夏こそ。黄土よもぎ蒸し!!!


 


女子力にダメージ雷

夏の隠れ冷え性雷

 



こんばんは。妊活セラピストAYAですクローバー




梅雨が明けるとやってくるのが、あつ〜い夏。晴れ



 

名古屋の夏は温度も湿度も高く、毎年ほんと辛いですよね。アセアセ


でも、夏こそ「からだを暖めるケア」が重要って知ってました!?



 

エアコンの効いたオフィスに、冷たい飲み物。

夏は想像以上にからだは冷えちゃうんです。

 




身体を冷やすことでダメージを受けてしまうのが腎臓なんです

 


腎臓って、普段あまり意識されない臓器ですが、身体の中に取り込んだものを

「いいもの」「悪いもの」にわけてくれるセンサー的な働きをしてくれるんです。

だから、腎臓が弱まるとセンサーが鈍って、悪いものまで取り込んでしまう。ガーン

 




東洋医学の世界では、腎臓が弱まると歯や骨が弱くなり、抜け毛や白髪・髪のぱさつきなど、ダメージにもつながると言われています。

意外でしょ??



 

また、夏に身体を冷やしたことで腎臓の働きが弱くなると、秋冬の体調にも影響し、風邪をひきやすくなったり、肌の新陳代謝も悪くなり、夏に浴びた紫外線がそのままシミなりやすくなるとかアセアセ

 



抜け毛に白髪、シミ…。

まさに「美」の大敵雷




 

エアコンの効いた部屋でも身体が冷えないように、ストールやカーデガンを持ち歩くとか、あえて温かい飲み物を飲むとか、隠れ冷え性対策はいろいろありますが、身体の芯からじわじわ温まるのが黄土よもぎ蒸し。






 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

私も毎週1回入っていますが、汗の量はエアロビクス3時間分に相当すると言われていて、ものすご〜い汗とともに、身体の中にたまっている老廃物が出て、身体もお肌も絶好調。爆笑キラキラ




 

花粉症が楽になったり、

免疫力が高まったせいか、風邪もひかなくなり、

足の冷えも感じなくなりました。おねがいルンルン

 




そして、黄土よもぎ蒸しには、知られざるすっごい妊活パワーもあるんです。





つづく…。



{7D53C0AA-FDD0-4D7E-85AC-817CF242C6E2}






名古屋 妊活サロン

AD