娘は絵をかくのが大好きで近くにお絵かき教室があるので2週間に1度通っているのです。


将来の夢は 「絵描きさんになること」です。



絵描きは。。 食えん! と一瞬頭を過りましたが、娘が真剣なまなざしで話すので

絵描きさんになるには展覧会で賞をとることがとても大事だよ。

何回もだしても賞をもらえなかったらそれは才能がないんだからあきらめるんだよ。

と伝えてありましたが、なんと初めての出品で受賞とは驚きました。



お絵かき教室の先生は、私の時代なら誰でもしっている


「やんぼー、まんぼー天気予報」 に出てくる

ころっころとした子供たちのキャラクターを描いた先生です。


とにかく自由に書かせる、わきあがるものを描かせるという教育方法です。


小学校から、絵画展の応募要項のチラシが配られてきたので

せっかく、通っているのだからこの展覧会に出品してみたいんです。


と先生に相談して

展覧会の絵は、背景をしっかりと塗りつぶした絵でないといけないんです。

そのあたりをお教えして何枚か書いていくなかで良いのが書きあがればそれを出しましょう。

と先生もノリノリでお教え下さいました。


MOA美術展 港区児童作品展

http://moa-mjst.org/archives/1374



今回出品した絵は、先生曰く


これは賞を取れる絵ですよ。^^


とおっしゃっていただきましたが、親の私は

娘の絵のどこが賞を取れる絵なのかさっぱりわかりませんでした。


審査員特別賞は色々とありまして、その次に金賞、銀賞、銅賞、佳作、そのほか参加賞

というのがあります。


高輪に展示されるのが銅賞までで、なんとか引っかかった感じでしょうか。

表彰式も銅賞まで呼ばれるようで、参加されますか?

参加される場合はファックスでお知らせ下さい。

と用紙をいただきました。


おばあちゃんにも電話をして家族でこぞって参加したいと思います。

娘は表彰式には何を着ていこうかと今から楽しみのようです。


私の子育て方針で一番大事にしていることは

世の中に出る前に、できるだけ多くの成功体験を積めるよう親がサポートする。

もしくは自分で目標を立ててそれに向かって努力して達成するプロセスを経験させる。

ということです。


頑張った先に希望があるんだ!(HOPEの係長のセリフ)



頑張れるかどうか。

それは、成功体験で頑張った先になにかを掴んだ。

そういった経験しているか否かだと思います。


辛い時、めげそうなとき、心の支えとなるのは子供の頃の成功体験です。

大人になってからの成功体験も大事です。もちろん。


誰がどうこう、ではなく、誰かと比べてどうこう。


とかではなく自分がどうであったのか。

が大事であると私は思います。


頑張った先の達成感は一生の宝物になります。


おめでとう!



image.jpg










AD

2名の方

中部地方からわざわざご来店のお客様

卵巣が小さくなった&筋腫も見えなくなったとご報告


そして、今日は別のお客様6センチが5センチになったとご報告


卵巣嚢腫の腕も健在です。笑。

まじりっけのない130%の自画自賛です。


とはいえ。

すいすいと皆さまが小さくなるわけではありません。



もうちょっと小さくならないと体験談お願いできないな~。

と思いつつ。。


やっぱり

嬉しいですね。^^

AD

季節の変わり目についていけず具合の悪くなる人は多くいらっしゃいます。

さらに、湿気の国、日本。

そして9月は台風と雨が続く、湿気満載です。



体調のすぐれない人

体調が崩れてしまった人


あなただけではありません。



珍しく夏から体調を崩す私ですが

この夏は思いのほか体調がよく体重も増えて

食欲もままありました。





9月に入り

雨が続き

最初の頃は良かったのですが


この月末

まだ雨が続く


いよいよ体がしんどくなってきました。


気持ちは憂鬱ですし

食欲はあがってきません

ご飯は食べたくありませんし

おいしいものを作りたいとも思えなくなってきました。

保育園に預けて迎えにいく道すがら歩く足取りも重くなってきました。


今日はこれからスーパーへ出かけますが

片道10分から15分くらい歩くから何だかんだで40分は歩いてる。

もう遠足なみの気の重さです。。


私は夏にそこそこの体調だったのでこれくらいで済んでいますが


日ごろ体調の悪い人は


この時期にさらに悪化します。


喘息がひどくなります

風邪が長引き咳がなおりません

下痢がでてきます

耳鳴りはひどくなります

めまいはひどくなります

頭痛もひどくなります

吐き気もひどくなります

だるさもひどくなります

憂鬱な気持ちもさらにひどくなります

もちろん、むくみもひどくなります。


これはすべて湿気と影響して言える症状です。




そんな時は無理せず

寝てしまいましょう。


こんな時期に元気いっぱいの人をみると

羨ましいなと思う気持ちもありますが


いいんです。



自分なりの体調と体力

自分の体と折り合いつけて


生活していきましょう。


AD


20160919_今日のお花




36歳 Mさん

9週3日で順調です。

つわりも大分落ち着いたとか。


この後は電話でフォローしますね。と

お伝えしました。





41歳Tさん

19週です。とメール頂きました。

40代の妊娠ですから無事出産できるよう祈っています。






半年過ぎてきて基礎体温が良い方が出てきました。

一人二人と卒業生がでるように私も頑張ります。^^







お弟子さん一人

私の現在の体力では講座は難しいと思うし

やる気が起きてこないのでもっぱら国際中医専門員を取得している

以前からおつきあいのある方をお弟子さんとしてお引き受けする

お弟子さん講座というのをやってるんですが

現在、おひとりいらっしゃっています。


もう、私が子供を産む前かのお客様なんですが

薬剤師で市役所勤めだったのです。


ただ、実家が薬店だったこともあって

店舗だった間取りがそのまま残っている場所に

現在お母さまがお住まいです。


いつかは父のようにお店をやりたい。

と思っていた気持ちに動かされ


中医学の学校へ行って

国際中医専門員を取得して私のところへ。

現在修行にいらしてます。


独立を目標にしているのでブログを書き始めると良いよ~。

とお話ししたら早速取り組む素直さはずっと以前から知っています。



望診をカフェでやるんです。

色々な顔色の女性が通りますから

場所はアニベルセルです。

時間があるときに出かけていって。


秋は秋の顔色というのがあるんですよね。

また、行きましょう。


望診をオープンカフェでやるの巻 ↓

http://ameblo.jp/chuuinomiryoku/entry-12201808516.html




image.jpg



日曜日は

バスツアーを利用して

鴨川シーワールド&マザー牧場へ

日程盛りだくさんでバタバタしましたが、結構楽しめました。



そして今日は実家の母が遊びに来てくれました。

餃子の具をお土産に。



餃子をみんなでつくって食べよう。



子供たちも餃子づくりを楽しんだ様子。

出来立てでお味も抜群。


連休はあっという間に過ぎていきました。


明日はお仕事です。^^


心拍確認しました!とご連絡!


心配だった甲状腺の数値も大丈夫そうだとのこと。



「ご主人は奇形率98%だわ

奥様はAMHが1.07で低いわで


それで自然妊娠したってすっごいな~。^^ わ・た・し!」



と自画自賛しました。


でも、うちのお客様皆さん優しいから



「そうですよ!!!先生すごいです!!!」



と言ってくれるので、活力になります!爆笑!




一安心!おめでとう!!!^^

無事に行くといいね!

高齢妊活本


現在第3章までたどり着きました。


3章は過去の事例をあげつつメルマガでは書いていない部分も解説


そうです。


ご本人インタビュー記事と私の症例記事との共同作業です。


本人インタビュー第一号のkさんがこの祝日の19日に

わざわざ、表参道までご来店下さいます。


有りがたい!!


ご本人インタビューにご登場予定の皆様には

お電話差し上げております。

皆さまご快諾頂いて本当にありがとうございます!!!



しかし。


私の記事が出来上がって、この部分を深く掘り下げて聞いて欲しい。

という部分。お一人お一人のテーマが違うので

私の原稿が終わらないとインタビューが本格始動にならんのです。



ということで今も書いています。



でも明日は子供たちとマザー牧場へ行く予定なので

この辺で帰ります。



良い本が出来上がるよう頑張ります!


妊娠したい女性は

こんな時間に起きていてはいけませんよ!


私はもう2人産んで気が済んだのでもうどうでも良い部分はあるのです。

が体壊さない程度に頑張ります



本書くのって本当にしんどい!!!!!!!



第一子妊娠中にお母さんのエネルギーのおおよそが赤ちゃんに行ってしまうのでは?

というくらい出産後の体力回復に時間がかかる場合があります。


特に、第一子に不妊だったのであればなおさらです。



お子さんを何人も産んでいる人は、妊娠するのにさしたる苦労をしておらず

妊娠中も寝込むくらい具合の悪いこともなく、出産後もそんなに疲れすぎる

わけでもなく。とおおよそ元気な場合を良く見かけるのですが



私を含めて



妊娠をひょいひょいとしているわけではない女性は

妊娠中にだるくなったり、出血したり、とトラブルが出たり

悪阻が酷く体力が落ちたり、出産後も疲れが取れないなど

色々とな不具合が出てきます。



その不具合をなるべく減らす対策を行うのが第一子妊娠中です。



第一子妊娠中にしっかりと対策をすれば、第2子は比較的短期間で

妊娠&出産することが出来ます。



アクシスアンお客様体験談で、第一子出産後、第2子もお世話になりました。

というお客様がアップされていると思いますが、私が第一子妊娠のご報告を

頂いたときに、第2子の対策は第一子からだとお伝えしているのも

あって第2子のご相談、妊娠&出産の症例もアップされる。というわけです。



第2子の妊娠出産は第一子の妊娠中にいかに

ミネラルビタミン、カルシウム、コラーゲン、プラセンタ、などを服用したかに

かかってくるといっていいでしょう。



第2子 妊娠&出産の Hさん 38歳から体験談が到着しました。


image.jpg







Hさんは第一子についてもご相談いただいています。


http://www.acsysun.co.jp/counseling/taikendan/t_kahanshin24-99.html


この時の妊娠は年単位でかかりました。


子宮内膜症による諸症状で卵管切除と卵巣嚢腫一部切除でしたから。



結果が出にくいので、人工授精から体外受精に移行

採卵して戻そうかとしていたところ自然妊娠!無事出産しました。



さらに、第一子の時にしっかりと対策を行って、アンズボディケアやカルシウム

プラセンタなど服用

さらに出産後もしっかりとフォローしました。



なんと、第2子を考え始めてすぐに妊娠!



やはり、第一子妊娠中に第2子の対策をするってことはとっても

大事だなあとしみじみ思った一例でした。



また、メルマガでご紹介させていただきますね。^^



体験談ありがとう。^^