雨宮淳氏(あめのみや・あつし=彫刻家)8日、心不全のため死去、72歳。通夜・密葬は親族のみで行った。本葬は27日午後2時、東京都中野区中央2の33の3、宝仙寺で。喪主は妻、祝子(のりこ)さん。葬儀委員長は社団法人日本彫刻会理事長、蛭田二郎(ひるた・じろう)氏。

 雨宮氏は同会の元理事長。社団法人日展の常務理事で日本芸術院会員だった。

【関連記事】
平山画伯の美意識学んで…ふるさと納税で絵画教室 広島県
「ピカソの再来か」7歳の英少年が話題
「六甲山氷の祭典」開幕 幻想的な美しさ
ブロンズ像に94億円! ジャコメッティの作品、史上最高額で落札
チェーンソーでアニメキャラ 彫刻家ジェイソン、ネットで話題

寛永通宝 地域通貨で使用へ 香川・観音寺市で計画(毎日新聞)
石原知事、たばこ規制「国家権力での取り締まりは…」(産経新聞)
オウム新実被告の死刑確定(産経新聞)
無登録でマンション管理 適正化法初適用 容疑の男書類送検(産経新聞)
中3女子宅に放火容疑で再逮捕=脅迫の龍谷大生-大阪府警(時事通信)
AD