キャリア教育

テーマ:

今月の後半になりますが、とある高校で、キャリア教育講演会の講師を務めることになりました。

キャリア教育講演会では、さまざまな職業の方が講師となって、高校生に向けて、その職業の内容・社会的役割・やりがい、どうやったらその職業に就けるか、などをお話しします。


私は、もちろん弁理士について。

それ以外にも、福祉・介護、幼稚園、花苗生産、建築設計、不動産、物流、医師、教師、税理士、金融、消防、警察、公務員、劇団、パン製造、社労士、看護師、薬剤師など、かなり多岐にわたっています。

生徒達は、これらの中から興味のある職業のブース(?)に行って、話を聞くスタイルみたいです。


実際の職業人から生の声を聞く...こうした教育って、とっても重要ですよね。教科書からは絶対に学ぶことができません。

最近の高校では当たり前なのでしょうか?素晴らしい取り組みだと思います。


ただ、弁理士という職業は、一般に余りなじみがありませんので、高校生に理解してもらうのが難しいかな~と感じます。

ということで、これらに活躍してもらうことにしました。

1410pamphlet

日本弁理士会が作っているパンフレット「弁理士Info」と、冊子「ヒット商品はこうして生まれた!」です。
http://www.jpaa.or.jp/?cat=832

私のブースに来てくれた高校生が、弁理士という職業にちょっとでも興味を示してくれるように、頑張ります。

そもそも1人も来なかったりして...


にほんブログ村ランキングに参加していますビックリマーク
よろしければワンクリックをお願いしますねラブラブ

     
↑OUTランキング↑ INランキング

AD

コメント(2)