日曜日♪

テーマ:

今日は休みだ!!


念願のFAXを買いに近くの電気屋さんにでかけました。

うちの家にはFAXがないのです;

私は10年ほど前からFAXがほしかったんですが、電話を買い換えるなんて、日常生活ではあまりないことで、ないまま今に至る。

それでもまだFAXがほしい私は、ついに今日購入に踏み切った!!


FAXの諸注意などを含めて店員さんと話すこと約20分。

ようやくどれにするか決め、いよいよお金を払って私もFAXデビューよ(キラキラ)

よ思ったところで


「申し訳ございません。タダイマ在庫が切れておりまして・・・」


・・・ガーン;

今日手に入ると思ってうきうきしてたのに(;へ;)

隣の電気屋さんでは5千円ぐらい高くて(私に値切る自信はないので;)、しかたなく断念。

来週中くらいには届くとのこと。

これならネットとかで買ってもよかったじゃ・・・

まあいいや

思い立ったら即日行動な人なんで私


早く届かないかな♪

AD

かなり

テーマ:

久しぶりのブログです!!


最近残業でブログ書けてませんでした。

皆様元気にしてらっしゃるでしょうか?


毎日PCを使って仕事をしているので、タイピングはかなり早くなっています。


あー写真とか全然撮ってないし載せれない(><)



今日は天気がよくて、朝家を出るとき、あまりにも山の(いなかまるだし!!)緑がきれいで、しばし見とれていましたが、すぐに現実に引き戻されました(^^;

朝は時間がないのだ



夜は夜でものすごく大きな満月がお目見え!!

ちょっぴり赤くて、怖いくらいきれいでした。


月ってなんで大きくなったり小さくなったりするか知ってますか?


よく考えたらわかるんだと思うんですが、私は答えを聞くまでわかりませんでした;


目の錯覚なんです。


色々な説があるらしいんですが

☆が時間を追うごとに移動するっていうの(地球が回ってるんですが)を小学生の頃観察したりしましたよね(^^)

あれと同じで、月も移動してるじゃないですか(結局は自分の方が動いてるんですが)☆

だから下のほうに月があるときは建物とか山とか、大きさを比較できるものがあるから大きく見える。

けど、どんどん上にいくと近くには空しかないから小さく見える、と。


規模がでかすぎてよくわからん(^^;


とにかく今日の月はでっかく見えました♪



AD

金曜日

テーマ:

彼とお別れしました。


もう最後やねって言ってたら思い出がわーって蘇ってきて、涙でちゃいました。

「最後」っていいことしか思い出せないものかも

私の場合そのキラキラした思い出よりも、彼の優しさよりも、「しんどい」が勝ってしまった。

彼をこどものようにしか思えなくなってしまったから


彼とは納得して別れた


はずなのに


きのうメールがきて「仕事終わってから会えませんか?」


なんでやねん


どうしていいのかわからなかったので、そのメールは返信しませんでした。


今日朝っぱらからメール&電話。

別れ話で寝不足で仕事中もちょっとうとうとしてしまうほどだったのに(仕事はまじめにしたいのに不謹慎な私↓)じゃんじゃかじゃんじゃか

「疲れた顔してる」とか言って心配してたのは嘘?

「寝不足なので寝かせてください」とメールをしたら鳴り止んだ

なんで4年も付き合ってて私にとっての睡眠の大切さをわかってくれないんだ


昼も昼で電話かかってくるし

別れたんじゃないのか?

もう会うことはないね。みたいなこと言ってたよね?

おい!


また話すにしてもまた休息が必要です


ほんとしんどいよ

彼に

テーマ:

今日は会うのでしょうか?

誰に問いかけてるんだ;自分か。



彼から、問題から逃げてるだけじゃ何も始まらないし何も終わらない。

二人は前に進めない

彼のために自分のためにがんばらねば



でも考えがぐるぐるぐるぐるするばかりで

彼との4年間にピリオドを打つのはとても難しいことだと思い知らされてます



付き合い始めて約3年元カノをひきずった彼が私に振り向いてくれたのに、その手をふりほどく私はやっぱり間違ってるのか?

好きだけじゃどうにもならないことってあると思う

だからって別れるのが必ずしもいいことなのか?

自問自答



自分はただ逃げてるだけなのか?

今日は雨でした。

テーマ:

仕事けっこう好きです。

今は先輩の足を引っ張ることしかできないけど、少しずつ猫のてよりは役に立ててるかなって感じになってきました。

まだまだ新しいことも多くて、毎日勉強。

新鮮です

今日はデータの原本の整理でちょっと体力を使って疲れました;

私の勤めている会社は個人情報を取り扱っているので、データに関してはかなり気をつかいます。

注意に注意を重ねたいです!!

ドライブに連れてって

テーマ:

しだれ桜


連れてってとはいうものの、私が運転したんですけどね(^^;

今日は同期の子が私の傷心旅行についてきてくれました(笑)

を見に行きました。

きのう一人で行こうと思ったんですが、どこに行っても人ヒトひと。

自ら「ひとり」になろうとしていっても、周りの雰囲気に「独り」にされてしまう。

その状況を打破したくて付き合ってもらいました

最初海に行くとは思ってなくて、タオルとか何ももってなかったから、足とかつけられなくてくやしかったです(><)

すごく気持ちよさそうでした



同期の中では「孤独死してしまう」っていうのが流行ってて(いいのかこんなのはやって?!)、私も孤独死してしまいそうです;

自ら選んだはずなのに

もしかして自分の選択って間違ってるのかなって思うと、世界中で間違ってるのは私一人なのかとかわけわからんことを思ってみたり@

むしろ彼のほうが孤独なのかもしれないけど



私は何か悩んだりしても、うまく人に相談したりすることができなくて、でも誰かの言葉を待ってみたり。

この4年間あまり悩まずにやってきたからかな

どうやって悩みって解消してきたのかな?

悩みってもちろんあったんやけど、こののんきな人でも(^^;

こんなに大きな悩みに直面することって、人生では少ないのかも。



ごはんは食べられるようになったからよかった

彼に話をしたときは、頭が痛くなってお腹が痛くなって吐きそうで、このまま死ぬんじゃないかって思ったけど(オーバーな)、案外早く治った。

さすがお気楽女!あっぱれ!

こんな能天気な人でも悩んでストレスでこんなんなるんだから、世の中のか弱い人って大丈夫なのか?!

って思うけど、みんな生きてるから大丈夫なんやろな~。



3日間時間をくださいと言ったら、いいよゆっくり考えてって言ったから、3日間そっとしておいてくれるのかと思いきや、すでに今日会ってしまった;

電話がかかってきて、無視するのもどうかと思って出たら、車当てられたからデジカメ貸してってことで、会ってしまった。

まあそれぐらいいいんやけどさ

んでさっきなぜか電話あった。すぐ切れたけど

メールしてる途中だったからどっかのボタンおしてしまって、自分から切ってしまったのかもしれないけど。

何だったのか?

私は1ヶ月ぐらい時間が欲しかったけど、それは長すぎるってことで3日になったのに、それも待てないような人となると、私の中でますます復縁は難しいと思われる。

あさって彼に会って話をしないとって思うと胃が痛みます(><)




まだ桜の写真をひっぱってますが(^^;

しだれ桜です

すごくピンクが濃くてきれいでした。

久々に

テーマ:

デザインをかえてみました!

母が大好きなShall we dance?

両方見たけど、やっぱり日本版の方が好きといった感じのリアクションだったかな?



小さい頃って母親の好むものが無条件に自分に入ってくるから、影響されてるものって多い。

Shall we dance?も何回か見てるし、音楽も沢田知加子さん(名前わからないですごめんなさい;)の「あいたい」とか、題名がわからない・・・♪乾いた空に続く坂道~後ろ姿が小さくなる♪で始まってサビが♪あなたの夢をあきらめないで熱く生きる瞳が好きだわ♪って曲。

意味とか全くわかってなかったけど、昔から歌えます(^^)

たまにカラオケで歌ってみたり(笑)しぶすぎやって



うちの母親って母親らしくないんですよね

「母親らし母親」って何?って言われると明確には言えないかもしれないけど、自分が思ってる世間一般の母親のイメージとはかけ離れてる。

まず「母さんいいからお食べ」っていう姿勢が全く見えない(笑)

好きなものを好きなときに好きなだけ食べる母。

誰のものだろうが関係ないのだ



ものすごく子供っぽい

リアクションがでかいし。

人生で一番理不尽な怒られ方したなって思ったのは、私が小学校高学年か中学生のときどこかのテーマパーク(私はディズニーランドだった気がするんですが、妹はスペイン村だと言っている)でパレードを見ていたときのこと。

ステージが移動してるみたいなのとかの他に、ダンサーのひとばっかりがいるゾーンってあるじゃないですか?

そこにちびっこに「おいでよ!」ってなるときがありますよね。

そのへんの子どもをまきこんでみんなで踊るみたいな

それが私たちが見てる前で始まったんですよ

母はものすごく興奮してしまって「あんたらも踊ってこい」と主張。

私たちはけっこうそういうのをはずかしいと思う年頃だったので(今ならノリで行くかもしれないけど^^;)、拒否りました。

そしたら!!

激怒されたんです!!

いやいや踊りたいなら自分がいけよ;

母は踊りにいかなかったことに本気で怒っていたのでしばらく話しかけることもできず、パレードの内容は全く覚えてません。

後日自分が行けばよかったやんと言うと「恥ずかしいやん」

・・・。

そういう人なんですよ(;へ;)



思えばこの4年間ほんとに一途に彼を思ってきたってことが最近身にしみてよくわかる。

私は真剣な気持ちには真剣に応えたいし、遊びの気持ちには遊びで応えたい。

限りなく平等でいたい

それをはかるのは自分だからかなり主観的な判断になるけど



彼と付き合っていて、私は「色眼鏡」をかけていたように思う。



色眼鏡をかけると、全部が同じ色に見える。

色眼鏡をかけると、恋愛対象としての性別がなくなる。

色眼鏡をかけると、一色なんだ。



つまり他の男の人を恋愛対象としては見てなかった

性別の判断さえほとんどしてなかったんじゃないかな?



きのう何気なくそのへんにいる男の人を眺めてた

色眼鏡をはずして見たら、すごく魅力的に見えた。

浮気とかそういうんじゃなくて、世の中のそういうとこも見たうえで、彼のことを好きって思ってると思ってた。

結局彼しか見えてなくてこうなった気がする。

自分もそういう風に、周りの女の子とこういうとこが違ってていいとか好きとか思われたいって思ってた。

けど、自分がそういう風に見れてなかったってことに気づいた。

こう言ってしまうと彼にすべてをなすりつけたみたいになりそうだけど、


私は彼の色に染まりすぎた


自分を見失いそうになった。

自分の色がわからなくなった。

自分が消えるのが怖かった。



これは「逃げ」なのかな?

私にはこれしか自分を保つ方法はない

そう思ったから距離をおいてほしいって言った



最近彼が私に「依存」しているのがわかる

と同時に私も彼に依存しているように思えてきた



私は自分の人生は自分で生きたい

だから彼の人生は彼自身で生きてほしい

もちろん人は一人では生きていけないけど、誰かのために生きるってことは私にはできない。

それは譲れない

生きていくなかでその一部に大切な人がいたらそれはとても幸せなことだと思う

自分の人生は自分のために生きたい

むかーしむかし

テーマ:

そば


5月1日、彼に「しばらく距離をおいてもらえませんか?」と言った。

彼は予想通りの言葉を私に発した「嫌。」



4月は就職して環境が変わったせいか、1日1日は早くすぎるのに、1ヶ月はかなりゆっくり過ぎた。

5月はそれ以上に遅い。

自分の中ではもう5月半ばですが、実際はまだ5月3日なのです。

あーびっくり

付き合いはじめたころが遠い昔に感じる。

彼といた4年間は人生のほとんどだった気がする。