つまらなくなる

テーマ:

3連休の中日だというのに、ちょっとお悩みモードのアッカーです。

 

悩んでいるポイントは将来のこと。

 

5年後10年後の事務所、そして私自身の姿(目指すべき方向)が定まらないのです。

 


弁理士として独立開業して7年目、おぼろげながら感じています。

 

  このまま惰性でやっていてはダメだよ

 

  そろそろ舵を切るタイミングじゃないか

 

でも、目指すべき方向が定まっていないので、舵を切ろうにも切りようがありません。

 


そのことを妻に話したところ...

 

  別に無理して定める必要はないでしょ

 

  逆に定めちゃうとつまらなくなるんじゃない

 

...はい、そうかもしれません。

 


これまでの人生において、目指すべき方向(目標)を定めたものについては、だいたい実現させてきています。

 

目標を実現させるには何が必要かを最初に検討して、あとはそれを粛々とこなしていれば(もちろん微修正はするとしても)、その目標が実現することはほぼ分かっています。

 

でも、その目標を実現させるプロセスは辛いだけで、少なくともワクワク感は感じないかもしれません。

 


競馬(ボートレース)って何を買おうか予想しているときが一番楽しくて、馬券(舟券)を買ってしまった後はつまらないと思うことがあります。

 

それに近いのかな。

 

ということは、目指すべき方向が定まっていない今が、一番楽しいときなのですかね。

 

 

にほんブログ村ランキングに参加しています音符

よろしければワンクリックをお願いしますラブラブ

 

    にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ         にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ

↑OUTランキング↑ ↑INランキング↑

 

ひので総合特許事務所(埼玉県・大宮)
代表 弁理士 赤塚正樹

AD