演劇集団アクト青山 活動ブログ

2011年9月1日より形式を変更して歴史の深いこのブログを所属生による活動報告及び告知ブログに!
どんどん進化する『演劇集団アクト青山』の『なう』と『うぃる』の活動ブログです。

2015年も演劇集団アクト青山は挑戦を続けます!


1月WS『発想のエクエイション』

2月WS『発想のエクエイション』

3月WS『発想のエクエイション』三ヶ月連続!!!

4月W上演 月の宴『ヘッダ・ガーブレル』イプセン

        新人公演『桜の園』チェーホフ

5月『テアスタ番外』

6月WS『基本と基礎と応用と』

7月WS『発想のエクエイション』

8月WS『発想のエクエイション』

9月テアスタ『世帯休業』岸田國士 Wキャスト!

11月テアスタ・オーロ『シッカロール』

12月テアスタ *作品未定


となっております!

また、本科生・劇団員を募集しています。

詳しくはHPへ!


演劇集団アクト青山HPはこちら!


テーマ:

お久しぶりです。
準劇団員の額田礼子です。

昨年12月の『雅俗貧困譜』、今年1月の『紙風船』以来ですか(^-^)

早いもので、そろそろ夏も本気な季節になるんですね~。
今年も一年はあっという間感がひしひししてきました(笑)


『試練』のみなさんお疲れ様でした(^-^)

続いてアトリエでは、夏にぴったしな新企画をやります。
暑い夏を少しでも涼し~くお過ごしいただきたいと、

『怖い話』の朗読会


ひゃーっ!!( ̄ロ ̄;)

怖がりな額田はいろんな意味でドキドキです。

8月5日(金)→8月7日(日)

女優3人とゲストの方
日替わりで3チーム出演しますよー。


チラシの写真載せたいのですが、額田、アナログすぎてむずかしいです
(T-T)

挑戦はしてみますね(笑)


ぜひ、涼みにいらしてくださいませ\(^o^)/

額田れのじ

{0F8C64B8-7F65-4F7E-8EED-2A8C054E94D9}


AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
どうも!!試練ではフロンタン役を演じました水野駿です!


今回は作品後記ということですが、、
とても楽しく演じれました!

初めて舞台に立った時の不安感や高揚感を思い出せるような役だったと思います。

というのも今回はとにかく動く役だったので、、
今まではとにかく整合性や型に拘って自分の動きをどこか制限してたので今回このタイミングでこの役をやれて良かったなーと思います。
役のことを理解し、場面の意味を把握した上でどこまで自由にやっていくかについてフロンタンでは特にそのことを考えていました、、

今回舞台終わってみて思ったのは、まだまだまだまだおれは下手だなーって思いました。


フロンタンについては上手になってもう一度やってみたいと強く思います。


今回、舞台を観に来てくださったお客様。
暑い中お越しくださってありがとうございました。
少しでも試練という作品の楽しさや面白さから何かを受け取ってくれていたら、役者としてはとても嬉しく思います。

改めてありがとうございました!


では、皆々様。
今後もアクト青山を応援してください!

そして水野も応援してください 笑


今回は試練という作品をやれてほんとに幸せでした!

ではまたいつか会えたら舞台で会いましょー!!






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
みなさま、こんばんは。
17日の日曜日に、無事終演致しましたマリヴォー作『試練』
アンジェリック役をさせて頂きました、米山祐子です。



あ、これ、リュシドール様のマネです(^∇^)

今回はいつもとは違い、劇団員の岩崎友香さん企画立案の公演。
しかもラブコメ。
しかも皆で意見を出し合って、作り上げていくという、いままでにないスタイル。
いろいろ戸惑いが多かったです。

まずは、セットから考えなきゃ。

セットって、難しいんですね。

最初に考えたものは、狭すぎて



結局この形になりました。



そこから角度を付けて、やっと完成。





そして、アンジェリックという役柄。


「お嬢様」とは呼ばれているけど、ママのアルガント夫人曰く「財産も身分もない」
田舎暮らしの、お屋敷の管理人の娘。
お相手は社交界にも出入りしている、パリに本宅があるお金持ちの商人のご子息のリュシドール様。

いや〜、自分からは身分の差もあるし、告白なんて出来ないでしょう❗

それなのに、言わせようとするリュシドール様、ちょっとヒドイ(T-T)



いや、ママに呼び出されるまでは感情などは分かったんですが、それ以降が難関でした。

セリフは早口言葉のように、言いにくく、回りくどい❗❗



しかも、アンジェリックの気持ちが、在り方がわからなくなって来ている❗

なんか、ここまで「男女の愛」を全面的に出した作品において、「愛」がわからなくなってしまいました。



ちょっと前まで、あんなに仲良くしていたリュシドール様が、こんなに冷たい、こんなに気持ちが分からない。


悲しみと不安と憤りと恐れと言えないもどかしさと・・・
さまざまな感情がごちゃ混ぜになって、自分でも収拾がつかなくなったアンジェリックに残ったのは



『それでもリュシドールさんが好き』

『アンジェリックのプライド』

だと思ったのです。




素直になればいいのになれなくて、
言いたいのに言えなくて、
それは身分差とかもあるけど、
その最後に残ったチンケなプライドのせいなのです。
保身の弱さなのです。


そう考えれば、それは実生活でも思い当たるふしは数々・・・(;´д`)




そして、その想いを当て嵌めるのに、
友香さんに言われた言葉が



「少女マンガのように」



でした。


みなさま、最近の少女マンガを思い出してはダメですよ。


アレです。


ちょっとお目目に星が翔んでて、
可憐な美少女が、意地悪なライバルにもめげず、
最後は一途な想いを遂げ、イケメンヒーローと幸せになる、
アレですよ。



ああ!
木曜日の深夜に
暗殺教室を見て、



その後30分ガマンして起きて
坂本ですが?を見て



ハマっていた私にはない発想❗❗



企画立案の友香さんや
音響照明をしてくださったちかちゃんに
いろいろ、いろいろアドバイスを頂きました。

最初は、ここ最近、奥様役ばかり頂いていたので、ただ単にぶりっこしてるだけじゃないか、これでいいのか、などと不安の中を進んでいましたが、だんだん霧が晴れていくように、やるべきことが見えました。


自分の力不足な点、まだまだ足りない点など、多くの課題が見えましたが、また、得たものもとても大きかったです。

ここで頂いたものを、また別のところで発揮出来るよう、精進してまいります。


最後になりましたが、お足元の悪い日もあった中、ご来場くださいましたお客様、ありがとうございました。
チラシの設置や折り込みにご協力頂きました、千歳烏山の商店街のみなさま、劇場・劇団のみなさま、ありがとうございました。

音響・照明のちかちゃん、
受付してくださった彩乃さん、額田さん、やまなかさん、小此木さん、山辺さん、
みなさんに支えられました。
ありがとうございました。
額田さんには、フライヤーのイラストまで書いて頂きました。





そして、この作品にお声掛けしてくださった友香さん、とても嬉かったです。
ありがとうございました。

そして、一緒に頑張ってくれた座組のみんな。
みんなの力に助けられました。
ありがとうございましたm(._.)m





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

試練」にご来場頂きました皆様、誠にありがとうございますm(_ _)m

{D71C42DA-58C0-4A0D-A878-619F4FEEB3FD}



ブレーズ親方役の井上俊行です。


{4A064A23-987C-43E6-BD49-684A2EAD7A4B}


今回の企画公演、発案者が劇団員の岩崎友香さんなのですが「私はあくまで企画立案者」というスタンスだったので意見を言いやすい半年間だったのかなぁと。

とゆうのも稽古場に「持ってきて」そこから全員で判断。だったので時間はかかってしまいましたが全員の共通認識は高かったのでは?と思います。ストーリーを繋ぎやすかったと、いいますか。全員が「試練」を作っていった感はありました。

個人的に、アルガント婦人のテーマは(御覧になってない方にはすいません…orz)ダメ元だったので採用になった時は二、三回確認しました。
「だ、大丈夫ですかね…世界観壊してないですかね…?」
意図は合ってるから、ギリギリ…だったと思いたいです…orz


今回の企画公演で得た事は、役と役者のテンションが高くないとこの役はいかんなぁとか、心も身体も張っていないと表現では無く棒立ちだなぁとか、出演していると作品の世界観はつかみ辛いのかなぁと色々ありますが1番大きかったのは…主宰小西さんの計画性と寛大さ。ですかねー。

「試練」の期間中、友香さんを見ていると猛獣使いのレベルがメキメキ上がって行くのを目の当たりにしていくのですが、小西さんは毎回なんだなぁと思うと頭が下がりますm(_ _)m








えー最後になりますが、

ご来場下さったお客様 。
千歳烏山商店街の皆様。

チラシを置かせて頂いた店舗や劇場、
折り込みをさせていただいた団体様。

アクトの皆様。

受付を担ってくれた山中さん、小此木さん、あやのさん、額田さんに山辺さん。

額田さんに至ってはイラストまでやってくださいました。

{890B6B90-9750-4F0A-9153-4CD02BC87E46}

とても素敵なチラシになりました。

デザインしてくださった若林様。
アトリエのオーナー様。

座組の皆んな。
短い時間の間で期待以上のオペをしてくれた音響・照明の吉澤さん。

企画、立案、呼びかけ、演出、制作の友香さん。

様々なアドバイスを頂いたアクト青山主宰小西さん。



皆様、本当にありがとうございましたっっっm(_ _)m

{4BF8DF8B-6615-4FEF-8E05-9B959A41D0BF}

{7DC6BA23-1A4E-4926-8F66-5736322F76CD}



そして、
つらくてシンドい皆んなの「試練」楽しかったです。
友香さんお疲れ様でしたっっっm(_ _)m

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。

アルガント夫人役の竹中春菜です。

企画公演「試練」

無事終演致しました!!

暑い中、長い道のりを電車に乗って、バスに乗って、歩いて歩いて。
この公演を観に来てくださったお客様。

本当にありがとうございました!!!



さて、



作品後期です。



始まりは、劇団員の岩崎友香さんからのお声がけがきっかけでした。
年明けに、マリヴォーをやってみようと熱く語った友香さん。
それも、友香さんが演出ではなく、全員同じ立場から考えよう、というもの。

今までは、小西さんが演出するものか、演出する方がいて参加する形だったので新たな試みでした。

最初は舞台セットも衣装もなにもなく、手探り状態。

まずは実現不可能なことでもいいから、とにかく案を出そう!と、試行錯誤を重ねてきました。

最初は舞台上にランプがあったり、ベンチがあったり。
外と中がわかるようなセットにしようとか。木漏れ日ほしいとか。

そのうち稽古が進んで、調整を繰り返すうちに、「椅子一個がいいね」という話になり、このセットになりました。







今回企画公演に参加してみて感じたことは

積極的に関われば色々なものが生まれるのだと実感しました。
自分のアイディア・人のアイディアが形になったときは素直に「やった!!!」と、嬉しくなりました。


もちろん

【企画参加者】というフラットな立場から、意見を持ち寄るというのは、自由度が高い分、数々の試練もありました。

意見の違いもあったし、最初からビジョンを共有できていたわけではありません。
解釈の迷路に、全員で迷い込むこともしばしばでした。

しかし、面白いものを作りたい、そんな作品に関わりたいと気持ちは皆同じなのだと思います。

最終的な作品においての決断は、友香さんが先導となって演出的立場を担い、監修の小西さんの助言もいただきながら、完成まで向かっていきました。

半年間、1から作る現場にいられる貴重な経験をさせていただいたと思います。

また、他の作品に出た時にこの発想を活かせていければいいなと思います。


個人的なアルガント夫人役についても少しだけ。


自分のお預かりしていたアルガント夫人の役は…飛び道具大爆発でした。


なんだあの眉毛!
ワオ!Japanese sword!??
WHYーー!!?て感じです。




観ていただいた色んな方から、「アリス・イン・ワンダーランド」のハートの女王みたいとのお言葉をいただきました。
確かによく考えれば、ヒロイン・アンジェリックの服もアリスっぽかったかもしれません。

映画も公開中ですし無意識ながら、時流に乗りまくってますね(笑)

アルガント夫人は、いかに理不尽に迫力をだすかで、「プラダをきた悪魔」や、「アリス・イン・ワンダーランド」も少し参考にしました。
もちろん、怒りまくる夫人なりの理由があるのですが、まーまーそれでも理不尽ですよ。
うわあ…アンジェリックかわいそうっ…てなれば、たぶん正解です。

もうあのお化粧をしないと思うと、

寂しいようなほっとしたような。



※お疲れ様。アクセサリーたち。ありがとう。


終演ですね。


最後になりましたが、

観に来ていただいたお客様 
応援してくださった方々
千歳烏山の商店街の皆様

チラシを置かせていただいた
店舗様
劇場様
団体様。

アクトの皆様。

受付の、山中さん、小此木さん、中西さん、山辺さん。

イラストや受付をやってくださった額田さん

デザインしてくださった若林様。
アトリエのオーナー様。

音響照明やってくれた、ちかちゃん。

座組の米山さん、井上さん、たっちゃん、水野さん、みこちゃん

企画をしてくださって、引っ張ってくださった友香さん。

公演を半年間、見守ってくださった小西さん


 
本当にありがとうございました!!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。