ご無沙汰してます

テーマ:

多忙と体調不良でブログになかなか近づけません

そんななかでもお誕生日メールをいただきました

ありがとうございます♪


もうアラフォーよりもアラフィーな感じになってまいりました

子供もこんなに大きくなりました



最近の長男 今年ハタチです


最近の次男 今高1です


最近の私(笑) アラフィー(爆)


※写真掲載終了しました、私と(写真で)あってみたい奇特な方はメールにて♪

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


耳鳴りがひどいんですよね

ずっとキンキンいってます

でも薬飲んでも治りません

これも更年期の一種なんでしょうね


なんゃかんやでシングルライフも10年

今後は健康に気をつけて

無事次男を成人させたいです

ブログものんびり続けますので
今後もよろしくおねがいします♪

AD

GW~♪

テーマ:

森から月をみる-ひっくりかえってます


あたたかい窓際でひっくり返るロビンたんです♪


GWですね~音譜


しかしわたくし、今年は

まずお正月に梅田のペットショップでロビンたんとめぐり合いドキドキネコドキドキ


長男が自動車教習所に行くというのでお金を貸し(月賦で返してもらっています)車


次男が私立高校に進学が決まって入学金と1期分のお月謝を支払い学校(奨学金だけでは賄えません・・)


春に今年の税金を支払い¥


夏に自動車の車検を控えているのに車(3度目の車検)


会社の夏のボーナスのめどが立っていなくて、というか出ない方向が濃厚で叫び


土俵際どころか、とっくに土俵を出ちゃった感じであります。ドクロ


母子手当てもね、ちゃんと正社員として働いて数年なので、ほとんどもらうことはできないですyoむっ


子供の歳も大きいから【児童手当】とかもらえないですしね。しょぼん


でも、子供って大きくなるほどお金かかるのにねガーン



森から月をみる-遠くにりりが 君がうらやましいよ♪(奥にリリがいます)

あと3年、どうやってがんばるか


よくよく考えるGWになりそうです。


私はこのGWに遺言を書こうと思っています。(普通のノートに)


何も子供に遺してやれるものは無いけれど


急に私が死んで、おばかな息子たちが暮らしていけような


生活仕様書のようなものを書いて置いておくつもりです。


じゃないと、マンションの管理費の引き落としや、駐車場代の支払いや


税金や光熱費のことやそういったお金の引き落としについて


何もわからないですからね。



過保護かな~(笑)




AD

4月1日、次男の高校でオリエンテーションがありました。

次男の通う高校(私立)では、高校の予想を裏切って
公立高校を不合格になった子供が多く
大量入学となったとのことで、1クラス55人という状態になっていました。

大阪では【橋本大阪府知事】がいろんな改革をおこなって
大阪の財政の建て直しを実行されましたが、その結果、大阪の私立高校(私立全般)への
補助金の削減や、公立高校の人員削減などが行われたようです。


そして、大阪では私立離れが起こり、滑り止めを受けない生徒が増えました。
あるいは、府立高校の人員削減で高校の募集人数が減った学校ができました。

これらを合わせて、4月1日現在
高校進学を希望しているのに、高校の進学先が決まっていない生徒が200人ほどいるとの副校長先生のお話でした。


もちろん、公立も、私学も定員割れを起こしている学校は複数あるにもかかわらず
このような事態になってしまいました。
これは異例のことだそうです。

実際
次男の友人たちも、もちろんお勉強はできない子ばかりですが
ほとんどが私立の滑り止めを受けずに(学費の余裕がないため)
公立の前期入試で工業高校を受けるも不合格
その後、後期入試を受けるも、例年なら定員割れを起こしている学校が
定員を減らしたため多数の不合格者を出してしまい、そこも不合格となって
みんな行くところがなくなってしまいました。(1人、2人ではないです)

橋本知事に言わせると
勉強しなかった子供が悪い ということになるのだと思います。
橋本知事は母子家庭で団地暮らしから公立トップ高校へ入学されました。
スポーツもラグビーで活躍しました。
しかし、世の中のすべての人が同じようにはいきません。

私は勉強できない子、不登校の子、非行の子、のすべてが
それを希望していたはずがないと思います。

そこにいくまでに、大人の助けが必要だったと思います。

子供だけの責任ではないと思います。

橋本知事は大きく財政立て直しに貢献されて、すばらしいと思いますが
日のあたる場所には必ず影ができるように
こういった部分もあるということを知ってもらいたいとおもいました。

橋本知事に知ってもらうにはどうしたらいいのでしょうね。

高校受験は大学受験ほど浪人はポピュラーではありませんし
浪人したらそれなりに余分なお金もかかります。


私はどこにも進学できなかった子供たちのその後の人生を考えると
とても不憫です。
息子の友人たちは「はたらくわー」と言っているそうですが
働く場所も限られています。


本当は高校に入学したかった子供たちがいることを
橋本知事には知っておいてほしいです。

AD

卒業写真

テーマ:


森から月をみる-卒業写真

今日は次男の中学卒業式です

昨晩は仕事から帰ったのがいつもより遅くて10時半ごろで

それから次男が持ち帰った卒業アルバムを一緒に見て盛り上がりました。


文集も見て、小学校から知っている子ども達の成長に驚いたり

おもしろい内容に笑ったりしていたら感無量になりました。



小学校6年で父親が死んでしまい

それも、数ヶ月間、死が近づく父親をみてきた次男

彼自身も体が弱くて、学校もよく休んでいました


私はそんな彼にはめっぽう甘くて

ほんとうならお尻をたたいて登校させなければならなかったかも知れないのですが

無理強いすることはできませんでした。


好き勝手にすごしてきた中学生活のように見えますが

次男にとっては頑張った3年間なのではないかなとおもいます。


今朝、仕事にでて(卒業式には行きません)

バスの中からお祝いのメールを次男に送りました。


今まで元気で頑張ってくれてありがとうって


次男からも明るい返事が返ってきました。


今日はうれしい日です。


高校受験が終わって

テーマ:

合格おかげさまで早々に次男の受験が終わりました合格

公文の先生に御礼に行こうと思います
不真面目な生徒だったけど辛抱強く見守ってくださった。


受験勉強は全く取り組まなかった次男ですから 公文教室で週二回、一時半プリントをする
ことが唯一、勉強に向かう時間でした。 それもたびたび行けなかったけど、次男
が頑張れたことの一つでした。頑張れたのは、やっぱり先生が温かかったから。

そして無理に進まないというところかな。


私としては、ずっと
「もっとがんばって欲しい」と思っていたし、
同じような環境でも、もっと真面目な子もいるのに、なんでかな…とも思ったりもしたし
いろんな方向からハッパかけたり、叱ったりしたし、
生活が乱れないよう、不安を与えないように、気を配っていました。



だけどこれといった変化もなく過ぎていき、私はずうっと悶々とした気持ちでいました。

でも先日、

元夫を最期まで社員寮に住まわせて下さった恩人の方に

親子三人で新年の挨拶にいったときに、

息子達の様子を聞かれたので

『ワルイですよ~(ノ◇≦。)』
と言ったら

「しゃあない」と一言言われました。

以前の私なら、(人事と思って…(>_<))と思ったでしょうが、

その時はなぜか
すとんと受け入れる気持ちになりました。


子供に不足を感じさせないように頑張ってきたつもりでも、

実際に片親だし貧乏だし、

とくに次男には横について勉強をみてやったこともなかった。

私自身も不安定な心を抱えて、

子供にそれを乗り越えろなんて虫のいい話。


「しゃあない」※しようがない
と受け入れて、未来に希望を持ちたいと思います。



【長男の高校受合格の際には、嬉しくてプレゼント企画しました

あれから4年たつんですね~、あの頃とは読者のかたもかわったような・・・

今回も何かできないか、考えてみます。

あ、それから、次男は長男が卒業した高校へ進みます】

おとしだま

テーマ:

連続投稿です



先日仕事から帰ったら次男の彼女がきていました。


今年初めてだったので


お年玉をあげました。(お金ではなくアクセサリー)


もう半年以上付き合ってるし


同じクラスの子だし


次男は惚れてるみたいだし


つい母も嫌われたくないっていうか


好かれたいって思っちゃったの(・・。)ゞ


直接手渡しが恥ずかしいので、次男経由で・・・


しかも帰るとき、ぎりぎりに・・・


「ありがとうございます」って言って帰っていってからも


でしゃばったかなぁ~って一人悶々としていました(*v.v)。




そしたら

昨日も遊びに来ていて

私はしんどくてリビングのソファで横になってたんだけど

帰るとき、初めてリビングまで来て

「ネックレス、ありがとうございました!」って!

そしてプレゼントしたプチネックレスをつけてくれてました!(*⌒∇⌒*)

あー、うざいと思われてなかったかも~って 少しうれしかったです!

うちにはオンナノコがいないので、女の子の扱いが分からないので

どきどきでした~(*^.^*)


だけど、学力が違うので、違う高校へ進む二人・・・

いつまでお付き合いが続くのかな~・・・( ・(ェ)・)

相変わらずおせっかいな母なのでした・・・



オレンジリボン


11月は児童虐待防止推進月間です
私の住む大阪府 では、このようなキャンペーン が開催中です。
児童虐待防止・オレンジリボンキャンペーン

http://www.pref.osaka.jp/jido/orange/2007/index.html  



オレンジリボン運動 とは
http://www.orangeribbon.jp/index.php  



「ルポ虐待」※朝日新聞の記事へ
http://www.asahi.com/kansai/gyakutai/  



虐待だと思ってもなかなか通報するのは勇気がいりますし
「しつけ」だといわれる可能性もあります
また、自分がしていることが、虐待だと分からない人もいるし
自分のしていることが虐待かもしれないと思っても
それを改めることができない人もいると思います。  



このようなキャンペーン、運動を通して
意識付け、気づきがあるだけで
子供 が救われる可能性もあると思います 



つい最近も
札幌市 北区 の女性(21)が小学生 の時から19歳で保護されるまで約8年間にわたり、母親によって自宅に監禁状態に置かれていたことが毎日新聞の取材で分かった。小学6年から中学までの4年間で3日しか登校していなかった。女性が通った市立小中学校は監禁に気付かず、いずれも「不登校」として処理。市保健福祉部も別居中の父親から相談を受けながら具体的対応をとらなかった。 



というニュース のように
暴行を受けるだけが虐待ではありません、小さな子供だけでもありません。 



ひとりでも多くの方が児童虐待の事実や、通報、相談などについての
知識を得ることができるよう
11月に限らず、応援したいと思います。 


季節を鼻で感じる男

テーマ:

それは次男なんですけど

昨晩の会話・・・



次男「秋のにおいがするなぁ~」



私「え、秋のにおいってどんなの?」



次男「くさいにおい(。・ε・。)」



私「え!なんでくさいのん?(@ ̄Д ̄@;)」



次男「イチョウがくさい(`・ω・´)」



私「ああ、銀杏ね(・∀・)」



次男「くさいってわかってるのに、さわってまうねんな(´・ω・`)」



私(爆)о(ж>▽<)y ☆



次男「俺はにおいで季節を感じるで!

   夏は雨のにおい( ̄∇ ̄+)」



私「ふんふん」



次男「冬は鼻の奥が冷たくてつんとするにおい
   春は・・・においが暖かい感じがする( ̄ー ̄)」



私「へー( °д°)」

中3の説明としては稚拙でございますが
なんとなく、わかるな~って思いました。



みなさんはにおいで季節を感じますか?

格言

テーマ:

自分の中に磨いていないものを子どもの中に身に付けさせることはできない





なるほど

ごもっとも(´・ω・`)

だけど親も人の子

親業途中

まだまだなんだよねぇ・・・




よーし磨こう!と思ってネットサーフィンしてたら







you tubeで「怖い話」を見て怖がってる自分に行き着いて撃沈しました(TωT)

ゼンゼンアカンヤン

次男に「集中して勉強せんかい!」ともう言いません(ノДT)