2009年08月12日(水) 16時09分01秒

アクチュールNo.16表紙公開!!

テーマ:お知らせ

皆さんこんにちは晴れ

本日は、8月21日(金)発売
アクチュールNo.16の表紙をお披露目します!



今回の表紙は…


ババーン!!!


「acteur(アクチュール)」編集部のブログ-No.16表紙


松山ケンイチさん!!



型にはまらずどんな役でも演じこなす松山さんに、
今回は箱に入っていただいております箱


なぜ箱なのか?

編集長に聞いたところ・・・


「さあ?」
との返事・・・泣く



そこで!!

表紙を手がけたデザイナーの関根朋子さんにお聞きしたところ、
次のようなコメントをいただきました書く



大きな箱に人間が入っているビジュアルイメージは

外国のファッション誌で見まして、面白いなと思っていました。


今回松山さんでそのイメージが適応できるのではと思ったのは、


 ◆箱の中=松山さん自身の心・内面の葛藤(見えないもの)

 ◆箱をぶち破って出てくる=内面の葛藤と戦い

 ◆演技を通して人と人との心の垣根をぶち破って(見えないもの)を伝える



俳優と言われる松山さんは
その役と同じくらい沢山の箱をお持ちで箱箱箱

それをぶち破りながらどんどんすばらしい作品を

残していらっしゃると感じたからです。



しかしながら実際はこのようなコンセプトを

事前にきちんと話したわけでもなく、

箱に入ってもらっただけで・・・あせ



一瞬にして空気感を出す松山さんは本当に天才だと鳥肌がたちました。



それと同時にカメラマンさんの宮川舞子さん
時間がないながらも、私のコンセプトを即時に理解して頂き、

まるでひとつのきらきら映画のシーンきらきらをとらえたかのような

写真にしてくれましたカメラ




とのことですっ!


No.16の表紙、いかがでしょうか??



(S)

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

acteur アクチュール編集部さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■手に取るのが楽しみ

>その役と同じくらい沢山の箱をお持ちで
>それをぶち破りながらどんどんすばらしい作品を
>残していらっしゃると感じた

凄く素敵な表現だなと思いました。
そしてお披露目下さった表紙は、かといって攻撃的、挑戦的な表情ではなく、
フラットでアンニュイな感じが漂っていて、松山さんの魅力が出ているなあと思いました。

こちらの記事を読まなければ、ビジュアル的な感想以外思い至らなかったかもしれません。

貴重な秘話ありがとうございました!

初登場かな?生田斗真君の人間失格ルポも楽しみです!
また裏話聞かせて頂けたら嬉しいです。

1 ■無題

かわいい捨て犬松ケン表紙にしてくださってありがとう。発売されたら必ず買います!

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。