2012-06-23 08:26:46

HFJ2012に思う

テーマ:講習会レポート
2日前のHFJ21012に参加して思ったことを何となく・・・
久しぶりに講師でお招きいただいて、最終日の21日に講座を担当してきました。
数年前に比べるとう~~んと規模も小さくなって、何となくフィットネス業界の先細り感を感じてしまいますが、考えてみると大手マシーンメーカーやフィットネスとは思えない企業の出店が激減しただけなんだとも思いました。
私が、インストラクターになった1980年代前半は、もっと業界としては地味だった。
でも、熱かった 
みんな、若くて燃えていたなぁ~
とにかく楽しかったぁ~
そして、等身大で頑張っていた
photo:01
フィットネス業界も30年以上になって、あの頃20代だった業界関係者はみんな50代に。
HFJの会場でお会いした方々は、みなさんそれなりの役職に。
そして、今年のテーマにもなっているファンクショナル(機能的)なアイテムにはひとがいっぱい。若い人も多い。30年前と変わらない
時代を超えて、世代が変わってもやはり体を動かすことの醍醐味やエネルギーは、素晴らしいと思う。
自分の講座前にお会いした面々は、次世代の業界を担う人たち。
話をしていてもこちらがワクワクしてくる
フィットネス業界の層が広がって、世代がするすると変わっていく場に立ち会っている自分が幸せだと思う。32年間のフィットネス歴のおかげかな?
なんでも続けるもんだ

photo:02
IQ+EQ+NQを持ち合わせた頼もしい奴らです
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)