あだち多文化子ども・若者日本語教室のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
こんにちは。
ここ足立教室も明日で終了となります。
これまで約1年、子どもと一緒に勉強してきました。

日本に来たばかりの子が日に日に日本語が上手になるのを見るが、
私にとってとてもうれしいことの一つでした。

外国で暮らすということはそれだけでもとてもパワーが必要だし
自分のアイデンティティーがわからなくなるし
言いたいことが伝えられないし
とても歯がゆい思いを抱きながら毎日を過ごすことです。

そんな中でこの教室は、
彼らにとって少しでも居場所になったり、成長することのできる場所になったでしょうか。

これから4月になり、
それぞれがそれぞれに新しい環境や生活がスタートします。

新たに楽しい幸せな毎日が待っていますように。


みんな、ありがとう。
先生はこの教室でみんなに会えて日本語が教えられてとても幸せでした。


 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
あわただしい受験期間が終わり、
教室はのびのびした雰囲気になり
生徒たちは寄せ書きや式のために歌の練習など
卒業に向けて準備をしています

卒業式に来れない生徒もいます
その子たちとは授業の後の教室が
お別れの場になりました…

「ありがとうございました、さようなら~」
といつものあいさつをして
いつものように帰ってしまいましたが
どこか不安そうな寂しそうな顔をしたように
見えました

見送る側が寂しい気持ちだったので
そう見えただけかもしれません…

もっともっと、日本語が上達して
日本に馴染んでいく姿が見たかったな

この教室を離れても辛い時、悲しいときに支えになる
居場所が見つけられるかな

別れは新しい繋がりを求めるようになる良い機会だとも思うのですが
やっぱり寂しく思わずには居られません

この教室を旅立つ生徒たちみんなに
楽しい生活が待っていますようにと祈りながら
見送ります…
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
3年生は卒業が近く、教室で残された時間をできるだけ
楽しもうとしてる気がします。

修了式で渡すことになっている同級生への言葉
同級生に向けた手紙のようなものです
今日はそれを書きましたわけですが
生徒にはいろいろな思い出や気持ちがあります
仲がよかった生徒への感謝
仲の悪かった生徒への謝罪
親友への言葉
様々な思いがあって
とても一枚の紙に書ききれるものではないのかも知れません
だが生徒一人一人がこの手紙をちゃんと書きました
その気持ちは一緒に勉強してきた仲間に伝わるはずです。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。