2012-09-10 23:05:28

OSAKAスポーツ大学~ジュニアサポートコース~

テーマ:講習会レポート
もう、1週間ほど前になってしまいますが、9月4日(火)に大阪市中央体育館で開催されている「OSAKAスポーツ大学」のジュニアサポートコースの講師を担当してきました。
60人弱のご参加をいただきました。
http://www.ocsga.or.jp/spodai/index.html

私は、本来「シニアサポートコース」のほうをプロデュースしていたのですが、急遽縁あってジュニアサポートコースも2回ほど講座を担当することになりました。
一番初っ端の担当でタイトルもかたく、「ジュニア期の運動指導のポイントについて」でした。
詳細は、http://supodai.blog.fc2.com/blog-entry-20.html
上記をご覧ください

次は、12月4日(火)19:00~20:30 「ジュニアの身体のしくみ(骨、筋肉の働き)」を担当します。
まだ、お申込み受付可能のようです。
http://www.ocsga.or.jp/spodai/index.html

ご参加くださった皆さん、本当に前向きでした。
また、お会いできますように・・・
  
 シナプソロジーも取り入れて、脳をどんどん活性化
   
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-09-10 15:58:22

Newアクアインストラクターを目指しませんか?

テーマ:いきいき・のびのび健康づくり協会情報
アクアエクササイズが、フィットネス業界で大ブレイクしたのは、もう15年くらい前のことになるのでしょうか?すっかりフィットネスクラブにおいては、エアロビクスもアクアエクササイズも定着した感がありますね。
最初の頃、アクアエクササイズは、エアロビクスのバリエーションのような捉え方だったり、エアロビクスの真似事のような内容だったのが、いつのまにか一人歩きをはじめて、今日では日本のフィットネスにおけるアクアエクササイズの発展は、素晴らしいものがあると思っている私です
とはいっても、最近のフィットネスクラブのお客様の高齢化、指導者の二極化、プレコリオ的なプログラムが多くなる中で、アクアエクササイズもさまざまな問題が出ているかな?と思っています。
私自身は、自分も20代の時の膝の怪我(半月板損傷)があり、以前のような激しいレッスンを毎日毎日、何本も担当することは叶わなくなっています。気持ちとしては、まだまだ動きたい 動ける と思っても、そのあとの身体のコンディションを考えると正直、時間とお金がいくらあっても足りないくらいケアが必要になってきます。
26歳の時の膝の手術で言われたこと。「40歳を過ぎたら、杖をつく生活だから・・・覚悟してインストラクターするんだね
そんなこともあって、40歳からヨーロッパに運動療法を学びに行ってみたり、自分で機能改善体操を立ち上げてみたり・・・さらにジャイロトニックやピラティスを学んだり・・・
自分の身体を通してしか、納得できない性分。データやエビデンスも大事だけど、いつも自分の身体と心に聞いて、ここまでやってきました。
そうして、最近思うことは、指導はやはり指導者一人一人の個性と能力を活かして、目の前のお客様や生徒さんたちに「健康の素晴らしさ」「自立と自律が大切なこと」「自分の元気が周りを元気にすること」を伝えてほしいと思う。
プールは、高齢者の方も多いし、怪我をされた方、大きな手術を経験された方も多い場所。みんな「健康であること」の必要性と重要性を理解している人が多い。そして、誰にも迷惑かけたくないとも思っている。15年前に比べて、元気な人がガンガン、ノリノリプールではしゃぐプログラムより、ワクワク、ドキドキ気持ちよく動きたいと思っている人が増えています。
ニーズの変化をしっかり受け止めて、NPO法人いきいき・のびのび健康づくり協会では、新しい考え方でアクアエクササイズの養成コースを開催します
機能的に動くための身体の使い方を水中ウォーキングとコンディショニングを通して学び、コリオスタイルのアクアダンスから流れるように水を動かして有酸素効果を狙ったフリースタイルのアクアダンスのプログラミング法を身につけていきます。
何よりも、指導方法がう~~んと変わります。キューイングのみの一方通行になりがちな指導スタイルから、参加者が選択できる、身体と調和できるナビゲート式の指導法の習得を目指します。赤ちゃんから高齢者まで誰もが運動できる場所がプール。そして水の無限のパワー。
可能性たっぷりのアクアエクササイズインストラクター養成コースが、
10月26日(金)~29日(月)福井県スキージャム勝山で4日間の合宿で開催されます。
私も鬼梅様も付きっきりでございます
http://www.ikinobi.org/wp/wp-content/uploads/2012/08/20121026-29_Aqua_Yousei_v2.pdf

更に、土曜日&日曜日は、ワークショップスタイルで参加することも可能
すでにアクアの指導をされている方には、おススメで~~す。
http://www.ikinobi.org/wp/wp-content/uploads/2012/08/20121027-28_Aqua_2days_v2.pdf

NPO法人いきいき・のびのび健康づくり協会にお申込みくださいね。
http://www.ikinobi.org/
 072-253-1757

 


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-09-10 00:02:12

シナプソロジーが日本を変える!!

テーマ:講習会レポート
浜松でのシナプソロジーインストラクター養成コース無事に終了しました。
シナプソロジーのすごいところは、ほんの5分ほどで笑顔満載。頭すっきり、背筋シャン。やる気アップといったところでしょうか?
どんなお薬飲むより、頑張って運動しなきゃって思うより、手軽でお金いらずのところ。
そして、実は、指導する側のインストラクターもかなりの脳活性化
私にとって、このプログラムはいろんな意味で効果をもたらすものと思っています。
まずは、フィットネス人口3%以外の方にアプローチしやすい
つまりマーケットは、97%というところ。
みんなが、あっという間に笑顔になれるところ。
笑顔のパワーは、健康寿命を延ばすし、社会にゆとりと平和をもたらすし、何よりもフィットネスインストラクターの指導が変わる 意識が変わる 遣り甲斐が変わる 気がしているのです。
そして、この指導法がもう少し洗練されたら、フィットネス以外のさまざまな教育の現場にも活かされる気がしています。
インプットは、サイエンス。
アウトプットは、アートに。
私が、ずっと考えていることが、できそうな気がしています。
シナプソロジーをきっかけに、学ぶこと、関わること、つながることがもっともっと多くの人に歓びをもたらすはず。きっとね
私、顔晴るわぁ~~~。かなりの脳疲労だったけど、ここのところ心地よい講習会が続いているのでご機嫌
今日は、夕方までOFF
娘とあそんできま~~~す
photo:01
スイッチボール回しは、大好きなエクササイズ
教育トレーナーのゆみちゃん、頑張ってます


photo:02
浜松に呼んでくれた真理ちゃんも一生懸命。でも素敵な笑顔

photo:03
フィットネスインストラクター以外の方の奮闘ぶりがすばらしかったぁ~~
子供向けに伝える姿、最高~~~

photo:05
指導練習も頑張ったみんな。
もう立派なシナプソロジスト。

みんな~お疲れ様ぁ~~~
笑顔の渦をどんどん広げようね~~
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)