ロビン~オシキャットの性質

テーマ:


森から月をみる-定位置

おねむのロビンたん、寝ている私の体の上で寝るのが好きみたい

私はとても疲れますが(´・ω・`)

仰向けはもちろん、私が横向けに寝ていても骨盤の上で寝ています(笑)


4匹のねこ、それぞれ気質がちがうな~とつくづく感じています。

ちょこっとオシキャットについて調べてみました。


美しいスポット模様がちりばめられた、輝く短い被毛のオシキャットは、野生をイメージさせる大柄な猫だ。

アメリカライオン(クーガー)の顔、胸幅があり胴長な体形は、たくましさを感じさせる。

目は大き目のアーモンド型をしている。耳は大きく、頭頂部の左右の角に位置していて、斜めに開いている。 体格は筋肉質で引き締まっている。

オシキャットはとても外交的なブリードで、犬の魂が猫の身体に入っているとも言われるくらいである。

殆どが投げた物を取ってくるなどのゲームを憶えられ、ハーネスと綱をつけて歩き、呼ばれれば来て、指示をされたとおりに鳴いたり座ったりするなどの犬がトレーニングで憶えるようなことを憶えられる。

また、殆どがおもちゃで遊び、敏捷的で、一部では水に入るのも怖がらないものもいる。

最初の誕生はシャムとアビシニアンの配合です。しかし性格はきつくありません。被毛はとても細く柔らかい手触りです。


うちのロビンは小柄です、いつか巨大なねこになるのでしょうか
またとっても活動的でアビシニアンのリリとはいいコンビです。
でも、「とって来い」はしません、おもちゃは大好きで、毎日飽きずに遊んでいます。水にも興味深深です。
野性味もとても強くて、おいしいものを食べているときには必ず取られないように威嚇しながら食べていますし
もっとおいしいものの時には隠してしまいます。大食いで、おなかがパンパンになるまで食べます。

また、抱いたときに分かりますが、とても柔らかな被毛です。アビの被毛ともアメショの被毛とも違う、絹のような手触りです。

森から月をみる-がぶがぶっ

お見苦しいですが寒いのでレッグウオーマーな私の足首を狙うロビン

「ガブガブ」が大好きで、他のねこにも果敢にアタックしています。





森から月をみる-がぶっ
「あうちっ!!」

生足部分はやめてっ!!!


AD

コメント(4)