妊婦が見える日

テーマ:

ただいま。。。というか。さぼってました。
正直、Blog書いてもしょうがないのかなー 何て思ったりもしました。
でも、僕のBlogへのアクセス歴を見て、また、書きたいと思いました。
読者のみなさん、ありがとう。

 

今日は正直な気持ちが書けたらと思います。

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

妻のお腹がだんだんと大きくなり、もう今にもはちきれんばかりです。
しかし、妻はもう10ヶ月目だと言うのにお腹が大きいのがあまり目立ちません。
(実際はかなり大きく、とても順調です!)

 

そのためなのか、バスや電車の中で
すすんで席を譲られることなどはあまりないそうです。

 

その話しを聞いて「世知が無い世の中だなー」と思ったりしたのですが、
ふと、気づきました。

 

「最近になって、妊婦が普通に目には入ってくるけど、
今までの生活の中で、妊婦って視界に入っていなかった」

 

と。

 

そう、僕は「子供が出来た」ということによって
今までとは違った目線や行動をするようになり、

その結果、あちらこちらに妊婦が目に入るようになっていたのです。

 

今までとは違った目線・・・
ふと、女性を見てしまうと自然とお腹に目線が落ちる。(悪意はありません)

今までとは違った行動・・・
赤ちゃん本舗などのベビー用品店へのお買い物。


これらはビジネスにおいても同じではないでしょうか? 
何かのきっかけで見えなかったものが見えてくる、 
今までとは違った目線や行動によって、突然、目の前に広がる世界がある。

 

このBlogを書き始めて、僕はいくつか今まで見えなかったものが
見えたものがあります。その中で自分の小ささも発見しました。
そして、Blogを続けることは自分の小ささを
更に見つめることになるような気がして辛く感じさえもします。

でも、僕はまた今日も書いています。


それは、今のままでは嫌だ。少しでも前進したい。
「見えないものへの探究心」が僕を動かすからです。

 

読者の皆さんはいかがですか?
今、何が見えているのでしょうか?

 

僕はもうちょっとがんばって、目を背けず、
いろいろなものを見てみようかと思います。
もし宜しければ、また、お付き合いください。では では・・・

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

P.S
是非、電車やバスの中で妊婦に気が付いたら、優しくしてあげてくださいね。
AD

コメント(4)