っていた一人の男。
CVは石田彰で胡散臭さ全開です。
コンピュータ室というプレートをつけていたのも「この世界のルール」であると嘯く男が、この世界の神なのだと直感したゆり。
彼もまたプログラムによって動くNPCの一つに過ぎず、彼を産み出した人物はもはやこの世界には存在していない遙か昔の人物だった。
ラスボスは新キャラという残念なオチ。味方と思っていただれか、という方が盛り上がった気もするんだがな。
そういや、竹山はどうした? 今回出てきてないよね……でも遊佐も出番ないか。非戦闘員だから出番がないのね。

ANGEL PLAYERとは、世界のマテリアルを作成・改変を行う事の出来るソフト。
「あなたは何が起きたらこうするようにプログラミングされているの?」
「プログラミングの内容は判りません」
「じゃあ、聞き直すわ。
 あなたにとって世界に何が起きたの?」

「世界に、が芽生えました」
「え? 愛?」
この世界にあってはならない愛が芽生えてしまった。
愛が芽生えれば本来この世界から消えてしまう。だが、もし愛が芽生えてもこの世界に存在し続ける者が存在すれば、この世界の根幹が揺らいでしまう。
愛が芽生えれば永遠の楽園となるかもしれないが、卒業していくべき場所であるこの世界は、そうあってはならない。
ここでも「あーい!」某作品のせいで、もはや愛という単語はギャグでしかない……ま、要するに誰かを愛するという事は、この世界に対して心残りが出来てしまうので、成仏しなくなってしまうという事。不老不死のこの世界ならば、まさに永劫に続く愛というわけだ。心変わりしたりしなければ、だけどね。
真面目に語っているのに、そのバックで全てのモニターにハートマークを映しているとか、緊張感が微妙に削がれる演出だな。

だがごく稀に、誰かのために生きて報われた人生を送った人物が、記憶を喪失でこの世界へ迷い込んでしまう事があり、その時にそんなバグが生じてしまう。
ANGEL PLAYERの作製者もそうした人物だった。
そのバグを修正するための仕組みが今回の影。
今回のプログラミングをした人物は音無と同類だったという事か。音無も報われない青春時代だったものの、最後は報われていたから、本来はここにやってくるべきでは無かった人物だからな。

今回のNPC化の他に、唯一NPCとなってしまったプログラマー。
自分の愛した人物をひたすら待ち続けるが、耐えきれなくなった彼は自分をNPC化させてしまった。
それがあのコンピュータを補充していた男というところだろうか。TVアニメ中では明らかにならず、裏設定という感じの扱いになりそうだが。
影を作ったのは、本当にバグを消すためなのか、それとも自分自身をNPC化させるためだったのか、真実は闇の中。しかしてっきりゆりかかなでがその男の待っていた女性なのかと思ったよ。

この場所へと到達したゆりならば、この世界を変える事が出来ると語る男。
ゆりが神となり、この世界を永遠の楽園へと変える事も出来てしまう。
男が選択しなかった選択が出来る。

神となって絶対の力を手に入れる事が出来る。
笑い出したゆり。
自分が望んでいたものが手に入る。
もはや天使とて敵ではない……
ゆり、このまま壊れてラスボスへと変わってしまうのか、という場面。

だが、今やゆりはそんな事を望まない。
「だって、あたしがここまでやってきたのは、みんなを護るためだから!」
ゆりから巨大な愛を感じる男は、愛の源がゆりだという事に気付く。
愛ってゆりの仲間への愛情だったんだ。てっきり、やんよとユイにゃんの事か、音無とかなでの事かと思っていたよ。

全てのコンピュータをシャットダウンするように命じるゆりに、男は考える時間は永遠にあるのに直ぐに結論を出していいのかと問い掛ける。
「あのね、教えてあげる。
 人間ってのはね……
 たった10分だって我慢してられないものなのよ!!!」

ゆりが全てのコンピュータを破壊した時、男もゆりの前から姿を消す。
彼もここのコンピュータの一台にプログラミングされた存在だったという証。
影を作り出した男も、この世界を訪れた一人に過ぎないわけで、そう考えると本当にこの世界を作った神は別にいるわけだが、もはやその存在はどうでも良いのか。

「これで、終わった……
 きっと、みんなは助かった筈。
 これで無事、 この世界から去っていけたはず。
 に、しても不覚だ。
 お姉ちゃん、あんたたちと同じぐらい、みんなの事大切に思っちゃったんだ。
 あんたたちが誇れるぐらい、あんたたちだけを愛する姉でいたかったのに。
 ああ、この気持ちはなんなんだろう。
 どうしちゃったんだろう。
 私を突き動かしていたものが、消えていく……
 それが消えちゃったら、ここにいられなくなる。
 人生はあんなにも理不尽に、あんたたちの命を奪い去って行ったのに。
 みんなと過ごした時間は掛け替えがなくて、あたしもみんなの後を追い掛けたくなってきちゃったよ」

ゆりの前に現れた弟と妹が、ゆりにお礼とねぎらいの言葉を掛ける。
ゆりは号泣する……泣
このままゆりも消えてしまうのか、という場面ですが……


ゆりが目を覚ましたのは保健室だった。
そんな彼女を笑顔で見つめるかなで、音無、日向、直井……
果たして他の面々は、というところで次回へ。
ま、その他大勢は既に旅立っているけど、主要メンバーはゆりだけ残して旅立てないとか、まだ居残り続けているのでしょう。

エンディングで初めて「天使」から「かなで」へとキャラ名が変わりました。
つか、かなでって漢字じゃなくてひらがなだったのか。

ラスボスがあんなのだったので、ちょっと肩すかしになってしまった今回。
結局、今回はラスボス戦と見せかけたゆり回だったというわけです。
でも別段泣けない。まぁ、別段このアニメで泣こうとも思ってはないのですが。

次回 EPISODE.13(最終回)「Graduation」

みんなで卒業式をして、この世界を旅立つのか。それとも誰かが残り続けるのか……
で、かなでの過去は明らかになるの?


■トラックバックが飛ばない場合には別館(http://libra1974.blog86.fc2.com/)or別宅(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)へお願いします。

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さいアップ

関 連 商 品
Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]/神谷浩史,櫻井浩美
¥7,350
Amazon.co.jp
Angel Beats!2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]/櫻井浩美,神谷浩史
¥7,350
Amazon.co.jp
Angel Beats!3 【完全生産限定版】 [Blu-ray]/櫻井浩美,神谷浩史,花澤香菜
¥7,350
Amazon.co.jp
Angel Beats! 4 【完全生産限定版】 [Blu-ray]/神谷浩史,櫻井浩美
¥7,350
Amazon.co.jp

Angel Beats! 5 【完全生産限定版】 [Blu-ray]/櫻井浩美,神谷浩史
¥7,350
Amazon.co.jp
Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [DVD]/櫻井浩美,神谷浩史
¥6,300
Amazon.co.jp
Angel Beats!2 【完全生産限定版】 [DVD]/櫻井浩美,神谷浩史
¥6,300
Amazon.co.jp
Angel Beats!3 【完全生産限定版】 [DVD]/櫻井浩美,神谷浩史,花澤香菜
¥6,300
Amazon.co.jp
Angel Beats! 4 【完全生産限定版】 [DVD]/神谷浩史,櫻井浩美
¥6,300
Amazon.co.jp

Angel Beats! 5 【完全生産限定版】 [DVD]/神谷浩史,櫻井浩美

¥6,300
Amazon.co.jp
My Soul, Your Beats!/Brave Song 【初回生産限定盤】/Lia
¥1,575
Amazon.co.jp
Keep The Beats!/Girls Dead Monster
¥3,150
Amazon.co.jp
ラジオCD Angel Beats! SSS(死んだ 世界 戦線)RADIO vol.1/櫻井浩美/花澤香菜/喜多村英梨
¥1,200
Amazon.co.jp
Girls Dead Monster OFFICIAL BAND SCORE「Keep The.../TVサントラ
¥4,700
Amazon.co.jp
TVアニメ「Angel Beats!」オリジナルサウンドトラック(仮称)/アーティスト不明
¥3,150
Amazon.co.jp
オフィシャルカードバインダー Vol.6 Angel Beats! (エンジェルビーツ)/ブシロード
¥1,999
Amazon.co.jp
Angel Beats! B2タペストリー/ブロッコリー
¥3,000
Amazon.co.jp
ねんどろいどぷち Angel Beats!セット01 (ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)/グッドスマイルカンパニー
¥2,100
Amazon.co.jp
3Dマウスパッド Angel Beats!/ブロッコリー
¥900
Amazon.co.jp
アニメ 感想 レビュー 第12話
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-06-13 20:56:03

Angel Beats! EPISODE.11「Change the World」

テーマ:Angel Beats!
天使こと橘奏との待ち合わせ時間となり、待ち合わせ場所へと向かいつつ、次は誰を成仏させようか考えていた音無結弦の前に、日向と直井文人が現れる。
自分が音無のやろうとしていることの手伝いをすると言って引かない二人。
直井は日向に催眠術をかけ始める。
「貴様はトイレットペーパーだ。あっという間に流されていくトイレットペーパーの潔さに」
「こらこら止めろ!」
音無のおかげで間一髪止められた催眠術。
よりによってトイレットペーパーとか、掛かっていたら大変な事態になってたよ。
二人とも音無が一人ずつ消そうとしている事を承知の上で手伝おうとしていた。
直井の足下から現れたが大きくなると、直井を飲み込もうとしてしまう。
何がなんだか判らないままに、辛うじて音無と日向が撃破する。
まだ影の存在は戦線の主要メンバーにも公表はされていなかったのですね。一応通常攻撃で倒す事は出来るらしい。

一連の様子を見ていた遊佐からゆりにへ2体目の影の出現が報告される。
ゆりは天使の新しいスキルという可能性も考慮するが、何か納得出来ないものがあり、天使とは別勢力として、戦線メンバーに単独行動を禁じる指示を下す。
遊佐が監視していたという事は、逆に言えば音無たちの行動はゆりに筒抜けという証拠……

ゆりは奏を放送で生徒会室へと呼び出すと、音無たちは自分たちの行動がばれないようにと同行する。
自分のスキルではないという奏だが、ちょうど新しいスキルを作ったのと同じタイミングである事から、バグの可能性も考慮してゆりは竹山にパソコンの調査を指示する。
ただの飾りでしかない「羽」を作ったという奏は、「そうした方がハクがつくからって」と、人から言われた事を口にしてしまう。焦る音無だが、即座に直井が自分が進言したとフォローする。生徒会長として箔が吐くと考えた、と語る直井。
天使がとても凶暴には見えないというゆりに対しては、毎日自分が刺されているが、今は機嫌が良いのだとフォロー。
あまりのアホな発言に呆れる日向と音無。
得意げな直井が良いキャラクターです。
ユイが居たら確実に「アホですね」と言ってくれていた一コマ。

竹山からスキルに何の問題もないこと、他のスキルも以前と全く同じであるという報告が入る。
だが日向が銃声を聞きつけると、校庭で椎名と野田、TKの3人が大量の影に襲われていた。
咄嗟に奏に援護を頼む音無。
この時、完全に音無はゆりの前だという事を忘れていますよね。ゆりの方もそれどころではないので何も指摘しませんでしたけど。
ゆりも即座に飛び出すと、音無もそれに続く。
天使の羽は飾りだけど、ある程度の空気抵抗はあるので、高いところから飛び降りるのには役立つのね。
あの高さから屋根を伝うとはいえ飛び降りる事の出来たゆりと音無の運動神経もたいがい凄いよ。直井はともかく、日向ですら飛び降りることが出来ずに廊下から回ってきたのに。

影相手に大立ち回りを繰り広げる戦線メンバー。
奏の新型ハンドソニック・バージョン5もかなり強力になっています。準備していた良かったという状態ですか。
その戦闘の中で、ゆりはNPCが影となる瞬間を目撃する。
なんとか影の集団を撃退したゆりたちだが、藤巻が高松がやられてしまったと報せに来る。
影は01などと出ているので、これも電子的に作られているっぽい。そこから導き出されるのは後々にゆりが出す結論と同じもの。

高松がやられたという学習棟の渡り廊下へやってきたゆりたちに、大山は影に喰われる瞬間を目撃したと語る。
大山が発見された時には既に影に取り込まれて苦しんでいた高松だが、やがて影に飲み込まれて地面へと消えていったのだという。
まさかの高松が最初の犠牲者。そういうのは噛ませ犬藤巻の役割ではないのか。眼鏡だけ残すとかいうオチが欲しかったのか。
しかし眼鏡を最後まで落とさないとか、どれだけポリシー持ってるんだ、あの伊達眼鏡。

翌日、高松は学校に登校していた。
だが一般生徒と同じ制服を身につけ、消える事なども全て忘れ去っている。
眼鏡もかけなくなっています。
何が起こったのか判らない日向たちだったが、ゆりは高松がNPCになってしまったのだと気付く。
魂を喰われてしまい、死ぬことも出来ずに永遠にこの世界でNPCとして生きていくしかなくなってしまった。
あまりの事態に混乱する戦線メンバー。
積極的攻撃に出なかった天使や、強制的に成仏させようとしていた直井よりも厄介な敵。

夜になりゆりは戦線メンバーを体育館に集めると、影の存在を発表する。
天使とは異なる敵。そして無差別に攻撃してくる敵は、増殖を続けている上に発生原因も、対処方法も不明。そうした中で、新しい思想を持つ者たちが戦線に現れ、その思想が現状を回避する手段の一つだと語ると、音無にその代表者として彼の考えを語らせる。
ゆりに考えのばれていた音無は、自分の思いを戦線メンバーに熱弁を振るう。
ゆりとて自分の考えを押しつけるつもりはないのだろう。今までは奏を神の使いである天使が強制的に自分たちを成仏させようとしているだけだと思っていたけど、その発想は既に否定されている。それに岩沢が満足して成仏した事で、戦線の中に、別の考えが芽生えたのであれば、それを受け入れるのも有りなんだね。

音無の考えに反対する戦線メンバーだが、日向はユイはそれを見つけたのだと音無の考えを肯定し、自分にもそれを与える事が出来たと賛同。直井も音無が自分に声を掛けて人の心を取り戻してくれたと告げる。
ゆりは今まで通り自分の意思を貫くだけ。
実際にユイの事を目にした日向と、音無に救われた直井にとっては信じるに値するもの。戦線メンバーもこの二人の言葉でいよいよ迷い出した。
影に飲み込まれれば、生まれ変わるどころか、NPCとして心を無くして生き続けることになってしまうのだから迷うのも当然の事。

全員の意志に任せるゆりは、音無に奏を影の迎撃に当たらせるように指示する。
頭を使って行動するよりも、ただ戦い続ける方が向いているというゆり。
これまで戦線メンバーを相手にたった一人で戦い続けてきた天使には、その方が向いていると納得する音無。
「天使だけにそりゃ適任だな」
「別にその子天使じゃないわよ。
 私たち同じ人間よ。
 気付いてなかったの?」

「え!? 今なんつった」
「その子天使じゃないわよ。
 私たち同じ人間よ。
 気付いてなかったの?」

「ええー!?」
ゆりの台詞に驚きの声を上げる音無と日向。
「神は、何でもお見通しでしたが」
「動揺してんじゃねぇかよ」
直井は強がっても足震えてます。
「お前、天使じゃねぇの?」
「私は天使なんかじゃない。
 それは初めて合った時にそう答えてるはずなんだけど」

はい、答えてました。その直後に殺されてましたけど。それにしても、音無がまだ気付いていなかったという事実の方がびっくりだよ。てっきり、前々回の時に気付いたものだとばかり思っていた。
そもそも奏本人は一度として「天使」であるなどと名乗った事はないのでしょう。ただ一方的に戦線側が天使であるから敵だとしていただけ。たぶん天使でないと主張したところで、誰も耳を貸さなかっただろうしな。
だが、ゆりに奏が天使ではなく、自分たちと同じ。
奏が消えていないのは、彼女なりに留まる理由があるから。
奏が抱えているのは何なのか。それをいつか解消してやるという音無。奏の過去は最後まで明らかにはならないのかな。この世界でゆりより古いのは奏だけなんだよな。


ゆりは確かめてみたいことがあると、場合によっては一人で戦う覚悟を決める。
他の人間にはどちらを選択するか選ばせるため、今は一人で行動するしかない。
「戻ってきた時、みんなが消えて、無事この世界から去っていたら、あなたのおかげだと思っておくわ」
「そんな! 俺は待っている」
「バカね。一人で待ってちゃ、影にやられてしまうわ。
 そうなる前に、あなたもさっさと去りなさい。
 この世界から……
 私の事は気にしないで」

「いや、気にするよ。
 いきなり何言ってんだよ。二人から始まった戦線じゃねぇか。
 長い時間、一緒に過ごしてきたよな。
 だから、終わる時も一緒だ。
 俺はお前を置いていかない」

「相変わらずあなたバカね。
 感情論じゃ何も解決しないわよ」

音無が告げるかと思った台詞は、日向が吐いた。
日向がゆりの次の賛同者だったのか。そういや、マンガ版では日向が主人公なんだっけ?
しかし音無は待つにしても一人じゃなくて、きっと奏も一緒でしょう。

そこに敵襲の報せが入り、ゆりは奏に影の撃退を頼むと、一人で影について調べに向かう。
「じゃ、また会えたら会いましょう」
「ゆりっぺ!!!」
「酷いあだ名。
 でも、そのおかげでみんなに慕われたのかもね。
 ありがとう」

立ち去るゆりを見送る音無達。


ゆりの写真を見つめる野田。
踊り続けるTK。
じっと黙想する藤巻。
教室の机で考え続ける大山は決断を下す。
岩沢とユイの残した楽器を見つめる『Girls Dead Monster』ひさ子、入江、関根。そして遊佐。
犬のぬいぐるみを見つめる椎名。
パソコンでブログを綴る竹山。
「本日も晴天なり。
 この世界に長く居すぎたようだ。
 僕の心に変化あり。
 繰り返す。
 本日も晴天なり。
 明日からは、きっともっと晴れ渡った空を見れるだろう」
竹山のブログの意味するものは、音無たちに従って消えるという意味か、或いは……

NPCが電子的に影に変化した様子を目撃したゆりは、天使と同じソフトで誰かがNPCを影に書き換えているのだと考える。
大量の影を産み出すには何台ものコンピュータが必要。
考えられる場所は図書室のPCルームで、夜中にPCの整備をしていた老人を見つけたゆりは、彼からパソコンが何台も盗まれているため、補充しているという話を聞かされる。
この老人が神かと思いきや、ただのNPCだったのか。しかし補充するにしてもなんでこんな夜遅くに……しかも銃を突きつけられて平然としているとか、NPCとしてもちょっと異常な対応じゃないか?

神気取りで影を産み出しているパソコンの窃盗犯。
その手段を考えるゆりは図書室に抜け穴を見つける。
「え、ちょっ……まさか……
 またギルドかよっ!?」

その先に続いていたのはギルドだった。
無人となったギルドを隠れ処としている謎の敵の正体は。
さて、ここで気になるのは一人だけ学園にいない男
山で修行をするという名目でいない松下五段。彼ならばパソコンを担いであの抜け道を降りていく事も可能だろう。問題は彼の単独犯なのか、それとも他の誰かと組んでいるのか。
奏の次に一番『Angel Player』に詳しい竹山という可能性が高いものの、次回予告で「よく辿り着けましたね」と言っているのは竹山っぽくないよな。女性声優っぽいから、新キャラでしょうか。遊佐という可能性はありそうだけど。もちろん竹山がグルでないという可能性は完全に否定出来ないが。

次回 EPISODE.11「Knockin' on heaven's door」


■トラックバックが飛ばない場合には別館(http://libra1974.blog86.fc2.com/)or別宅(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)へお願いします。

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さいアップ

関 連 商 品
Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]/神谷浩史,櫻井浩美
¥7,350
Amazon.co.jp
Angel Beats!2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]/櫻井浩美,神谷浩史
¥7,350
Amazon.co.jp
Angel Beats!3 【完全生産限定版】 [Blu-ray]/櫻井浩美,神谷浩史,花澤香菜
¥7,350
Amazon.co.jp
Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [DVD]/櫻井浩美,神谷浩史
¥6,300
Amazon.co.jp
Angel Beats!2 【完全生産限定版】 [DVD]/櫻井浩美,神谷浩史
¥6,300
Amazon.co.jp
Angel Beats!3 【完全生産限定版】 [DVD]/櫻井浩美,神谷浩史,花澤香菜
¥6,300
Amazon.co.jp
My Soul, Your Beats!/Brave Song 【初回生産限定盤】/Lia
¥1,575
Amazon.co.jp
Thousand Enemies/Girls Dead Monster
¥1,260
Amazon.co.jp
Crow Song/Girls Dead Monster
¥1,260
Amazon.co.jp
Keep The Beats!/Girls Dead Monster
¥3,150
Amazon.co.jp
TVアニメ「Angel Beats!」オリジナルサウンドトラック(仮称)/アーティスト不明
¥3,150
Amazon.co.jp
Little Braver/Girls Dead Monster
¥1,260
Amazon.co.jp
ラジオCD Angel Beats! SSS(死んだ 世界 戦線)RADIO vol.1/櫻井浩美/花澤香菜/喜多村英梨
¥1,200
Amazon.co.jp
ブシロード スリーブコレクションHG Vol.4 Angel Beats! 『天使』/ブシロード
¥735
Amazon.co.jp
ヴァイスシュヴァルツ トライアルデッキ Angel Beats! & クドわふたー/ブシロード
¥1,300
Amazon.co.jp
アニメ 感想 レビュー 第11話
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-06-06 20:42:38

Angel Beats! EPISODE.10「Goodbye Days」

テーマ:Angel Beats!
音無結弦が最初のターゲットとして目をつけたのはユイ。
いつも明るくてバンドのボーカルもしていて、充分報われているのではないか、と考えたのがその理由。
俺ならユイは選ばないな。こーゆータイプの過去が一番キツイだろう。何故あんな風に振る舞っているのか、と考えるとその背景にあるものは決して楽ではないと思うのだよ。何しろ、多かれ少なかれ、この世界にいる住人はみんな報われない学生時代を送ってきたはずの人間で、ユイの性格なら本来なら報われた学生時代を送れた筈なわけだから。

攻撃的な天使という事で、音無は橘奏にハンドソニック・バージョン5として攻撃的な形のものを作らせていました。禍々しいというか、カニ? ついでに天使なので羽根もつけて欲しいとか要求しています。
しかし、2人は仲の良いというのを見られない方が良いのだから、もっと人目に付かないところで話した方が良いと思うよ。

音無の作戦は練習中に、他の学生から騒音の苦情が来ていると因縁をつけて、ユイのギターをかっぱらわせるという代物。天使を追い掛けてきたユイに、音無は奏とわざとぶつかってギターを取り返し、2人きりになれる状況を作る作戦です。

練習中、ギターのメロディラインがダメだとバンドメンバー全員からダメだしされていたユイは、奏に「お前のギターがバンドが死んでいる」と指摘されてギターをかっさらわれたものの、直前にみんなに指摘されていたのでショックで追い掛けられませんでした。
元々ボーカル&ギターというのは難しいのですよ。
回りのメンバーの音を耳で拾いつつ、それに合わせて自分のギターと歌をやらなければならないので、経験の浅い人間ではどうしても上手くできない。なので、慣れない間はいずれかに絞った方が良い。ユイの場合はリードギターは既にいるのでボーカル専念ですね。

ボーカルに専念した方がやっぱり良いとみんなに褒められるも、バンドのボーカルはギターを弾いているべきだ、という持論を持つユイは天使を追い掛けだして、音無は作戦決行。
上手くユイと2人きりになりました。
しかしユイはバンドのボーカルなどやりたい事の一つで、他にもたくさんやりたいことがあったようだ。

小さい時に車に撥ねられて身体が動かなかったユイは、ずっとベッドで母親からの介護生活を送ってきたらしい。バンドはその時、テレビで見たもの。
他にも野球でホームラン打つことや、サッカー、プロレス。
全部テレビで見たもののようですが、ユイが日向に対して攻撃的なプロレス技を出すのもそのせいか。
ジャーマンスープレックスをやりたいというユイにやらせてみた音無ですが、力不足でむしろ投げっぱなしジャーマン
コンクリートに叩き付けられるとか、軽く死ねる一撃。

何度やっても投げっぱなしジャーマン。
そもそもブリッジから出来なかったため、ブリッジの特訓を続けてブリッジが出来るようになってからジャーマンスープレックスに挑戦し、見事成功しました。
しかしこれって、死なない世界だから出来る荒技だよな。あんな場所で練習したら、普通は大変な事になるよ。

サッカーは五人抜きのドリブルシュートに挑戦。
日向・TK・野田・藤巻を集め、天使からサッカーでの挑戦状が来た事にしましたが、そこで待っていたのはもちろんユイ。
天使の名を騙ったユイという事にしました。かなり強引な展開ですが、ばれないようにアホなメンバーを揃えたのか。まぁ、メンバーの大半がアホなんですけどね。
野田はどこからか飛来した石を受けて抜かれ、藤巻は噛ませ犬らしくユイのケリで倒されました。TKはボールを奪うも、音無に邪魔されました。
そしてシュートは殺人的な『殺人ギロチンシュート』。奇跡的に威力のあるシュートは真正面でしたが、奏の狙撃によってコースが変えられてゴールに成功。
今回は影でバックアップに回り続けている奏。
Ver.5のハンドソニックの利用方法が間違ってるよ。

ラストは野球でしたが、とてもホームランの打てる状態じゃない。
3日続けてもホームランはまったく打てないユイは、ホームランを打つことを諦めました。
さすがにホームランは簡単にいかないのか。奏にサッカーの時にみたいにボールを狙撃してもらって、無理矢理ホームランというわけにはいかないのだな。ギリギリのボールならともかく、フェンス近くにまで飛ばないから誤魔化すのは無理があるのか。

ずっと身体を動かせていたユイは、毎日が部活みたいで楽しかったという。
しかしユイにはもう一つ大きな夢がありました。
それは結婚。
しかし家事も何にも出来ないというユイは、神様を呪う。ユイの言葉を否定しようとする音無だが。
「じゃあセンパイ、私と結婚してくれますか?」
「それは……」
「俺がしてやんよ!!」
言い淀む音無に変わって、姿を見せたのは2人の特訓をずっと見ていた日向。
「日向」
「俺が結婚してやんよ。
 これが……俺の本気だ!

今までユイとのかかわりが深かった日向だからこそ言える台詞だよな。

本当の自分を知らないというユイに、日向はどんな彼女だろうと結婚してやると決心を揺るがさない。例え歩けなくとも、動けなくとも、子供が産めなくとも、ずっと傍にいてやると誓う。
「ここで出会ったお前は、ユイの偽物じゃない。
 ユイだ。
 どこで出会っていたとしても、俺は、好きになっていた筈だ。
 また60億分の1の確率で出会えたら、
 そん時もまた、お前が動けない身体だったとしても、
 お前と結婚してやんよ」

「……出会えないよ。
 ユイ、家で寝たきりだもん」
野球で窓を割ってしまい、ボールを取りに行って出会い、仲良くなるのだと語る日向。
ユイはずっと自分の介護をしていた母親を楽にして欲しいと頼むと、それを快諾する。
日向がやたらと格好いいです。
色々な事に挑戦したかったというのも本当でしょうが、ユイにとって一番の気がかりは本当は母親の事だったのかな。ずっと迷惑を掛け続けてきた母親を少しでも楽させて上げたかったのか。
しかしユイは何で死んだのでしょうか。事故の後遺症で身体が動かないのは判りますが、死因にはならないよな。次第に悪化していて、死んでしまったのだろうか。

そして満足して消えたユイ。
「良かったのか……」
「良かったさ」
日向は音無がやろうとしている事に気付いていたのですね。最後まで音無と一緒に残る事を選びました。

謎のと戦う野田と大山。
遊佐からその報告を受けたゆりにも何が起きているのか判らない。。
事態は急変。残り2回はシリアス路線で行くのでしょう。賑やかしのユイにゃんもいなくなったしな。

次回 EPISODE.11「Change the World」

天使と異なる危険な存在。
成仏させてあげようとしている奏と違い、強制的に彼女たちを排除しようとする何かが動きだしたようだ。
それに立ち向かう戦線のようですが、奏はどう動くのだろうか。
やはり一人一人消すには時間がないので、他の手段が動き出したのね。しかしこれで修行して野生化した松下五段でしたというオチだったら驚くよ。
バージョン5はこの相手との戦いに役立つことになるのか。

ところで、天使が敵に回った、という設定は必要だった?

■トラックバックが飛ばない場合には別館(http://libra1974.blog86.fc2.com/)or別宅(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)へお願いします。

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さいアップ

関 連 商 品
Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]/神谷浩史,櫻井浩美
¥7,350
Amazon.co.jp
Angel Beats!2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]/櫻井浩美,神谷浩史
¥7,350
Amazon.co.jp
Angel Beats!3 【完全生産限定版】 [Blu-ray]/櫻井浩美,神谷浩史,花澤香菜
¥7,350
Amazon.co.jp
Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [DVD]/櫻井浩美,神谷浩史
¥6,300
Amazon.co.jp
Angel Beats!2 【完全生産限定版】 [DVD]/櫻井浩美,神谷浩史
¥6,300
Amazon.co.jp
Angel Beats!3 【完全生産限定版】 [DVD]/櫻井浩美,神谷浩史,花澤香菜
¥6,300
Amazon.co.jp
My Soul, Your Beats!/Brave Song 【初回生産限定盤】/Lia
¥1,575
Amazon.co.jp
Thousand Enemies/Girls Dead Monster
¥1,260
Amazon.co.jp
Crow Song/Girls Dead Monster
¥1,260
Amazon.co.jp
Keep The Beats!/Girls Dead Monster
¥3,150
Amazon.co.jp
TVアニメ「Angel Beats!」オリジナルサウンドトラック(仮称)/アーティスト不明
¥3,150
Amazon.co.jp
Little Braver/Girls Dead Monster
¥1,260
Amazon.co.jp
ラジオCD Angel Beats! SSS(死んだ 世界 戦線)RADIO vol.1/櫻井浩美/花澤香菜/喜多村英梨
¥1,200
Amazon.co.jp
ブシロード スリーブコレクションHG Vol.4 Angel Beats! 『天使』/ブシロード
¥735
Amazon.co.jp
ヴァイスシュヴァルツ トライアルデッキ Angel Beats! & クドわふたー/ブシロード
¥1,300
Amazon.co.jp
アニメ 感想 レビュー 第10話
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-05-30 20:25:48

Angel Beats! EPISODE.09「In Your Memory」

テーマ:Angel Beats!
複数の攻撃的意識を持つコピーを一度に吸収してしまったため意識を失った天使こと橘奏。
自分のせいだと感じるゆりに、音無結弦は彼女は戦線のリーダーとして最高の仕事をした、誰にも予測できなかった事だと慰める。

これまで無い事態だという高松に、ゆりは必ず目を覚ますと否定するも、目覚めた時の天使がどの天使なのか、という椎名の疑問には誰も応えられない。
日向は目を覚まさないのは、沢山の意識によって混乱しているからではないのかと考える。
いずれにしろ、元のままで目覚める確率の方が遙かに低い。

対策として竹山をAngel Playerのマニュアル翻訳が出来る仲間と共に天使エリアへと送り込んでいる。
TKと松下は保健室前で2人の監視役。
TKは英語がまるで出来ないらしい……相変わらず一切が不明の人物です。
直井文人はデータを全て消して、ログインパスワードを変えようとしている、というゆりの作戦に気付いた上で、全ての能力を封じるのは一時凌ぎでしかないことを指摘。
ゆりもその事は十分に承知しており、いずれそれらもとっぱされてまた能力を作られてしまう。
「後は天命を待つだけね。
 果たして、神は誰に味方するのかしら」

実際には奏は1でなく、2ですよね。彼女が分身したから元に戻ったのだし。まぁ、数の対比ではあまり変わりないかもしれないけど。

奏の看病を続ける音無は夢を見る。
目を覚ますと事故にあった地下鉄の中にいた。
1月15日01:23。
既にセンター試験の時間は過ぎている。
血を流して傷を負った多くの人々。彼と同じく試験へと向かうために、多くの学生たちがそこにはいた。
あの事故で即死したわけではなく、音無はまだ生きていたのですね。
傷ついた五十嵐という学生に応急手当をして、共に電車から出た2人は、道が塞がってしまっているのを目にする。
携帯電話も繋がらず、生きている人々を助ける事にする。
学生が多いのは、音無と同じくセンター試験に向かう同年代の人が沢山乗っていたからか。しかし生存者の数は結構少ない。
そういや、地下鉄車内にも緊急用の通知の電話とかあったような気もするが。トンネル内にも電話とか無かったっけ? 地下鉄は無かったのかな。

生きている人々に声を掛けながら助け出した音無たちだが、助けは来ないため、音無は一人出口を探しに向かう。しかしその先に待っていたのはやはり崩れたトンネル。
彼自身、酷い打撲をして内蔵に損傷を受けていた。
これが音無の死因に繋がるのは想像に難くないところ。みんなを支えるために、自分の怪我の事は教えられないのだろう。

自分の傷を隠して全員で助かるため、水と食料を分け合おうという音無に反発する学生たちもいるが、医療の知識があるのは彼だけだという五十嵐の言葉に納得せざるを得ない。
音無は結構良い相棒に恵まれる性質があるのだね。それまでは他人に関わろうとしなかったから、そうした友達が出来ていなかっただけなのだろう。
今の日向のような人物で、生きていれば彼と良い友達になれたのかもしれない。

翌日、少ない水と食料で助けを待ち続ける生き残った人々だが、一人の学生が水を持って逃げ出そうとする。他の学生が取り押さえるも、ペットボトルから水がこぼれてしまう。
誰も助からないという学生に、そんなことはないと否定する音無。
怒りの収まらない人々に、音無はこぼれた水は自分の分であり、今後水を一切飲まないと宣言する。
水や食料は死んだ人の分も全部集めてあれだけしかなかったのか。
本当なら、盗みだそうとした奴も水抜きにするべきなんだが、音無はそれはさせないのですね。

三日目、重傷を負っていた男性の様態が急変してしまう。
泡を吹いて意識のない男性の組成を必死で行い続ける音無だが、助ける事は出来なかった。
初音に命の大切さを教えられてから頑張ってきた自分だが、目の前にいる人を救えなかった事で、自分は何も変わっていない無力な存在なのだと痛感する音無。
もちろん、彼を助けられなかったのは音無のせいなんかではない。何も道具が無い状態で、助けろという方がムチャだろう。だから誰も彼を責めなどしないし、音無自身も本当は理解しているのだろうが、無力感の方が先に立ってしまっているのでしょうね。

七日目。
水も食料も尽き、動くことすら出来なくなった音無達。
むしろまだ残る全員が生き延びている方が奇跡的。
音無は初音の事を思い出す。ドナーがいなかったため、治療を出来なかった初音。
音無は自らが死んだ後はドナーとして臓器移植をしてもらうために署名を残す。そんな音無に五十嵐も追従すると、自分の生きた証が残せるという彼の言葉で、他の人々も臓器提供のサインを行った。
死んでも誰かのためになりたいという強い想いを持っていた音無。医者になれていたら、良い医者になれたのかもしれない。
「なあ、やっぱおめぇはすげぇよ。
 音無……
 見ろよ、あれだけ絶望していた連中が、みんな、誰かに希望を託そうとしている。
 お前が、みんなの人生を、救ったんだぜ、音無……
 なぁ、音無……聞いてんのかよ」

握っていたペンを落とす音無。
その時、ようやく塞がれていた道が拓かれ、救援がやってきた。
音無だけは怪我をしていたせいで助かる事が出来なかったのか。後もう一時間でも早ければ、音無も助かっていたのでしょうが。
しかし死んだ直後にやってきた救援の事を、何故音無が記憶しているのか、という謎……せめて助けが来たのを目にして、安堵と共に死んだという方が良かったのではないのか。

眠ってしまっていた音無を撫でる奏。
自分自身との壮絶な戦いを繰り広げて勝利を得た奏。
「あなたと約束した私が目覚めたのは、奇跡って事」
音無との約束を守りたいという強い想いが、百体近いもう一人の奏に勝利したのか。

死んだ時の記憶を全て思い出したと奏に語る音無。
誰かのために生きたいと思っていた事を告白すると、自分の身体が誰かを助けてあげられた筈だと信じる。
「きっとその誰かは、見知らぬ貴方に「ありがとう」て一生思い続けるわね。
 ……結弦」

「なんだ」
「ならもう、思い残す事はない?」
「そうだな。
 誰かを助けられたなら、俺の人生はそう悪いものじゃなかった。
 そう思えるよ」

思い残すことがないのならば消えてしまうのか、と感じる音無。
だが、まだ戦線の仲間がいる。彼らと共にいたいという思いを持つ。
自分と共に、報われた気分になって、一緒にこの世界から去って新しい人生を送れたなら悪くない筈だと願う音無。
奏が消滅していないのは、音無が消滅しないのと同じ理由なのか。この世界にやってくるみんなを成仏させてあげたいという想いがあるから、彼女は消滅せずにこの世界に残り続けているのかな。

奏がみんなに規則正しい生活を送らせて成仏させていたのは、そうした気持ちをみんなに知って貰いたいためだった。
戦線と天使のすれ違いに気付いた音無。
真面目に授業を受け、部活をすれば満たされた気持ちになるのは、青春時代をまともに過ごせなかった人々だから
そもそも音無の死に方を考えると、他の人のように悔いを沢山残していたわけではないのだよね。単に幸せな学生生活を送れなかったからだけななのか。
「知らなかった?」
「知らねぇよ! つか、そんなのどうやったら判るんだよ」
「見てて気付かなかった?」
まぁ、そうだろうね。だからこそ学生しかいない。幼い子供も中年も老人もいない。学生しかいないのはこの世界がそうした人の集まるところだろうとは思っていましたが。
若干年齢が高そうなチャーも実は年齢が変わらないのか? でも結婚していたという事らしいから、死んだ時はもう少し年齢が高かったけど、幸せな学生時代を送れなかったからこの世界にいるのか。
実はみんなまだ死んでなくて、生と死の狭間にあるという展開もありうるかと思ったが、どうやらそうではないらしい。

――ここは若者たちの魂の救済場所だったんだ。
日向もセカンドフライを捕っていれば報われていた筈。
岩沢は自ら報われる道を見つけ出した。
――誰もここにいたくているんじゃない。
――人生の理不尽に抗っているだけなんだ。
――それを奏はそうじゃない、と。
――理不尽じゃない人生を教えて上げたくって、
――人並みの青春を送らせてあげたくって。
――ここに留まろうとする彼らを説得してきた。
――それが……なんて皮肉な話だ。
――それだけの話だったのに、お互いの信念を貫くため対立し、やがて武器まで作り出して……
――今じゃ、抗争の毎日だ。

「どんだけ不器用なんだ、お前」
「知ってる」
「自覚はあるんだな」
「うん。
 でも、もし……あなたがいてくれたら出来るかもしれない」

消える筈の音無は残っている。
奏と共に歩める初めての人間になれるかもしれない。
コミュニケーション不足から発展したゆりたち戦線メンバーとの戦い。奏がもっと誰かとコミュニケーションを取れる人間なら、ゆりに自分の気持ちを伝える事が出来ていたのかもしれない。
そうすれば、奏を天使だと思って少なくともこんな抗戦の日々を送る事は無かっただろう。もっともゆりはそれでも従おうとはしなかったでしょうけど。

しかしこの世界に初めて抗ったゆりの強い想い
理不尽な人生に抗おうとするゆりを救うことが出来るのか。
悩み続ける音無。
両者の味方である自分がなんとかしなければならないのだと感じた音無は、奏に協力する事を約束する。
戦線にとっては内通者のような存在となってしまうわけだが、説明して納得するようなメンバーでもないだろうしな。

答案のすり替えが公表され、奏は生徒会長への復帰する。
すり替えに加わったゆり、音無、日向、高松、大山、竹山の6人は反省文を書かされていた。
奏は攻撃的な性質の方が勝利した事になり、戦線と共に過ごした時間は忘れた事になっていた。
しかし攻撃的な天使の方が勝利したのなら、
みんなの過去を聞き出すため、奏には敵であり続けてもらい、自分の指示に従ってくれるように頼んだ音無。
「また一人にしてしまうけど、ゴメン。
 でも、全てが終わったら……
 終わったら……」

――その時……
――その時、俺たちはどうなるんだろう……

戦線メンバーが消えても、その後もまだまだ同じようにこの世界にやってくる事になるのだから、そうした人々も消滅させるために2人はこの世界で過ごしていくというラストとなるのか?
残りの話数で全メンバーの過去を完全に描写するのは無理なので、果たしてどのように処理するのか。メインとなる何人かだけかな。
ゆりの説得もあるから、過去の描写を出来るのは1人2人だよな。2クールアニメなら、一人一人対応も出来るが、一クールアニメでは尺が足りなさすぎる。

次回 EPISODE.10「Goodbye Days」

次はアホの象徴、ユイの過去が明らかになるのか。


■トラックバックが飛ばない場合には別館(http://libra1974.blog86.fc2.com/)or別宅(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)へお願いします。

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さいアップ

関 連 商 品
Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]/神谷浩史,櫻井浩美
¥7,350
Amazon.co.jp
Angel Beats!2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]/櫻井浩美,神谷浩史
¥7,350
Amazon.co.jp
Angel Beats!3 【完全生産限定版】 [Blu-ray]/櫻井浩美,神谷浩史,花澤香菜
¥7,350
Amazon.co.jp
Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [DVD]/櫻井浩美,神谷浩史
¥6,300
Amazon.co.jp
Angel Beats!2 【完全生産限定版】 [DVD]/櫻井浩美,神谷浩史
¥6,300
Amazon.co.jp
Angel Beats!3 【完全生産限定版】 [DVD]/櫻井浩美,神谷浩史,花澤香菜
¥6,300
Amazon.co.jp
My Soul, Your Beats!/Brave Song 【初回生産限定盤】/Lia
¥1,575
Amazon.co.jp
Thousand Enemies/Girls Dead Monster
¥1,260
Amazon.co.jp
Crow Song/Girls Dead Monster
¥1,260
Amazon.co.jp
Keep The Beats!/Girls Dead Monster
¥3,150
Amazon.co.jp
TVアニメ「Angel Beats!」オリジナルサウンドトラック(仮称)/アーティスト不明
¥3,150
Amazon.co.jp
Little Braver/Girls Dead Monster
¥1,260
Amazon.co.jp
ラジオCD Angel Beats! SSS(死んだ 世界 戦線)RADIO vol.1/櫻井浩美/花澤香菜/喜多村英梨
¥1,200
Amazon.co.jp
ブシロード スリーブコレクションHG Vol.4 Angel Beats! 『天使』/ブシロード
¥735
Amazon.co.jp
ヴァイスシュヴァルツ トライアルデッキ Angel Beats! & クドわふたー/ブシロード
¥1,300
Amazon.co.jp
アニメ 感想 レビュー 第9話
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-05-23 21:00:00

Angel Beats! EPISODE.08「Dancer in the Dark」

テーマ:Angel Beats!
炊き出しを終えた死んだ世界戦線(SSS)の前に現れた傷ついたゆり。
彼女を傷付けたのは、それまで音無結弦たちと共にいた橘奏と同じ姿をした天使。しかし防衛を主としていた奏と違い、新たな天使は積極的な攻撃を仕掛けてくる。
戦線の包囲攻撃も通用しない天使に、奏が単身で挑んで撃退するも、彼女もまた深手を負ってしまう。
天使に対抗できるのは同じ能力を持つ天使だけか。

かつて天使の部屋へと潜入した際に、ゆりが目にした見たことのないスキルのデータ。
その一つ『harmonics』という分身能力があった。
直井文人は普段攻撃的ではない奏の分身でありながら、もう一人が攻撃的な精神を持っているのは、この能力を発動させたのが奏がみんなを助けるために攻撃的な意識を持っていた時だからと推測する。
やはりあの時の残像ではなく、分身していたのか。
それっぽくは見えていたが、速さを強調するための残像かと思ってたよ。
攻撃的な理由はそんな理由なんだな。

無意識で発動した存在であるため、奏にも消すことが出来ない分身。更に模範的ではない生徒を構成させようという意思は継続されているため、模範的ではない行動をとればすぐさま攻撃を仕掛けてくる。
以前の天使よりも更に厄介な相手となってしまった。
ただでさえ、天使には全員掛かりの攻撃でも通用しないのだから、厄介この上ないな。

ひとまず、時間稼ぎのためゆりの指示で授業に出て授業を受けるフリをする事になった戦線メンバーたち。
音無は音楽を聴き、日向はパラパラマンガ、藤巻や大山は落書き、高松は切り絵を作り、野田は腕を窓から出してトレーニング、松下は食事、TKは謎ダンス、椎名はスプーン曲げ、ユイはバケツ持って廊下に立たされた。
アホばっかなので、アホな事をさせると天下一です。

その間に天使の部屋へ忍び込んだゆりは彼女のパソコンで調査を行うが解決方法が見つからない。そんな時、天使が能力開発に利用している『Angel player』というソフトのマニュアルを発見する。
つーか、誰が作ったソフトなんだよ、それ。
能力は
【delay】【absorb】【harmonics】【distortion】【handsonic】の5つ。
その中の一つ、ゆりが目を付けた「absorb」は合体能力だったものの、発動条件が不明。
delayって能力も使った事はなかったかな。
名前からすると時間を延ばすとか遅らせる能力のようだが。どういう時に使うのか。

悩んだゆりは【timewait】という能力を勝手に追加して10秒で合体するようにした。
だが、ゆりが前回見た時には存在していなかった【howling】という新たな能力が追加されていた。
もう一人の天使が攻撃用のプログラムを追加したという事でしょう。
能力は名前から察する事が出来る。
つーか、このソフトを持ち帰って自分たちも能力を開発すれば、天使に対抗できる力を手にする事が出来るんじゃないのか?

これで天使がもう一度harmonicsを使用すれば、10秒でabsorbが発動して消える筈だったが、肝心の奏が襲撃を受けて攫われてしまった。
相手にとって唯一の驚異はもう一人の自分という事なのでしょうが、相打ちになった筈なのにもう一人の天使はもう動けるのか。攻撃意思が弱い分、オリジナルの奏の攻撃が浅かったのかな。
陽動で天使を誘い出そうと考えた日向とユイは大騒ぎ。
「ライブ中、漏らすかもしれませんが、やってみます!」
漏らすなよ。

陽動はひとまず無しとして、天使の目撃情報を集めた結果、破棄したギルドの最深部に幽閉されている可能性が高い事が判明する。
トラップも残っているギルドへ再び潜入することになった戦線。
攻撃的な天使が相手では、陽動も一瞬で潰されるため、陽動無しでの作戦決行。
ユイは作戦参加だけど、他のガルデモメンバーは不参加なんだね。ひさ子とか運動神経が良いのだから、ユイよりも彼女を参加させた方が良くないか?
天使が本気を出せば、そこまで圧倒的な攻撃力を持っているという事か。

前回発動したトラップはそのままとなっているので、気にする必要は無かったものの、いきなり天使が出現した。
いきなりの攻撃で大型火器は無効化され、残る武器で攻撃を仕掛けたものの、更にもう一体の天使が登場してしまい、早くも野田が戦線離脱
分身が分身を作ったという事のようだが、分身がharmonicsを使っても、absorbは発動しないのか。
相変わらず野田は藤巻以上の噛ませ犬になってる。

直井文人が上げる問題点。
1.分身の天使が作り出した天使が何体いるのか。
2.ゆりが能力を追加するよりも前に、天使が分身を大量生産していた場合はtimewaitは適用されない
それにしても相変わらず直井は音無にだけ強烈なデレキャラ。最初から打って変わって美味しいキャラになったなぁ。

とにかく進むしかない戦線。
地下10階で3体目と遭遇する。
松下五段が自ら犠牲となりながらも抑え込んで仲間を先へと進ませる。
俺の屍を越えていけ状態。

松下の働きで、先へと進んだ戦線は天使を抑えるには柔道の押さえ込みを使う事で、天使の動きを封じて、一人の犠牲で先へと進む作戦に切り替え。
みんな柔道なんて教えてもらっていたのか。
地下12階ではTK、高松、藤巻……
またも藤巻だけ描写してもらえない。
椎名は全く関係無いのに、犬の人形が転がってるし。
大山は直井の催眠術で特攻。
直井はやられてもみんなみたいに叫んで貰えませんでした。
酷い……

残るメンバーは音無、ゆり、日向、ユイ。
地下15階でも天使と遭遇。
音無が行こうとするが、日向は奏は音無を待っていると、自ら犠牲を買って出たものの、ユイのせいで台無しです。
すっかりこの漫才コンビは定着だな。

最深部の爆心地にまで到着した残り3名は奏を探し出すことに。
音無が天使と戦うという案は、日向の言うとおりに彼を待っている筈だからと却下される。
「私が戦います!」
「弱すぎて話にならない」
「話にしてくださいよぉ」
バッサリ切り捨てられたよ。
そして降下中に鉄骨にぶつかって戦線離脱。
最後まで役に立たなかったユイ。ここまで生き残っていたのが不思議ではあるが、単に体格的に天使を抑え込む事が出来ないので使えなかっただけか。

残った2人の前に出現した天使と対峙するゆり。
拳銃如きではガードスキルに阻まれ、手榴弾も通用しない。
天使の構えに、彼女が使用する能力に気付いたゆり。
「Guard skill "howling"!!
もやはガードスキルとは言えない破壊力。
音波で周囲にダメージを与える技だったが、パソコンで事前に能力を把握していたゆりは耳栓をしていたため気絶する事なく、天使をナイフで貫く。
耳栓ってだけであれだけのボリュームの音が封じる事が出来るとは思えないのだが。
ハウリングを使用中は他の能力を同時並行で使えなかったのかな。何にしても、ハウリングを使ったおかげで、逆に倒すことが出来た感じ。

その間に無事奏を見つけ出した音無の願いに応えて、harmonicsを発動させた奏だが、現れたもう一人の奏はプログラムの書き換えに気付く。
てっきりこの天使はもう一人の天使が作り出した分身が演技しているなどの展開かと思っていたら違ったのか。
「あれだけの数の冷酷な私たちが……」
「分身にだって意識はあるの。
 それは消えてしまう訳じゃない、同化するの。
 あなた達を襲った沢山の私たちが、この娘の中に戻るの。
 それだけの意識を一度に吸い込んでしまって、ただで済むと思う?
 ……時間ね」

「待ってくれ!!!」
天使の言葉に驚く音無だが、彼に止めることは 出来ない。
「無事でいれくれ!
 奏!!!」

奏の中に流れ込む大量の分身達に苦しむ彼女を抱きしめる音無。
浅はかなり。
果たして奏は変わってしまうのか、音無の思いが通じてそのままでいられるのか。
ま、無理なんだろうな。
ここで奏が再び敵にならないと、話的に。
攻撃的ではない側面を持ちつつ、しかし圧倒的に凶暴な面を多く持つことになってしまうので、今ほどではないにしてもただでは済まないだろう。

エンディングに直井が加わり、また高松が脱いでるよ……

次回 EPISODE.09「In Your Memory」

全部思い出したという音無の台詞。
まだ彼の記憶には抜けがあったという事で、彼はやはりこの世界の根幹か、奏と関係しているのか。
このまま終わりそうな勢いの展開ですが、この状態だと世界の謎がわからないまま、俺たちの戦いは続く! て感じで終わりそうだな。

■トラックバックが飛ばない場合には別館(http://libra1974.blog86.fc2.com/)or別宅(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)へお願いします。

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さいアップ

関 連 商 品
Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]/神谷浩史,櫻井浩美
¥7,350
Amazon.co.jp
Angel Beats!2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]/櫻井浩美,神谷浩史
¥7,350
Amazon.co.jp
Angel Beats!3 【完全生産限定版】 [Blu-ray]/櫻井浩美,神谷浩史,花澤香菜
¥7,350
Amazon.co.jp
Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [DVD]/櫻井浩美,神谷浩史
¥6,300
Amazon.co.jp
Angel Beats!2 【完全生産限定版】 [DVD]/櫻井浩美,神谷浩史
¥6,300
Amazon.co.jp
Angel Beats!3 【完全生産限定版】 [DVD]/櫻井浩美,神谷浩史,花澤香菜
¥6,300
Amazon.co.jp
My Soul, Your Beats!/Brave Song 【初回生産限定盤】/Lia
¥1,575
Amazon.co.jp
Thousand Enemies/Girls Dead Monster
¥1,260
Amazon.co.jp
Crow Song/Girls Dead Monster
¥1,260
Amazon.co.jp
Keep The Beats!/Girls Dead Monster
¥3,150
Amazon.co.jp
TVアニメ「Angel Beats!」オリジナルサウンドトラック(仮称)/アーティスト不明
¥3,150
Amazon.co.jp
Little Braver/Girls Dead Monster
¥1,260
Amazon.co.jp
ラジオCD Angel Beats! SSS(死んだ 世界 戦線)RADIO vol.1/櫻井浩美/花澤香菜/喜多村英梨
¥1,200
Amazon.co.jp
ブシロード スリーブコレクションHG Vol.4 Angel Beats! 『天使』/ブシロード
¥735
Amazon.co.jp
ヴァイスシュヴァルツ トライアルデッキ Angel Beats! & クドわふたー/ブシロード
¥1,300
Amazon.co.jp
アニメ 感想 レビュー 第8話
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-05-16 20:16:10

Angel Beats! EPISODE.07「Alive」

テーマ:Angel Beats!
いつもの様に本部として使用している校長室で好き勝手に過ごしている死んだ世界戦線(SSS)の中心メンバー達。
高松は眼鏡持ち過ぎだろう。
椎名は犬の人形に満面の笑みだったくせに、大山に語りかけられた途端、真面目な表情に代わってるし。

前回の一件で直井文人も加わりました。
ドSモードで催眠術を使って日向にお仕置きをしていますが、音無にはすっかり懐いたようだ。

ゆりは音無と直井だけを教員棟3階の空き部屋へと呼び出して、直井に音無の記憶を取り戻すように命じました。
記憶は取り戻したいものの、記憶が戻れば今の生活が終わるのではないかという不安を抱える音無。
忘れたままなのは、単に死んだ時に頭を打ったとかだけではなく、意図的に思い出すまいとしているところがあるのかもしれない。

妹である音無初音の病室へとお見舞いにいった音無。
頭が良くないという音無は学校へも行っていない。
人との付き合いも嫌っていた音無だが、初音は学校を楽しみとしていた。

生きる意味も判らず、誰とも関わらず生きていた音無は、食べていけるだけの暮らしをするため、警備員のアルバイトなどをしていた。
そんな生活を送っている音無だが、妹の見舞いだけはずっと続けていた。
2年間も病室暮らしの続いている初音。
音無は食べるためという事は、高校生ながら親元を離れて暮らしているという事なのか。
妹の入院費を稼いでいるわけではないから、親がいないなどではないという事だよね。

何故生きるためにバイトを続けているのかすら判らない音無。
クリスマスだけでも妹を外へ連れて行けないかと考えた音無は、そのためにバイトを掛け持ち手死して頑張ることに。
大通りのイルミネーションを見たいという初音のために、医者に掛け合った音無だが、体調の悪化していた初音の外出許可は当然のように下りなかった。

音無はこっそりと妹を連れて病院を抜け出して夜の町へと連れ出した。
初音を背負う音無は妹に明るく語り掛ける。
楽しい事がいっぱいあると、レストランの予約などもしていた音無だが、初音が背中で亡くなっている事に気付かなかった。
自分が妹のために生きていたという事に、初音が亡くなってから気付いてしまった。
連れ出してしまった事で、死なせてしまったけど、その事は後悔しているわけではないのか。
それにしても、もの凄いCLANNADっぽい展開だな。

初音のために何もしてやる事が出来なかったと後悔する音無は、人生に希望を失ってしまい、祖母と暮らしていた家も出て行く。
これまでは一人暮らしをしていたのではなく、祖母と暮らしていたのだね。両親はどうしているのか謎。
病院の前で退院している少女を目撃した音無は、医者になるための猛勉強を始めた。
バイトを頑張り、学校にも通い、成績も上昇した音無は、誰かのために自分の人生を使おうと希望に溢れていた。
大学受験を迎えた音無だが、突然の列車事故に遭い、命を落としてしまった。
受験票から音無の本名が音無結弦(おとなし・ゆづる)と判明。

記憶を取り戻した音無は、自分の人生を悔やむ音無。
死んでも死にきれないという思いが強くなった音無は、SSSに居続ける事を改めて決意。
もっと衝撃的な展開なのかと思いきや、意外にあっさりとした過去だったな。敢えてここまで引っ張る必要があったのかどうか。
しかも妹萌えだったとは。

食券が不足しているという事態となったSSS。
いつものようにオペレーショントルネード発動ではなく、モンスターストリームを開始。
驚くTKや松下五段、大山にびっくりした音無に、高松は川の主だという。
川で食料調達……つまりは川釣りです。
いちいち大げさなネーミングが好きな連中だな。

音無は天使=橘奏を川釣りに誘いました。
川は危ないから近づくのは校則違反らしいが、強引に連れ出した。
当然のように他の面々はビックリ。
ゆりが承諾したので、河原への川釣りに同行させる事になりました。
生徒会長ではなくなり、敵対する意思を無くしているのだから、ゆりとしては当然の結論か。
直井はまだ生徒会長代理のままなんだね。

河原にはギルド所属のフィッシュ斉藤と呼ばれる釣りマニアがいました。
このオペレーションの時だけ、みんなの釣り道具を一人で持ってやってくるらしい。
しかしユイの「アホ」発言が多い回だな。

天使はお約束の様に釣り竿を後ろにいた日向に引っかけてるし。
第2投では竹山が引っかかって遙か彼方まで投げ飛ばされてお星様になりました。
「オーバードライヴはpassiveだから」
あのパワーは常に発揮されているという事のようだが、パワー制御を常日頃故から気を使っているのだね。
天使なら、主を吊り上げる事が出来るかもしれないという斉藤。

天使の釣り竿に巨大な魚が掛かりました。
河にモンスターストリームと呼ばれる巨大な渦が発生。
主の怒りの表れであり、本来ならば全員離脱するところですが、天使ならばとみんなでみんなで加勢。
応援だけのユイと、ゆりを覗く全員で見事やった挙げ句、天使の跳躍でついに主を釣り上げたものの、みんなが喰われそうになり、天使が主を下ろしました。
奏大活躍だな。

あまりにも大量な魚であるため、一般生徒に振る舞う炊き出しが開始。
大山は戦う相手がいなくなったため、戦線でもなくなるのではないかと言い出した。
確かに、戦闘相手がいなくなって、いよいよ存在意義が難しくなっているな。

音無は親しくなった証に天使を下の名前で呼ぶ事に。
自分の名前も結弦と呼んでもらう事にした音無。
「じゃあ、奏。
 聞いて欲しい頼みがあるんだ」
「何?」
「これからも、みんなと一緒にいてくれ」
「どうして?」
「もう誰とも戦って欲しくないから。
 みんなと楽しく過ごして欲しいから。
 そのぅ……それに……俺もお前と一緒にいたいからな」

「そう、あなたがそう言うなら、そうする」
「約束だからな」
「うん」
奏と音無はすっかりラブラブ
ゆりがヒロインではないのか……

穏やかな時を過ごした戦線メンバーだが、ゆりだけはいなかった。
そこにズタボロになったゆりが現れた。
天使にやられたというゆりだが、奏はずっと音無といた。
ゆりの見上げた先には、もう一人の天使の姿があった。
二人の天使……奏とは違うもう一人の天使の出現で、再び戦線は戦いへ。
あの天使は何者なのか。奏が作り出したもう一人の自分なのか、それとも神が作り出した本当の天使なのか。
それに奏の持つ力は基本的に防衛のためのもので、敵を酷く傷付ける事は考慮されていない筈。と、なると今度の天使はより攻撃的な能力を備えているという事か。
それとも実は新たな敵としてゆりが作り出したとか。
或いは天使が分裂したのか。天使の中に攻撃的な何かがあったとして、これが天使が消滅しなかったのと関係しているのかな。

次回 EPISODE.08「Dancer in the Dark」

天使と戦うため、奏が囮役になるのか。


■トラックバックが飛ばない場合には別館(http://libra1974.blog86.fc2.com/)or別宅(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)へお願いします。

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さいアップ

関 連 商 品
Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]/神谷浩史,櫻井浩美
¥7,350
Amazon.co.jp
My Soul, Your Beats!/Brave Song 【初回生産限定盤】/Lia
¥1,575
Amazon.co.jp
Crow Song/Girls Dead Monster
¥1,260
Amazon.co.jp
Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [DVD]/櫻井浩美,神谷浩史
¥6,300
Amazon.co.jp
Thousand Enemies/Girls Dead Monster
¥1,260
Amazon.co.jp
Little Braver/Girls Dead Monster
¥1,260
Amazon.co.jp
ブシロード スリーブコレクションHG(ハイグレード) Vol.2 Angel Beats!/ブシロード
¥735
Amazon.co.jp
ブシロード スリーブコレクションHG Vol.4 Angel Beats! 『天使』/ブシロード
¥735
Amazon.co.jp
Angel Beats! 1 【通常版】 [DVD]/櫻井浩美,神谷浩史
¥5,250
Amazon.co.jp
アニメ 感想 レビュー 第7話
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-05-09 17:36:26

Angel Beats! EPISODE.06「Family Affair」

テーマ:Angel Beats!
天使を生徒会長の座から引き摺り降ろした死んだ世界戦線(SSS)だったが、新たに生徒会長代理となった生徒会副会長の直井文人により、一晩反省室に閉じこめられる羽目になった。
相手は一般生徒だから彼らに手出しすることも出来ない。
しかしなんで一般生徒には手出し出来ないのだろうか。もし一般生徒を傷付けたりしたらどうなるというのだろうか。NPCは現実の人間同様に死んでしまうのかな。
反省室で高松は何故か上半身裸になってる。ナルシー要素がドンドン強くなってるね。でもエンディングではまた服を着る状態に戻ってるけど。

天使よりも厄介な敵、直井。
そんな訳で直井のターン!

ひとまず、ゆりの指示で一般生徒にあまり迷惑をかけない程度に好き勝手に授業を受けることになったSSS。
お菓子を食べるだけでドキドキしている大山に比べて、ひさ子、TK、松下、藤巻などは堂々と麻雀打ってます。
一分おきにトイレに行くユイ。どれだけ下半身の締まりが緩いんですか。もういっそトイレに行ったまま帰ってくるなよ。
音無と日向はただ喋るだけで、椎名は箒に加えて挟みやら定規までバランス取るようになってる。
高松は筋トレ、野田は机で昼寝……
高松はもう参謀止めたのか。
それにしても全員で天使のいるクラスにやってこなくても良いだろうに。
直井が踏み込んで来ると、一斉に逃げ出す一同だが、野田だけは暴れそうになったので音無と日向が連れ去りました。
相変わらず頭が悪いキャラだな……

直井が屋上で生徒に暴力を振るっている場面を目撃したゆり。
直井の動向を窺い続けていたのですね。

音無は天使こと橘奏に接触。
学食の麻婆豆腐を奢ると言った途端に話に乗ってきました。
どれだけ大好物なんだ。
しかも黙々と食べ続けている天使は、音無の台詞で麻婆豆腐が好物だという事を自覚。
まぁ、普通の人は激辛麻婆豆腐なら、ご飯と一緒に食べるよな。
が、休み時間に食事をするのは校則違反だと直井がやってくるが、天使は麻婆豆腐に釣られてその事をすっかりと忘れていたらしい。
しかも一瞬で残った麻婆豆腐はちゃんと平らげてるし。連れ去られるにしても、食べ残したくは無かったんだ……

たかだか昼休みに食事した程度で独房に放り込まれた2人。
文句を並び立てる音無と違って、天使はさっさと眠ってしまいました。
この娘は結構マイペースだよね。

突然激しい振動が起こり、ゆりから預かっていたトランシーバーにゆりからの連絡が入る。
ゆりは直井が自分たちと同じ人間であった事。生徒会副会長として模範的な生徒を装う一方で、影で一般生徒に暴力を振るって存在が消えないようにしていた。
それが生徒会長代理となった事で自由に権力を振る舞うようになり、NPCに手出し出来ないSSSに対して一般生徒を盾にした攻撃を仕掛けてきているとの事。
天使を閉じこめたのは、ゆりたちに本格的な攻撃を行うための前フリだったのか。天使の力はSSSが束になって掛からないといけないほどに強力だから、敵に回られると厄介だと考えたのだろう。
次々と仲間達が倒されている。
天使は簡単に抜け出せない場所に幽閉されていると考えているゆりは、音無が天使と共にいると考え、彼に天使を連れてグラウンドへ来るように願う。
ゆりはこれまでの音無の言動から、彼が天使と接触を図るだろうという事を考えた上で、彼にトランシーバーを預けていたのかな。直井が天使を何処かに閉じこめるという事も考えていた可能性はありそうだな。

助けてくれと願う音無に応えて天使はハンドソニックで攻撃するも、扉はビクともしない。
ハンドソニックは攻撃目的ではなく、あくまで自衛のために作った物だった。
攻撃力はそれほど強くないのね。
もしかしたら天使の味方になれたかもしれないと考える音無だが、彼女の味方をすればこの世界から消滅してしまう事を意味している。
だから天使はどこまで行っても独りぼっちでしかいられない。
しかしそこで疑問が生じるのは、何故天使は消えないのか、という事。
模範的な生活を送っている彼女も消えても不思議ではないはずなのに。音無はそこにまで考えは及んでいないらしい。

ハンドソニック・バージョン2は高速性に特化した薄い剣。
バージョン3は三つ叉。
バージョン4は花の形……もはや武器ですらない
しかしそこで思いついたのは、バージョン2で扉の隙間に差し込み、バージョン3でのばし、更にバージョン4で膨らませる事で扉を破壊するという荒技。
この扉は天使を封じ込めるため、直井が何年もかけて準備をしてきたものだったのか。

グラウンドでは執行部に殺害されているSSSの面々の姿があった。
ゆりよりも先に日向のところへ駆けつける音無……
自分が神だという直井。
この世界は「神を選ぶ世界」であるという。
生前は酷い生き方をしてきた事が神になれる条件なのだという。
ただしこれはあくまでも直井が導き出した結論であり、正解かどうかは判らない。
ゆりがこの世界は神が作り出した世界だと考えているように、直井はこの世界が神を選出するための世界と考えているだけという可能性はある。

ゆりを成仏させるという。
一瞬、酷いことをすると言った直井に、エロい方向の事を考えてしまった人は素直に挙手(;´Д`)ノ
時間をかけてこの世界で準備をしてきた直井は催眠術も使えるようになり、ゆりに催眠術をかけて成仏させようとする。
一般生徒もこの催眠術で操っていたようだ。

ゆりに本当は不幸じゃなかったという幻を見せる直井。
直井を殴り飛ばして止める音無。
どんな人生だろうと、必死に生きてきた形であるという音無は、紛い物で終わらせるなと叫ぶ。

陶芸の名士の家に生まれた直井とその兄・健人。
どうやら双子だったようだ。
幼い頃から才能を発揮して世間に名を知らしめた兄と違い、引き籠もった生活を送った直井。
しかし事故で兄は死んでしまったが、直井は死ぬべきは自分だったと自分が死んだことにして、兄とすり替わった人生を送ることになった。
必死に陶芸の勉強をして兄には及ばないまでも、入賞できるようにまでなった直井は、父について立派な陶芸家を目指そうとするも、父は病で床についてしまう。
寝たきりとなった父の面倒を見て一生を終えるのか、絶望に苛まれた直井。

「お前の人生だって本物だったはずだろう!
 頑張ったのはお前だ!
 必死に藻掻いたのはお前だ!
 違うか!!」

「何を知った風な……」
「判るさ……ここにお前もいるんだから」
「なら、あんた認めてくれるのか、この僕を」
「お前以外の何を認めろってんだよ。
 俺が抱いてるのはお前だ。
 お前以外いない。
 お前だけだよ……」

腐った人たちが聞いたら、確実にそっち方向に転がされる台詞を吐いている音無ですが、きっと制作者側はわざとだよね。音無と日向の関係といい、絶対にBL系も取り込もうとしているだろう、この作品。
兄が生きていた頃の事を思い出す直井は、些細な事だが父から認めてくれた日のことを思い出す。
ただ自分を認めてほしかった直井。
直井はこのまま成仏するのかと思いきや、別段成仏しませんでした。

直井との戦いも早々と集結。
今後はまた橘&直井vsSSSという構成になっていくのか。
それとも2人とも休戦状態になり、別の目的が出来るのか。

次回 EPISODE.07「Alive」

雰囲気からするとまたギャグ系っぽいよな。
そろそろ音無の失われた記憶に触れていくことになるのか。


■トラックバックが飛ばない場合には別館(http://libra1974.blog86.fc2.com/)or別宅(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)へお願いします。

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さいアップ

関 連 商 品
Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]/神谷浩史,櫻井浩美
¥7,350
Amazon.co.jp
My Soul, Your Beats!/Brave Song 【初回生産限定盤】/Lia
¥1,575
Amazon.co.jp
Crow Song/Girls Dead Monster
¥1,260
Amazon.co.jp
Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [DVD]/櫻井浩美,神谷浩史
¥6,300
Amazon.co.jp
Thousand Enemies/Girls Dead Monster
¥1,260
Amazon.co.jp
Little Braver/Girls Dead Monster
¥1,260
Amazon.co.jp
ブシロード スリーブコレクションHG(ハイグレード) Vol.2 Angel Beats!/ブシロード
¥735
Amazon.co.jp
ブシロード スリーブコレクションHG Vol.4 Angel Beats! 『天使』/ブシロード
¥735
Amazon.co.jp
Angel Beats! 1 【通常版】 [DVD]/櫻井浩美,神谷浩史
¥5,250
Amazon.co.jp
アニメ 感想 レビュー 第6話
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-05-02 22:35:59

Angel Beats! EPISODE.05「Favorite Flavor」

テーマ:Angel Beats!
テスト期間に近いため、天使の猛攻が始まる。
ゆりはそれを逆手に取って、天使のテストの成績を下げて生徒会長としての威厳を失墜させようという策略に出た。

今回は選抜メンバーで行動。
高松、日向、大山、竹山、音無。
選考基準は見た目が普通な人たち……なるほど。
座席はくじ引きという事で、かなり運頼みの作戦ですが、当たりを引いのは竹山。
答案用紙の回収タイミングで日向が騒ぎを起こして、天使の答案用紙を偽の答案とすり替えるという作戦でした。
天使の本名が判らない事に気付いた死んだ世界戦線。

偶然にも音無は天使に名前を聞かれたため、逆に天使の名前を聞くことが出来、橘奏と判りました。
ゆりは知ってたらしい。忘れていたという事だが、本当は覚えていたけど知らないフリをしていたのではないのだろうか。
音無はテストをすらすら解けていたので、死ぬ前はかなり頭が良かったという事なのか。

日向の陽動は見事に失敗。
ゆりが椅子の下に仕掛けていた推進エンジンで天井に激突させるという騒ぎを引き起こしました。鬼ですか、貴女は。

休憩時間に陽動役と答えのすり替え役について喧嘩を始める高松と竹山に切れたゆりが叫ぶも、音無がフォローして立ち上がった天使を何とか鎮めました。
次の陽動役は高松。
「実は私、着やせするタイプなんです」
高松、マッチョでした。腹が8つに別れてるよ。

次の陽動は大山。
お約束のように喧嘩を始めた大山と日向に切れて叫んだゆりに反応した天使に、フォローした音無。
ゆりの指示通りにテスト終了と共に天使に告白した音無ですが、にべもなく玉砕。
大山が飛ぶと見せかけて、飛んだのは日向でした。しかも頭めり込んでるし。

このドタバタはテスト期間の間続くらしい。
音無だけ飛んでないのな。

いつものように自分たちが騒いでいるだけで終わるのではないのか、と感じていた音無ですが、天使の全教科0点の噂が広まっていく。
それから数日後、天使である橘は生徒会長を辞任し、副会長の直井文人が生徒会長代理となりました。
事実上の解任に、一般生徒でしかない天使に自分たちを阻止できるのかと、ゆりはオペレーショントルネードを再び発動。

ユイがボーカルになって初めてのライブなのかな。
岩沢の遺作にユイが曲を付けた新曲「Thousand Enemies」を披露。
新生Girls Dead Monsterに客も充分盛り上がる。
しかしなんかユイの歌っているシーンの動きが気持ち悪いというか、なんか首だけ変に突き出ている感じがするんだけど。

作戦中に姿を見せた天使ですが、いつもように阻止しようと言う素振りはまるでなく、ただライブなどには無関心に誰も頼まない激辛『麻婆豆腐』の食券を購入。
巻き起こされた風で天使の食券も吹き飛ばされました。
結局、何の抵抗もあとりませんでした。

天使の食券を手にいれたのは音無。
橘奏はただの人間でしかない、そう確信したゆりは神になどまるで近づいていないのだと思い知らされる事に。
そして音無はただ好物である麻婆豆腐を食べたかっただけの天使を今なら仲間に出来るのではないかと考えるも、みんなの猛反対を受けて直ぐに意見を引っ込めました。

生徒会長としての権限と責務を失った天使。
しかし新たに生徒会長となった直井は天使よりも更に強攻策をとる人物でした。これまで現行犯でしかゆりたちに対して行動を起こさなかった天使と違い、直井は生徒会メンバーを率いてSSSを時間外活動の校則違反で反省室へと連行。
直井はそもそも一般生徒なのだろうか。

エンディングで高松が裸族のナルシーになってる。

次回 EPISODE.06「Family Affair」

直井が生徒会長になった事で、一般生徒を相手にする必要が発生して、天使よりも戦いづらくなってしまったのではないのだろうか。
ハンドソニック バージョン2
天使を再び生徒会長に復活させるために行動するのか、或いは彼女を味方に引き入れる事になるのか。
タイトルからすると仲間になりそうなんだけどね。


■トラックバックが飛ばない場合には別館(http://libra1974.blog86.fc2.com/)or別宅(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)へお願いします。

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さいアップ

関 連 商 品
Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]/神谷浩史,櫻井浩美
¥7,350
Amazon.co.jp
My Soul, Your Beats!/Brave Song 【初回生産限定盤】/Lia
¥1,575
Amazon.co.jp
Crow Song/Girls Dead Monster
¥1,260
Amazon.co.jp
Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [DVD]/櫻井浩美,神谷浩史
¥6,300
Amazon.co.jp
Thousand Enemies/Girls Dead Monster
¥1,260
Amazon.co.jp
Little Braver/Girls Dead Monster
¥1,260
Amazon.co.jp
ブシロード スリーブコレクションHG(ハイグレード) Vol.2 Angel Beats!/ブシロード
¥735
Amazon.co.jp
ブシロード スリーブコレクションHG Vol.4 Angel Beats! 『天使』/ブシロード
¥735
Amazon.co.jp
Angel Beats! 1 【通常版】 [DVD]/櫻井浩美,神谷浩史
¥5,250
Amazon.co.jp
アニメ 感想 レビュー 第5話
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-04-25 11:17:48

Angel Beats! EPISODE.04「Day Game」

テーマ:Angel Beats!
灼熱のグラウンドで呼吸を荒くする球児。そこにフライが飛んできて……

日向はガルデモの新たなボーカル候補として連れてこられたユイに関する会話で我に返る。
ユイに務まるとは思えないでいる面々に、歌を披露するゆり。
Youtube動画
そのままオープニングに突入し、いつも天使が演奏しているシーンが、全てユイに差し替えられました。
歌もLiaではなく、ユイ(LiSA)です。
岩沢はオープニングからも消えました。

ユイの事は心に訴えかけるものがないと批判的ながら、とりあえずバンドメンバーに一任する事になりました。

球技大会へのゲリラ参加が決定し、各自でメンバーを集めて死よりも恐ろしい罰ゲームが待っているらしい。
日向に誘われた音無だが、当たるメンバーは次々と引き抜かれていました。

そんな訳で集まるのは頭の悪いSSSの中でも、更に頭の悪そうな面々。
ユイ、椎名、野田。
ユイのファンという女子生徒3名。
どう見ても運動神経が無さそう。
8人でやろとうか言い出して、センター抜きでライトとレフトを中間よりって、どれだけの守備範囲を守らせるつもりなんだ。それならいっそショートを抜けよ。
8人だから、てっきり9人目にゆりを入れるのかと思っていたけど、ゆりはどのチームにも参加しないのね。

そして球技大会本番。
高松チームはTKと藤巻。他はNPCなのか、それとも名前のない戦線メンバーなのか。
TKはかなりの運動神経です。
竹山チームには松下が活躍。

そして日向チーム。
1番音無。ヒットを打つも、アホな野田のせいでアウトに。
2番日向、3番椎名も順調にヒット。4番野田はホームラン。
無事にコールド勝ちしたところへ、天使と生徒会副会長直井の率いる生徒会チームが野球部と共に参戦。
副会長はただのNPCなのか、それともゆりたちと同じく元人間なのか。
名前が戦線メンバーよりも後に先に出ている事を考えると、今後も出てくるのかな。

竹山チーム、高松チームが生徒会チームに敗戦。
運動神経が高いだけあり、バッティングは良いものの、ユイファンで固められて井外野守備に問題があり。
しかし食券で釣られた松下が加わったので戦力アップです。
つーか、元々ゲリラ参加のチームなんだから、負けたチームからTKとかも引き抜いてくれば良かったんじゃないのか。
一進一退で9回裏、一点差となった。

その場面で生きていた頃の事を思い出す日向。
甲子園を目指していた日向は、同じ場面に遭遇。地方予選決勝の最終回で、簡単なセカンドフライを取り損ねてしまった。
落ち込んだ日向に先輩が進めたのは
フライが当たって死んだとかではなく、薬物によって死亡したのか。

日向がこの試合に勝てば消えてしまうのではないかと心配する音無。
日向の下に上がったセカンドフライ
これを取れば消えるのか……

と、いう場面でユイが突然日向に乱暴をしたせいで逆転負けしました。
天使にぎゃふんと言わせたかったゆりはバカ二人にガッカリです。
日向が消えるのかと思わせつつ、流石に今回は消えませんでした。こんな序盤で立て続けに消えるのは考えづらいからね。

エンディングにユイも追加。
日向にチョークスリーパーを噛ませています。

次回 EPISODE.05「Favorite Flavor」

テストメイン。
ガルデモに加わる事になったユイは岩沢が残した最後の曲をやる事になるのか。


■トラックバックが飛ばない場合には別館(http://libra1974.blog86.fc2.com/)or別宅(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)へお願いします。

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さいアップ

関 連 商 品
Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]/神谷浩史,櫻井浩美
¥7,350
Amazon.co.jp
My Soul, Your Beats!/Brave Song 【初回生産限定盤】/Lia
¥1,575
Amazon.co.jp
Crow Song/Girls Dead Monster
¥1,260
Amazon.co.jp
Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [DVD]/櫻井浩美,神谷浩史
¥6,300
Amazon.co.jp
Thousand Enemies/Girls Dead Monster
¥1,260
Amazon.co.jp
Little Braver/Girls Dead Monster
¥1,260
Amazon.co.jp
ブシロード スリーブコレクションHG(ハイグレード) Vol.2 Angel Beats!/ブシロード
¥735
Amazon.co.jp
ブシロード スリーブコレクションHG Vol.4 Angel Beats! 『天使』/ブシロード
¥735
Amazon.co.jp
Angel Beats! 1 【通常版】 [DVD]/櫻井浩美,神谷浩史
¥5,250
Amazon.co.jp
アニメ 感想 レビュー 第4話
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。