アーティストフォーラム2016の情報を日々更新中!
http://song-letter.jp/artistforum/
(特設サイト)




昨年のテーマソング「くちびるに歌をたやさずに」公開中!

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-08-22

夢は叶えるもの。前例はつくるもの。

テーマ:├アーティストフォーラム

20日(土)に、大阪にて“あるアーティスト”のピアノ伴奏を担当してきました。
 


そのアーティストとは、昨年のアーティストフォーラムに出演してくれた、ソプラノ歌手・フルート奏者の大田えり(Eri Ota​)さん。
 
▼Eli Ota official site 大田 えり オフィシャルサイト
 http://ellie-of-world.jimdo.com/

 
 

 

彼女は現在入院中で、一人では座ることも寝返りをうつことも、着替えもできない状態にあります。
 
ただ、「誰かのために歌いたい」という気持ちが人一倍強い彼女の想いが奇跡を起こしたのか、先週私が入院先の京都に行った時に、約10分の曲を一人で座りながら見事に歌い切ってくれました。
 
その時の様子を動画で撮ったのがこちらです。
 
▼【世界で一番素敵な言葉】歌:大田えり 曲、伴奏:安達充

https://youtu.be/sAo7BcJtI8o
 

 
 
そんな彼女をゲストとして呼んでいたのが、20日(土)に開催予定だったWOMANドリームプラン・プレゼンテーション。
 
とはいえ、彼女がそのステージに立つにはいくつものハードルがありました。
 
一番大きなハードルは、病院の外出許可が出るかどうか。
 
 
「厳重看護の重症患者を病棟外へ外出許可を出した前例がありません。厳しい現状と、恐らく許可は取れないと思って下さい」
 
そんな理由から、一度はNGがつきつけられました。
 
東京でその知らせを聞いた僕も、内心「今回は難しいのかな…」と思っていました。
 
 
ところが、18日前に入ったばかりの研修医が書いたひと文
 
「彼女にとっての舞台と音楽は生きる力であり、生き甲斐、ご考慮下さい。」
 
このひと文で、大学病院が動いたそうです。
 
 
そして当日、彼女が歌った『世界で一番素敵な言葉』。
 
魂の歌声、などという言葉でも足りないような、まさに“絶唱”でした。
 
自分が作曲した曲に、ここまで命を吹き込んでもらえたことに、感謝の気持ちでいっぱいになりながら伴奏をさせてもらいました。
  
 
このWOMANドリームプラン・プレゼンテーションというのは、「夢を叶えるためにプレゼンテーションをする場」。
 
彼女が今回、誰もが無理だと思うような状況から「みんなの前で歌う」という夢を叶えたように、多くの夢は「そんなの無理だ!」と言われたり、「前例がないからあきらめろ!」と言われるものです。
 
でも、彼女は今回『夢は叶えるもの。前例はつくるもの。』ということを身を持って教えてくれた気がします。
 
 
すべての夢には前例がありません。
 
たとえ他の人が同じことをやり遂げたとしても、本人にとって未踏の世界であれば、それは前例がないに等しいです。
 
だからきっと、すべては自分を信じることから始まるのだと思います。
 

 
その自分を信じることの一つが、僕は「自分の名前に応援されている」感覚を持つことだと思っています。
 
「あなたは愛されて生まれてきた 必要とされて今ここにいる
あなたの名前が持つ響きこそ 世界一の応援歌」
(『世界で一番素敵な言葉』より)

 
歌の力・可能性を改めて魅せてくれた彼女と、彼女がステージに立つために尽力された、たくさんの方々に感謝します。
 


 
追伸:ちなみに、WOMANドリームプラン・プレゼンテーションには「男性は一切ステージに上げない」というグランドルールがあったそうです。
 
(それが理由で、ドリプラを作った福島正伸さんでさえ、一度も呼ばれたことがないそうです)
 
彼女のおかげで、僕もひとつ前例をつくらせてもらいました(^_^;)

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2016-08-20

月刊「ソングレターニュース」第41号を配信しました。

テーマ:├メールマガジン

毎月15日前後に発行している「ソングレターニュース」。

今月号の主なトピックスは以下の通りです。

1、「アーティストフォーラム2016」、出演者プロフィールを紹介します
 

2、今月のソングレター「か、き、く、け、こ」の歌
 

3、『お名前50音ソングレター』に寄せられた感想のご紹介​

おかげさまで少しずつ読者の方が増えています。

購読希望(無料)の方はこちらからご登録いただければと思います。
http://www.reservestock.jp/subscribe/8797

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-16

週刊「安達充ニュース」第183号を配信しました。

テーマ:├メールマガジン

毎週火曜日に発行しているメールマガジン「安達充ニュース」。

本日配信した今週号(vol.183)は8月13日にアップした「屋号や店名に見る「名前のことだま®」」の記事について紹介しています。

※メルマガ限定のおまけばなしでは、最近、ある会社名の命名の相談を受けたという話から、「キラキラネームと徒然草」というテーマで書いています。

購読希望(無料)の方はこちらからご登録いただければと思います。

▼週刊「安達充ニュース」(毎週火曜日)
http://www.reservestock.jp/subscribe/7708

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Mitsuru Adachi

バナーを作成

【ディスコグラフィー】


■DVDブック『夢力(ゆめぢから)』(日経BP社刊)
『声を嗄らして』『はじまりの場所』の計2曲収録。

ソングレターアーティスト安達充 公式ブログ-yumedikara

■居酒屋甲子園第二回DVD
『見果てぬ夢と宝物』が収録。

ソングレターアーティスト安達充 公式ブログ-izako

■居酒屋甲子園第二回テーマソングCD『ありがとう』
『見果てぬ夢と宝物』が収録。

ソングレターアーティスト安達充 公式ブログ-arigatou

■安達充ベストアルバム『Song Letter Artist』
「一発録音・加工編集ほぼゼロ」の究極のアコースティックで送るベスト盤。(全10曲)

ソングレターアーティスト安達充 公式ブログ-bestCD

■常盤貴子主演映画『引き出しの中のラブレター』(松竹)
連動企画の「ツイッターで想いをつぶやこう」キャンペーンで、作曲を担当。(Youtubeで公開中)

ソングレターアーティスト安達充 公式ブログ-hikikoi

■TSUTAYAビジネスカレッジDVD『GIFTの法則』
平野秀典氏と共演。特典映像として『100年先の双葉へ』『僕が生まれた時のこと(セル版のみ)』収録

ソングレターアーティスト安達充 公式ブログ

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。