何かやってみた

テーマ:


お久しぶり。

最近は本当に安定している感じがしそうでありまする。

ココで色々吐き出す必要もなく、実に当たり前な日常が巡っていきます。


”当たり前”


これが本当の幸せ。

そして、生きている事、これが真の幸せ。


今私はそうですね…幸せですよ。




では、これをどうぞ。

以下、コピペ。


初恋の人から亜希さんへお手紙が届きました。

亜希、ひさしぶり。
もう女友達のファッションチェックをするクセは治りましたか?
いちいち「何そのブラウス!」などと辛口批評をしていた亜希をなつかしく思います。

素直に泣けない亜希におれが「おまえは強いから大丈夫」
と無責任に言い逃げしたあの日から、
もう14年が経ったんだね。月日が流れるのは早いものです。

あ、そうそう、手紙を書いたのには特に理由はないんだ。
ただ部屋の掃除をしていたら亜希からの昔の手紙が出てきたから、
なつかしくなって。びっくりさせたかな。

思い返してみると、あのころは二人とも子供っぽかったなぁという
印象があります。
亜希は毎晩のように電話しては文句を言ったり泣いたりしていたし、
「大丈夫だよ。好きだよ」といくら言っても
なかなか聞いてくれませんでしたね。
どう言えばよかったのか今でもよく分かりません…(苦笑)。

そうそう、そういえば亜希にとってはおれが最初の彼氏でしたね。
付き合ったばかりのころの亜希は、かなり猫をかぶっていた気がします。
少なくとも最初のころは「今日、腕毛がすごいけど気にしないで」
とかいうことはなかったと思います。

付き合ったばかりのころの亜希を思い出すと、不安だったのか
「別れたら罰金10万円ってことにしよう。だって別れないでしょ?」
などと言っていましたね。プレッシャーに負けて「うん」と言ってしまったのを覚えています。
10万円どこに振り込めばいいですか?

総括するなら、亜希と付き合えたことは、とても感謝しています。
多少重苦しいところもあったけど、
期待されているし愛されているなぁと感じられました。
どうもありがとう。

いろいろ書いたけど、おれは亜希が大好きでした。
これからも亜希らしさを大切に、あと、
Gカップになるという夢もそのまま追いかけながら(笑)、
新しい誰かと幸せになってください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. そういえば犬にへそのニオイを嗅がせる遊びをしていましたね…。





…。
ワタシは君が大嫌いです(
10万円は後でメールするのでしっかりと振り込んでくださいね(ぁ



で、こんな結果に。
以下、コピペ。



亜希さんについての分析結果は以下の通り。

【短評】
強気だが、自信のなさの裏返し。男性に対しハリネズミ状態になりやすい。
実は愛情深いがなかなか知られない。
【あなたの恋愛事情を考察】
亜希さんは男性に対し強気な振る舞いをする反面、
実は一番傷ついているのが亜希さん自身だったりする、
内面が繊細なタイプです。繊細さゆえにファイティングポーズをとりやすく、
それが空回りとなって、
「もういい」「もう別れる」などと自ら破滅を導く可能性があります。

最初からツンツンしていて、男性を無意識に遠ざけている可能性もあり、
恋愛機会は多いほうではないと思われます。
本当は甘えたい気持ちもかなり蓄積しているのに、
それは表に出せません。むしろ甘えがちな男性を引き寄せる傾向すらあります。

また亜希さんのようなタイプは、結果として、
遊びで近づいてくる男性や彼女持ちの男性を引き寄せやすいのです。
素直に甘えられないタイプの亜希さんにとって、
少し心に距離のある付き合いは、気楽だし自分からいけますから。

ここから言える、亜希さんにありそうな問題点を列挙します。

◆ルックス等に関係なくモテない。
◆世の中の男性に「ろくな男がいない」と不信感を抱きやすい。
◆愛情深いのに発揮する場面がない。



らしいよ。
えーと、少し当たってる気がしてムカツキましたとさ(


AD