鍼灸師そういちの 鍼灸&アウトドアでHealthy Up!

鍼灸治療の症例紹介と、趣味の登山や旅行などアウトドア体験から健康なからだづくりのヒントを発信していきます
健康なからだをつくって人生を楽しく満喫しちゃおー!


テーマ:

雲取山2017m 東京で最高峰の山 ずーとあこがれてました。

そして2016年、ついに息子と2人で雲取山に登りました!

 

登山日  2016/04/30(土)~2016/05/01(日) 雲取山荘1泊(素泊まり)

 

ルート

往路 【1日目】
鴨沢➡小袖乗越➡堂所➡ブナ坂➡雲取奥多摩小屋➡小雲取山まき道➡雲取山➡雲取山荘

復路【2日目】
雲取山荘➡東まき道➡小雲取山➡雲取奥多摩小屋➡ブナ坂➡七ツ石小屋➡堂所➡小袖乗越➡鴨沢

 

装備

 ダウン ウルトラダウン  レインウエア フリース ソフトシェル シャツ アンダーウェア 手袋 靴下 ガソリンストーブ クッカー コーヒー 水1.0ℓ(ボトル) 水筒(500ml) タオル 手ぬぐい ティッシュ ウエットティッシュ 救急用品(鍼 キネシオテープ 包帯 リバテープ) 地図 コンパス トランシーバー(アマチュア無線機) 登山届

 

食事

4/30 昼食 自前(おにぎり、ゆで卵)  夕食 自炊(銀座カリー、カレー曜日 さとうのごはん)

5/1 朝食 持ち込み(ヴィドフランスのパン)

 

非常食

ぜんざい 赤飯(アルファー米)

 

行動食

 ウイダーinベイクドチョコ ドライマンゴー ピュレグミ アーモンドチョコ ようかん バナナ  

 

4/30 自宅を朝5時出発  電車に乗り込んで乗り換えを繰り返して青梅に着く頃には登山客であふれかえってました。 ゴールデンウイークですからね!

 

奥多摩駅に着いて丹波行きバス停に行くと長蛇の列。西鴨沢行きの臨時バスが来てたので飛び乗りぎゅうぎゅうのバスが奥多摩駅を出発。40分くらいで雲取山登山口の鴨沢に到着。登山口には山梨県警?の方が登山者に登山届を提出すよう呼び掛けてました。わたしは事前に書いてもの提出しました。

 

さあ、09時15分登山開始!!

 

 

登山口から小袖乗越を経てゆるい登りが続いていきます。次の目標の堂所(どうどころ)まで1h45m、先が長いので休み休み登っていきます。途中、湧き水があるところで水分を補給して11時10分頃堂所(どうどころ)らしきところに到着したところで昼食タイム。作ってきたおにぎりとゆで卵をほおばる。 山で食べるおにぎりはまた格別!

 

 

11時40分再出発。 次の目標のブナ坂(ブナダワ)まで1h30m。この辺から谷間の細い急な登りに入ってきました。途中でしかを見かけつつも、ここでつまずいたら谷底だなっと思い休み休み登って行きます。

 

 

13時40分 なんとかブナ坂(ブナダワ)に到着。視界が開けてきて富士山や周りの山々が見渡せるようになりました。

 

 

休憩しながら登ること50分。14時30分奥多摩小屋周辺に到着。

奥多摩小屋周辺は彩られたテントの花が咲いてました。ここでの一夜は寒そうだなぁ・・・。

 

 

さらに山頂目指して登って行きます。小雲取山が見えてきました。まき道があったのでそちらにスルー。さらに途中途中急な登りがでてきます。そしてそして見えてきました雲取山山頂!!

 

 

16時00分 ついにあこがれの東京最高峰雲取山山頂到着ーーー!!

感動しました。登ったど~という感じです。

 

 

16時10分 山頂からの景色を楽しむのもそこそこにして、一路雲取山荘に向かいます。

16時30分 ようやく雲取山荘に到着!!長かったぁ・・・

 

宿泊の受付(日本山岳協会の保険加入で割引あり)を済ませて部屋に荷物を置きすぐ夕飯の支度です。素泊まりにしておいたので夕飯は自炊。オプティマスのガソリンストーブとクッカーでカレーとさとうのごはんを温めます。

山で食べるカレーライスは激うま!

このあと非常食のぜんざいと息子はさらに赤飯1つを平らげてしまいました!!

 

 

このあと部屋で一緒になった人たちと交流し就寝。

 

翌朝06時 ヴィドフランスのパンとコーヒーで朝食を済ませ身支度をして07時30分下山。

足の疲労が心配だったので、キネシオでテーピングしておきました。

 

 

下山ルートはほぼ同じルートを通ります。

奥多摩小屋を過ぎたあたりで息子が携帯電話の電源を入れるといったので、自分も電源を入れようとポケットに手を伸ばして愕然・・・

ない・・・雲取山荘で落としたか・・・きっと寝てるときポケットから落ちたんだと思った。

ここから戻る元気はないし、息子の携帯は圏外で使えず、とにかく下山するしかない。奥多摩駅について連絡してみよう。

途中で今度は鹿の親子に遭遇しながら黙々と下りる。

 

 

12時15分無事鴨沢に到着!臨時バスに乗り込む。40分くらいで奥多摩駅に到着。

すぐ山荘に電話して聞いてみる。

 

あった! そして送ってもらえることに。 よかったー!

 

キネシオのおかげで足の筋疲労も今のところないので、「テーピングで快適登山」の本のおかげで長距離登山が出来ました。これもヘルシーアップ!につながったかな

 

 

そして5/4に無事に携帯電話は戻ってきました。粗品まで頂いてしまい、雲取山荘のご主人新井さんスタッフのみなさん本当にありがとうございました!

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

五十嵐 そういちさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。