1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-04-18 01:07:27

見送りではない、祝福である

テーマ:徒然なるモノ

後輩ちゃん二人が、この春揃ってフリーの道へ。


その送別(?)会にお呼ばれして頂いたので行ってまいりました。


不安もあろう、高揚感もあろう。


生き馬の目を抜くような業界で、それでも自分の足で歩く道を選んだ二人は、やはり輝いておりました。



なんも力になれない駄目な先輩だけども、応援くらいは出来るかと。


その選んだ道の先で、素敵な巡り会わせがあることを願っております。



自分もガンバらにゃあね。



同じテーマ 「徒然なるモノ」 の記事
PR
2014-04-16 23:40:35

ノスタルジーに憧れて

テーマ:徒然なるモノ

たまたま今観ているTVでノスタルジーについて話しておりまして。


気がつきゃ自分も40代。


決して使うまいと思っていた「最近の若いやつ」という言葉を何のためらいもなく使用している自分を何のためらいもなく受け入れている自分に一抹の寂しさを感じております(笑)


とはいえ過ぎ去りし日を懐かしんだり・・・という事があまりないのも事実。


それだけ今が納得できてるものなのかなぁと、ひとり勝手に前向きに解釈しております。


もちろん、同期や昔から馴染みの役者さんと話したりすると、


「あの頃は○○だったよねぇ。」


なんて事を話したりもしますが、それも結局はその時を如何に生きていたかが反映されるわけでして。


つまりは、


過去を懐かしむほどまだ生きてねぇ。


ってわけですな。



オチもなしで。




2014-04-09 02:28:40

世代交代

テーマ:徒然なるモノ

かねてから動作諸々で限界を感じていたので、消費税導入を機に新しいPCを購入。


そのNEWマシンが本日我が家にやってまいりました。


久久のIT難民っぷりを発揮しつつ悪戦苦闘ながらも、たった今旧型の初期化に入り、ようやく世代交代を果たすことに。


この日記も新型で書き込んでおります(ドヤ顔)←



思えばランク(研修扱いから一般社員になったと思ってください)がついたその年にPCデビュー。


つたないオーナーにもめげず、8年に及ぶ勤労に耐えてくれました。


朗読劇の著作権交渉や講師の資料作成も、この初代との仕事。


決して高いとはいえないスペックなのに良く働いてくれました。


最後のほうは色々ストレスフルな部分もありましたが、いざこうしてお別れの時が来ると、やはり寂しさを感じてしまいますね^^;



そろそろ初期化が終わりそうです。


あとは業者さんに申し込めば本当にさよなら。



長い間、本当にありがとう。


そしてお疲れ様でした。

2014-04-01 23:22:57

新年度始まる

テーマ:徒然なるモノ
2014-04-01 00:08:48

縁は奇なもの

テーマ:徒然なるモノ

二日酔いも覚めやらず、三日酔いに突入しそうな加ト吉です。


いや、月曜の朝まで飲んでたんだからまだ二日目だとか、そういうことではなく。


昨日、先輩方の朗読劇を見終わったあとに同期と二人で飲んでいたところ、後輩2人が合流。


そのままひょんなことから別の先輩の飲みに合流する事になり、今に至る・・・という実に奇妙な流れ。


某鍛冶恋愛ゲームで、僕の役とよく飲みにいっていた役の中の人です。


ゲームの話も含めて芝居の話で盛り上がりました。


酒が進む進む(笑)


ちょっとペースが早かったのは反省です^^;


本当に久しぶりだったのに、僕がなんとなく抱えていた部分をズバリ指摘して下さったり・・・あれは本当に嬉しかったなぁ。


役者としても、教える側としても色々いいヒントを頂戴しました。


身体のダメージは予想以上ですが、そのぶん満足感もまた大きい。


新年度から気を引き締めなおすいいきっかけになりそうです。


[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>