ニコニコインターネットラジオに出たよニコニコ


風にのる 風になる 
~カラダもココロもしなやかに!35の元気レシピ~


ちょっと疲れた時に読んでいただきたい
少し優しくなりたい時に触れていただきたい
そんな
日常のさりげない中で
大切にしたいこと
書いてみました


石垣島のKumiさんの絵が、みなさんにメッセージを届けてくれます


  


コブシをおろして
深呼吸しよう!


本の購入に関しては、下記までお問い合わせください。
10冊以上ご購入の方には、送料無料です。


Studio five f  072-253-1757
          five_f@actspace.com


本の詳細は




1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-06-26 23:52:31

北の大地の解剖学セミナーは、カラダもココロもホックホク♪

テーマ:講習会レポート
2日間で6本のワークショップを行いました。
すべて解剖学オンパレード音譜
紙面で学ぶのではなく、動いて、触れて、聞いて、見て・・・
自分の五感を頼りに立体的に学ぶ解剖学
 
{8DD46317-EA9C-4C8D-889A-D41347607F5F}
北海道と言えば、隣の市といっても数時間かかるような広い北の大地
網走や北見や登別・・・
道内各所から何時間もかけて学びに来てくださった方々

 

 

{C106C674-878E-4B29-BE29-467D9B8371DB}

 

どさんこらしい反応を見せてくれながら、あったか~~~い雰囲気が流れる2日間でしたラブラブ
フランクリンメソッドがベースになったセミナーですから、新たな人とのつながりも生まれました。
フィットネス、スイミング、ダンス、よが、ピラティス、治療家の方々・・・
でもみんな、健康を願う方々
動くことが大好きな方々
 
なんと、17歳の高校生で参加してくれたしのちゃんは、将来のスポーツトレーナー
若い世代の息吹を感じます。
世代を超えて学べることってなんだか素敵です。
アテンドをしてくれたしまひろちゃん、
いろんなサポートを優しく投げかけてくれる樋口さん
北の大地の方々は、ほっこりジャガイモのような
ホクホクの温かい方々ばかりでした。
みなさん、ありがとうございました。

 

{FA4D13FA-6125-46C5-9A7E-8C7FC19D3AFB}

 

日が長い北海道
来年は、5月末くらいの開催になりそうですウインク

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-23 23:20:46

ヒョッコリ、学んでみようかな?

テーマ:いきいき・のびのび健康づくり協会情報
からだの学舎Re-fitのガジュマルの植木鉢の中から、ヒョッコリ顔を出したキノコ
亜熱帯地域の植物だけに、どうやらキノコも梅雨時を狙って顔を出したみたい
からだの学舎での学びのエネルギーに成長しちゃったのかなはてなマーク
 
{D44B725C-CF50-42B5-826A-2CE7DC14626C}
 
ということで、久々に「なんくるダイアリー」で講習会情報をお届けします。
NPO法人いきいき・のびのび健康づくり協会の学びのお知らせです音譜
 
あじさい 2016年7月23日(土)&24日(日)
第3期シニアエクササイズエクササイズ指導者養成コースいよいよスタートです。
第1回目は、ひめトレを使った骨盤底筋のアプローチと椅子ヨガの習得です。この2日間を受講するとひめトレBIRの資格(日本コアコンディショニング協会の資格)も取得することが可能です。15分間のひめトレ5エクササイズと椅子ヨガ5エクササイズを習得して、介護予防の領域や高齢者施設、包括ケアシステムの中での高齢者の健康づくりに役立てることも可能です。
詳細は、こちら
↓ ↓ ↓
 
あじさい 2016年7月16日(土)&17日(日)
愛知機能改善体操指導員講習会開催!
毎年恒例の愛知県岡崎市のロイヤルスポーツをお借りしての「機能改善体操」の資格認定講習会です。腰痛や膝痛、肩凝りなど・・・身体に起こるさまざまな問題を小さなボールを使って簡単に機能改善していく方法を学びます。この講習会の特徴は、機能解剖学をきちんと押さえ、症例の理解を深め、参加者の状態に合わせたプログラムの習得と指導に力がそそがれているところです。
スタジオ運営やサークルの立ち上げ時に取り入れると、多くの参加者の方々に喜ばれているという実績があります。セルフケアのための体操ですので、参加者の方々との意識や自立度が高くなります。
詳細はこちら
↓ ↓ ↓
 
あじさい 2016年7月18日(月・祝)
機能改善体操スキルアップセミナービックリマーク 認定指導員でなくても受講できます。
愛知県、岐阜県など中部地域での機能改善体操指導員の活動は、目覚ましいものがあります。何度もリピートしてスキルを高めている方も数多くいます。年に1度のスキルアップ講習会。今年は、フランクリンメソッドの「脊柱」の骨と関節、筋肉に関する学び、さらにケーススタディに力を入れていきます。参加者のニーズや体力、身体の状況が多岐にわたる中で、体操指導のモディフィケーションやクラス運営についてより深く学んでいきましょう。
詳細はこちら
↓ ↓ ↓
 
あじさい 2016年7月17日(日)~18日(月・祝)
シナプソロジーインストラクター養成コースひらめき電球 祝日開催ですよクラッカー
この2日間は、いわゆる世間でいうところの旗日です。オヤスミの日ですのでこの機会にシナプソロジーインストラクター資格をちゃっかり取得しちゃえるチャンスです。整骨院など医療系の指導者の皆さんや介護系の皆さん、学校関係者の方は、お仕事を休むことなく資格が取れてしまいます。
脳の認定機能向上のための楽しいエクササイズの数々を覚えるだけでなく、エクササイズの開発方法まで学べます。何より、いろんな方々とのネットワークができるのが面白い養成コースです。
詳細はこちら
↓ ↓ ↓
 
あじさい 7月30日(土)&31日(日)
第3期アクアキネシス®指導者養成コースが福岡で開催クラッカー 大阪、東京とキャンセル待ちの出た養成コースです。アクア指導者、水泳指導者の方お待たせしましたビックリマークっていう養成コースです。超高齢化社会の中でプールのプログラム提供は必須です。ロコモティブの予防、認定証の予防、引きこもりなどの予防・・・プールに入って機能改善をすることで救われることがいっぱいあります。このプログラムは、「アクアコンディショニング」という位置づけで、参加者の方が覚えてしまえば、水中ウォーキングの中に取り入れることも可能、自分でプールでトレーニングできるようになるのです。
プールは、有酸素系のプログラムが多い中で、身体の機能にフォーカスした新しいプログラム習得のチャンスをお見逃しなく目
詳細はこちら
↓ ↓ ↓
 
7月は、いっぱい学べるチャンスビックリマーク
ヒョッコリ、顔を出してくださいね。
 
健康教育の道は、まだまだ楽しく続きますよ~~~音譜音譜音譜

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-19 23:00:00

身体が教えてくれる!フィードバックとは?

テーマ:講習会レポート

年に1度、京都で活動しているFitness Guideの荒田くんと聖子ちゃんから依頼を受けるセミナー。今年も6月19日(日)にたっぷり6時間行ってきました。

 

毎回、いろんなお題やテーマを提案されるんですが、今回はちょっと私の早とちりもあって、前日レジュメを作り直すとうハプニング付き滝汗

 

なんとか、間に合ってヨカッタァ~~~チョキ

 

 

 

午前中のセミナーは、立つ歩くに関しての機能解剖学セミナー

と言っても、脚だけではなく、体幹や頭との関係から紐解く立つ歩く機能。

身体のつながりをイメージしながらの旅でした。

でもって、足まではたどり着けず・・・ガーン

次回への持ち越しとなりました。

 

 

遠方からもお見えの方もいらっしゃって、どうしても1つ1つの解説に熱が入るわけです。

 

 

身体に触れて、見て、聞いて、そして動いて・・・

その結果、得られる自分の身体の声

これがフィードバックです。

 

 

パーソナルにしろグループ指導にしろ、参加者の方が自分自身の身体と対話をしながら運動ができたら素晴らしい音譜

フィードバックというシステムは、刺激に対しての身体に起こる反応、変化の感覚を言語化して自分自身への気づきとなるしくみ。

運動初心者や運動未経験の方、体力、筋力不足の方は、このフィードバックが弱い方が意外と多いのです。

変化は、自然と訪れる、身体の方からやってくる感覚なのですが・・・

ともすれば、身体の変化や状態を探しに行ったり、以前と同じ感覚を求めたりしがち。

「感覚評価はアテにならないビックリマーク」アレクサンダーテクニークを学んだ時の衝撃的な気づき。それから、私の中でフィードバックとの関わりが随分変わりました。

身体の感受性が素直になったのか、たくさんのメッセージや声を拾い集めるようになりました。

ただ、「頭があること」「股関節が動くこと」・・・シンプルに身体の場所に気づき、それぞれの動きについていくことで、自然と身体が繋がっていきます。

歩き方を学ぶのではなく

歩いていることに気づく

歩く時に自分がしていることに気づく

この感覚を持ち続けることで、参加者の方の動きの観察や洞察がとっても深くなります。

 

荒田くんのリクエストでしたが、「観察とフィードバック」は私にとっても興味深いセミナーとなりました。

受講生の皆さんは、少し脳がウニウニ、頭がモンモンしたかもしれません。

新しい考え方や違う視点が脳に注入された時に起こる戸惑いですね。

この戸惑いを楽しみながら、自分の身体のフィードバックを通して、参加者の方をシンプルに観察していくことをもっと極めてみたくなりました。

 

こんな、ちょっとこだわった「観察とフィードバック」を盛り込んだ解剖学のセミナーは、機能改善体操のケーススタディのセミナーは、

⭐️7月18日(月・祝)愛知県岡崎市のロイヤルスポーツにてスキルアップセミナーとして開催しますよニコニコ

http://www.ikinobi.org/info/trainer/6820/

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-18 00:01:45

私の筋肉ボォーッとしてたみたい(^^;;

テーマ:Studio five f
本当に何年ぶりかで秀樹くんのジャイロトニック®︎パーソナルセッションを受けさせてもらいました。
ジャイロトニックってみなさんご存知ですか。木製のマシーンを使って、螺旋的なムーブメントを引き出しながら行うボディワークです。
私もジャイロトニックの指導はしているのですが、自分自身がクライアントになる機会が少なく、ここのところのデスクワークの多さから固まりかけていた腰や股関節周りの可動域改善と身体のバランスを見てもらいたかったのです。

秀樹くんのジャイロトニックは、本当にしなやかで見ていても惚れ惚れするのですが、さて、自分がやるとなるとさぁ~大変びっくり

{BBDCEA63-9257-49C9-98BE-3A5376083A6E}

私の股関節の可動域と身体とのつながりを引き出すためのジャイロトニックの数々の技ぁ~~笑い泣き

左の肩、右の腰、左の股関節このスパイラルのラインが、自分でもわかる機能不全ショック

秀樹くん曰く
「先生は、硬いわけではなく、筋肉がボォーッとしてますビックリマーク」とのことガーン

はてなマーク
それって、サボってるはてなマーク
筋肉の認知症はてなマーク
気合が足りないはてなマーク

ということで、私のbefore&after見てくれますか。

{47976A29-6CE1-4604-90FA-3AD62B69E184}

左肩が詰まっていて、右の腰が可哀想な感じぐすん

{EE60AE16-B2B8-4E05-AF98-799A5F3A242A}

ヒェ~~~
ウギョォ~~~~
アイテテテテ~~~~~~
叫びながらも動かす動かす

私の腕はどこはてなマーク
肘はどうなってるはてなマーク
どこにスイッチ入れるはてなマーク

普段動かしたことないポジションでのムーブメントは、空間認知が弱く、動きを通しての自己フィードバック感に戸惑いオタオタポーン

それゆえ思い込みや動きのパターンから離れて、身体の変化が早いのがよくわかります。

やっぱりパーソナルっていいねおねがい
自分で、ピラティスやジャイロトニックやるのもいいけど、ボォ~ッとした筋肉にはなかなか気づけない。ボンヤリ筋を叩き起こしてもらって、身体が軽くなってやる気も起こるし。
たまに、クライアントの気持ちになることも大事だし。
私のクライアントの方々にも、もっともっといろんな可能性を引き出してあげたいしウインク

からだの学舎Re-fitのプライベートセッションも始まるし、Studio five fでのパーソナルピラティス、ジャイロトニック、コーチングも継続されている方が多いし、どんどんサボっている筋肉たち、脳たちを叩き起こしていきましょう。
ボンヤリ筋とボンヤリ脳に喝ドンッ

ジャイロトニックのセッションができる施設は少ないですから
目覚めたい方は、是非お問い合わせを
↓ ↓ ↓

ちなみにジャイロトニック®︎とは、
ヨガ、太極拳、ダンス、水泳のセンスをひとつにしたジャイロキネシスの"流れるような動き"を、ユニークで独特な木製のマシンを活用して行うのがジャイロトニックのエクササイズです。
ジャイロキネシス同様に、「心地よく、あるがまま、そしてワクワクするような楽しい気分で味わって」をモットーとし、背骨本来の機能にフォーカスした曲線的、螺旋的な動きをふんだんに取り入れて、呼吸との調和とリズムを大切にしています。
どのエクササイズも上半身、下半身の両方を使う全身運動となり、関節に優しく、それでいてカラダの芯から隅々まで動かすことを意識できます。
カラダ全体が穏やかな刺激によって無理なく活性化され、様々なストレスからの解放と、内側と外側の両方に対して質の良い"オーガニックな動き"によるマッサージ効果を得られるのがジャイロトニックのエクササイズです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-16 23:49:36

講師への道:人前で話すときのコツ~ビジュアルの身振り手振りが心を開く!~

テーマ:からだの学舎Re-fit

尾陰由美子さんって知ってますか?

私のことなんですが・・・(笑)

スマホのアプリ「名字由来」で調べたら、「尾陰」は日本でおよそ30人らしい

これ、どう考えても家族と親族のみ叫び

そんなお得な名字の私は、元舞台女優(たった5年ほどの経験です)

大学受験を失敗して浪人するも、予備校になじめず、就職してOLにニヤリ

OLするもセクハラ、パワハラの大企業になじめず、放送専門学校に入学

そして気がついたら、売れないながらも情熱だけで舞台に立っていた~~~役者さん。

 

 

そんな役者時代、いろんなアルバイトをしました。ピエロのコントをサーカス団でアルバイトしたのが、もっとも印象的で、一応、玉乗りも少しやっていたので証明写真(笑)

 

 

そして、もっとも役に立ったのがスナックのカウンター嬢口笛

お酒を作っては、カウンター越しに出しながらいろんな人の話を聴きました。私がまだ若かったこともあるかと思うのですが、本当にいろんな方が、おおよそ私にはわからない話をたくさんしてくれました。男の人が自分のことを心置きなく話せる場所だったんですね。

古き良き昭和の時代です。家でもない、会社でもない、友達でもない・・・そんな人だからこそ話せることってあるんですね。

今でもきっとそうでしょう・・・ねニヤリ

 

そんな経験もあって、講師として運動指導者として今でもいろんな人の話を聴くことが多い私です。

相談もあれば、報告もあれば、悩みもあれば、決心もある・・・

いろんな人の人生の一時に立ち会う瞬間、その人の言葉の奥にある心の声を聴き、その人の声の向こう側にある身体の動きを観る。

観て

聴いて

そして、

ふっと相手の心に触れることがあります。

相手の心に触れたとき

私の心と共鳴をする瞬間があります。

自分に気づく瞬間です。

そして、「ありがたいなぁ~」って思うのです。

感じて謝する、感謝が生まれる瞬間です。

感じて動きたくなる、感動が沸き起こる瞬間でもあります。

 

講師として、人前に立った時、皆さんは相手の言葉から感動が生まれますか?それとも・・・

 

私の場合は、言葉を聴いてしまうと言葉の意味付けや解釈が先に立つ傾向があります。だから、相手の動きを観ることから、言葉をそのまま受け取るようにしています。特に見てしまうのが、手の動きと目の動き・・・目 そして、表情かな?

 

20代の頃のピエロのように・・・

ピエロは、本当の表情はわからないくらいのメイクをします。

そして、

私は、ピエロを通して、言葉を介さないコミュニケーションを、2か月ほどのサーカス巡業に加わった時に学ばせてもらったのです。

ステージが終わった後もたくさんの子供たちが「ピエロのゆみちゃん~~~音譜」と言って追いかけてきてくれたけど、子供たちの夢を壊すことなく、ずっと身振り手振りのマイムで子供たちとコミュニケーションをとっていました。一緒にブランコやシーソーに乗って、子供たちからいっぱいお菓子をもらいました。そうやって、マイムをしっかり行わないと、子供たちには伝わらなかったから・・・

一生懸命伝えるのです。講師として、テキストではなく、レジュメでもなく、目的とその理由(想い)を一生懸命伝えるのです。

心から本当に思っていることを、心が震えながら話したときに、身振り手振りは自然と生まれます。そして、身振り手振りに表情や目の動きがついてくるのです。

だって、言葉以上にビジュアルの要素が説得力には大きく関わっているから。

 

 

言葉を介する講師という仕事だけに、ビジュアルの表現が実は相手の心の扉を開くのには重要ってこと。

感動を生みだす講師たちは、一様に程度の差こそあれ、ビジュアル表現が素晴らしいのです。

からだの学舎Re-fitの講師養成スクールの第2期生では、話のコンテンツ作りだけでなく、デリバリースキルでもあるビジュアルとバーバルを効果的に使う講習の方法も習得していきます。

詳細はこちら

↓ ↓ ↓

http://karadanomanabiya.com/info/seminar/1608/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-15 09:50:40

福沢諭吉さんの魅力と魔力

テーマ:ブログ

久々に思いっきり、福沢諭吉さんとさよなら~~してきました口笛

 

とにかくいろいろと買いたいもの、買わなければいけないものが溜まりに溜まっていました。

そうして、たった2時間ですべての欲を満たしました(笑)

ルンルン気分音譜で我が家に帰り、ついでに部屋の中も少し整理整頓にひひ

新しいものがやってきたときに、それまでお世話になったけど必要のないもの、目立たないところでくすぶっているもの、タンスの中で下敷きになっているものなどをパッパッパッとお礼を言って「さよなら~~」します。

こんまりさんのときめきのお片付けを思い出しながら・・・

 

そっと財布の中をのぞいてみたら、財布の中もすっきり。。。

大丈夫かぁ~~~チーン

きっと、財布にスペースができたので、福沢諭吉さんがやってくると信じることにしましょう音譜

 

さて、ここのところ「お金」にまつわることいろいろと考えることが多くなりました。

いろんな相談も多いんだけど、お金の価値って何なのか?ってこと。

つまりお金に価値があるのではなく、人それぞれが持っている価値や価値観が大切なのであって、あえてそれを数字化したものがお金なのかなってこと。

 

子どもの頃は、ちょっと貧乏だったし・・・

30代の頃に、取引先の倒産や夜逃げにも会ってるし・・・

裁判をしても裁判費用がかさむだけで、回収できないし・・・

まぁ~~、人生50年過ぎればいろいろとある訳で

でも、お金を稼ぐ面白さも知っているし

お金が多くの人を助けることも知ってるし

こうやって何とか過ごせるのもお仕事を通してお金をいただいているわけだから・・・

諭吉さんの言葉にもあるように、「すべてのものに愛情を持つこと」であるならば、お金に対してもネガティブな感情ではなく、愛情を注ぐことにしましょう。

私のお財布の中、愛する諭吉さんが居心地のいいように準備しておくことにしますニヤリ

 

そうすれば意欲もわきますねアップ

やっぱり、健康でよく働く(=傍楽)ことが、自分のため、人のため、社会のためだから・・・

○○のためってエネルギーになるからねメラメラ

 

福沢諭吉さんの言葉をかみしめて、今日も頑張りましょう!

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-14 09:01:56

講師への道:人前で話すときのコツ~間を使いこなす!~

テーマ:からだの学舎Re-fit

気がつけば、いつの頃から人前で話すことができるようになったんだろうか?

 

 

確か、小学校低学年の頃は、引っ込み思案で、授業中もあまり手をあげない子供だったような・・・私を知っている人は、きっと「ウッソォ~~~叫び」というはずです(笑)

人前で話すことより、ノートに言葉を書いているほうが好きだったような・・・

小学校5年生くらいの時に学級委員に選ばれたことや、当時担任だった先生がやたら私をえこひいきしてくれたのか、朝日新聞や”はとぶえ”などに私の詩や俳句、文章を投稿してくれたおかげで、全校朝礼の時に朝礼台の上に立たされた記憶がよみがえります。

 

中学校の頃、朗読が好きだった私は、よく国語の時間にみんなの前に立たされて、教科書を読まされていたことも思い出します。朗読は、弟が喘息だったので発作が起きるたびに、「お姉ちゃん、本読んで」というので、発作が落ち着くまで弟の横で本を読んでいました。声色を変えたり、臨場感を出す工夫をしながら(笑)てへぺろ

 

特に中学時代は、小生意気にも理屈をこねまわしていましたから、ホームルームでは、何かと気に入らない男の子たちをバッサバッサ切り捨てるように発言をしていたかも・・・滝汗

とにかく、正義感だけが強い向こう見ずの私でしたが、この時に覚えた技が「みんなの意見が出そろってから最後にまとめるように話す!」ということでした。つまり、ひたすら待つのです。

そうするとほぼほぼ先生が、「それで行こうビックリマーク」となったわけです。

それまでは、みんなの意見を聞きまくって、まとめ上げては、突っ込みどころを見つけ、そのための違うアイデアをひねり出して、自分の意見に盛り込むという技でした。

 

 

人前で話すときに、一番陥りやすいのが「何を言っているのか自分でわからなくなる」ということ。

こんなタイプの人には、待つことの技を覚えましょう。

「3秒の間」「15秒の待ち」「60秒の集中」

つまりしゃべらない時間を作るといいかな?と思っています。

 

①人前で話す前に静かに60秒間、自分の身体、自分のいる空間に集中する

 話す内容をいろいろと考えるより、自分が「今ここに」いることを意識したほうが、自然と呼吸が落ち着いて、目的が明確になることで安定を生みだします。

 

②話し出す前に15秒間待ちます。参加者の顔を眺めたり、相手が自分に集中するようになってから、息を吸わずにそのまま息をいつも通り吐くタイミングで話し出します。自然な口調になりますウインク

 

③話し始めたら、相手とのかかわりを作るためにも、「いかがですか?」「どう思われますか?」なんて問いかけを入れたら3秒間は待ちましょうビックリマークということです。

 

ってブログで書いてもなかなかうまくいかないのが、世の常、人の常(笑)

人前で話すのが得意になりたい人

人前で話すのが楽になりたい人

人前で話すのが自然体でいたい人

 

そんな人におススメの「講師養成スクール第2期」を8月と11月に開催いたします。

プレゼンテーションのスキルを磨くにも段階があります。

講師として人前に立つにも基本の型があります。

型通りのプレゼンテーションができるようになったら

型を破って、自分流、自己スタイルが生まれセルフブランディングできてきますね。

形無しのプレゼンテーションではなく

型通りから型破りのプレゼンテーションを学んでみましょうニコニコ

 

少人数制で行いますので、すでに申し込みは始まっています。

お早目のお申込みをお待ちしています。

お申込み、詳細はこちら

↓ ↓ ↓

http://karadanomanabiya.com/info/seminar/1608/

 

尾陰とどっぷりプレゼンテーションの技を磨きたい人集合ですラブラブ

 

 

 

2016-06-12 19:30:00

メンタルコーチへの道、一歩踏み入れちゃったよ(=^・^=)

テーマ:学び
この週末、メンタルパワーパートナー®︎のメンタルコーチ基礎科を受講させていただきました。
講師の美香ちゃんとは、BTBの活動を通して同志のような私の誇れる仲間でもあります。
すでにストレングスコーチの資格を取ったり、さまざまなメンタル系の資格を持つものの、コーチングの基礎をそういえば学んでいなかったことにも気づき、今回受講させていただきました。
何よりもからだの学舎にて開催していただけたことが本当にうれしいです。
素敵な仲間や志の熱い方々が、学舎を気に入ってくださって、エネルギーを注いでくれることは、学舎の成長にもなります。
本当に感謝ラブラブ感謝ラブラブです。
 
{4EB12C36-69E8-42A1-9FA4-A1D24D2BF244}
2日間の基礎コースを終えて、修了書もいただきました。
ただいま、応用科に参加できるかどうか検討中
 
{90737C77-F7CD-4C2F-8D9D-7D27AC12CD6A}
5年後の自分に向けての目標設定や
100日後の自分に出会うためのコーチングや
20年後の自分に会ってみたり・・・
脳の中がかなり忙しかったのですが、脳は時差をうまく受け取れないとのこと・・・
何度もコーチング体験をする中で目標の明確化によって、わくわくする気持ちや「よ~~っし!!」という気持ちが生まれて、行動に移したくなる、行動計画がかなり意味を成すことにも気づきました。
私の脳は、ちょっととっ散らかる傾向があるので、客観視したり、取り出して眺めてみたり、何度も質問に答えることを繰り返すことで、洗練されたようです。
これ、ずっと実践しないとね~~~ウインク

 

 

{8B88AA18-79DC-4A32-9101-0E2A6DA6D198}

メンタルパワーパートナー®のコーチングの学びのステップは、本当にわかりやすい内容でした。そして、すぐに実践できるのがいいところ・・・
基礎科でセルフコーチングができるようになると、本当に自分に自信が持てるようになるはずです。自分らしくなれるって感じかな?
 
コーチングの学習のステップを存分に味わった方々の顔がどんどん変わって、笑顔いっぱいになって、素敵なつながりがまたできましたラブラブ

 

 

{EEE5E2FD-5E34-4B98-A4FB-CD76E8F2770B}

来年もどうやら学舎で基礎科を開催してくださるようです。
興味のある方は、
↓ ↓ ↓
 
早速、2つ受けたコーチングの行動計画1つ実行しました。
もう1つは、1ヶ月をかけて実践ニヤリ
 
さぁ~やることいっぱい、目標もクリクリクリアひらめき電球
目的も変わらず、価値観を大切に、
現状はシビアに分析し
前に進むのみDASH!DASH!DASH!

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-10 22:52:50

情報の取り扱い方は?

テーマ:ブログ
今日は、日帰りのとんぼ返りの出張でした飛行機
大阪から松山までは、45分もあれば着いてしまいます。
夏日の今日は、お天気最高晴れ
松山行は、プロペラ飛行機だったので、低空飛行なので瀬戸内海の島々観光を楽しみにするはずが、飛行機に座ったところまでの記憶しかない。気がついたら、松山空港の滑走路に着陸した衝撃で目が覚めるという。。。チーン
聖カタリナ大学で90分間の講演を終えて、帰りこそ瀬戸内海の島々をと思ったら、プロペラ機ではなかった~~~で、もってまた爆睡ぐぅぐぅ
どれだけ睡眠不足なんでしょうか。。。ガーン
伊丹空港に着陸した衝撃でまたもや目が覚め、窓の外を見た瞬間に撮影した写真
 
{891F9C7B-4E86-4D8A-9B8A-518295418326}
飛行機の羽が光り輝いて
夕日にリングができていて、ちょっと感動ニコニコ
 
松山空港の待合ロビーで、のんびりスマホをいじりながら投稿を眺めていたら
ちょっと心が躍る記事や少し考えさせられる記事に目が留まる
 
しばし、何故心に留まったのかな?って分析してみると
私の場合、共感というより、投稿を通して相手のことを想像してみるプロセスの中で、自分自身のこだわりや価値観に気づく。
結局、書き手側の意図とは違うかもしれないけど、自分の解釈、その解釈にくっついている感情に多くの場合翻弄されることが多い。
会議好きのわたしの脳は、その解釈がたくさん出てくるものだから・・・
感情も豊かと言えば聞こえはいいけど
ちょっと面倒くさいことも起こってくる(笑)
脳の中で会議が炎上しないように気をつけているけどニヤ
以前のブログにも書いたけど、面倒くさいことになっていることでバランスを取る私は、今日もまた一人脳内プレイランドになっていましたてへぺろ
 
それでもって、今日の講演の1人反省会もやってみて、ちょっと落ち込んでみたりしたけど、先方の方からのメッセージを受け取って「ホッ」と胸をなでおろしたり・・・
家に着くと、GWのフィットネスセッションのアンケート結果が返っていて、たくさんの元気をもらえるようなコメントに「ホォ~~~」っと肩の力が抜けたり「ヘェ~~~」とにやけたり・・・
アクアキネシス®をレッスンで展開して、いろんな変化を感じ取っている現状をFacebookで確認して「ウヒョ~~~」と嬉しくなったり・・・
気がついたら、会議をせずにシンプルにそのままを受け取っている私に、あきれてしまいましたニヤリ
 
こうやって情報に支えられて生きている自分に気づき
情報に翻弄されない自分の軸を維持し、
必要な情報を選択する勇気を持ち、
情報を使いこなす技を磨きたいと思うのでした。
 
久々のゆったり出張のせいか、今日のブログは気まぐれなブログでしたにひひ
明日からメンタルのお勉強、楽しみです。
 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-08 23:53:37

「わたしの中のわたし」にたくさんの「yes」をプレゼント♡

テーマ:からだの学舎Re-fit

いつも不思議なことに

必要な時に必要な人が集まり

その結果

一気に自分の周りがぐるぐると動き出すそんなことがたびたび起こります。

それはそれは不思議なことに

心が少し乾きそうになっているときに

水を惜しみなく注いでくれる人が現れ

一気に自分の心と身体が蘇っていくシーンが広がっていくのです。

 

image image

6月8日(水)のからだの学舎Re-fitの「”こころ”と”からだ”のフェスティバル Healing Day」はそんなイベントでした。

石垣島のKumiさんが、大阪で「収穫祭」という個展を開催すると聞いてから、からだの学舎に来てほしいことをお願いしてあっという間に願いがかなって・・・音譜

タイミングよく、岡部っちと裕子ちゃんのお家に遊びに行った時にコラボできないかな?とお願いしてみたり、さらに智頭町にスノーシューに行ったら、泉美さんと飲み会で盛り上がり・・・あれよあれよという間に、私の大好きな方々が集まってしまったのです。

仕事と思わず

必要なことと思ったからでしょうか?

何の障壁もなく、企画が立ち上がっていきました。

 

学舎レッスンの合間に、レッスンと同時進行で開催された「Healing Day」

image image

ウメちゃんの珈琲を飲んでから泉美さんのリフレクソロジースタートあし

私も体験しましたが、足が軽い軽いアップ

泉美さんの手の柔らかさに驚き~~~叫び

「お母さんの手」って感じラブラブ

 

image image

そんな泉美さんがアロマクラフトで入浴剤を作ってくださいました。

部屋の中が心地よいアロマの香りで満たされまくり~~~

 

image image

午後からは、オーラソーマがスタート

漫才のような岡部夫妻、それでいて本質をすっと突いてくる語り口に、みなさん顔がホコホコになっていましたおねがい

素敵だなぁ~~~

自分と出会ったときの顔、わたしの中のわたしに触れた時の瞳・・・

フロントで受付をしながらもウキウキする私なのでしたニコニコ

 

image image

そうして、夕方にはいよいよKumiさんのアートカードのセッション

90分間、Kumiさんとの語らいに皆さん引き込まれていました。

20代から80までのご参加をいただきました。

世代関係なく、いつまでも自分という存在を肯定して生きていく

自分にたくさんの「Yes」が言えたら、本当のわたし、わたしの中のわたしがムクムク目覚めてくるようです。

 

私自身は、Kumiさんとゆっくり話はできなかったけど、わたしの大好きな人たちがつながって、Kumiさんといっぱい話をしているシーンを見て、私は十分幸せなのでした。

 

image image

気がついたら、シルクサスペンションに揺られながら語り合い

みんなで笑顔をつないだ1日なのでした。

 

そして、

わたしは、わたしの中のわたしにちゃっかり出会って、ひとりでほくそ笑んでいたのでしたにひひ

 

からだの学舎Re-fitでできること、やりたいこと、やらなければならないことがたくさん見つかりそうです目

 

ご参加くださった皆様、ありがとうございましたラブラブラブラブラブラブ

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>