こんにちは。妊活セラピストAYAですクローバー



夏こそ、黄土よもぎ蒸し!!  その②



前回の記事はこちら→その①





 前回、夏の「隠れ冷え性」についてお話しましたが、今回はその続き...。




暑い夏こそ、身体をじわじわ芯から温める、黄土よもぎ蒸しをオススメしたい私。



私も大好きで、週に少なくとも 1 回はやってます爆笑


そのせいか、お肌もつるつる。身体もずっと調子いいんですルンルン




私がよもぎ蒸しに出会ったのは 19 歳の時。初めての韓国旅行で体験したのですが、肌はもっちり💕お肌のトーンもワントーン白くなり、身体がすっごく軽くなったんです。!!



サウナが苦手だった私ですが、よもぎ蒸しは顔から下にマントをつけるため、全然苦しくないし、「これなら、たっぷり汗がかける〜」と感動。キラキラ



びっくりしたのは汗とともに自分の身体から出た、不思議な物体。。。




よもぎ蒸しって、黄土という土でできた椅子(陶器)に座り



 

{13816AC6-BEA0-4279-8611-58F741C5E4AB}



下に壺を置き、そこでよもぎを煮詰めて蒸気をあてていくんですが...。



{13E38AE7-8DF0-411C-AA4F-9A1662F7AD7B}


この壺の中に、汗とともに油や泡が浮いていたんですガーン





「私、こんなに汚れてる!?」と、自分の身体に中にあった老廃物を実感雷雷

これはかなり衝撃的な体験でした。




この泡、排卵が終わってから次の生理が始まるまでの黄体期には多く出る傾向があるとともに、ホルモンバランスが崩れている人も泡が出やすいそうで...。

子宮やホルモンの状態をチェックする、目安にもなるんです。!!



元々よもぎ蒸しは韓国で 600 年以上前から行われてきた伝統的な産後ケアで、子宮の機能を正常化すると言われています。

下腹部を温め、血液循環を促すことから、サロンでは、「妊活ケア」のコースにも取り入れています。

実際にはどんな施術なのか??





続きは次回へ♡








{AD173F3B-D30E-4F92-B89B-A28D3C957F3F}







名古屋 妊活サロン

AD