2012-06-14 08:30:29

感動の共有そして広がり

テーマ:講習会レポート
出張が4日間も続くと、目の前にてんこ盛りになっている仕事に押しつぶされそうですが、それでも果敢に頑張って進めるのは、やはり「感動」という原動力のおかげなのかもしれません。
4日間にわたるシナプソロジー教育トレーナー養成コースの準備から講習、認定試験までどっぷりと関わったなかで得られたことは、本当に大きく意味のあることでした
   
 まずは、全国から19名というモチベーションの高い人たちが集まった空間であったこと。
そして、チーム一丸となってプロジェクトメンバーがそれぞれの立場でコースに関わったこと、この両方があってできたことでした。
フィットネス業界の中で、これほどまでに充実した講習会、そしてスタッフの運営、さらにさらに素晴らしかったのが受講生の皆さんの3日間の成長を、私は見たことがあっただろうか?
さまざまな講習会や教育認定に関わってきた中で、人が作り出すエネルギーの素晴らしさ、感動を共有することの意味を深く考えた4日間でした。
この4日間の様子は、Facebookなどで垣間見ることができますが、これからこの受講生の方々が、全国に世界にこのプログラムを広めていく担い手になることは間違いないのです。
単純に筆記試験とプレゼンテーション実技試験を受けたということだけでの認定者ではないのです。
ともに、笑顔と元気を届ける担い手として「シナプソロジー」を広げていく伝道者として活動を自らの手で切り開いていく先駆者なのです。
第2陣の出発は、8月25日~27日になります。
あと、若干空きがあるようです。
遅れをとりたくない人は、「シナプソロジー号」に一緒に乗って、大海に進み出ましょう
では、感動を作り出したメンバーたちです
   
    
    
 こうして、立ち上げから2年、企画アイデアからあしかけ4年
シナプソロジーは、歩き出しました。
全国に笑顔というおまけがついた感動を広げていきますね

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)