にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 映画ブログへ
SEO
TOMCAT SYSTEM
2009-09-26 04:57:19

この記事は表示できません

テーマ:狼と香辛料
この記事には一部、Amebaの健全なサイト運営にふさわしくない言葉・表現が含まれている可能性がある為アクセスすることができません。
AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-09-19 03:05:50

狼と香辛料Ⅱ 第11話「狼と別れの決意」

テーマ:狼と香辛料
ホロを貴族の令嬢という触れ込みで担保として、『デリンク商会』から融資をうける事になったクラフト・ロレンスとエーブ・ボラン
ルッズ・エリンギンは同僚たち3名と検討した結果、ホロの価格はトレニー銀貨2000枚、改め、リュミオーネ金貨60枚と評価。
やたらと厭らしい笑みを浮かべる商会の面々は品の無さを醸し出している。幾ら人身売買もどきの事をやっているとは言え、もう少しなんとかならないのか。
個人という事と、毛皮の売買というリスクを考慮して2000枚という事に。ただし手数料は無し。
エーブが賢いから“投資”なのだという。
エーブがこの町の状況と人間関係から利益を生み出す方法を心得ており、おそらく成功するであろうから、それにあやりたいのだと嘯く。
ロレンスが幸運でありながら、動じていないのは彼が幸運に慣れているから、信用しているという。
眩い金貨があれば眠れなくなるというロレンスに、ルッズは謙遜を感じさせながらすると座を感じさせると高評価を下し、金貨は毛皮の買い付け直前での引き渡しということになる。
エーブとルッズは互いに商売人としての実力は認め合っているけど、人としてはあまり相容れない関係っぽいね。
ロレンスはロレンスで大金を前にしても、動じない面を見せるようになりました。

ルッズの態度に腹を立てるエーブだが、ロレンスはリュミオーネ金貨60枚を用意できる相手に、自分の小ささを感じた語る。初めて相対するタイプの商人であると素直に語るロレンスに、エーブはむしろ彼を相手にすらすらと受け答えしていたロレンスを高評価する。
これまで色々と危険を潜り抜けているだけに、ちょっとやそっとの事では動じない強い心を手に入れているのでしょう。

ロレンスとホロの出会いに興味を持ったエーブに、ロレンスはありのままを、しかし肝心な情報は隠して説明する。
宿では声を抑えろというエーブに動揺したロレンスの足を踏みつけるホロ。
えっと、つまり二人の関係は既にそーゆー関係にある、という事でよろしいのでしょうか。それとも単にエーブが二人の仲をそうだと思いこんで、発言しただけなのか。
「出会いは金で買えるが、その善し悪しまでは決められる訳ではない……
 大事にすることだ」

自分を買った相手が酷い相手だったというエーブだが、その商人は王の政策転換によって破産し、気位の高さから自ら死を選んだのだという。
派手な結婚式を挙げて爺やは喜んでいたが、エーブにとっては葬式同然。
ああ、貴族の娘という事で、成金が結婚相手に欲しがるのですね。成り上がりだから、没落しようとも貴族というステータスを持つ相手と繋がる事を望んだわけだ。ま、日本でもこーゆーのはありましたしね。
良かったことは「食事に困らない事」「子供が出来なかった事」「相手の財布から抜き続けた金が誰にも見つからなかった事」の3つ。
破産してあらゆるモノを失いながら、その隠し持った金で商売を始める事が出来た。
自分を買った相手は単に運が良かっただけであり、自分はその男を超えようとしていた。
ロレンスとホロの関係を羨ましいと感じるエーブ。
エーブも買った相手がロレンスのような相手なら良かったのかもしれないが、ロレンスのようなタイプが金で女性を買うはずもないか。

ずっと大人しくしていたホロは、宿で「無駄な時間だった」と毒づく。
自分後からだけで何とかしたいが故に事の真偽をホロに問いかけようとしないロレンスに、ホロは自分にもっと甘えてみてはどうかと告げる。
ホロを担保にする事に、責任を感じているロレンス。
人間は変化する生き物であり、彼も何時までもお人好しであるというわけではない。
それでも、ホロは願う。
「ぬしよ、取り乱して欲しいんじゃが……」
「判った……」
二人の間に流れる沈黙。
「……ここで旅を終えよう」
別れとはロレンスが商売に失敗して、ホロを本当に売らなければならない事態になるのではなく、ホロの口から語られるものだったのか。

ホロの言葉に焦るロレンスだが、ホロは真剣だった。
エーブの言葉にあったように、ロレンスとの出会いを良い物にしたいからこそ、ここで終わりにしたいのだと言う。
結論に納得出来ないと反発するロレンスに、ロレンスの旅が愉しいと語る。
永遠に続けば良いと思える旅。ロレンスの最後を看取るのが怖いわけでもない。
ロレンスがお人好しであり、どんな事をしても受け入れてくれるが故に“怖い”のだと語る。
ロレンスとのやりとりは愉しいが故に、どんどん刺激を求めるようになり、上り詰めた結果、満たされぬようになってしまう。
今と同列、停滞すれば人は幸せをあまり感じなくなってしまう。より高みへ進むからこそ、楽しさや幸福感が味わえるわけで、それが無くなってしまえばやがて関係は冷え切ってしまう。
ホロはロレンスとの関係がダメになるのが一番怖いわけだ。
幸せであり続ける物語などないというホロ。
上手く行けば、ロレンスの夢が実現間近となり、物語の終局には相応しいというホロに、ロレンスは「かもしれない」と頷く。
ロレンスも反論する言葉が見つからないのですね。もちろん、完全に納得したわけではないのでしょうが。

リゴロ・デドリから借りた本を殆ど読み終えたホロ。
内容は殆どホロの知るものだった。
本を汚して前に本を返す事とした二人。

もうすぐアロルド・エクルンドの宿がロレンスの店となる。その事実を改めて考える二人。
ルッズもエーブには一目置いており、金さえ手に入れば必ず成功するだろうと考えるホロだが、これまで何度となく痛い目を見てきたロレンスは順調すぎて怖いぐらいだという。
確かに今までがすんなりいった試しがないだけに、順調だと逆に怖くなってしまうよな。小さな問題でも起きてくれた方が、ロレンスにとってはホッとするのかもしれない。
冗談を言い合う二人だが、言葉の端々に寂しさが感じられる。

本を返却にやってきたが、リゴロは生憎の留守であり、修道女のメルタが対応する。
地下の蔵書を見るホロ。ロレンスはリゴロの育てた緑溢れる庭園見つめる。
メルタがお茶を入れに行っている間に、机の上にあった聖母像に疑問を感じたロレンスは、それを指で触れて舐め思わず驚く。
なるほど、像の中に塩を隠しているのではなく、像そのものが塩なのか。
やはり毛皮でなく、この塩が今回の話の鍵になるのですね。

リゴロは会議に急遽呼ばれていたが、その事は秘密。
庭園のガラスの事を聞きたかったのだというロレンスに、メルタは全て集めるのに3年も掛かったのだという。会議に呼ばれてもギリギリまで庭園を見つめ続けているリゴロ。
「いつまでも、いつまでも見たいと思っている時が、一番愉しいのかも」
メルタの言葉に、ホロとの関係について改めて考えるロレンス。
「常にささやかな夢を追い求め続けるという事が、とても幸福な事だと思います」
幸せでありつづけるために、努力を続ける事をロレンスは考え出したというところでしょうか。永遠に幸福な物語を知らないのならば、作れば良いわけです。

二人の下にホロがやってきたその時、扉が今にも叩き壊さんばかりに激しく叩かれる。
やってきたのはエーブだった。
焦った様子のエーブは不味い事になったと屋敷に駆け込む。
「武装蜂起だ!」
予想しなかった突然の事態。
町の至る所で火の手が上がっていた。
やはり順調にはいかないロレンスの商売。
しかも今回は商売で失敗するしない以前のところでケチがついた。
放棄しているのが誰なのか。町の住人か、或いは外地商人か。もしくは外地商人が先導して、町の人々が暴れ出したのか。

次回 第12話「狼ととめどなき涙」

武装蜂起のために商売が破談になって、ロレンスの店を持つという話も消えてしまうのでしょう。で、ロレンスはホロと旅を続ける事になり、ホロはうれしさで泣きじゃくるというところでしょうか。


■トラックバックが飛ばない場合には別館(http://libra1974.blog86.fc2.com/)or別宅(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)へお願いします。

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さいアップ

関 連 商 品
狼と香辛料II【1】 [DVD]
¥5,128
Amazon.co.jp
狼と香辛料II【2】 [DVD]
¥5,128
Amazon.co.jp
狼と香辛料II【3】 [DVD]
¥5,128
Amazon.co.jp
狼と香辛料II【4】 [DVD]
¥5,128
Amazon.co.jp
狼と香辛料 Blu-rayDiscBOX【期間限定生産】 [Blu-ray]
¥24,850
Amazon.co.jp
狼と香辛料II【1】 [Blu-ray]
¥7,399
Amazon.co.jp
狼と香辛料II【2】 [Blu-ray]
¥5,905
Amazon.co.jp
狼と香辛料II【3】 [Blu-ray]
¥5,905
Amazon.co.jp
狼と香辛料II【4】 [Blu-ray]
¥5,905
Amazon.co.jp
狼と香辛料 ボクとホロの一年(初回限定版:「ホロのわっちボイス入り巾着」&「ホロが歌うキャラソンCD」同梱) 特典 文倉十氏描き下ろし「お嫁さんホロの等身大ポスター」付き
¥19,000
Amazon.co.jp
蜜の夜明け
¥1,040
Amazon.co.jp
Perfect World
¥1,040
Amazon.co.jp
狼と香辛料 海を渡る風(限定版:「ホロのふかふかDSおくるみ」、「オリジナルアルバムCD」、「文倉十氏描き下ろし 等身大両面ポスター」同梱)
¥7,104
Amazon.co.jp
狼と香辛料 ホロビッグタオル
¥4,870
Amazon.co.jp
狼と香辛料 ホロ オリジナルイラストver.(1/6スケールキャストオフフィックスフィギュア)
¥14,000
Amazon.co.jp
狼と香辛料 ホロクッションカバー
¥2,540
Amazon.co.jp
アニメ 感想 レビュー
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-09-12 03:41:47

狼と香辛料Ⅱ 第10話「狼と孤独な微笑み」

テーマ:狼と香辛料
五十人会議で毛皮は外地商人に売られる事が決定した。
大量の毛皮を買い占めれば、大きな利益を得る事が出来るが、ロレンスにはそのための資金が存在せず、この町に金を貸してくれる知人のいない。
町の毛皮商売はもはや限界に来ていた。
少しでも早く、多くの毛皮を買い占める必要があった。
エーブ・ボランはそのために、ホロを貴族の娘として売ればいいのだと主張する。
フォン・イーターゼンテル・ボランという爵位を持っている没落貴族だった。
彼女自身も過去に売られた経験があるらしい。
本当に売るわけでなく、万が一の担保にするのだという。
ロレンスはホロを担保にするというリスクを背負っていますが、発案者であるエーブはロレンスに比べるとリスクが少ない気もするよね。ロレンスから借金を受けることぐらいか。莫大な借金ではあるのだけど。
最大の焦点はロレンスにとってホロを失うかもしれないほどの見返りがあるのかどうか、というところだろう。

アロルド・エクルンドは交換条件として、自分が旅に出るためにこの宿をロレンスへ差し出すと提示する。
ホロはそれはロレンスの店を持つという夢に近づける事だという。
これまで商売に近づくのも嫌っていたホロの変化に戸惑うロレンス。
ロレンスは今までは危険な取引もまずは引き受けて、相手が騙そうとしているならその裏をかこうとしてきた。しかし今は守りに入ろうとしている。それはホロを質草にするという事。
それだけホロが大切であり、万が一を考えて二の足を踏んでしまうのだろう。金銭的なものなら破産するかもしれない賭けに乗るのは自分が痛手を負うだけだけど、今回の場合はホロを失うのはロレンスにとってもホロにとっても大きな問題だからな。特に精神的に。
これで迷わないような鬼畜なら一緒にいない方がいいというものだ。
それに今回の話が罠という可能性も抱えていた。
ホロはロレンスを叱咤して相手が騙そうとするなら、その裏をかけばいいのだと笑う。
エーブの話は確証があるわけではなく、彼女が騙そうとしているならそれも逆手に取れいうお達しですが、それが上手く行くという保証もないのだけど。
逆にホロはそれだけロレンスを信用しているという事の表れでもあるのでしょうが。

ロレンスは教会の側にいる浮浪者から金を渡して教会の情報を入手する。
男によれば、教会の司祭はパンも多くばらまくが、それ以上に教会は商人たちと思われる相手に対して金をばらまいていた。
教会に近づいても搾り取られるだけで、教会と親しくしていたのは最近大げんかしたエーブだけだったという。石像を扱っていたエーブだが、男は彼女が本当に扱っていたのは塩である塩商人だろうと見抜いていた。石像の隙間から品質があまり高くない塩がこぼれていたのだ。
エーブの情報の裏を取りに回っているのですね。
流通が今ほど発達していない時代では、塩はかなりの貴重品であり、高価な物品。たとえ質が悪いとしても相当の根で取引されるものでしょう。
この塩というのがロレンスにとって起死回生のネタとなるのだろうか。

リスの尻尾を扱う店の看板娘ヘレーナの下へやってきたロレンス。
彼女から五十人会議が毛皮を売って良いことになり、ツケは利かないらしいと話す。
教会について触れようとすると、慌ててロレンスを店の中に引っ張り込んで周りの様子をうかがうと深く関わらない方が良い指摘する。権力闘争が行われている教会。
教会に目をつけられたらこの町にいられなくなる。
ヘレーナがロレンスに特別にこんな話をするのは、女持ちだから。ロレンスは一人でいるとそうではないが、他に女がいると判ると、ちょっかいをかけたくなるタイプなのだと語る。
確かに男は結婚したらもてるようになる事がありますね。
隣の芝生がよく見えるのか、結婚した事で余裕が出来るからなのかなは判りませんけど。

女とのやりとりを包み隠さずホロに話したロレンス。
教会の目的がこの町に司教座という教会組織の要を置くことだとよんでいた。
絶大な力を持つ教会と喧嘩別れしたエーブが町を去りたがる理由は判るが、彼女が何故喧嘩したのかは判らない。
大きな商売をする時は少しでも情報が欲しくなるのだとホロの考えを利くロレンス。

ホロと二人きりの宿では気を張らなくなったロレンス。
最初の頃はそうではなかったが……
釣った魚に餌をやらないのか、というホロに、勝手に乗り込んできたのだから乗り珍を払って欲しいぐらいだ、というロレンスの受け答えにホロが目を見開く。
軽い冗談の筈のやりとりのつもりが奇妙なホロの反応。ホロが考えていたのとは違う反応をしたということなのか。
初心を忘れるなという事だと、いうホロ。
旅を続けてきたからロレンスの手を握れるのだが、何時までも出逢った時の気持ちでいたいと詩人も歌っていると語る。

調査の結果、エーブの話は真実だと考えたロレンス。だがエーブが喧嘩別れをした理由を尋ねる。
大司教を目指すこの町の司教は金儲けをしようとしていたが失敗続き。そこに取り入ったエーブは別の町の司教との繋がりを利用して、石像の売買による商売を行った。
だが、基盤が固まってくると、エーブも切ってしまったのだという。
これから大きくなる商人より、既に大きな商会を相手にした方が良いからだ。
それで大喧嘩となったわけだ。
もちろん彼女の話した理由が真実だ、という確証は何処にもありません。
気になるのはエーブが自分が教会との商売に塩を扱っていた事を黙っている事だろうか。
わざわざ仏像に隠して塩を運んでいた、というのは知られまいとしていたからでしょう。そんな秘密を知るエーブを切るというのは相当に危険な事だと思われるのだけど。
まだ話はそれだけではないという可能性があるかな。
彼女の家が没落した事と何か関係があるのかな。

提案をのむロレンスに握手するエーブ。
ホロはエーブの手が震えていた事を語る。
ロレンスはそれを緊張していたのだと考えるも、ホロは他の何かを感じ取っていた。
ホロを最低でも金貨1500枚になると語る。
エーブの震えの意味は何なのか。
売られた経験がある身として怯えているにしても、まだ担保段階だから別に完全に売られる訳でもないので……
これから交渉する相手が実は何か因縁があるのか。それとも……

当然、この後の展開としてはホロを失いそうなピンチに陥ってしまうのでしょうね。

次回 第11話「狼と別れの決意」


■トラックバックが飛ばない場合には別館(http://libra1974.blog86.fc2.com/)or別宅(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)へお願いします。

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さいアップ

関 連 商 品
狼と香辛料II【1】 [DVD]
¥5,128
Amazon.co.jp
狼と香辛料II【2】 [DVD]
¥5,128
Amazon.co.jp
狼と香辛料II【3】 [DVD]
¥5,128
Amazon.co.jp
狼と香辛料II【4】 [DVD]
¥5,128
Amazon.co.jp
狼と香辛料 Blu-rayDiscBOX【期間限定生産】 [Blu-ray]
¥24,850
Amazon.co.jp
狼と香辛料II【1】 [Blu-ray]
¥7,399
Amazon.co.jp
狼と香辛料II【2】 [Blu-ray]
¥5,905
Amazon.co.jp
狼と香辛料II【3】 [Blu-ray]
¥5,905
Amazon.co.jp
狼と香辛料II【4】 [Blu-ray]
¥5,905
Amazon.co.jp
狼と香辛料 ボクとホロの一年(初回限定版:「ホロのわっちボイス入り巾着」&「ホロが歌うキャラソンCD」同梱) 特典 文倉十氏描き下ろし「お嫁さんホロの等身大ポスター」付き
¥19,000
Amazon.co.jp
蜜の夜明け
¥1,040
Amazon.co.jp
Perfect World
¥1,040
Amazon.co.jp
狼と香辛料 海を渡る風(限定版:「ホロのふかふかDSおくるみ」、「オリジナルアルバムCD」、「文倉十氏描き下ろし 等身大両面ポスター」同梱)
¥7,104
Amazon.co.jp
狼と香辛料 ホロビッグタオル
¥4,870
Amazon.co.jp
狼と香辛料 ホロ オリジナルイラストver.(1/6スケールキャストオフフィックスフィギュア)
¥14,000
Amazon.co.jp
狼と香辛料 ホロクッションカバー
¥2,540
Amazon.co.jp
アニメ 感想 レビュー
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-09-05 02:28:39

狼と香辛料Ⅱ 第9話「狼と無謀な商談」

テーマ:狼と香辛料
明け方まで一人きりにされていたホロはご機嫌斜めで、ロレンスは必死にフォロー。
当然の結果だな。匂いで女と一緒にいた、という事もばれたりしたのだろうか。

狭い路地でホロは「狭すぎる」と文句を口にするが、ロレンスはそうした光景が風情があっていいという。
移りゆく姿に趣を感じるというロレンスに、移りゆく川のようなものかという喩えをするも、ロレンスには上手く伝わらず、ならば魂ではどうかと問う。
ロレンスは目に見れば確かにそうかもしれないと納得。あちこち傷ついたり、修復してあったり、と。
「もしも主の魂とやらが取り出せたら。
 きっとそうとうわっちの色に染まっておるじゃろうな」
「染まると言うより、毒されているという表現の方がしっくり来るかな」
「だとすれば、猛毒じゃな。
 なんせこの笑顔にイチコロじゃろ?」
「ならお前の魂は何色なんだ?」
「何色……?
 ……色々じゃな」

一本取られたロレンス。
てか、なんですかこのバカップル
みんな判ってるんでしょうが、別に親父ギャグではなく、ロレンス一人の色に染まっていないと言う意味ですよね。

独占欲を感じていた事を指摘されたロレンスに、ホロは自分も同じだと語る。
身勝手な独占欲にどう整理をつけるのか、というホロ。ロレンスは他人のことならば判りやすいといい、ホロが独占欲から来る気持ちの整理がついていないのではないかと考えて、彼女に置き換えて考えてみると直ぐ判ると、気持ちに整理など着かないが、自己嫌悪になると表現する。
ロレンスがホロの立場になって考えたという内容は、即ちホロにどうなって欲しいかという事。
オスは本当に阿呆だというホロに、照れてしまうロレンス。
なんだかんだでロレンスは所詮ホロには勝てません。
基本的に相手の立場になって考えると言っても、大前提は「もし自分が相手なら」ですからね。そこには考える人間の主観が入り、それは相手に対して好意があるなら望む形、というのが反映されるのは仕方ないところ。

エーブ・ボランの紹介でリゴロ・デドリを訊ねたロレンスは、気難しい相手だと聞かされていて緊張するも、出迎えたのは修道女のメルタだった。
何故修道女が一緒に生活しているのだろうか。
緑の美しい庭を持つ書斎に思わず見とれるロレンスとホロ。
彼らの反応に気をよくするリゴロ。
とても気難しそうな相手には見えません。
ホロは何故か偉そうな挨拶をする。


エーブには長い髭を蓄えた厳しい顔つきの気難しい男と聞かされていたリゴロだが、実際には奇策に応対する。
エーブはそうした茶目っ気のあるところがあったらしい。
気難しいというのは本当だと自分で口にするも、タイミングがちょうど良く、五十人会議が終わったばかりだと言う。
ロレンスが意外に早く会議が終わったと考えた事を見抜いたリゴロ。
五十人会議で書記をするリゴロは、一人の人間の表情からは読めなくとも、他の人間の表情などと組み合わせて他人の考えを読むことが出来という。
しかし相手に自分の考えを伝えられないので、商人としては成り立たないのだと笑う。
わざと手の内を晒して、自分に悪意がないところを見せるなどは、ロレンスを信用しているということの証明でもあるのだろうな。
彼の技に感心しつつ、ホロは彼に悪意が無いのは事実だと評価する。

リゴロは古い本が収めてあるという地下へと案内する。
堪え性がないからと何百年も前の昔の情報を調べるのかと問いかけるロレンスは、ホロが自分の起源を求めているのだという。
北へ向かうのだろうというリゴロは、この村に北から連れて来られる子供がいると語る。
リゴロはホロが人身売買された子供が成長した人物、と思っているという事か。

数冊の分厚い本が全てという事で、持ち出すことになる。ホロが重そうだといくらか持ってあげるはずが、全部持たされてるし。
本当はここで読んで欲しいが、エーブを信用しているからという理由でロレンスも信用する。
だが、全ての者がそうではないと忠告。
エーブと接触した事で、ロレンスが何かしらの情報を得て商売しようとしている、と勘ぐる人間が出てきても不思議ではないというところか。

2晩続けて酔っぱらったホロを連れ帰ったロレンス。
アロルド・エクルンドは北の商人に北の情報を聞いて、今年は雪が少なく移動が楽だという情報を教えてくれる。
4階に止まっているコルカを訊ねろ告げる。

ベッドに横にしたホロの姿に思わずドキッとするロレンスだが、だらしなく寝返りを打つ姿にガッカリ。
ここで手を出す勇気のないヘタレ具合が如何にもロレンスです。
不安を感じるというホロだが、その不安がなんなのかロレンスには判らない。
そしてロレンスには判らない方が良いという。

一人でエーブとアロルドの下へ戻ったロレンス。
五十人会議が終わったらしいという情報を伝える。
エーブが何故その事を気に掛けるのか、と単刀直入に気に切り出したロレンスは、儲けるためではなく大損をしないためではないかと考えていた。
遠まわしに探る時と、単刀直入に切り出す時と、今は単刀直入に訊ねた方が良いという判断ですね。おそらく隠さないと
ロレンスの答えに含み笑いを漏らしたアロルド。
エーブは諦めたように語り始める。
エーブは石像を扱っているが、その石像に教会が祈りを捧げただけで価値が上がる。毎年北の大遠征で石像が大量に売れるが、今年はそれが全てパア
最近は教会の権威が落ちつつあり、エーブもそろそろ教会との手を切ろうと考え始めているが、最後に儲けして、アロルドと南へ巡礼の旅をしようという事になった。
大遠征の中止は色々な商売に影響が及んでいるのですね。もちろん、逆に潤っている人もいるのでしょうが、それらは遠征に出るはずの貴族たちが留まっている土地の人間だけだろうからな。

「あんた、俺に金を貸さないか」
「え?」
「もっと単刀直入言おう。
 あんたの連れを売らないか」

果たして何をするつもりなのか。
そのままズバリの人身売買という事は幾らなんでもないだろう。ホロを利用して何か金を稼ぐつもりなのは確かなのでしょうが。
ロレンスは危険な儲け話に手を出さないとホロと約束したばかりなんだけど、果たしてどうなるのやら。
まぁ、結局は話に乗らざるを得なくなってくるのでしょうけど。

次回 第10話「狼と孤独な微笑み」

エーブの真意は何処にあるのか。
予告のホロの様子や、タイトルからするとエーブの案に二人は乗ることになるのだろうか。

■トラックバックが飛ばない場合には別館(http://libra1974.blog86.fc2.com/)or別宅(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)へお願いします。

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さいアップ

関 連 商 品
狼と香辛料II【1】 [DVD]
¥5,128
Amazon.co.jp
狼と香辛料II【2】 [DVD]
¥5,128
Amazon.co.jp
狼と香辛料II【3】 [DVD]
¥5,128
Amazon.co.jp
狼と香辛料II【4】 [DVD]
¥5,128
Amazon.co.jp
狼と香辛料 Blu-rayDiscBOX【期間限定生産】 [Blu-ray]
¥24,850
Amazon.co.jp
狼と香辛料II【1】 [Blu-ray]
¥7,399
Amazon.co.jp
狼と香辛料II【2】 [Blu-ray]
¥5,905
Amazon.co.jp
狼と香辛料II【3】 [Blu-ray]
¥5,905
Amazon.co.jp
狼と香辛料II【4】 [Blu-ray]
¥5,905
Amazon.co.jp
狼と香辛料 ボクとホロの一年(初回限定版:「ホロのわっちボイス入り巾着」&「ホロが歌うキャラソンCD」同梱) 特典 文倉十氏描き下ろし「お嫁さんホロの等身大ポスター」付き
¥19,000
Amazon.co.jp
蜜の夜明け
¥1,040
Amazon.co.jp
Perfect World
¥1,040
Amazon.co.jp
狼と香辛料 海を渡る風(限定版:「ホロのふかふかDSおくるみ」、「オリジナルアルバムCD」、「文倉十氏描き下ろし 等身大両面ポスター」同梱)
¥7,104
Amazon.co.jp
狼と香辛料 ホロビッグタオル
¥4,870
Amazon.co.jp
狼と香辛料 ホロ オリジナルイラストver.(1/6スケールキャストオフフィックスフィギュア)
¥14,000
Amazon.co.jp
狼と香辛料 ホロクッションカバー
¥2,540
Amazon.co.jp
アニメ 感想 レビュー
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-08-29 03:16:31

狼と香辛料Ⅱ 第8話「狼と蠱惑的な旅人」

テーマ:狼と香辛料
港では、多くの船が停泊していた。
行商人たちと船乗りのやり取りに聞き耳を立てるホロによれば、明らかに行商人たちが足元を見られている。船の税が高いから、積んだ積み荷を最初の額では降ろしたくないという、しかし町側の人間も北の大遠征中止を盾に払ってもらえるだけありがたいと思え、と。
北の大遠征や五十人会議などなど、クラフト・ロレンスはそれらから商売の匂いを感じ取る。

港で酒を呑んだホロは少量ですっかり酔ってしまう。暖かい地方に比べて、酒のアルコール度数が高いからなんでしょうね。
部屋を出て行こうとするロレンスの服の裾を掴むホロ。
「安心しろ、俺は高値過ぎて買い手はつかないよ」
そんな軟派な台詞をいつから吐けるようになったのか、この男は。

酒に酔ったホロをベッドに寝かせ、酒場へと向かったロレンス。
店では若い女性ヘレーナが前掛けの繕いをしていた。
軽い冗談のやりとり。初めて会ってこれだけ軽口をたたき合えるというのは凄いよな。
尻尾料理を二人前注文。
ロレンスは情報を得るために、代金を差し出して彼女から情報収集。
町の入り口に行商人風の男たちが屯していた事について訊ねる。
毛皮とそれに関係するもの取り扱いをしている人たち。
五十人会議で毛皮を売るかどうかが議題となっているため、様子見となってしまっている。
毛皮の売り買いが中止が検討されているのは、北の大遠征が中止になって大口顧客がいなくなったのが原因。
ならば外で屯している商人達に売ればいいだけというかというとそうでもなく、彼らは騎士や貴族と比較すれば金にせこい。簡単に大金を落とす貴族たちは、服などに加工された高価な毛皮を簡単に買ってくれるのだ。売る価格が高いほど、町に落ちる利益も高くなる、故に安値での販売しかない現状は売買中止が検討されている。
ヘレーナは秘密の上昇として十中八九、外地商人たちによる毛皮の買い付けは阻止されると囁く。
この女性は今後も登場するのでしょうか。結構良い感じのキャラクターですけど。
胸にお金を入れるとかいう演出が凄いですよ。

売られる事無く、町で眠っている大量の毛皮。
どういう形にしろ、大金が動くと上機嫌なロレンスが宿に戻ると、ホロが尻尾を売られては敵わないと隠していました。
連れの尻尾を切り取って売るって、どんなけ金に困ってるんだ。
格別に愉しくなりそうだというロレンス。
ロレンスは匂いだけで何の何処の肉か当てられたら、晩飯を好きなものを好きなだけ食べさせてやると賭を申し出る。
上機嫌になると直ぐに調子に乗るのがこの男の悪い癖です。

ロレンスは町の外にいる行商人たちは、何かあるからこそおとなしく待ち続けているのだと踏んでいた。五十人会議の結果、買い付けが阻止されるという予測は彼らも立てている筈であり、裏で大きな権力組織がいると踏んでいた。
上手く立ち回れば、売れなくなった毛皮を集めて、それをその組織に売ることで儲けられるというところか。

ホロはロレンスの掛けはあまりにも釣り合わないという。
自信満々のロレンスだが、中身はあっさりと言い当てられてしまう。
当初は町の変化に不安があったホロだが、記憶が蘇っていたからだ。ロレンスの完敗。
「わっちはこの匂いをきっと、ずっと忘れぬ」
「……俺もだ」
バカップルが、すっかりベタ甘です。

クメルスンでも儲けは店の一つを出せるぐらいはあるが、なおもリスクのある稼ぎをしようとするロレンスに、ホロは金に困っていないのならばゆっくりしないかと語りかけ、ロレンスもそれもそうだと納得する。
これまで散々儲けるために危険を冒して、本当にやばい目にもあってきた訳だし、急いで儲けなければならない理由もないのだから、リスクの高い商売は回避するのも仕方ないだろう。

アロルド・エクルンドにニョヒラへ続く北の道について訊ねる。
わざわざ異教の地にまで足を運ぼうとしているロレンスだが、商人は金のためならどこまでも行くものだったと納得する。死ねば金が無駄になる、しかしそれでも稼ごうとするのは、彼が商人だから稼がずにはいられないという事だろう。
直ぐには出立せずに五十人会議が終わるまで待つという。
会議の結果がどうこうというのもあるけど、リゴロの件があるからかな。
今ならまだ途中まではロレンスの馬でも途中までは移動が可能だが、その先には長毛種に乗り換えた方が良いと語る。
馬小屋に一頭だけいた長毛種は北の出の人間で、毎年この宿に泊まる者のアロルドは名前すら知らないらしい。
そんな毎年のように宿泊しているのに、名前すら判らない相手が存在しているのか……毎年太っていってるという事は、商売そのものは上手く儲けているという事なのかもしれないけれども。

五十人会議は春まで掛かるかもしれないというアロルド。
「人の人生にすら趨勢がある。
 ならばその集まりである町にも趨勢があって当然である」

「運命に逆らうのが人の常かと思います。
 過ちを犯しては、償いを求める人間のように」

ロレンスの言葉に反論は出来ないと考えたアロルドは、彼が今回で3度目の宿泊になって初めて名前を尋ねる。
アロルドは自分が認めた相手にしか名前を尋ねようとはしないのか。それでも客の顔だけはちゃんと覚えているのですね。

アロルドとの会話中に、フルール・ボランが声を掛けてくる。彼女がアロルドに名前を訊ねられたのは5回目の時だし、他人と口を利くことすら珍しいようだ。それは女である事を隠すためなんでしょうけど。
フルールという名が嫌いであるため、エーブ・ボランとして名乗る。
女の行商人は珍しいからと警戒していたロレンス。
突然声を掛けてきた彼女を女であるとホロが見抜いた事を説明する。
女としての見た目を褒められるのは好きではないエーブ。
女だから特別視されるのが許せない、男だろうと女だろうと対等の立場でありたいというタイプというところか。

エーブが声を掛けたのは、一つはアロルドが会話していたこと。彼は人嫌いだが人を見る目が確かだから。もう一つは女連れという珍しい行商人であり、かつ彼らの関係が金で繋がっているわけでもなかったから。
リゴロに会いたがっている彼に、ただ会話したかったというだけでは警戒される事もあり、彼の名を使った。
リゴロとのつきあいも長いエーブ。
毛皮の事ではなく、主目的は彼の持つ伝記の方。
さすがにそういう人は殆ど存在しないのでしょうね。
五十人会議の書記である彼には、大勢の人間が接触を図るため、正面から面会を求めても睨まれて門前払いされるだけ。
本当に彼の知る古い話を聞きたいだけと理解したら、喜んで話をしてくれるのでしょうが。
教会と商売をしているエーブは、教会で文字を隠し事をしているリゴロとの交流が少なからずあった。
ロレンスはエーブが何を扱っているのか聞く前に、紹介料を訊ねる。
紹介料として金も物もいらないが、ただ自分と雑談して欲しいと語る。
女である事を隠さず、会話できる商人は希少だから。
ただホロがどんな存在か判らないエーブは、出来ればサシで会話する事を希望するらしい。
ロレンスはホロが嫉妬しない程度なら、という条件で彼女の申し出を飲む。
エーブの取り扱っている品というのは、あまり表だって出来るものではなというところか。

ロレンスにモテ期到来? 結婚すると、急にモテたりする事がある、アレですかね。

次回 第9話「狼と無謀な商談」

次回は結局危険な商売に首を突っ込むことになるようです。


■トラックバックが飛ばない場合には別館(http://libra1974.blog86.fc2.com/)or別宅(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)へお願いします。

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さいアップ

関 連 商 品
狼と香辛料II【1】 [DVD]
¥5,128
Amazon.co.jp
狼と香辛料II【2】 [DVD]
¥5,128
Amazon.co.jp
狼と香辛料II【3】 [DVD]
¥5,128
Amazon.co.jp
狼と香辛料II【4】 [DVD]
¥5,128
Amazon.co.jp
狼と香辛料 Blu-rayDiscBOX【期間限定生産】 [Blu-ray]
¥24,850
Amazon.co.jp
狼と香辛料II【1】 [Blu-ray]
¥7,399
Amazon.co.jp
狼と香辛料II【2】 [Blu-ray]
¥5,905
Amazon.co.jp
狼と香辛料II【3】 [Blu-ray]
¥5,905
Amazon.co.jp
狼と香辛料II【4】 [Blu-ray]
¥5,905
Amazon.co.jp
狼と香辛料 ボクとホロの一年(初回限定版:「ホロのわっちボイス入り巾着」&「ホロが歌うキャラソンCD」同梱) 特典 文倉十氏描き下ろし「お嫁さんホロの等身大ポスター」付き
¥19,000
Amazon.co.jp
蜜の夜明け
¥1,040
Amazon.co.jp
Perfect World
¥1,040
Amazon.co.jp
狼と香辛料 海を渡る風(限定版:「ホロのふかふかDSおくるみ」、「オリジナルアルバムCD」、「文倉十氏描き下ろし 等身大両面ポスター」同梱)
¥7,104
Amazon.co.jp
狼と香辛料 ホロビッグタオル
¥4,870
Amazon.co.jp
狼と香辛料 ホロ オリジナルイラストver.(1/6スケールキャストオフフィックスフィギュア)
¥14,000
Amazon.co.jp
狼と香辛料 ホロクッションカバー
¥2,540
Amazon.co.jp
アニメ 感想 レビュー
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-08-22 01:59:40

狼と香辛料Ⅱ 第7話「狼と戯れの日々」

テーマ:狼と香辛料
今回から原作5巻の話らしい。
何故4巻が飛ばされているのかとかは判らないけど。

旅を続けるクラフト・ロレンスとホロ。
ホロはロレンスに寄りかかり馬車で眠る。
「なかなかじゃの……」
すっかりラブラブモードのバカップルです。

レノスへと向かう二人だが、非常に冷え込んでくる。
ホロは荷台で丸くなり、ロレンスは一人御者台で寒さに震えながら荷馬車を操作する。
レノスでは酒が多くあるという。
寒い地方だから、体を温める酒の製造が盛んというところか。
レノスでは狐はもちろん、狼の毛皮も取引されている事を告げるロレンスに、ホロは狩ったり狩られたりは当たり前であり、同族を売り買いする人間の方が変わっている語る。
弱肉強食の自然界では、力のある者に狩られるのは仕方ないと認めているのだろう。もちろんだからと言って、気分が良いものではないのでしょうけど。
奴隷商人も必要なものだと語るロレンス。ホロがフェルミ・アマーティに狩られそうになった時は、ロレンスが焦ってくれたと笑う。

レノスに到着したロレンスたちだが、町への入場では厳しい検査が行われ、町の外には大勢の商人たちが屯している。
ホロはここでも一悶着ありそうだと笑うが、ロレンスは起こしたくて起こしているわけではないと不服そうにする。ホロと出逢ってから騒動に出くわすようになったロレンスだが、騒ぎの基点にホロがいるわけではなく、多くは欲を出したロレンス自身の身から出た錆。
ただロレンスがホロを大切に考える事で、騒ぎにホロが深く関わっているように感じられてしまうのだ。
実際、どちらかというとホロには騒ぎを沈めてもらっている事の方が多いんだよな。

検査の際、外地商人が仕入れに必要だという証明札を渡されたロレンス。
ホロは身体検査の際にしっぽを発見されるが、安物の狼の毛皮だと言われて不機嫌にロレンスに愚痴る。
門番がバカで助かったものの、安物の毛皮呼ばわりでホロはすっかりご機嫌斜めだ。
ロレンスの相槌が物凄いテキトーだし。

宿屋にやってきたロレンスは暖かい部屋を頼むが、彼らに与えられたのは窓側の部屋だった。
馬車を預けたロレンスは部屋でベッドに潜り込み、尻尾だけを出していたホロに、毛並みを褒めると服を乾かしに行く。
一応フォローを入れるのは忘れていません。
暖炉の前で服を乾かしていたロレンスは、彼を見つめる謎の人物の姿を目にするが、その人物は直ぐに姿を消す。
寒さもあるのでしょうが、全体的に町の空気が重苦しい。町の人々も愛想がまるでないし。

居眠りをしてしまい、暖炉の火が消えかけた事で目を覚ましたロレンスは、慌ててホロに服を持って行くと、不機嫌なホロをなだめるために肉入りシチューを奮発する羽目となる。
ロレンス迂闊なミスで散財するのは何時ものことだ。

翌日、目覚めたロレンスは眠っているホロの頭を撫でようとするも、思い留まる。実は目覚めていたホロは軽く舌打ちする。
ま、起きてるだろうとは思っていました。
てか、凄まじく隙間だらけで、寒そうな部屋なんですけど。
こーゆー寒い地方は、酷いところでなければ、寒さ対策はしっかりしている事が多そうなんだけどな。貧しい村ならともかく、公益の盛んな町なんだし。
そして商売するための毛皮の手入れに向かうが、そこで昨晩見かけた女性とすれ違う。

ロレンスはホロの話を集める事にし、年代記作家から情報を集める事とする。
ロレンスに任せるというホロに、自分は情報を知るが、ホロは何を知るかと問いかけてくる。
方法を知るものが職を得て、彼の働く理由を知る者が雇い主となる。
自分が雇い主なら何が欲しいというホロに何もいらないというロレンス。
子供扱いだと怒るホロに、ロレンスは子供の方がまだ扱いが簡単だと笑う。
実際、おっきな子供にしか見えないこともあるけどな。主に食べ物をねだる時。

宿屋の主人アロルド・エクルンドに話を聞くことにする二人。
ホロは手を叩けばロレンスに掛けた魔法が解けると冗談を口にし、ロレンスもその冗談に乗る。そうしたやりとりの中、ホロは魔法が解けかけていると口にすると、ロレンスがホロの手を取ってキスをする。
ロレンスの行動に驚いたホロ。
「強く掛けすぎじゃ、たわけっ」
ヘタレなロレンスにしては頑張った! 今までのロレンスなら絶対にやらなかっだろうから、前の一件がよっぽど堪えたという事ですか。

リゴロという年代記作家が存在するが、50人会議中だから書記をしているため話は聞けないという。
物知りだった老婆も今は存在せず、他の老人たちもまた亡くなっていた。
アロルドはもっと気難しくて無愛想な人間なのかと思いきや、別段そういうわけでもないんだな。

リゴロから書物を見せてもらうしかなくなったロレンスたちは、町に出るが宿を出たところで同じ宿に泊まる例の女性エーブ・ボランと出逢うが、彼女は何故かホロを見て驚く。
ロレンスは女性だって気付いて無かったんだ。
リゴロの参加するという会議の事が気になるロレンス。あわよくば儲けたいと語るロレンスに、ホロはほどほどにしてくれと心配そうに告げる。
実際、ロレンスはこれまでに色々と危険な状況になったことがあるからな。下手なことに首を突っ込めば、それこそ命を落とす事になりかねないからな。

まずは町の観光に向かう。
ホロがレノスに来た記憶が判らないほどに、町の様子は様変わりしていた。
そこで二人は港へと向かうことにする。
ここで終わるという事は港で何やら一悶着起きるのか、なにか見つけるのか。

重苦しく不穏な空気が漂うのと裏腹に、バカップルぶり満開の今回でした。
第1話の頃より拍車が掛かっているのは、アマーティのせいだよね。ロレンスの方が積極的に言葉にするようになってきたし。

次回 第8話「狼と蠱惑的な旅人」


■トラックバックが飛ばない場合には別館(http://libra1974.blog86.fc2.com/)or別宅(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)へお願いします。

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さいアップ

関 連 商 品
狼と香辛料II【1】 [DVD]
¥5,128
Amazon.co.jp
狼と香辛料II【2】 [DVD]
¥5,128
Amazon.co.jp
狼と香辛料II【3】 [DVD]
¥5,128
Amazon.co.jp
狼と香辛料II【4】 [DVD]
¥5,128
Amazon.co.jp
狼と香辛料 Blu-rayDiscBOX【期間限定生産】 [Blu-ray]
¥24,850
Amazon.co.jp
狼と香辛料II【1】 [Blu-ray]
¥7,399
Amazon.co.jp
狼と香辛料II【2】 [Blu-ray]
¥5,905
Amazon.co.jp
狼と香辛料II【3】 [Blu-ray]
¥5,905
Amazon.co.jp
狼と香辛料II【4】 [Blu-ray]
¥5,905
Amazon.co.jp
狼と香辛料 ボクとホロの一年(初回限定版:「ホロのわっちボイス入り巾着」&「ホロが歌うキャラソンCD」同梱) 特典 文倉十氏描き下ろし「お嫁さんホロの等身大ポスター」付き
¥19,000
Amazon.co.jp
蜜の夜明け/新居昭乃
¥1,050
Amazon.co.jp
Perfect World/ROCKY CHACK
¥1,050
Amazon.co.jp
狼と香辛料 海を渡る風(限定版:「ホロのふかふかDSおくるみ」、「オリジナルアルバムCD」、「文倉十氏描き下ろし 等身大両面ポスター」同梱)
¥7,716
Amazon.co.jp
狼と香辛料 ホロビッグタオル
¥4,870
Amazon.co.jp
狼と香辛料 ホロ オリジナルイラストver.(1/6スケールキャストオフフィックスフィギュア)
¥14,000
Amazon.co.jp
狼と香辛料 ホロクッションカバー
¥2,540
Amazon.co.jp
アニメ 感想 レビュー
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-08-14 19:13:58

狼と香辛料Ⅱ 第6話「狼と信ずべき神」

テーマ:狼と香辛料
ホロを賭けたクラフト・ロレンスとフェルミ・アマーティの勝負。
厳しい勝負は、ディアン・ルーベンスの使いが黄鉄鋼を持ってきてくれる事に掛かっていた。中途半端な売りは、むしろ市場を活性化させて値を上げる結果にしかならない。

ホロの姿を捜したロレンス、一人でいるホロを見つけると、アマーティに味方するホロが自分を動揺させようとしているのではないかと考えてしまう。
そうしている間にも黄鉄鋼は更に買いが進み、じりじりと値を上げていく。
色々と妄想力豊かなロレンス。寝取られシーンを想像していますが、そもそもその前にそんな状態になったら、ホロの正体がアマーティにバレてる事になってる訳で……

2割上がればアマーティの黄鉄鋼は銀貨960枚分となり、自分の財産を削って銀貨1000枚を揃える事が可能となってしまう。
アマーティが勝負に勝利しても、ロレンスに金が入るため商人としては成功といえるが、金を積んで二度と手に入らないものを失ってしまうことになる。
商人としては成功でも、人として失敗というバッドエンドルートですから、それは。

更に続いていく高値。
ロレンスはアマーティがホロを捜している姿を目にするが、その時、一人の商人が売りへと走る。アマーティが売りに走ったのではないかと感じるも、まだアマーティは売りに動いていなかった。
安堵したロレンスの下に、エウ・ラントが店に銀貨250枚分の黄鉄鋼を売りたいと申し出た商人がいたことを報せにやってくる。
ロレンス……余裕無さ過ぎる。
そーゆー状態は商人たる者、ピンチだろうとポーカーフェイスでないと相手につけ込まれるばかりだよ。


黄鉄鋼の買い付けに急ぐラントは、マルク・コールが語った信用売りの毒について思い出す。
銀貨500枚分の黄鉄鋼の証書。高値の内は価値があるが、本来の価格に戻ってしまえばそれはただの紙くず同然となり、誰もその証書を買おうとはしない。価値の殆どない証書の所有者は一気に財産を失うこととなってしまう。
アマーティはまだ商人としての経験が浅いから、その事実に気付いていないという事なのか。

アマーティがホロの姿を追い求めている間に、変動する相場に対して、遂にロレンスは手持ちの黄鉄鋼を売りに出る。
ディアナの400枚分の黄鉄鋼が今手に入れば、相場の空気を一転させる事が出来る。
そこに250枚分の黄鉄鋼を持ってやってきたラント。
今回の功労賞は実はラントなんですね。
万全を期すならばディアナの使いを待つべきだが、果たして本当にやってくるのかどうかも判らない。
悩むロレンスは今しか勝負の時はないと動くも、時遅く更に買いが発生して値が上がってしまった。
アマーティが信用売りの毒に気付いたのではないかと焦るロレンス。
今回のロレンスはひたすら焦りまくり。

ディアナの使いを名乗る少年が現れる。
ディアナからの伝言として交渉が決裂した事を知らされたロレンスは、ホロと合流したアマーティの姿を力なく見つめる。
気落ちして諦めてしまうロレンスはラントに諦めるのかと怒鳴られてしまう。
常々諦めるなとマルクに教えられていたというラント。
「金儲けの神様は祈っている奴のところに来るのではない。
 諦めが悪い奴のところに来るのだと。
 これを言ったら……ロレンスさんにぶっ飛ばされると言われました!
 でも言います!!
 私は一目見た時から、ホロさんの事が好きでーーーす!!!」
アマーティの言葉に商人としての本分を思い出したロレンス。
こんな見習いの子供に諭されるヘタレ男……
しかしホロはモテモテだな。

諦めの悪い奴は、信じられないような希望的観測をする奴の事。
仮説は幾らでもたてる事が出来るが、複数の仮説を立てれば迷いが生じてしまう。
どんなものでも危険があるように思えるが、迷わないように道標を持っておくことが漂人に必要な事。
信じる事の大切さを思い出したロレンスは、石を売ったら噂を流して欲しいとラントに頼む。
「キミは神を信じるか?」
ロレンス、ようやく立ち直りました。
ホロがいなくなっていた理由なども、思い当たるところが出来て自分のカンとホロの事を信じての行動に出たのですね。

ラントに笑いかけたロレンスは、銀貨250枚分の黄鉄鋼の売りに走る。
そして同じタイミングで、ホロが銀貨400枚分の黄鉄鋼を売りに出た。
「たわけ」
「悪かったよ」
ベタ甘カップルが、そんな売り場の前でいちゃつかないでくれ。
ロレンスはようやくディアナと交渉したのがアマーティではなく、ホロなのだと気付いた。
二人が売りに出たのを切っ掛けに、商人たちは一気に売りに走る。
アマーティはただ呆然と膝を落とす。
結局、最後はホロに助けられるのね。商人達が動いたのは大量に売りが出て値が一気に下がったからなのか、ラントの流した噂も作用しているんでしょうけど。
ホロがロレンスを助けに動くとは思っていなかったのか、アマーティも未熟。

結果としてはアマーティは大損には至らないが、精神的ダメージが大きかった。
商業組合の立会人からは「人の女に手を出した罰」と言われてしまう。
ホロはアマーティに言われた「ある言葉」が絶対に許せないため、もっと手ひどく別れるつもりだったという。ホロの怒りっぷりに、ロレンスも何を言われたのかは追求しない事に。
果たして何を言われたのかは気になるところですが。
アマーティはロレンスの事を気に掛けていたものの、本当にホロの心を掴めていない事を理解出来ていなかった時点で負けなんでしょう。
あのままロレンスが諦めて負けていれば、ホロは二人ともの前からいなくなっていたというところか。
わっち娘は久しぶりにちゃんと喋ったな。

ホロに謝るロレンス。
アマーティとの契約についてはロレンスの独り善がりでしかなく、最大の問題点はロレンスがホロを信用できていなかったところにある。
ホロのフードについていた白い羽は、彼女がディアナから黄鉄鋼を購入したのがホロであるという合図だった。
しかしロレンスはホロが完全に敵に回ったのではないかと、逆に自分を罠に嵌めようとしているのだと勘ぐってしまう袋小路に迷い込んでいた。
ホロの真意を見抜けずにいたロレンス。
ヨイツの事で取り乱したホロが言った言葉も、拒絶だと思いこんでいたホロの言葉は、実は我に返っての反省の言葉。
全てはロレンスの早合点による空回りだった。
ホロは誓約書を見たロレンスが部屋にまで飛び込んで来てくれるのを実は期待していたのかな。

ホロはロレンスと知り合ってまだ短い時間だが、浅からぬ関係を築くことが出来たと思っていた。
そんなホロにロレンスは、ホロと旅を続けたい訴えかける。
「なら、わっちはぬしのなんじゃ」
「言葉ではとても言い表せない」
「なんじゃ、そのしょっぱい台詞」
「塩が効いてる干し肉が好きだろう?」
「大嫌いじゃ」
ホロの手を取ったロレンスだが、ホロに手を囓られてしまう。
かぷっとアマガミドキドキ バカップル再び……

ホロはアマーティからの話でロレンスの行動は手に取るように判っていた。
ディアナのところへ言ったのは、別の目的だった。
手紙の匂いを頼りにディアナを訊ねたホロは、ヨイツがどこかに存在していると嘘を伝えてくれと頼んだものの、ディアナはそれを無碍にしてしまった。
もう少しで了承させる事が出来るところまで話を進めた時に、ロレンスがやってきたのだ。
そこでディアナはロレンスの覚悟のほどを見届ければいい、策を巡らせたのだ。
ロレンスが最後にディアナにした質問、異教の神と人がつがいになったという伝承を訊ねたところも聞かれてしまっていた。
ディアナは人では無かったのだ。
部屋にあった沢山の白い羽は、ディアナのものなのだ。本性は巨大な鳥だったが、旅の僧侶に惚れて共に教会を作ったものの、年を取らないディアナを僧は怪しみ、二人の関係は……
ま、そんな気はしていましたが。錬金術師として、あーゆー場所に身を置いていれば、誰も不審がらないという事なのか。接触する人間も最低限の信用できる相手だけだろうし。
「わっちは、故郷に帰りたい。
 たとえ……無くなっていても」

「……着いたらどうするんだ」
ロレンスの質問に対するホロの返答はない。
町は祭りにに湧き、異教の神に見立てた藁人形が炎に包まれていた。
二人は腕を組んで祭りへ……
ひとまずハッピーエンド。
ヨイツへと向かう旅は続き、ヨイツに辿り着いてからどうするのかは不明という事か。そこがあろうとなかろうと、お別れになるのか、共に生き続けるのか。

次回 第7話「狼と戯れの日々」

次はちょっとインターバルというか、新章の導入編らしく、明るい脳天気な話でしょう。
次回もあ~ま~が~みキスマーク

■トラックバックが飛ばない場合には別館(http://libra1974.blog86.fc2.com/)or別宅(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)へお願いします。

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さいアップ

関 連 商 品
狼と香辛料II【1】 [DVD]
¥5,128
Amazon.co.jp
狼と香辛料II【2】 [DVD]
¥5,128
Amazon.co.jp
狼と香辛料II【3】 [DVD]
¥5,128
Amazon.co.jp
狼と香辛料II【4】 [DVD]
¥5,128
Amazon.co.jp
狼と香辛料 Blu-rayDiscBOX【期間限定生産】 [Blu-ray]
¥24,850
Amazon.co.jp
狼と香辛料II【1】 [Blu-ray]
¥7,399
Amazon.co.jp
狼と香辛料II【2】 [Blu-ray]
¥5,905
Amazon.co.jp
狼と香辛料II【3】 [Blu-ray]
¥5,905
Amazon.co.jp
狼と香辛料II【4】 [Blu-ray]
¥5,905
Amazon.co.jp
狼と香辛料 ボクとホロの一年(初回限定版:「ホロのわっちボイス入り巾着」&「ホロが歌うキャラソンCD」同梱) 特典 文倉十氏描き下ろし「お嫁さんホロの等身大ポスター」付き
¥19,000
Amazon.co.jp
蜜の夜明け/新居昭乃
¥1,050
Amazon.co.jp
Perfect World/ROCKY CHACK
¥1,050
Amazon.co.jp
狼と香辛料 海を渡る風(限定版:「ホロのふかふかDSおくるみ」、「オリジナルアルバムCD」、「文倉十氏描き下ろし 等身大両面ポスター」同梱)
¥7,716
Amazon.co.jp
狼と香辛料 ホロビッグタオル
¥4,870
Amazon.co.jp
狼と香辛料 ホロ オリジナルイラストver.(1/6スケールキャストオフフィックスフィギュア)
¥14,000
Amazon.co.jp
狼と香辛料 ホロクッションカバー
¥2,540
Amazon.co.jp
アニメ 感想 レビュー
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-08-08 15:55:33

狼と香辛料Ⅱ 第5話「狼と希望と絶望」

テーマ:狼と香辛料
ロレンスは錬金術師から黄鉄鋼を借りるため、ディアン・ルーベンスの協力が必要となり、ギ・バトスに協力を申し入れる。
ロレンスばかりに肩入れするわけにはいかないというバトスは、ロレンスが黄鉄鋼を求める理由を問う。それは黄鉄鋼が金になるからでも、噂のような難病を治せると信じたからでもない。
雨の中、荷馬車が泥濘に嵌ってしない、何時獣に襲われるか判らない状況で、荷を捨てるか荷物を守ろうとするかという選択が迫られ、積荷を捨てたくないとのだいうロレンス。バトスはそんな彼の言葉を待っていたという。
ディアナには「白い羽をしまう箱を買いに来ました」と言えば良いという。
偉く遠まわしの表現をするロレンスですが、当然バトスは積荷というのがホロであることを判った上で話しているんでしょうね。

ロレンスはディアナと交渉。
今にもこぼれ落ちそうな積荷のために買い付けしたいのだと語るロレンスに、ディアナは実のところ商売に関して頓着していない。バトスのような人たちが相手は選別してくれる。
しかし既に他の者がきて交渉していた。
ロレンスはそれがアマーティだと直感する。
アマーティは錬金術師にまで手を伸ばしていたのか。
ディアナは先に来ていた者がしたのは予約のようなものであり、ロレンスが買うことは可能なのだと告げる。
ロレンスは異教の神と人間がつがいになったという伝承があるかと問いかけると、ディアナは沢山あると応じるのだった。
実はディアナ自身がそう、という可能性がありそうだな。

マルク・コールはトレニー銀貨で370枚分ならばなんとか集められる事をロレンスに報告する。それなりに懐の豊かな町商人が、小遣い稼ぎに購入したものの、価格が高騰して売れに売れなくなってしまっていた。そんな彼らに、マルクは欲を出して黄鉄鋼を買い集めている行商人が存在しており、密かに売る事が出来ると持ちかけたのだ。
マルクはロレンスが代わったという。マルクの事を本当の友人とみるようになった。
自分のためなら、今のように駆け回る事はないだろうという。だが、今ロレンスはホロのために必死に駆けずり回っている。
「愛は金では買えないと詩人は言う。
 金より大切なものがあると、説教師はいう。
 ならば、金を稼ぐことにすらこんなにも苦労するのに、
 どうしてそれよりも大切な物が、我々の手の中に入るのだろうか」
苦労を重ねて手に入れたものならば、大切だと感じる事が出来る。しかし本当に大切なものは、簡単に手に入ってしまっていたりすることもある。
「そしておまえは気付かないうちに、お姫様を守ってたってわけだ」
出自でその人間が誰かの騎士となれる訳ではない。
「弱気になるな。
 この物語の主役はお前なんだ!!」

マルクの問いかけがホロへの答えへの導きとなった。
マルク、良いこと言った!!
確かに、ロレンスが物語の主役なんですけどね。
ヘタレでいつも最後はホロに助けられてるダメな主役だったりしますけど。

物の市場は売りが出る事で変動する。
ロレンスはタイミングを見計らって大量の黄鉄鋼を売りに出るが、それはアマーティが銀貨1000枚を手に入れるよりも先にしなければならない。
エウ・ラントの働きがロレンスの勝負の鍵となる。

広場で市場の動きを見つめるロレンスは、アマーティと共にいるホロの姿に驚きつつつも、心を必死に静める。
ロレンスに歩み寄ったアマーティは、約束の金として金貨を持参を差し出す。
動揺するロレンス。
平静さを保たなければ、上手く動けない。たぶん、アマーティはロレンスが何かしてくるだろうと読んで、敢えて彼を動揺させるためにホロを連れ出し、ロレンスに金貨を差し出したのだろう。

次回 第6話「狼と信ずべき神」

次回はホロが手をガブリしていますので、ロレンスと和解するようです。
アマーティにそんな姿を見せる事はないでしょうしね。


■トラックバックが飛ばない場合には別館(http://libra1974.blog86.fc2.com/)or別宅(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)へお願いします。

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さいアップ

関 連 商 品
狼と香辛料II【1】 [DVD]
¥5,128
Amazon.co.jp
狼と香辛料II【2】 [DVD]
¥5,128
Amazon.co.jp
狼と香辛料II【3】 [DVD]
¥5,128
Amazon.co.jp
狼と香辛料II【4】 [DVD]
¥5,128
Amazon.co.jp
狼と香辛料 Blu-rayDiscBOX【期間限定生産】 [Blu-ray]
¥24,850
Amazon.co.jp
狼と香辛料II【1】 [Blu-ray]
¥7,399
Amazon.co.jp
狼と香辛料II【2】 [Blu-ray]
¥5,905
Amazon.co.jp
狼と香辛料II【3】 [Blu-ray]
¥5,905
Amazon.co.jp
狼と香辛料II【4】 [Blu-ray]
¥5,905
Amazon.co.jp
狼と香辛料 ボクとホロの一年(初回限定版:「ホロのわっちボイス入り巾着」&「ホロが歌うキャラソンCD」同梱) 特典 文倉十氏描き下ろし「お嫁さんホロの等身大ポスター」付き
¥19,000
Amazon.co.jp
蜜の夜明け/新居昭乃
¥1,050
Amazon.co.jp
Perfect World/ROCKY CHACK
¥1,050
Amazon.co.jp
狼と香辛料 海を渡る風(限定版:「ホロのふかふかDSおくるみ」、「オリジナルアルバムCD」、「文倉十氏描き下ろし 等身大両面ポスター」同梱)
¥7,716
Amazon.co.jp
狼と香辛料 ホロビッグタオル
¥4,870
Amazon.co.jp
狼と香辛料 ホロ オリジナルイラストver.(1/6スケールキャストオフフィックスフィギュア)
¥14,000
Amazon.co.jp
狼と香辛料 ホロクッションカバー
¥2,540
Amazon.co.jp
アニメ 感想 レビュー
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-08-01 01:57:37

狼と香辛料Ⅱ 第4話「狼と浅知恵の末路」

テーマ:狼と香辛料
クラフト・ロレンスはホロとの気持ちのすれ違いにより激しく落ち込む。
意気消沈してマルク・コールの下を尋ねたロレンスに、マルクは黄鉄鋼の値上がりは今日・明日中に収まるというものではなく、諦めろと告げる。そんな彼に、ロレンスは黄鉄鋼の暴落を仕掛ける腹づもりである事を告げるも、具体的な策は見つけられないでいた。
具体的な策は無しですか。

思案しながら街をさまよっていたロレンスは、宿の前に立つフェルミ・アマーティと宿の窓から姿を見せるホロを目撃する。
さながら恋人を寝取られている男。無駄に余裕をかましたツケという奴ですが。
衝撃を受けながらも宿へと戻ろうとしたロレンスを呼び止めた宿屋の主人は、ホロの代筆で描いたという手紙を見せる。それは、アマーティの現時点の全財産が書かれた手紙と、ホロがアマーティと交わした誓約書だった。
誓約書の内容にロレンスは激しく動揺。
いよいよ追い詰められた感が漂ってきました。

ホロとアマーティの契約書を目にしたロレンスは、宿屋に預けている全財産を引き出すと町中を歩き回ってアマーティを見つけると、彼に商売の話を持ちかける。
トレニー銀貨500枚分の黄鉄鋼を購入して欲しいのだというロレンスに、アマーティは噂通りに借金さえ返済されればホロの事などどうでもいいのかと問いかけてくる。
ホロは自分にとっても大切な存在であるというロレンス。
彼の持ちかけた商売とは、トレニー銀貨500枚分の黄鉄鋼の信用売りだった。明日、黄鉄鋼を500枚分、現時点の価格で売るが、代金は現在もらう。
翌日になり、黄鉄鋼の値が上がればアマーティが儲かり、仕入れ値が下がればロレンスが儲かる。これは決闘を申し込んでいるのだというロレンス。
普通にやったのでは単純にアマーティが金を集められるかどうかという問題になってしまうから、結果次第ではアマーティが損をしてお金を集められない、という状況を作り出す事にしたわけか。

翌日になって少し値上がりした時点で証文を売りさばけば良いだけだというアマーティだが、ロレンスはそれぐらいのハンデがちょうどいいのだと語る。ホロがアマーティと交わした証文を破り捨てる可能性や、借金を返済してもアマーティについて行かないリスクを考えればちょうど良いのだと。
ホロが旅の途中で3度、自分の胸の中で泣いたというロレンスは、ホロが時として本心とは違う言動に出るのだと語ると、アマーティは怒りでロレンスの挑戦を受け取り、ロレンスの全財産を奪ってみせると語る。
アマーティをワザと挑発して勝負を受けるように仕向けたわけですが、口車に乗せられてしまうところが所詮はボンボンという事。

アマーティの焚き付けに成功したロレンスは、マルクと酒を交わすとエウ・ラントを使って噂を流して欲しいのだという。それは「そろそろ麦の値段が上がる頃だ」というもの。
黄鉄鋼を買い集めている商人の多くは、何かを売り、何かを買い付ける目的の者たち。そんな彼らが麦の高騰を知れば、黄鉄鋼は売り捌いて麦の買い付けに走るというもの。ロレンスは噂と同時に、銀貨1000枚分を一気に売り出す事で、噂を加速して黄鉄鋼を値下げする腹づもりだった。
ホロの手紙を見てから思いついたとすれば、なかなかの閃きです。
あくまでも多くの者は黄鉄鋼は本命ではない、という事を立ち聞きできていたというのもあるのでしょうが。

しかしまだ黄鉄鋼を購入する算段のついていなかったロレンスは、マルクにツテを通じて少しずつ買い集めて欲しいと頼み込むが、マルクはこれを拒絶する。
確かにマルクにとってリスクのない話だった。だが街商人と行商人の考え方に差が出てしまう。街商人には、店の看板を守るという役割がある。
どんなものにでも手を出せる行商人に対して、特定の品を扱う店を構えているなら他のものを大量に買い付ければ嫌が応にも目立ってしまう。それはマルクにとってマイナスでしかない。
街商人にとっては人々の風評も大切な資産の一部ですからね。

ホロは簡単になびかないだろうというマルクだが、ロレンスはホロに署名入りの婚姻誓約書を突きつけられてしまっていた。後はロレンスが署名すれば正式なものとなる。
なるほど、アマーティと本当に結婚するかどうかは別して、ホロから今回の勝負に負けたら本当にロレンスと離れるという意思を示されてしまったのですね。

ギ・バトスを頼ってみるというロレンス。
マルクはディアン・ルーベンスを利用するのかと言う。彼女は錬金術師たちをとりまとめる存在。そして錬金術師たちは黄鉄鋼を持ち合わせており、街で商売する者たちは錬金術師と関わりを持ちたがらない。
つまり錬金術師の黄鉄鋼はまだ手付かずという事。
やはり勝利の鍵はディアナでした。
しかし当然ディアナに協力してもらうにしても、ナニかしらの代価が必要となると思うのですが。面白い話でしょうか、それとも別の何かか。

マルクは買い付けは出来ないが、当てを探すぐらいの事ならばしてやると告げる。
なんだかんだで友人を見捨てられない良い奴です。
喜ぶロレンスの表情に、ホロの気持ちが少し判ったようだ。肝心のロレンスの方は朴念仁ですが。

一筋の光明を見いだしたロレンスは次第に足取りが軽くなる。
これまではピンチになって、ホロに助けられてというパターンでしたが、今回はそのホロを取り戻すため戦いのため、ホロの力が借りることの出来ないロレンスは上手く立ち回ることが出来るのか。

次回 第5話「狼と希望と絶望」


■トラックバックが飛ばない場合には別館(http://libra1974.blog86.fc2.com/)or別宅(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)へお願いします。

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さいアップ

関 連 商 品
狼と香辛料II【1】 [DVD]
¥5,128
Amazon.co.jp
狼と香辛料II【2】 [DVD]
¥5,128
Amazon.co.jp
狼と香辛料II【3】 [DVD]
¥5,128
Amazon.co.jp
狼と香辛料II【4】 [DVD]
¥5,128
Amazon.co.jp
狼と香辛料 Blu-rayDiscBOX【期間限定生産】 [Blu-ray]
¥24,850
Amazon.co.jp
狼と香辛料II【1】 [Blu-ray]
¥7,399
Amazon.co.jp
狼と香辛料II【2】 [Blu-ray]
¥5,905
Amazon.co.jp
狼と香辛料II【3】 [Blu-ray]
¥5,905
Amazon.co.jp
狼と香辛料II【4】 [Blu-ray]
¥5,905
Amazon.co.jp
狼と香辛料 ボクとホロの一年(初回限定版:「ホロのわっちボイス入り巾着」&「ホロが歌うキャラソンCD」同梱) 特典 文倉十氏描き下ろし「お嫁さんホロの等身大ポスター」付き
¥19,000
Amazon.co.jp
蜜の夜明け/新居昭乃
¥1,050
Amazon.co.jp
Perfect World/ROCKY CHACK
¥1,050
Amazon.co.jp
狼と香辛料 海を渡る風(限定版:「ホロのふかふかDSおくるみ」、「オリジナルアルバムCD」、「文倉十氏描き下ろし 等身大両面ポスター」同梱)
¥7,716
Amazon.co.jp
狼と香辛料 ホロビッグタオル
¥4,870
Amazon.co.jp
狼と香辛料 ホロ オリジナルイラストver.(1/6スケールキャストオフフィックスフィギュア)
¥14,000
Amazon.co.jp
狼と香辛料 ホロクッションカバー
¥2,540
Amazon.co.jp
アニメ 感想 レビュー
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-07-25 01:30:22

狼と香辛料Ⅱ 第3話「狼と埋まらない溝」

テーマ:狼と香辛料
クラフト・ロレンスが慌てて向かったのはローエン商業組合。
フェルミ・アマーティがローエン商業組合で、ホロの借金を自分が肩代わりして、彼女に結婚を申し込みたいのだと主張していた。
ホロは修道女を名乗っているが、何処の教会にも属していない事まで調べ上げていました。
しかも他の商人たちが囃し立てて賭けまで始まっています。
トレニー銀貨1000枚を翌日までに揃えるという契約に、ロレンスはサインしてしまう。
「借金を肩代わりしたぐらいでは、私のツレはなびきませんから」
自信満々に自分に賭けた商人達に宣言するロレンス。
無駄に負けフラグを立ててます。
ギ・バトスはアマーティが借金に当てがあるようだと忠告。
それはあまり褒められたものではないようだが。
こーゆー警告を真摯に受け止められないようでは、ロレンスはまだまだ甘いという事。

ホロに事情を説明ですが、ホロは後をついていって話を立ち聞きしていたようだ。
最終的にはホロがロレンスといる事を選べば、ロレンスに負けはない。共に旅をしている理由が借金のせいではないのだから、ロレンスからすればホロが自分を選ばないはずが無い。つまりは絶対に負けの無い勝負を持ちかけられているわけだ。
「勝てる博打と見極め有利と踏んだからこその余裕など単なる小賢しさとしか言えぬ」
商人として成長しているというロレンスに、ホロは辛辣な一言。
ホロがロレンスを選ぶようにする事の引き換えにから、ホロを祭りへ連れて行くことに。

ロレンスはアマーティの動向を伺うことにしました。アマーティの儲け話に乗っかるつもりらしいです。
元々金持ちの三男坊だったので、裏で行動したりするのは嫌っているようです。しかしロレンスは商人なので、横の繋がりを使うことも躊躇わない。
が、自分では行動しない辺りがダメっぽい。

手紙とマルクから呼び出しがロレンスの下に。
手紙の差出人がディアン・ルーベンスであり、ヨイツについて有益な情報があったらしい事を説明する。
手紙をホロに預けてマルクのところへと向かう事に。


アマーティの金儲けの手段は占い師が売りさばいていた黄鉄鋼でした。
信じられない高値で売買されている黄鉄鋼。
占い師の占いが当たりすぎたため、異端審問官に目をつけられて街から出て行ったのも影響し、女たちがこぞって黄鉄鋼を求めた事で、女たちのために男が買い求め、価格が高騰しているとのこと。
ロレンスも金になりそうだとか感じていただろうに、すっかり忘れていました。
アマーティは既にかなり買い集めているらしく、元々の資金と合わせれば銀貨1000は確実に集まるっぽい。
ロレンスはたとえアマーティが借金を肩代わりしても、ホロが去らないと自信満々に語るが……

部屋に帰宅すると、ホロが手紙を読んでしまってヨイツが無くなっている事を知りました。
「どうしよう、わっちの帰るとこがもうありんせん」
手紙、本当は読めたのですね。だから手紙を置いていかせたのか。
とんだ油断。しかもロレンスがヨイツの伝説について知っていた事から、無邪気に故郷へ帰りたがっているホロを憐れんでいたのだと思い込んでしまう。
「ぬしはわっちの何じゃ
 わっちはぬしの何じゃ」

答えられないロレンス。
ロレンスが別れを示唆していたのは、自分と旅に飽きたから思うようになり、また独りになる事を恐れだす。
孤独を怖がり子供を作るために抱いてくれと願うも、それを受け入れられないロレンス。
ホロは自分を好いている相手は他にもいたと言い出してしまう。

埋まらないどころか、むしろ溝が深くなってしまって、大ピンチ。
第2期にして、商売ではなく人間(?)関係に問題が発生しました。

次回 第5話「狼と浅知恵の末路」

ホロとアマーティがキスしてしまう? たぶんロレンスの事が頭を過ぎって、ギリギリで回避とかいうパターンではないかな。ホロが寂しさを埋める為とはいえ、本当に好きでもない相手に身を任せるとは考えにくいし。
ロレンスはこの窮地をどう脱するのか。
一発逆転として、黄鉄鋼がただの屑鉄でしかない、というのを翌朝までに広める事ができれば、アマーティは大損させる事が出来るのですが。
最終的には、ディアナたち錬金術師たちの力を借りて何かするんだろうね。彼らは鉄を細工していると言ってたし。


■トラックバックが飛ばない場合には別館(http://libra1974.blog86.fc2.com/)or別宅(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)へお願いします。

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さいアップ

関 連 商 品
狼と香辛料II【1】 [DVD]
¥5,128
Amazon.co.jp
狼と香辛料II【2】 [DVD]
¥5,128
Amazon.co.jp
狼と香辛料II【3】 [DVD]
¥5,128
Amazon.co.jp
狼と香辛料II【4】 [DVD]
¥5,128
Amazon.co.jp
狼と香辛料 Blu-rayDiscBOX【期間限定生産】 [Blu-ray]
¥24,850
Amazon.co.jp
狼と香辛料II【1】 [Blu-ray]
¥7,399
Amazon.co.jp
狼と香辛料II【2】 [Blu-ray]
¥5,905
Amazon.co.jp
狼と香辛料II【3】 [Blu-ray]
¥5,905
Amazon.co.jp
狼と香辛料II【4】 [Blu-ray]
¥5,905
Amazon.co.jp
狼と香辛料 ボクとホロの一年(初回限定版:「ホロのわっちボイス入り巾着」&「ホロが歌うキャラソンCD」同梱) 特典 文倉十氏描き下ろし「お嫁さんホロの等身大ポスター」付き
¥19,000
Amazon.co.jp
蜜の夜明け/新居昭乃
¥1,050
Amazon.co.jp
Perfect World/ROCKY CHACK
¥1,050
Amazon.co.jp
狼と香辛料 海を渡る風(限定版:「ホロのふかふかDSおくるみ」、「オリジナルアルバムCD」、「文倉十氏描き下ろし 等身大両面ポスター」同梱)
¥7,716
Amazon.co.jp
狼と香辛料 ホロビッグタオル
¥4,870
Amazon.co.jp
狼と香辛料 ホロ オリジナルイラストver.(1/6スケールキャストオフフィックスフィギュア)
¥14,000
Amazon.co.jp
狼と香辛料 ホロクッションカバー
¥2,540
Amazon.co.jp
アニメ 感想 レビュー
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。