こんばんは。妊活セラピストAYAですクローバー




今日は起業ストーリーのつづきですキラキラ
前回はこちら💁→ストーリー④


3年目でサロンの場所がなくなる。というピンチを迎え。。。



絶望。。。



かと思いきや、ここからは奇跡の連続でしたっ!!




サロンの場所探しをしていたところ、ネイルのオーナー友達に「テナントで店を開こうと思ってるんだけど一緒にやらない?」と声を掛けてもらい。
最初は、「テナントだと内装費用もかかるし家賃も高くなるからリスキーかなぁ。」と迷いもあったんですが、その迷いも束の間。笑


「これはコンセプトチェンジするチャンスかも!!」と思ったんですね。チュールンルン




体質改善をメインにした妊活サロンをしたい!!

メニューや内装はこんな感じにしたい!!

っていうイメージが既に頭の中にあったので、それを形にするチャンスだと思ってすぐ決断しましたってへぺろ


初期費用はかかるとしても、毎月の固定費は今までの売上の範囲内だったので無茶することなく、出来る環境にあったっていうのも決断の1つでしたっ!!




そこからは、2ヶ月でオープンするっていう目標があったので急いで物件探しですアセアセ



でも物件ってなかなか気に入ったところが出てこないんですよね。。。


期限もあったし、色々見た中で1番マシなところにしよう。と少し妥協して契約をしようとした、その前日に奇跡が起こったんですっっキラキラ


なんと、「街中のロケーションのイイところが空いた!!」っていう連絡を受けたんですね!!


その日のうちに物件を見に行き、ここしかない!!と思えるほどの素敵物件だったので、すぐにその場所に決めた。っていうなんとも運のイイ話ですっ爆笑ルンルン


場所が決まってからはあっという間にサロンが完成し、目標の2ヶ月でオープンすることが出来ましたキラキラ



デザイナーさんと何度も打ち合わせをし、思い描いてたサロンでお仕事するって本当に楽しくてしかたないですっラブ



それに、1人ではこんなに早く街中のロケーションがイイ場所でお店を開くなんて出来なかったので、声を掛けてもらった事にも感謝っキラキラ




最初はサロンがなくなってピンチだと思ったけど、その出来事がなければ今の場所で妊活サロンをすることもなかったと思うので、まさにピンチはチャンスだ!!!ってことを学びましたっ!!爆笑



ピンチをネガティブに捉えず、今まで自分がやってきた事や想いを振り返り、自分軸がしっかりあれば、自分が本当に望んでる判断ができるんですね。ニコニコ




次回は「妊活サロンってどんなとこ?何するの?」ということで、サロンの紹介をさせて頂きますっルンルン






{71ACA21F-9F45-4B82-AB19-3EDD7F9CEBE3}





名古屋 妊活サロン



AD