1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-03-18 17:29:44

つながるを続けるためには・・・

テーマ:イベントレポート
2017年3月18日(土)コミスタ神戸(元吾妻小学校)にて今年もBTBチャリティイベントが開催されました。
阪神淡路大震災から22年
東日本大震災から6年
熊本地震から1年
自然災害を予期することも防ぐことも難しいけれど、事が起こった時に自分自身の命を体をどのように守るのか・・・またその後の自分自身の心と体をどのように守り続けるのか・・・そんな問いかけをしながら、NPO法人健康づくり推進機構BTBの活動は続いています。
広島から熊本から、関東から東北から・・・たくさんの人がこのチャリティイベントに想いを寄せてくれました。
 
{FEE14D13-03DC-43DD-A437-50B703C59708}
 
こうやって、毎年続けていく事はどんなに大変か・・・
そのエネルギーを維持し続ける事がどんなに難しいか・・・
今年は、残念ながらNPO法人いきいき・のびのび健康づくり協会は、十分な準備と体制が整わず、ブースを出す事を断念しましたが、来年に向けて1年を通して支援し続ける方法を考えていきたいです。
いきのび協会のセミナーやからだの学舎での営業において販売された「風にのる 風になる」という本の販売収益金とドリンク代、支援金箱に集まった
合計金額 ¥94,174円をお届けしました。
本を買ってくださった方、珈琲を飲んでくださった皆さんありがとうございました。
 

 

{5AE9C991-A8EE-40DF-8638-D4B9021AFB62}
 
私は、今回Tシャツとエリーさんの本を購入させていただきました。
これも、支援金となります。

 

 

{F3BE04F6-B335-4FED-9847-B9D44E7D7E1E}
 
パネルには、BTBの活動だけでなく、東北や熊本の現在が静かに語られていました。
まずは、知らなければ、心が動きません。
心が動かないと行動にはつながりません。
しっかりとみなさんの活動を読ませていただきました。

 

{9D94DF65-BDC2-4870-97D6-5B5D0988AA9F}

 

いきのび協会のスタッフでもあり、広島で精力的に活動している浩美ちゃんたちが、バスに乗って仲間とともに駆けつけてくれました。

広島でも毎年「命は宝 チャリティーイベント」を開催しています。

今年は、8月27日だそうです。

 

 

{2D294D66-7A83-4EC0-8B96-6BFFFAE079C4}
 
大阪めちゃハピーの皆さんたちの演舞も若々しさとエネルギーに満ちていて、会場中がハイテンションになっていきました。
それにしても、完全にハイインパクトです。あんな風に私も昔は踊りまくっていたと郷愁に浸るのでした(笑)

 

 

{28C31EDA-C799-4560-8FC0-5BF9118B88EA}
 
昨年くらいから子供達の参加が増えています。
金沢から来られた「にんじゃー」の方々の防災カラダづくりのコーナーでは、子供達が、巧みに身体を動かしていました。
コーディネーショントレーニングでもあり、からだあそびの要素がいっぱい詰まっています。若い学生の方々の指導も初々しくて素敵でした。
 

 

{3A3B2C1A-05D9-4FDB-9FFD-8FF20B84835F}
 
そして、やはりいきのび協会のコンちゃんが、ローズウィンドウのブースを出していました。みなさん、興味深げに体験もされていました。
コンちゃんの想いも届きます。

 

 

{3728FC40-1978-496D-9D7E-33541A2C9F92}
 
そして、ハイハイ講座は大盛況。
小さなお子さんを抱えたお母さんにこそ知ってもらいたい、防災からだづくり

 

 

{5DA5E31E-B884-4773-A0A6-12F88CD84ABB}
 
ひぐまんのオーラソーマも次から次へとお客様が来ていましたよ。
動き出す時に、少し心が落ち着くと楽に一歩が出ますよね。
癒しブースでは、そんなセッションが行われていました。

 

 

{F5BBE6CC-17DB-4095-9C9C-1FA27BECDB2C}
 
そして、よさこいソーランのパフォーマンスとコラボした大筆パフォーマンス
「鼓舞」という字が動き出す前の、一歩を踏み出す前の心臓のバクバク、ドックンドックンの音とシンクロします。

 

 

{002E8168-AD24-4164-8573-FC354F87C0CB}
 
そして、いよいよメインセレモニー、東北仙台と二元中継でつながりました。
昨年は、映像がうまく映らなかったのが、今年は見事につながりました。
諦めずに今年もチャレンジした結果です。
今日は、「しあわせ運べるように」を2回歌えました。
阪神淡路大震災の時に生まれた歌が、東北と熊本にも届きました。

 

 

{EA6E7784-0A35-442C-9FFE-AE65B148227E}
 
子供達や学生の方々の手話とともに、みんなで大切に生きることを考えた時間です。
 
今、生きている時間は、誰かが生きたかった時間。
6年前の3月11日14:46の出来事を思い出しながら黙祷。
そして、今生きていることに感謝の1日でした。
 
生きることを考えること
生きていることを感じること
 
繋がることを続けること
繋がっていることを気づくこと
 
大切な命、大切な人、大切な人生・・・
 
こうやってまた来年に向けて、支援を続けることで、つながりを感じ、つながりを大切に思い、繋がることを続けていこうと思うのでした。
後半は、胸が熱く、目頭が熱く、心が熱くなってばかりの私でした。
 
繋がることを続けるためには、
たった1人でもやり続けること
出会った人との奇跡を大切にすること
1滴の水を集め続けること
集まった水をやさしく掬って届けること
 
チームBTBの皆様、ありがとうございました。
そして来年に向けてまた頑張りましょう。
 

 

2016-12-03 20:57:12

美しく、楽しく、若々しく歳を重ねる!

テーマ:イベントレポート

毎年恒例の大阪堺市にある老舗のスポーツクラブ「パンジョクラブイズ」のXmas発表会がありました。毎年恒例の行事ですが、平均年齢を計算したことはありませんが(恐ろしくて・・・ガーン)、確実に年々上がっていることは確かニヤリ
それにともない、指導するフリーインストラクターも高齢化口笛
発表会のエンディング、私を筆頭に50代、40代、30代のインストラクターによるSMAPメドレーで、最後を締めくくりました。
 
{AC950EFE-544B-4480-944E-D5EBC2CD5268}
それぞれ、ダンスや健美操、フラダンス、格闘技にエアロビクスをアレンジしながら紅白歌合戦では観ることのできないであろうSMAPを楽しみました音譜
みんな、超忙しいベテランインストラクター
当日のリハの15分ほどですべてを合わせたというプロ根性丸出しの方々です。
当日もレッスンの代行を出すことなく、このイベントをやりきる面々です。
そして、毒舌はあってもだれも文句を言わない、かっこいいインストラクターたちですウインク

 

 

{BB55C540-68B9-4B12-97C2-84A5896107F1}

 

昨年は、仕事の関係で私が毒舌司会ができず、いろんな方に大変な思いをさせたので、今年は、口に磨きをかけ、会場内のお客様から出演者の皆様をダシにしながら、毒舌トークブンブンで予定通り、時間通り、滞りなく進行させていただきました。

 

 

 

{34DBD2F5-D513-4FC3-99FE-A5EE62497E48}

 

170席満席、立ち見状態の会場です。私は、ステージから見る客席が大好きです。そして、幕間から見る客席もゾクゾクします爆  笑

 

 

 

{69F57AAE-8E59-4AF0-BCAB-ED56CB3197D7}

 

カルチャー教室の皆さんのフラダンスやタヒチアン
皆さん、かなり練習したと思われます。衣装の華やかさとプイリ、イプという楽器を使った踊りは、ダイナミックな音にゾクゾクフラダンス

 

 
{0020592F-455C-43A8-8295-8C05F0C877B1}
タヒチアンダンスは、以前私も習っていたので、ずっとレッスンを続けていた方々の動きのセクシーさとパワフルさに魅了されてしまいました目
 
{05DE2AC5-DDF0-4550-81FB-02F03FED4D91}
ウエルネスクラブのお客様のフィットネスフラダンスも素敵でしたよ音譜
初めて発表会に参加した方もいました。たくさんの人数で動きを揃えるのは本当に大変だったと思います。40代から70代の方々までお色気たっぷりぶちゅー

 

 

{E29D2589-71F3-43DC-8C08-4C93CC796A1F}

 

私が、毎年楽しみにしているのは健美操。音楽の選曲と振り付けがすごくいいのです。
そして、80代の後期高齢者の方まで参加してくださいます。振りを覚えるのは、大変かと思いますが、皆さん一生懸命。ステージ上での場所、移動した後の位置確認、空間認知が難しくなるお年頃の方もしっかり周りと合わせて動かれます。

 

 

 

{ABE39654-8930-4872-B8C1-0E9065CA438C}

 

さらに、フリースタイルのダンス、ジャズやモダンやHIP HOPの要素が入っています。

 

 
{DC225261-683C-490E-8805-712FE14E2E6E}
ランニングマンのステップもこなした方々、黒い帽子をかぶってかっこよく決まっていました。
衣装って大事ですね。人の中にある今までにない自分を引き出してくれます。
 
{D729AE1B-93A8-4988-9A08-F599CBEAF0F4}
フォーメーションを変えながら、それぞれお洒落なシューズでジャズダンスを踊ってくださいました。

 

 

{73581025-237B-4649-811A-4969702A3A27}

 

そして、忙しい中でウエルネスクラブスタッフたちが、一生懸命練習した「A RA SHI」
マネージャー自ら笑顔でどすこいダンスで会場を大いに盛り上げてくれました(一番前の向かって左側の方)笑い泣き

 

 

 

{8FC082E1-93A8-479E-8B72-12A69EBA7817}

 

そして、ぶっつけ本番のインストラクターたち。
打ち合わせをすべてLINELINEでやり通した、年齢の割に文明の機器を使いこなしているインストラクターたちです(笑)

 

 

 

{A16723CB-CEBF-40DD-8382-95CA5A76A3B2}

 

毎年思うことですが、老舗のそれも単体スポーツクラブが消えていく中で、パンジョクラブは40年以上の歴史を持っています。そして、お客様の中にはパンジョとともに人生を歩んでこられた方もいます。
私のラテンのクラスにも80代、ときに90代の方も参加してくださるのですが・・・
皆さん、背筋がしゃんとしていること、肌の張りがあること、少しずつ年々筋力は落ちるもののそれでも自分に合ったレッスンにきちんと参加されていること、何よりもよくしゃべりよく笑うこと・・・
とにかく元気がいっぱい溢れるのがフィットネスクラブ、スポーツクラブです。
65歳以上のシニアを受け入れないクラブが出てきたり、若者対象のクラブにシフトするクラブもある中で・・・
やはり、高齢者の方が若い人たちと混じって元気に運動をすることは、大変さもあるけれど、それ以上に得ることもいっぱいあります。
世代を超えた交流、コミュニケーションは、昔は家族、自治体、地域でできていたこと、それを今はフィットネスクラブやスポーツクラブが担っていくことが必要かと思います。
老いては、子に従いつつも
おばあちゃんの知恵袋はいっぱいいただきたいものです。

 

 

 

{968A5243-763D-4B10-83BA-AF40411F6871}

 

私もそろそろ孫を抱く世代になりつつありますが、次世代の子供たちには、優しさと厳しさを愛たっぷりに注ぎたいと思います。
そして、高齢者の方々にも優しさと厳しさを笑顔に乗せて、レッスンの中でしっかりと注いでいきたいと思います。
来年の発表会を目指して~~~ニヤリ
「もう歳だから・・・ダウン」という言葉ではなく
「また、歳を重ねられたから・・・アップ」という言葉を口にできるようにウインク
 
出演者の皆様、お疲れ様でしたラブラブ
観覧してくださった皆様、ありがとうございましたラブラブ

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-11-26 09:49:54

イベント脳を鍛えるシナプソロジーフェスタ

テーマ:イベントレポート
2016年のシナプソロジーフェスタin大阪が無事に終了しました。
昨年と違って今年は、シナプソロジー普及会から手を離れて、各教育トレーナーたちの自主開催となったフェスタ。
大阪はNPO法人いきいき・のびのび健康づくり協会(いきのび協会)が、企画、運営を取り行いました。

{34BC886A-5A9B-4FD6-8A39-5285C6066BE0}

自分たちの等身大のフェスタを目標に
いきのび協会の強みを活かして
収支もきちんと考えて
理事会を重ねる中で進めてきました。

{F01B98A9-51FC-4C2A-8698-4AD3432F051A}

その上で、シナプソロジーを習得した人が、現場でより活用しやすく、さらにシナプソロジーで終わるのではなく、シナプソロジーをきっかけに動くことが楽しくなるようなアプローチ、そして心と身体に役立つ内容ということで、今回は、さまざまなエクササイズとのコラボをベースに企画しました。

{CDC11D7F-D974-4D98-B6FB-3E760992C8C2}

いきのび協会やからだの学舎が取り組んでいるアクティブレジャーの一つ「ノルディックウォーキング」との融合は、とても価値ある講座になった気がします。
地元堺市を見直すきっかけに、地方の方々にわが街堺市をお伝えするきっかけになったことはもちろん、ノルディックウォーキングの良さ、シナプソロジーとの相性がいいこともお伝えできたように思います。
アウトドアにおける健康づくりは、もっともっと工夫できる余地がいっぱいありますねニヤリ

{180816C2-721C-4175-AA9E-6F547347BE1A}

土井先生の講座「歩く人。」は、シナプソロジーを取り入れた地域包括ケアシステムの展開に威力を発揮しそうです。土井先生は、いきのび協会の理事も務めてくださっていますので、来年から本格的に「歩く人。」活動を進めたいと思っています。

{4D19B2D9-C9E8-4293-B0DF-22712898F952}

玉ちゃんの講座は、いきのび協会のコンテンツ「3軽エクササイズ®︎」との融合。介護予防の領域で喜ばれている機能改善体操にシナプソロジーが取り入れられて、指導の幅がぐっと広がっていくのです。みんな、大笑いでした爆笑
玉ちゃんは、企画の中心を担ってくれました。頼もしい次世代の指導者です(^-^)

{E7C8007D-24E5-440E-987F-2DCF03E48029}

そして、今回のゲストは待ってました郷間加奈子さん。プレゼンスの高い人というのは、まさしく彼女のような人だと思います。参加者の心を一気に引きつけてしまいます。虚弱高齢者のためのシナプソロジーの展開方法をわかりやすく伝えていただきました。今、現場で起こっていること、これからの高齢者指導に欠かせないことをリアルに伝えてもらい、そんな中でも吉本芸人さんよりも笑いをとるツボを心得た内容の濃い講座でした。

{A22756D8-6522-47D3-85F5-D6D719AEE28D}

私はというと、財団法人日本コアコンディショニング協会(JCAA)のひめトレ展開におけるディレクターをしていることもあり、ひめトレとの融合のメリットと方法をお伝えしました。機能改善の観点から考えても、ひめトレとシナプソロジーはかなり相性がいいと思います。

{0E825384-D372-4886-A20A-388909949142}

まさしく心と身体の変化を感じられる1日。

{16ED0F4F-8840-46AB-973A-FC60C175C193}

今回のシナプソロジーフェスタは、手作り感いっぱい。経費削減もあるけど、自分たちで作り上げることで、フェスタまでの道のり、プロセスもワクワク、ドキドキ。いろんな試みをしてみました。

{A0773630-12B4-4181-90CD-3E73AFB9FC51}

看板は、もちろん手作り。
Facebookの活用も動画などを使って工夫してみました。

{486663C3-EBC2-483B-B6E0-C80C0E9079CB}

フェスタ当日は、梅ちゃんのCafeをオープンして、講座待ちの方や講座間のホッコリ時間を作りました。みなさん、お菓子もよく頬張ってくださいました。梅ちゃんの優しさ(見た目よりかなり優しいよ)が、珈琲を美味しくしてくれます。

{947F4AA3-A907-403B-B1A9-7CD80E893EBC}

そして、事務局スタッフのよっちゃんがフレームを作ってくれて、かなり遊べました。脳を活性化するのは、シナプソロジーだけでなく、イベントなど非日常的な活動にチャレンジすること、それに向けての準備を工夫すること…
そして、何よりもスタッフが楽しんでやることですねおねがい

そう考えると、イベント脳を持つことは、日常の中でもできますね。家族の記念日のサプライズを考えたり、職場の環境づくりに取り入れたり…

ようは、今よりももっと
ほんの少しもっと
できなくてももうちょっと

というふうに新たなこと非日常的なことにチャレンジしていくことですね。今年のシナプソロジーフェスタは、そういった意味で意味のあるチャレンジとなりました。

ご参加いただきました皆様、まだまだ不手際もあったかと思いますが、来年はさらに進化した脳になるよう企画・準備・運営を頑張りたいと思います。

2017年11月19日のシナプソロジーフェスタよろしくお願いします爆笑ラブラブラブラブラブラブ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-11-02 08:23:01

海Loveフェスタ打ち上げ〜ビーチクリーンからのメッセージ〜

テーマ:イベントレポート

野底ビーチの海Loveフェスタが終わった後は、恒例の打ち上げLive。

場所は「舟蔵の里」

ここは、風が行き交う素敵な野外ステージがあるところ。

芝生の上に足を投げ出してみると、

ぽっかりと夜空に包まれる心地よい空間です。

 昼間のLiveでもビーチクリーンを終えた参加者に素敵な時間を提供してくれたUcocaとマーレーズ

{4D651103-E1AB-4DE7-9201-61134C54141A}

こうやって6年間、Ucocaとマーレーズの歌声を聴いていると、その年その年の想いが歌声を通してメッセージとして伝わってきます。


{CE189B70-C679-4A10-92CD-5D34BAC167BC}

夜の部でも岡本くんと司会をさせていただきましたが、

この場所での開放感は、半端ない爆  笑

こうやってブログで綴るのもすごく難しい。

ビーチクリーンを積み重ねてきたスタッフたちへの想いと

石垣島の地元の方々の協力と

内地からやってきた参加者の方々の意気込みと

いろんなエネルギーが融合して、いつも打ち上げLiveは気持ちのいい風が吹きます。

来年から新しい形でビーチクリーンは、展開されます。

 

{E13FB901-CB0A-44A6-B0D5-8ABA180F0E7C}

ステージを楽しみながら感じたこと

星を見上げながら思ったこと

ステージで少し語らせてもらいました。

 

夜空を見上げると光り輝く星が1つ、2つ、3つと見える

もっと目を凝らして見ていくと、その周りに無数のたくさんの星が輝いていることに気づく

 

ビーチを見渡すとペットボトルや発泡スチロールのゴミが1つ、2つ、3つと見える

もっと、よーく見てみると、その周りに小さなプラスティックゴミやビニール袋や漁具がいっぱいあることに気づく

 

もっともっと、興味を持って見ること、気づくことが大切

 

そして、私は、

自分の目の前に、いろんな問題を抱えたお客様が1人、2人、3人といる

もっともっともっと、よ〜〜〜く見てみると、健康を求めている人、元気になりたい人、イキイキしたい人、・・・がいっぱいいることに気づく

 

{BF66F394-5F88-4C36-879E-D0A5688EC540}

気づいたら、

考える、計画を立てる

そして

動く、行動を起こす

 

でも気づけなかったら、動けない。

気づく、考える、動く

気づく、考える、動く

気づく、考える、動く

もっと、私の脳と身体を使おうと思うのでした。

 海・Love Liveぜひご覧ください目 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-10-30 23:59:16

ゴミって護美なのよね〜石垣島ビーチクリーンに想う〜

テーマ:イベントレポート
2016年10月30日(日)今年も石垣島ビーチクリーンに行ってきました。
石垣島に住むkumiさんこと中川くみ子さんに出会って、第3回目のビーチクリーンに参加。市民ボランティア活動でありながら、その明るさとひたむきさと志の深さに感動して、いつのまにか毎年石垣島に足を運ぶようになりました。
 
{F2844DCA-8479-419C-8F06-2FC34089FAC6}
 
今年は、次世代の子供たちに美しい海とビーチ、地球を残していくためにも、海Loveのスタッフたちの想いから芽を出す双葉をイメージしたアートが拾ったゴミで作られました。
第4回のビーチクリーンから司会を仰せつかって、年に1度しか参加できないビーチクリーンだけど(海Loveスタッフたちは、毎月5日に行っているのです)、司会役を通して貴重な体験と学びを得ています。

 

{EADD02CF-A644-48A0-B43C-56E23A2A5887}
 
そして、第5回のビーチクリーンから、しょうちゃんこと岡本くんと一緒にずっと司会進行役。よくよく考えると岡本くんとの司会コンビも長くなりました。
美佐緒ちゃんの結婚式の司会もしたしねニヤリ
フィットネスインストラクターで身体動かなくなっても、口と頭さえ元気だったら、司会業をしようかな〜〜〜(笑)
 
 
 
さて、今年のビーチクリーンは、野底ビーチ。野底マーペという守り神の山に見守られながらのビーチクリーン。会場となった野底小学校には、漂流物で作ったアートがいっぱい。素敵な空間になっていました。
 
 
 
でも、ビーチにはかなりの強風が吹き、少し波も高く、足は砂に取られ、身体は風に翻弄されそうなお天気。空は曇っていたので、気温27度の石垣島でのビーチクリーンとしては、ありがたいお天気。ビーチのゴミも風に煽られて、草や木の茂みに入り込んで、お掃除は大変ポーン
 
 
 
小さい子供たちや中学生、高校生の子供たちの参加がたくさん。
今年は、480名の方々が、島内、島外、見外からたくさん参加してくれました。
昨年のキッズスタッフたちは、大人と変わらないくらいの働きぶりで、ゴミのことを一生懸命学んだことをビーチクリーン初参加の方々に説明してくれましたおねがい
 
250個以上のブイがバケツリレーで運ばれた後、最後のオレンジのブイにKumiさんがメッセージを書きました。
「ゴミを拾ってくれてありがとうございました」
美しさを護るためにゴミを拾う
ゴミは捨てるものではなく、拾うもの
そうしたらゴミが護美(ごみ)になるんですね。

 

{2003E8D2-D4A9-415F-AD37-91067929EDA3}
 
Kumiさんのメッセージが、バケツリレーで運び出される時に、子供たちは食い入るようにメッセージを見ていました。

 

{14CA23C2-E634-444D-8D6E-1D4D0715CDE1}
 
たくさんの子供たちの手と目と心がこのブイに注がれました。
動画でその様子をぜひご覧ください目

 

 
 
 
第6回ビーチクリーン第7回ビーチクリーンとフェスタを重ねてきた海・Loveですが、年に1度の大きなフェスタは、今年で終了となります。
昨年から子供たちや家族の参加が増えて、確実にビーチクリーンの輪は広がっています。台湾や外国にも広がり、宮古島や他県にも広がり・・・
ちっちゃな市民ボランティアたちが、試行錯誤しながら島民の方々との理解と協調を育みながら続けてきた海Loveフェスタの役割は、大きかった〜〜〜
おかげで、私も司会役を通して実行員活動をさせていただけました。
 
 
 
明るい元気な子供たちの未来
健やかなおじいやおばあの未来
それを育んでいくビーチクリーンは、フェスタというイベントではなく、日々ビーチを清掃するという活動に進化していきます。
まずは、気づくこと
ゴミを見つけること
そして、考えること
自分は何をすればいいか
そしてそして、動くこと
ゴミを拾うこと、捨てないこと、出さないこと
 
海Loveの活動は、毎月5日石垣島のビーチのお掃除をしています。
私も来年から季節を変えてビーチクリーンに参加する予定です。
大阪でビーチクリーンツアーを募るかもしれません。
その時は、私の指に止まってくださいねウインクラブラブ
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-03 20:36:09

フィットネス&ヘルスケアの行方

テーマ:イベントレポート
たまたまレギュラーで入っているクラブが、リニューアルのため本日は休館日となり、東京にとんぼ返りでしたがSPORTEC2016に行くことができました。
昨年より規模が大きく、お昼からは特に人も増えて活気を帯びた会場でした。
 
{1239BE8C-D808-4258-AFF7-A716E11C649F}
 
30代の頃に足しげく通ったアメリカのIDEAを思い出すようなコンベンションです。
200以上のセミナーがあり、今回は時間的に難しく受講できませんでしたが、ヘルスケア産業の将来が見えてくるような3日間です。

 

image  image
フィットネスのブースは、マシーンメーカーがやはり少なくなった分、ソフト提供の企業や小物やコンディショニングツールのブースはどこも体験ができてなかなか楽しい音譜
 
image  image 
お世話になっているシナプソロジー普及会にも「アクティブレジャー」のブースにも顔を出しました。
 
image  image
コアクレードルも体験してきました。久しぶりのさださんにお会いしてきましたよウインク
 
image  image
でもって、リアライン・コアも体験。終わった後の股関節の軽さや腰の軽さはすごいびっくり
ちょっとロボットみたいだったけど・・・伊礼さんにも会えてパチリカメラ
 
image  image
ANTI GRAVITYヨガも体験。柔らかい布がシルクサスペンションと違った感覚で心地よかった~~~ニヤリ
 
image  image
そして、今年もトランポリンは楽しそう音譜
奥のブースではダンスフィットネスコンテストも開催されて、華やかなパフォーマンスが繰り広げられていました。若いインストラクターやトレーナーたちが、熱くリードを取っている姿に20年くらい前の自分を重ねてしまいます(笑)
 
image  image
場内をひょこひょこあし、きょろきょろ目歩いていると・・・
まぁ~~フィットネス業界の重鎮やらお世話になっている団体、企業様のあらゆる方々にお会いして、同窓会のような感じでもありました。
 
image  image
でも、このようにSPORTECに参加されている企業の勢い、エネルギーの高さはこれからのヘルスケアビジネスにとって頼もしい限り爆  笑
でもって、その企業や団体と契約をして現場指導以外のビジネスの幅を広げるトレーナーやインストラクターたちもパワフルメラメラ
SPORTECに若い学生の方や指導者の方がもっともっと参加するとフィットネス&ヘルスケアの次世代の可能性に心が躍るような気がします。
 
image  image
そして、私自身はこのSPORTECで得た情報を自分の施設や周りの指導者たちにどのようにアウトプットしていくか思案中です。
ダンスインストイラクターの資格団体が出てきたり、コンディショニングやトレーニングごとの習得と資格発行が増える中で、基本的な指導者としてのアウトプットスキルや健康教育のアプローチがますます必要な気もしました。
現場の人手不足、指導者の指導スキル不足をツールやマシーンで補えても、人と関わることによる健康づくりは、もっともっと価値あるものになっていくような気がします。そのための指導者の働く環境の整備も考えていく必要があります。
 
今年度から公益社団法人日本フィットネス協会の業務執行理事という任をいただいてから、私のできること、やる必要があること、やらなければならないこと・・・
いろいろと頭の中を巡ります。
 
あと1日、SPORTECはあります。
行ける人は、是非自分の目で観て、耳で聴いて、身体で感じて、そして考えて、考えて、考えて・・・ヘルスケアの新しい世界に一歩踏み出してみましょうDASH!
 
8月28日(日)大阪堺市の中百舌鳥にある『からだの学舎Re-fit』で開催される”いきのびフェスタ”のランチ交流会に㈱ルネサンス執行役員望月美佐緒氏が急遽来られることになりました。これからのヘルスケアのあり方、そして指導者のビジネスチャンスについてお話をしてくださいます。
よかったら、みなさん是非お越しくださいね。
詳細はこちら
↓ ↓ ↓
 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-03 23:47:54

腰痛改善の3軽エクササイズとシナプソロジーをお届けしました

テーマ:イベントレポート
NPO法人いきいき・のびのび健康づくり協会(通称:いきのび協会)の活動の中に、アウトドア事業やボランティア事業という活動があります。忙しいスタッフたちばかりですので、コツコツとした活動しかできていませんが・・・『自立と自律』のための健康づくりを掲げるいきのび協会ですので、健康づくりを多面的に考えていきたいと思っています。
ということで、2016年7月3日(日)9:30~11:00
鳥取県智頭町の山郷小学校で「腰痛改善のための3軽エクササイズ®とシナプソロジー®」を皆さんにお届けしてきました音譜
 
{2B35AF82-6DF5-4AC8-9818-4E58043DDA53}
実はこの日、山郷地区では「テント市」が開催されるということで、イベントに参加していただきたい方々が、来れない~~~ガーンということだったのですが・・・
なんと、朝から~~雨
ということで、「テント市」が、私たちのイベント会場である山郷小学校の大ホールに変更チョキ
私たちのお隣の会場になったのです。
おかげで、「テント市」の皆さんもぎりぎりまでイベントに参加できました爆  笑
私、基本は晴女ですが、「持ってるなぁ~~」って自画自賛しておりました(笑)

 

{97B58A40-41E5-42AE-903F-0A113F3FD668}

また、町外からもたくさんの運動指導者の方々も参加してくださって、またまたご縁の輪が広がったのでしたニコニコ

 

 

{8B9635F2-2616-40DD-B436-08AF820586A4}

イベントのオープニングはもちろんシナプソロジー®ひらめき電球
最初から皆さんハイテンション。
声がでかい
動きが大きい
高齢者の方、本当にいるのはてなマークって感じ
 
ウメちゃん担当の骨盤底筋のお話では、皆さん真剣そのもの
ティッシュを摘み上げるイメージで頑張っていますウインク
 
スモールボールを使った体幹のコアトレーニングでは、笑顔満載ラブラブ
集中力も素晴らしいグッド!
 
最後のコーディネーションパートでも大きくしっかり動かれる皆さんです。
腰が痛いと言っていた方も笑顔、笑顔・・・

 

 

{B668BB3A-1DF7-49C8-9682-39FDBCD9ED91}

今回のイベントを支えてくれた智頭町ワイワイメンバー
シャワークライミングの原田師匠
森林セラピーガイドのマドンナ泉美さん
フットワーク軽い次世代を担うこばやん
ほんわか笑顔で飄々となんでもこなす葉子ちゃん
みんなのおかげで素敵なイベントとなりました音譜
感謝、感謝ラブラブです。

 

 

{A34FFB17-F48E-425D-9542-395E7BCFCF7A}

イベント終了後は、私たちも「テント市」へ
地元の採れたてお野菜をいっぱい買って、おむすびころりんのお弁当をいただいて大満足照れ
さらに、素敵なおじさまたちとの会話に大盛り上がりアップ
今回、10数年前にアクアの養成をした小池ちゃんが素敵なアテンドをいっぱいしてくれました。この地に移住して、地元の皆さんと溶け合って、昔と変わらない笑顔とパワーで頑張っています。
こばやんや葉子ちゃんや小池ちゃんのような若い指導者たちが、これからの健康づくりを支えていくんだと思います。私にできることは、彼らの後押しと必要な時の気づきのためのアドバイスくらいかなはてなマーク
そんなことも必要ないくらい、みんな前向きです。
みんな元気です。
そして、みんなつながっています。
 
健康のための要素がそこに溢れていますね。
 
私たちは、8月12日にまたこの地を訪れて、次回の仕掛けづくりを模索します口笛

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-04-30 22:00:00

ももたろう機能改善伝説は、さらに進化

テーマ:イベントレポート

4月30日(土)今年も長野市にある「ももたろうケアセンター」にお邪魔しました。

毎年恒例のいきいき・のびのび健康作り協会提供のイベントです。

昨年「ももたろう機能改善伝説」を寸劇でしたものだから、今年もその期待が大きくプレッシャーびっくり

昨年のお面を引っ張り出して、ももたろう、鬼退治のその後をオリジナル台本で行いました。

 

{52269E3A-E9AB-4C3B-9614-CFD0197B757C}
鬼ヶ島の鬼は、桃太郎にやっつけられた後、身体がボロボロになってちゃんと歩けない!そこで、桃太郎と村の人たちで営んでいる機能改善スクールに入門するところからスタートクラッカー

犬、猿、キジの機能改善体操に身悶えしながら取り組んだ結果、身体も回復、村のおじいさんやおばあさんにシナプソロジーを指導できるまでに成長するというストーリーです。

今回のストーリーで、鬼梅役の梅ちゃんは、村の人たちから「優しい鬼さん」と言われ人気者に、鬼梅を支える子鬼役の由夏ちゃんが、以外と台詞回しがいいのがびっくり叫び

犬役の千鶴さんのなりきりナース風ほぐし体操は大笑いゲラゲラ

猿役のチィは、この時とばかり鬼梅の梅ちゃんをつつきまくって大喜びてへぺろ

キジ役の綿チィは、初めて鬼梅さんに命令して逃げ回っていましたウインク

 

 

 

ももたろうに来られる利用者の方も一緒にセリフを言ったり、機能改善体操を楽しんだり・・・

このほのぼの感がたまりません。

みんな素敵な笑顔

そして、どんなことにも興味深くチャレンジしてくださいますラブラブ

 

寸劇が終わるや千鶴さんの椅子ヨガがスタートDASH!

さすが、千鶴さんです。

日頃から高齢者施設での指導には慣れています。

みなさんと一緒にどんどん笑顔をつなぎ、問いかけを入れながらコミュニケーションバッチリです。

椅子ヨガにも心地よくチャレンジしてくださいました。

 

こんなひょうきんな姿も見せてくれる方々です。

日頃のももたろうケアセンターのスタッフの方々の指導や取り組みがよくわかります。

 

1時間たっぷり動いて、みなさんの顔がホコホコに

3軽エクササイズ®、椅子ヨガ、シナプソロジー®のプログラムは、本当にニーズの高い取り組みやすいプログラムだと改めて感動ニコニコ

 

痛みがあって、上手く動けない方々もいらっしゃるけど、

やってみようとする気持ち

興味を持ってみる気持ち

楽しんでみる気持ち

・・・

そんなたくさんの気持ちが溢れたイベントでした。

 

NPO法人いきいき・のびのび健康作り協会では、3軽エクササイズの®習得のためのセミナーや指導者養成コースなど各地で行われています。

行政や高齢者施設からのお問い合わせも増えています。

また、認知機能向上のためのシナプソロジー®、骨盤底筋の機能改善のためのひめトレ®など各プログラムを提供し、スタッフ教育もできる講師陣が控えています。

おまけに芝居上手の講師陣です(笑)

お問い合わせは、下記まで

電話 072-253-1757

手紙 info@ikinobi.org

HP http://www.ikinobi.org

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-03-15 08:32:52

フィットネスでできることを

テーマ:イベントレポート
あれから5年
そして、もうひとつ前のあれから21年
さらに、私はさかのぼること33年前の記憶も蘇ります。
自然の前になすすべもなく、たくさんの命を失ったそれぞれの出来事。
そうして、5年前のあの日をきっかけにフィットネスの有志たちが立ち上がって
できる人が
できることを
できるときに
という考えのもとに集まって、毎年健康チャリティイベントは開催されるようになりました。
Beyond The Border
すべての境界、仕切り、ジャンル、さまざまな枠組みを超えてBTBの活動はあるのです。

 

美香ちゃんの言葉一つ一つにその想いが
年々深まるようです。
何かしなければ…というスタートから
「フィットネス」で、身体と心の支援を!
自分たちのできることを!
そうして多くの指導者が集まりました。
年々、フィットネスを超えて、たくさんの方々の幸せを願う方々がジャンルを超えて、ボランティアスタッフとして参加してくださるようになりました。

 

政治の力もお金の力も借りず、自分たちのできることをコツコツと積み上げてきた成果がここにあります。

 

いきいき・のびのび健康づくり協会も健康づくり運動のブースを出させていただきました。
「いきいき・のびのびランド」です。
シニアの方の笑顔

 

指導者たちの笑顔

 

そして、次世代を担う子供たちの笑顔。
年々、子供たちの参加が増えて、会場は子供たちのはしゃぐ声と天真爛漫な姿がいっぱいになっています。

  

スモールボールを使った3軽エクササイズ®︎

  

ひめトレを使って姿勢改善

  

バランスボール初体験の方大喜び

  

ストレッチーズもお目見えして、皆さん興味津々目
 
   

身体を心地よくほぐすと笑顔がどんどん広がっていきます。
フィットネスインストラク ターができることは、まだまだたくさんあります。来年に向けて、自分たちができることをまず考えてみませんか?
ぜひ、ご一緒しましょう。




今を生きるということは、大切な命を預かり、引き継ぎ、育んでいくということ。
今生きたかった人のためにも…

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-11-14 20:31:54

空っぽのこころとは

テーマ:イベントレポート
台風のような風が一晩中吹いていました。
スキージャム勝山の雪のないゲレンデを風が全速力で走っていました。
何だか、大きな変化が訪れるのか・・・
そうしたら、パリのテロ、九州の地震、民主党の解党問題・・・
いろんなことをガラガラと壊していくような風
勝山では、いつもそんな風に出会います。
石垣島の風もそうだった~~
今年の私は、晴女を少し返上して風女になっている気がします。
新しいプロジェクトが始まる朝が、豪快な変化の風に迎えられて、その風にあおられるように京都右京区の妙心寺へまっしぐら
いきのび協会のアウトドアイベント「寺ヨガ&座禅体験」に参加するためです。
妙心寺は、石田光成一族の菩提寺でもあります。
臨済宗のお寺ですので、ここで座禅を体験しようとやってきたのです。


{A7D57B93-F168-4DDE-99F9-AD964B97C748:01}


ウメちゃんが興奮するほどの男前の住職の方の講和を聴かせていただいて、そのあと、15分の座禅を2セット。
座禅の仕方を丁寧に教えていただいて、警策棒で左右の肩を2回ずつパシッパシッと叩いていただくと、雑念がすっと消えて、身体が軽くなっていきます。
身体が軽くなった瞬間、心が空っぽになっていくことを実感

住職の講和の中に出てきた「空っぽのこころ」というお話が印象的でした。
人は、気づかないうちにいろんなストレスを抱え、心が汚れて垢にまみれていく。
座禅をするということは、心のお掃除
お掃除をすると心がきれいになって空っぽの器を取り戻せる
空っぽだからこそ、心の器に落ちてくる一滴に感謝できる
「おかげさま」という言葉で・・・
私の名前が「おかげ(尾陰)」というのも、本当にありがたいって思う。
{885471AA-7358-4FEE-B57E-CDF13AF7F4C9:01}

いきのび協会のアウトドアイベントに毎回のように参加してくださる方々。
初体験の方々。心地よい時間を過ごした皆さんです。

{231BEE2D-0ED6-4917-B163-322FB1748BE7:01}

講和と座禅の後にいただいた精進料理(ミシュラン1つ星)
優しい味付けでとっても豊かな気持ちになるお弁当でした。

{BDB08A9A-5A95-4DC1-B987-DD829D0F50AA:01}

2016年もアウトドアイベントを企画する予定ですが
5月には、1泊2日の森林セラピー&ヨガ、民泊体験を鳥取県の智頭町で行います。

{60DC2D07-5FF1-46CC-A3CA-A5CDB7E5069F:01}

勝山での新プロジェクトの立ち上げと同時に
妙心寺の壽聖院でいただいた「空っぽのこころ」は
私にとっては、本当にありがたい言葉でした。
美しさとは、素であること
ありがたさとは、空であること
「おかげさま」を大切にしたいおかげなのでした
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>